<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

【映画】ニコール・キッドマンが「ライラの冒険」シリーズ、「黄金の羅針盤」映画化に出演?


ニコール・キッドマンが「The Golden Compass」出演について最終交渉の段階に入った模様。

少し前から噂に上っていたキャスティングですが、決まれば彼女の演じるキャラクターはコールター夫人。

このほか、主人公ライラ(新人Dakota Richardsが起用)のおじ、アスリエル卿にはポール・ベタニー、ライラのダイモン、パンタライモンにアダム・ゴドリー、という話アリ。

監督はクリス・ワイツ
原作はフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズ第1作の「黄金の羅針盤」(新潮社)

映画原作関連ニュース Passing Strange、黄金の羅針盤…
【映画】「黄金の羅針盤」映画化、監督は再びクリス・ワイツに?

*7月31日 Hollywood Reporter、Variety

ライフログ 
黄金の羅針盤 フィリップ・プルマン 大久保 寛 Philip Pullman / 新潮社
ポール・ベタニー、ニコール・キッドマンってアスリエル卿、コールター夫人の年齢なんだ…自分の年を思い知らされますなあ…
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-31 15:02 | 映画・ニュース | Trackback(3) | Comments(0)
2006年 07月 31日

【TVM】サム・ライミがテリー・グッドカインドのファンタジー「真実の剣」をTVミニシリーズに


a0000270_1235517.jpgサム・ライミと製作パートナーのジョシュア・ドーネンがテリー・グッドカインドのファンタジー「真実の剣(Sword of Truth)」シリーズのオプション権を取得、TVミニシリーズ化する模様。

ふたりは第1部(というか第1作目)「魔道士の掟(Wizard's First Rule)」の製作を来年開始したい意向。

作者のオフィシャルサイトにもこのニュースが。
Terry Goodkind - The Official Web Site

父を惨殺された森の案内人リチャードは、悲しみに打ちひしがれていた。犯人の手がかりを求めて森をさまよううちに、魔法の国との“境”近くで偶然ひとりの女性の命を救う。彼女の名はカーラン。遠い昔に姿を消した偉大な魔道士を見つけるため、魔法の国からきたという。彼女とともに魔道士を探す途中、リチャードは父を殺した邪悪な魔王の恐るべき陰謀と、自らが持つ大いなる力を知った!

というのが第1部の内容。

シリーズは第2部「魔石の伝説(Stone of Tears)」、第3部「魔都の聖戦(Blood of the Fold )」、第4部「魔界の神殿(Temple of the Winds)」、第5部「魔道士の魂(Soul of the Fire)」、第6部「魔教の黙示(Faith of the Fallen)」から第7部「The Pillars of Creation」、第8部「Naked Empire」、第9部「Chainfire」、第10部の「Phantom」…と続きます(早川の分冊体制の出版ってちょっとなあ…イラストのリチャードとカーランは好きなんですが)。

表紙 魔道士の掟〈1〉探求者の誓い―「真実の剣」シリーズ第1部 テリー グッドカインド Terry Goodkind 佐田 千織 / 早川書房


*7月24日 Terry Goodkind - The Official Web Site ”WFR to made into TV miniseries”
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-31 12:02 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 31日

【映画】「スパイダーウィック家の謎」、フレディ・ハイモア、サラ・ボルジャーが出演


a0000270_814830.jpgスパイダーウィック家の謎」の映画版「The Spiderwick Chronicles」の撮影が9月12日にモントリオールでスタート。

マーク・S・ウォーターズが監督、そして、「チャーリーとチョコレート工場 」のフレディ・ハイモア、「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと 」のサラ・ボルジャーが出演する模様。

【映画の原作ニュース】「スパイダーウィック家の謎」 脚本家が変更?

