<   2006年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

第78回 アカデミー賞 ノミネーション発表!

第78回アカデミー賞ノミネート作品が発表になりました。
http://www.oscar.com/

主要部門は以下の通り(タイトル黒字 原作・参考図書等のあるもの)

作品賞
ブロークバック・マウンテン
カポーティ
クラッシュ
グッドナイト&グッドラック
ミュンヘン

主演男優賞
フィリップ・シーモア・ホフマン カポーティ
テレンス・ハワード HUSTLE & FLOW
ヒース・レッジャー ブロークバック・マウンテン
ホアキン・フェニックス ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
デヴィッド・ストラザーン グッドナイト&グッドラック

主演女優賞
ジュディ・デンチ MRS. HENDERSON PRESENTS
フェリシティ・ホフマン TRANSAMERICA
キーラ・ナイトレイ プライドと偏見
シャーリーズ・セロン スタンドアップ
リース・ウィザースプーン ウォーク・ザ・ライン 君につづく道

助演男優賞
ジョージ・クルーニー シリアナ
マット・ディロン クラッシュ
ポール・ジアマッティ シンデレラマン
ジェイク・ギレンホール ブロークバック・マウンテン
ウィリアム・ハート ヒストリー・オブ・バイオレンス

助演女優賞
エイミー・アダムズ JUNEBUG
キャスリーン・キーナー カポーティ
フランシス・マクドーマンド スタンドアップ
レイチェル・ワイズ コンスタント・ガーデナー ナイロビの蜂
ミッシェル・ウィリアムズ ブロークバック・マウンテン

監督賞
アン・リー ブロークバック・マウンテン
ベネット・ミラー カポーティ
ポール・ハギス クラッシュ
ジョージ・クルーニー グッドナイト&グッドラック
スティーヴン・スピルバーグ ミュンヘン

脚本賞
ポール・ハギス&Robert Moresco クラッシュ
グラント・ヘスロフ&ジョージ・クルーニー グッドナイト&グッドラック
ウディ・アレン MATCH POINT
ノア・ボーンバッハ THE SQUID AND THE WHALE
スティーヴン・ギャガン シリアナ

脚色賞
ラリー・マクマートリー&ダイアナ・オサーナ ブロークバック・マウンテン
ダン・ファターマン カポーティ
ジェフリー・ケイン コンスタント・ガーデナー ナイロビの蜂
ジョシュ・オルソン ヒストリー・オブ・バイオレンス
トニー・クシュナー&エリック・ロス ミュンヘン

外国語映画賞
Don't Tell (La bestia nel cuore)
Joyeux Noël
Paradise Now
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々
Tsotsi

作曲賞
ブロークバック・マウンテン
コンスタント・ガーデナー ナイロビの蜂
SAYURI
ミュンヘン
プライドと偏見

歌曲賞
In the Deep CRASH
It's Hard Out Here for a Pimp HUSTLE & FLOW
Travelin' Thru TRANSAMERICA

ドキュメンタリー長編賞
DARWIN'S NIGHTMARE
ENRON: THE SMARTEST GUYS IN THE ROOM
皇帝ペンギン
MURDERBALL
STREET FIGHT

アニメーション長編賞
ハウルの動く城
ティム・バートンのコープス・ブライド
ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!


パッと見た感じでの感想
・監督賞でフェルナンド・メイレレス(ナイロビの蜂)が外れた!(ガックリ)
・「シリアナ」がオリジナル・スクリーンプレイ、「ミュンヘン」がアダプテッドに。
・作曲賞が全部原作アリ(笑)。
・外国語映画賞に「Tsotsi」が。「Don't Tell」はクリスチナ・コメンチーニの監督・原作作品(ヴェネチア映画祭で女優賞を受賞)。


