<   2006年 03月 ( 53 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

【映画】「True Believer」、「男の争い」リメイク版、脚本家が決定

Stone Village Prods.が映画化予定2作品の脚本家を発表。

まずは、ニコラス・スパークス原作の「True Believer」の脚本家がロン・バスに。
【映画】ニコラス・スパークス「True Believer」も映画化へ

バスは「レインマン」で第61回アカデミー賞脚本賞を受賞。その他の作品には「ジョイ・ラック・クラブ」、「ベスト・フレンズ・ウェディング」などがあります。

True Believer Nicholas Sparks / Warner Books Inc


もう1本、55年の作品「男の争い」のリメイク版はボー・ゴールドマンが脚本。
彼は「カッコーの巣の上で」、「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」そして「メルビンとハワード」の脚本家。

刑務所からパリの街へ舞い戻ったトニーは、仲間とともに宝石店強盗を実行し、大量の宝石を手にする。だが獲物の匂いを嗅ぎつけた凶悪なギャングが、横取りを狙って迫ってきた。血で血を洗う壮絶な争奪戦の結末は…

原作はオーギュスト・ル・ブルトンの同名小説(ハヤカワ・ミステリ ポケミス名画座)。
オリジナル版の監督はジュールス・ダッシン。

今回のリメイク版は「シー・オブ・ラブ」、「訣別の街」のハロルド・ベッカー監督、アル・パチーノ出演予定。

男の争い オーギュスト・ル ブルトン Auguste le Breton 野口 雄司 / 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-31 23:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 31日

【映画】「無限の天才―夭逝の数学者・ラマヌジャン」が映画化

Edward R. Pressman Film Corp. はロバート・カニーゲルの伝記「The Man Who Knew Infinity: A Life of the Genius Ramanujan」「無限の天才―夭逝の数学者・ラマヌジャン」の権利を取得、Matthew Brownが秋から製作する模様。

19世紀末に南インドに生まれた数学者ラマヌジャン。彼は独学で多くの公式を発見する。この本はラマヌジャンを認め英国で共同研究を行ったイギリスの数学者G・H・ハーディを共に描いたもの。

Edward Pressman、「パーティ★モンスター」のソフィア・ソンダーヴァン、 Animus FilmsのJim Youngが製作。

ライフログ
無限の天才―夭逝の数学者・ラマヌジャン
 ロバート カニーゲル Robert Kanigel 田中 靖夫 / 工作舎
このラマヌジャンに関する映画はスティーヴン・フライ、Dev Benegalによる別企画もあるみたい。

 
[PR]

by hamchu | 2006-03-31 14:55 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 31日

【映画】ニッキ・フレンチのスリラー映画化、脚本はジェイムズ・エルロイ

New Line Cinemaはニッキ・フレンチの「Land of the Living」の映画化権を取得、ジェイムズ・エルロイが脚本を担当。

「グッバイ・ラバー」のアレクサンドラ・ミルチャンが製作、Joel Gotler が製作総指揮。

何者かにより監禁されたロンドン在住の25歳の女性Abbie Devereaux。
彼女は逃げ出すことに成功するが、悪夢はそこで終わったわけではなかった…(犯罪の証拠は発見されず、警察や友人さえもが彼女の話に疑問を抱く。そして…)

原作者のニッキ・フレンチはへザー・グレアム主演で映画化された「キリング・ミー・ソフトリー」の原作者(原作タイトル「優しく殺して」)。

フレンチの作品はこの他にも「記憶の家で眠る少女(The Safe House)」、「素顔の裏まで (Beneath the Skin)」、そして「Secret Smile」が英国でTVMになっています(日本未上陸)。

製作者のアレクサンドラ・ミルチャンにはジャレット・レト、リンジー・ローハン出演の「Chapter 27」のほか、ジェイムズ・エルロイ脚本の「The Night Watchman」、「24人のビリー・ミリガン」の映画化「The Crowded Room」(監督はジョエル・シューマカー?)などの企画もアリ。

ライフログ
Land of the Living Nicci French / Warner Vision

ニッキ・フレンチはSean FrenchとNicci Gerrard夫妻のペンネーム。

 
[PR]

by hamchu | 2006-03-31 00:17 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 30日

【映画】ロザムンド・パイク、アン・マイクルズの「儚い光」映画化に出演

a0000270_12382620.jpgもうすぐ出演作品「DOOM ドゥーム」、「リバティーン」が公開予定のロザムンド・パイク、「GOAL! ゴール!」のスティーヴン・ディレイン、「セイント」のラデ・シェルベッジアJeremy Podeswaの監督作品「Fugitive Pieces」に出演する模様。