ハイモアはジャレッドとサイモンの双子を一人二役で、ボルジャーはその姉マロリー・グレースを演じるそうな。

ハイモアはラッセル・クロウと共演、リドリー・スコット監督の「A Good Year」が待機中、ボルジャーは「Stormbreaker」「ストームブレイカー」が本国英国で公開済。

「The Spiderwick Chronicles」は現在07年12月25日全米公開予定。


表紙 スパイダーウィック家の謎 1 人間、見るべからず ホリー・ブラック トニー・ディテルリッジ 飯野 眞由美 / 文渓堂


原作 おもな登場人物
ジャレッド・グレース (フレディ・ハイモア)
サイモン・グレース ジャレッドの双子の弟。生き物大好き (フレディ・ハイモア)
マロリー・グレース ジャレッド、サイモンの姉。フェンシングの達人 (サラ・ボルジャー)
グレース夫人 ジャレッドたちの母親
アーサー・スパイダーウィック 謎の書の著者
シンブルタック ブラウニー

*7月24日 Paramount Pictures
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-31 09:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 19日

【映画】「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージ、「夜に沈む道」を映画化


a0000270_2052158.jpg「ホテル・ルワンダ」の監督テリー・ジョージが「Reservation Road」を監督する模様。

ニュー・イングランドの大学教授イーサンはある夜、目の前で息子を轢き逃げされる。そして、弁護士のドワイトはその事故を起こした事実を隠そうとする。
息子を殺した犯人を追い始めるイーサン、罪に苛まれるドワイト。
この事故がひきがねとなり、2人の男、そして2つの家族の運命は大きく崩壊していく…

これはジョン(ジョナサン)・バーナム・シュワルツの「夜に沈む道」を映画化するもの。
原作者のシュワルツ自身が脚色。

撮影は10月にコネチカットで行われる予定。

表紙 夜に沈む道 ジョン・バーナム シュワルツ John Burnham Schwartz 高瀬 素子 / 早川書房

原作おもな登場人物
イーサン・ラーナー 大学教授 (ホアキン・フェニックス)
グレース イーサンの妻、造園家 (ジェニファー・コネリー)
ジョシュア・B・ラーナー(ジョシュ) イーサンの息子、10歳 (Sean Curley)
エマ イーサンの娘、8歳 (エル・ファニング)
ドワイト・アルノー 弁護士 (マーク・ラファロ)
サム ドワイトの息子、10歳
ルース・ウェルドン ドワイトの前妻、ピアノ教師 (ミラ・ソルヴィノ )
ノリス・ウェルドン ルースの夫
ケン・バーク 巡査部長 (Antoni Corone)
レイラ・スプリングス グレースの母
ジーン・オルセン
ジャック・カーター
ボブ・トロープ
ドナ・カプリスキー 
スチュー・カーモディー
   
[PR]

by hamchu | 2006-07-19 20:50 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 07月 19日

【映画】「The Other Boleyn Girl」、スカーレット・ヨハンソンも出演?


ナタリー・ポートマンエリック・バナが出演の「The Other Boleyn Girl」にスカーレット・ヨハンソンも出演する模様。

【映画】「The Other Boleyn Girl」映画化、ナタリー・ポートマンとエリック・バナが出演?

スカーレット・ヨハンソンは(たぶん)メアリー役でしょう。
また、この映画にはまたルー・マクラナハンも出演予定とか。

ライフログ
The Other Boleyn Girl
Philippa Gregory / Touchstone Books
 
撮影はやはり秋からロンドンで予定。 

 
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-19 09:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 18日

【TVM】Lifetime、オリジナル・ムービーのラインナップ


☆ララ・フリン・ボイルがLifetimeのオリジナル・ムービー「The House Next Door」に出演する模様。

原作はAnne Rivers Siddons(A・R・シドンズ)の同名小説。

この本、スティーヴン・キングの「死の舞踏」で取り上げられていたモダン・ホラー、という記憶があるのですがどうでしょう?(ただし、日本未訳)
プレミアは11月予定。

The House Next Door Anne Rivers Siddons / Harpercollins (Mm)


☆サラ・チョーク、Jay Harringtonが同じくLifetimeのTVM「Why I Wore Lipstick to My Mastectomy」に出演。