原作・参考図書・関連図書
ブロークバック・マウンテン Brokeback Mountain Annie Proulx / Fourth Estate Ltd
カポーティ カポーティ ジェラルド・クラーク 中野 圭二 / 文芸春秋
ミュンヘン 標的(ターゲット)は11人 ジョージ・ジョナス 新潮文庫
プライドと偏見 高慢と偏見 上 ちくま文庫 お 42-1 高慢と偏見 下 ちくま文庫 お 42-2 ジェイン・オースティン 中野 康司 / 筑摩書房
スタンドアップ 集団訴訟―セクハラと闘った女たち クララ・ビンガム ロラー・リーディー・ガンスラー 渡会 圭子 / 竹書房
シリアナ CIAは何をしていた? ロバート・ベア 佐々田 雅子 / 新潮社
ヒストリー・オブ・バイオレンス A History of Violence John Wagner Vince Locke Bob Lappan / Pocket Books
ナイロビの蜂 ナイロビの蜂〈上〉 ナイロビの蜂〈下〉 ジョン ル・カレ John Le Carr´e 加賀山 卓朗 / 集英社
Tsotsi Tsotsi Athol Fugard / Viking Pr
Enron The Smartest Guys In The Room: The Amazing Rise and Scandalous Fall of Enron Bethany McLean Peter Elkind / Portfolio
[PR]

by hamchu | 2006-01-31 23:22 | その他 | Trackback(5) | Comments(1)
2006年 01月 31日

【映画】エミリー・ワトソン、「Shantaram」に出演?

「レッドドラゴン」、「パンチドランク・ラブ」のエミリー・ワトソンジョニー・デップ主演、ピーター・ウィアー監督の「Shantaram」に出演する模様。
【映画】ジョニー・デップの「Shantaram」 監督はピーター・ウィアーに

ワトソンはユアン・マクレガー&レニー・ゼルウィガー出演、クリス・ヌーナン監督のビアトリクス・ポター(ピーターラビットの作者)の伝記映画「Miss Potter」にも出演する様子。ポターの伝記本、研究本って結構あるけど「Miss Potter」には原作はないみたい…(残念)

ライフログ
Shantaram
Gregory David Roberts / Abacus
[PR]

by hamchu | 2006-01-31 11:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 30日

全米映画興行収益 速報 06年1月30日 マーティン・ローレンスのコメディ続編が初登場1位に

今週はマーティン・ローレンス主演のコメディ「ビッグ・ママス・ハウス」の続編「Big Momma's House 2」が3261館$28Mで初登場首位に。

英国でヒットを記録したエマ・トンプソンの「Nanny McPhee」が1995館$14.1Mで2位(原作はクリスチアナ・ブランドの「ふしぎなマチルダばあや」「Nurse Matilda」)。
先週首位の「Underworld: Evolution」は3位に後退となりました。

ジェームズ・フランコ主演のドラマ「Annapolis」は1605館、$7.7M、4位スタート。
885館に拡大公開されたリチャード・シェパード監督、ピアース・ブロスナンの「The Matador」は28位から10位に大幅にジャンプアップ。

限定公開ではスティーヴン・ソダーバーグ監督の「Bubble」が32館$72,000、マイケル・ウィンターボトム監督の「Tristram Shandy: A Cock and Bull Story」は3館$59,800(アベレージ$19,933!)、「Imagine Me and You」は8館$52,800、「マンダレイ」は2館$14,900といったところ。


1月27日-29日(Estimates)
1位 Big Momma's House 2  $28M
2位 Nanny McPhee  $14.1M
3位 Underworld: Evolution $11.1M
4位 Annapolis $7.7M
5位 Hoodwinked  $7.4M
6位 ブロークバック・マウンテン $6.3M
7位 Glory Road  $5.2M
8位 Last Holiday $4.8M
9位 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 $4.4M
10位 The Matador $3.8M


2月3日からはSanaa Hamri監督、主演のロマンティック・コメディ「Something New」、「夕暮れにベルが鳴る」のリメイク版「When a Stranger Calls」(監督サイモン・ウェスト)が拡大公開予定。