少年はギリシャ人考古学者の男によってナチスの魔手を逃れた。男の該博な知識と言葉を浴びて少年は成長する。孤独と喪失感を共に抱えさまよう魂を叙情豊かな詩世界に描き、生きることの意味を問う…

原作はアン・マイクルズのオレンジ賞受賞作「儚い光」(早川書房)

「シックス・フィート・アンダー」、「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」など主にTVで活躍しているカナダ出身のPodeswaが脚本も執筆、撮影はギリシャとカナダ。

表紙 儚い光 アン マイクルズ Anne Michaels 黒原 敏行 / 早川書房


原作 おもな登場人物
ヤーコプ・ビア (スティーヴン・ディレイン)
アタナシオス(アトス)・ルソス 地質学者 (ラデ・シェルベッジア)
ベラ ヤーコプの姉 (Nina Dobrev)
コスタス・ミツィアリス アテネの教授、アトスの友人
ダフネ コスタスの妻
カルーゾス夫人

モーリス・サルマン ヤーコプの親友
イレーナ モーリスの妻 (Larissa Laskin)
アレクサンドラ(アレックス) ヤーコプの最初の妻 (ロザムンド・パイク)
アレックス・ジリアン・ドットソン・マクレイン アレクサンドラの父、医師
ミケーラ

ベン (エド・ストッパード)
ナオミ ベンの妻 (レイチェル・レフィブレ)
ぺトラ
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-30 12:37 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2006年 03月 29日

映画原作関連ニュース The Hookup Handbookほか

★Weinstein CoとDimension FilmsはAndrea Lavinthal とJessica Rozlerの「The Hookup Handbook: A Single Girl's Guide to Living It Up」を映画化する模様。

Alyssa Embree、Jessica Koosed、Stacey Harmanが脚色。

The Hookup Handbook: A Single Girl's Guide to Living It Up Andrea Lavinthal Jessica Rozler Cindy Luu / Simon Spotlight Entertainment (T)


★「ナルニア国物語」などを製作しているウォルデン・メディアがPenguin Young Readersグループと手を組み、いくつかの本の映画化、TVドラマ化を計画。

今のところ既に進んでいる話はマイク・ルピカの「Heat」(映画原作関連ニュース Heat、Last Man、This Book Will Save Your Life)、Bob Fullerの「Paddywhack Lane」(オフィシャルサイト www.paddywhacklane.com)、Michael Reitmanの「The Teacher's Edition」など。

Heat Mike Lupica / Philomel Books
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-29 23:42 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 29日

映画原作関連ニュース Beasts of No Nation、How Starbucks Saved My Life

★「ブロークバック・マウンテン」、「ナイロビの蜂」のFocus Features はUzodinma Iwealaの昨年刊行されたデビュー小説「Beasts of No Nation」のオプション権を取得、映画化予定。

某西アフリカの国を舞台に、ゲリラ兵として内戦に参加することになったAguという少年の物語。

Beasts Of No Nation Uzodinma Iweala / Harpercollins


★Universal Picturesが「How Starbucks Saved My Life」のオプション権を高額で取得。
トム・ハンクスが出演、監督としてガス・ヴァン・サントが交渉中。

これはMichael Gates Gillのメモワールをもとに製作されるもので、ハンクスとPlaytoneのゲイリー・ゴーツマンが製作。

作者のMichael Gates GillはJWT(世界有数の広告会社)の元エグゼクティブ。その彼がどのようにしてスターバックスに救われたのでしょうか?
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-29 00:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 28日

【映画】フランク・コラチがコミックス「Hawaiian Dick」を映画化

「ウェディング・シンガー」、「80デイズ」のフランク・コラチがNew Line Cinema製作のスリラー「Hawaiian Dick」を監督する模様。

製作はPractical Picturesのクレイグ・ペリー、Quattro MediaのJim Strader。

「フレディVSジェイソン」のダミアン・シャノン、マーク・スウィフトの脚本はB. Clay MooreSteven Griffinのコミックスを基にしたもの。
原作コミックスのオフィシャルサイト。
HAWAIIAN DICK :: The Official Site

2004年にこのコミックスの映画化がニュースになったときはジョニー・ノックスヴィルが出演する?ということになっていましたが…

ライフログ
Hawaiian Dick: Byrd of Paradise B. Clay Moore Steven Griffin / Image Comics

舞台は1953年のハワイ、主人公は私立探偵のByrd。これは第1シリーズ。

 
[PR]

by hamchu | 2006-03-28 09:53 | アメコミ・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 27日