限定ではホラー「Tamara」、コメディ「Suits on the Loose」、日本では既に公開済「理想の女(ひと)」、NYで公開「The Tenants」(【HP・Trailer】The Tenants)などがあり。

Nurse Matilda: The Collected Tales Christianna Brand Edward Ardizzone / Bloomsbury USA
[PR]

by hamchu | 2006-01-30 09:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 29日

【TVM】The Water Is Wide

1月29日米CBSでHallmark Hall of FameのTVM「The Water Is Wide」がオンエア予定。
CBS.COM

「フォーガットン」のアルフレ・ウッダード、Jeff Hephner、フランク・ランジェラが出演のこのドラマ、「コンラック先生」のTVMリメイク。

監督はTVM「トロイ ザ・ウォーズ」、ジョン・ヴォイト主演のTVM「Pope John Paul II 」のジョン・ケント・ハリソン。
脚本はTVM「リメンバー」(原作:バーバラ・テイラー・ブラッドフォード)のジョナサン・エストリン。

【TVM】CBSの05-06ラインナップ 暗夜を渉る、超音速漂流、コンラック先生


The Water Is Wide 06年米 TVM

監督:ジョン・ケント・ハリソン
製作総指揮:リチャード・ウェルシュ、Brent Shields
脚本:ジョナサン・エリストン
音楽:ジェフ・ビール
出演:アルフレ・ウッダード、Jeff Hephner、フランク・ランジェラ、ジュリアンヌ・ニコルソン、ラターニャ・リチャードソン
原作:「The Water Is Wide」 パット・コンロイ 

The Water Is Wide Pat Conroy / Bantam Books (Mm)
[PR]

by hamchu | 2006-01-29 10:49 | TVの原作 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 28日

【HP・Trailer】Aquamarine 恋におちた人魚

全米3月3日公開予定、アリス・ホフマンの「恋におちた人魚」の映画化「Aquamarine」のオフィシャルサイトがオンラインに。Trailerも登場!
Aquamarine


Aquamarine 06年米

監督:エリザベス・アレン
製作:Susan Cartsonis
脚本:John Quaintance、ジェシカ・ベンディンガー 
音楽:デヴィッド・ハーシュフェルダー
出演:サラ・パクストン、エマ・ロバーツ、JoJo、Jake McDorman
原作:アリス・ホフマン 「恋におちた人魚」
【映画】ポップシンガーのJoJoが「恋におちた人魚」に出演

恋におちた人魚 アリス・ホフマン 野口 百合子 / アーティストハウス


原作 おもな登場人物
ヘイリー (JoJo)
クレア (エマ・ロバーツ)
アクアマリン (サラ・パクストン)
レイモンド (Jake McDorman)
モーリー クレアのおじいさん
[PR]

by hamchu | 2006-01-28 23:58 | Trailer・HP | Trackback(1) | Comments(0)
2006年 01月 28日

【映画】「Born to Rock」、脚本はティム・ダウリング

Paramount PicturesとMTV Films製作の「Born to Rock」を「恋におちたジョージ・ルーカス」原案・脚本・出演のティム・ダウリングが脚色する模様。

未公開のホッケーモノ「ミラクル」のギャヴィン・オコナーが監督予定、グレッグ・オコナー、Josh Faginが製作。

原作はゴードン・コーマンの同名小説(刊行は4月の予定)。
【映画】ゴードン・コーマンの新作「Born to Rock」 映画化予定

ライフログ
Born to Rock
Gordon Korman / Hyperion (Juv)
[PR]

by hamchu | 2006-01-28 12:48 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 27日

【映画】Fox 2000が「Marley & Me」の映画化権を取得

Fox 2000がJohn Groganのメモワール「Marley & Me」の映画化権を取得した模様。

Marley & Me: Life And Love With the World's Worst Dog」はPhiladelphia Inquirerのコラムニストである作者が愛犬Marley(ラブラドール・レトリバー)との想い出を綴ったもの(このMarleyくん、ラブラドールにしてはなかなか手のかかる犬だった?)。