全米映画興行収益 速報 06年3月27日 「インサイド・マン」が初登場首位に

今週はスパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー出演のクライム・サスペンス「インサイド・マン」が初登場1位(日本での公開は6月10日を予定)。
2位は先週からワンランクダウンで「Vフォー・ヴェンデッタ」、3位は初登場のホラー「Stay Alive」となりました。

1710館で上映のコメディ「Larry the Cable Guy: Health Inspector」は7位スタート。
アーロン・エッカート主演のコメディ「Thank You for Smoking」(原作「ニコチン・ウォーズ」)は公開館が5館から54館に増加し、31位から暫定13位にランクアップ。

限定系の初登場ではダルデンヌ兄弟のカンヌ映画祭パルムドール作品「ある子供」は7館、$47,800。「Lonesome Jim」は2館、$14,500。「American Gun」は4館、$9,700という暫定結果。


3月24日-26日
1位 インサイド・マン $29M
2位 Vフォー・ヴェンデッタ $12.3M
3位 Stay Alive $11.2M
4位 Failure to Launch  $10.8M
5位 The Shaggy Dog  $9.1M
6位 She's the Man  $7.4M
7位 Larry the Cable Guy: Health Inspector $7.05M
8位 The Hills Have Eyes $4.25M
9位 南極物語 $2.7M
10位 16 Blocks $2.2M


3月31日からはシャロン・ストーンが再登場「氷の微笑」の続編「Basic Instinct 2」(監督は「メンフィス・ベル」、「ジャッカル」のマイケル・ケイトン=ジョーンズ)、日本では4月22日から公開予定「アイス・エイジ2」、クリス・ロビンソン監督の「ATL」、「ドーン・オブ・ザ・デッド」、「スクービー・ドゥー」の脚本家ジェイムズ・ガンの初監督作品「Slither」が拡大公開予定。

限定ではドキュメンタリー「The Devil and Daniel Johnston」、「Brick」、ロバート・カーライルとマリサ・トメイの「Marilyn Hotchkiss' Ballroom Dancing and Charm School」(監督ランドール・ミラー)などがNY・LAで公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-27 10:00 | 興収成績 | Trackback(2) | Comments(0)
2006年 03月 26日

映画原作関連ニュース The Every Boy、Stoneheart

★Paramountはドキュメンタリー「Murderball」の共同監督Dana Adam Shapiroのデビュー小説「The Every Boy」を映画化、Shapiro自身が脚色・監督、Plan Bが製作する模様。

15歳のエキセントリックな少年Henry Everyの残した5年分、2600ページもの日記…そこに綴られていた短い彼の人生とは?
この本は昨年刊行前にPlan Bがオプション権を設定していたもの。

The Every Boy Dana Adam Shapiro / Houghton Mifflin (T)


★Paramount Picturesは チャーリー・フレッチャーの9月刊行予定のファンタジー小説「Stoneheart」の映画化権を高額で取得、スコット・ルーディンとロレンツォ・ディボナヴェンチュラが製作する模様。

チャーリー・フレッチャーは「フェア・ゲーム」、「ミーン・マシーン」の脚本家。
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-26 10:54 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 03月 25日

【TV】「Nightmares And Dreamscapes」続報

7月にプレミア予定、TNTのミニシリーズ、「Nightmares And Dreamscapes」8本のうち、残り2つのエピソードは「クラウチ・エンド」と「第四解剖室」になる模様。

そのほかのエピソードは「アムニー最後の事件」、「いかしたバンドのいる街で」、「争いが終るとき」、「第五の男」、「道路ウィルスは北へ向かう」、「戦場」

Nightmares And Dreamscapes: From The Stories Of Stephen King


クラウチ・エンド(ヘッド・ダウン―ナイトメアズ&ドリームスケープス〈2〉) Crouch End
監督:Mark Haber
出演:アイオン・ベリー、クレア・フォーラニ

ヘッド・ダウン―ナイトメアズ&ドリームスケープス〈2〉 スティーヴン キング Stephen King 永井 淳 吉野 美恵子 白石 朗 小尾 芙佐 / 文芸春秋

第四解剖室(第四解剖室) Autopsy Room Four 
監督:ミカエル・ソロモン
出演:リチャード・トーマス、グレタ・スカッキ

第四解剖室 スティーヴン キング Stephen King 白石 朗 / 新潮社

【TV】「ナイトメアズ&ドリームスケープス」 続報(追記アリ)
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-25 08:52 | TV・ニュース | Trackback | Comments(2)