昨年11月に刊行されたこの本はNYタイムズ・ベストセラーリストで現在も上位にランクイン中(Hardcover Nonfiction部門、先週の順位は2位)。

映画は「フォーン・ブース」のギル・ネッターが製作予定。

ライフログ
Marley & Me: Life And Love With the World's Worst Dog John Grogan / William Morrow & Co

日本ではこの手の本や映画って結構あるけど…
[PR]

by hamchu | 2006-01-27 23:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 27日

【映画】フランク・ランジェラ、ローレン・アンブローズが「Starting out in the Evening」に出演

「スーパーマン リターンズ」にも出演しているフランク・ランジェラと「シックス・フィート・アンダー」のローレン・アンブローズがインディ映画「Starting out in the Evening」に出演する模様。

監督はAndrew Wagner、原作はBrian Mortonの同名小説(70代のユダヤ人作家と彼についての論文を書こうとする女子大学院生、不幸な生活を送っている作家の娘の物語)。

この映画には「DUST ダスト」のエイドリアン・レスターも出演。
ゲイリー・ウィニック、Jake Abraham、Nancy Israelが製作、ジョン・スロスが製作総指揮。

ライフログ
Starting Out in the Evening
Brian Morton / Berkley Pub Group
[PR]

by hamchu | 2006-01-27 11:24 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 26日

【映画】ズーイー・デシャネルが「テラビシアにかける橋」に出演

「銀河ヒッチハイク・ガイド」のズーイー・デシャネルが「テラビシアにかける橋」に出演、また主人公ジェシーの妹メイ・ベル役で99年生まれの子役Bailee Madisonちゃんも出演する模様。

デシャネルは学校の先生役(年齢的にいって…)。
彼女はブラピの「The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford」などにも出演しています。


原作 おもな登場人物
ジェシー・アーロンズ 主人公の少年 (ジョシュ・ハッチャーソン)
レスリー・バーク 転校生 (アンナソフィア・ロブ)
メイ・ベル ジェシーの妹 (Bailee Madison)
ジョイス・アン、エリー、ブレンダ
ジュリア・エドマンズ先生 (ズーイー・デシャネル)
マイヤーズ先生
ジェシーの父、母
レスリーの父、母
ジャニス・エイブリー (Lauren Clinton)
テリーン王子 レスリーの犬

ライフログ
テラビシアにかける橋 キャサリン・パターソン 岡本 浜江 Katherine Paterson / 偕成社


*「テラビシアにかける橋」はカナダで85年に一度映画化されていて監督は「愛が聞こえる」のエリック・テイル。

このバージョンのキャストは以下の通り。
ジェシー・アーロンズ (Julian Coutts)
レスリー・バーク (Julie Beaulieu)
メイ・ベル (Jennifer Matichuk)
ジュリア・エドマンズ (アネット・オトゥール)
ジャニス・エイブリー (Bridget Ryan)

【映画】ディズニーが「テラビシアにかける橋」を映画化
[PR]

by hamchu | 2006-01-26 23:32 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 26日

【映画】Fox 2000が刊行予定のホラーYAノヴェルを映画化

Fox 2000は今秋にPenguin/Putnamから刊行予定、Royce Scott Buckinghamのデビュー作「Demon Keeper」の権利を取得、AEI、「ブロンド・ライフ」のケン・アチティ、チリ・ウォンが製作する模様。

原作は悪霊でいっぱいのシアトルの家を相続することになった少年が主人公のYAホラー小説。

作者のRocye Buckinghamは脚本で何度も賞をとった人物(でもってシアトルの副検察官らしい)。
この「Demon Keeper」は脚本としても売りに出されていた様子(AEIは映画、出版系のマネージメント&プロダクション会社)。
[PR]

by hamchu | 2006-01-26 13:08 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)