原作はGeralyn Lucasの乳ガンの体験について書かれたメモワール。
このTVMにはパティ・ラベルもガン患者としてカメオ出演。

Why I Wore Lipstick: To My Mastectomy Geralyn Lucas / Griffin


☆その他、Lifetimeのオリジナル・ムービーではファンタジア・バリノの「Life Is Not a Fairy Tale」が8月17日(【TVM】ファンタジア・バリノ、LifetimeのオリジナルTVMに出演)、キム・ベイシンガー主演の「The Mermaid Chair」が9月9日オンエア予定(【TVM】キム・ベイシンガー、LifetimeのオリジナルTVMに出演)。
 
Life Is Not a Fairy Tale Fantasia / Fireside
The Mermaid Chair Sue Monk Kidd / Viking Pr
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-18 17:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 17日

全米映画興行収益 速報 06年7月17日 「パイレーツ・オブ・カリビアン」続編がV2を達成


今週は「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」が$62.2MでV2を達成。
2位、3位は初登場のコメディで2位ウェイアンズ兄弟の「Little Man」(2533館、$21.7M)、3位「You, Me and Dupree」(3131館、$21.3M)となりました。

また、216館に公開劇場数が増えた「スキャナー・ダークリー」が$1.2Mで10位にランクイン。

スキャナー・ダークリー フィリップ・K. ディック Philip K. Dick 浅倉 久志 / 早川書房

その他の初登場ではパトリス・シェロー監督、イザベル・ユペールの「Gabrielle」が2館、$31,100。


7月14日-16日
1位 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト $62.2M
2位 Little Man $21.7M
3位 You, Me and Dupree  $21.3M
4位 スーパーマン リターンズ $11.6M
5位 プラダを着た悪魔 $10.45M
6位 カーズ $7.5M
7位 Click  $7M
8位 イルマーレ $1.6M
9位 ナチョ・リブレ 覆面の神様 $1.5M
10位 スキャナー・ダークリー $1.2M


7月21日からはケヴィン・スミス監督の「クラークス」続編「Clerks II」、M・ナイト・シャマラン監督の新作、ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード出演の「Lady in the Water」、「Monster House」、ルーク・ウィルソン、ユマ・サーマン出演、アイヴァン・ライトマン監督のアドベンチャー・コメディ「My Super Ex-Girlfriend」が拡大公開予定。

その他キューバ・グッティングJR、ヘレン・ミレンの「Shadowboxer」、ドキュメンタリー「Been Rich All My Life」などが限定公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-17 10:52 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2006年 07月 16日

映画原作関連ニュース Prodigy、Firestorm、Monster Blood Tattoo


★Intrepid PicturesはDavid Kalstein の小説「Prodigy」の権利を取得、Kalstein自身が脚本を担当、来年製作する予定。

David Kalstein のデビュー小説である「Prodigy」は2036年の近未来の学校を舞台にしたSFスリラー。

Prodigy David Kalstein / Thomas Dunne Books


★Warner Bros. Pictures はデイヴィッド・クラースのYA小説「Firestorm」の映画化権を取得、ベイジル・イヴァニクのThunder Roadが製作。

「Firestorm」はCaretaker Trilogyの1冊目で、タイムトラベルが出来る主人公ジャックが世界を救う、という話?(かなり以前のラフストーリー、違っているかも)

デイヴィッド・クラースは脚本家でもあり、モーガン・フリーマンのアレックス・クロスシリーズ「コレクター」、「絶体×絶命」などの脚本家。

Firestorm: The Caretaker Trilogy: Book 1 (Caretaker Trilogy) David Klass / Farrar Straus & Giroux (J)


★Jim Henson CompanyがD.M. Cornishの児童書ファンタジーシリーズ「Monster Blood Tattoo」について興味を持っている模様。

Foundling (Monster Blood Tattoo) D. M. Cornish / Putnam Pub Group
  
[PR]

by hamchu | 2006-07-16 20:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 16日

映画原作関連ニュース The Attack、The Year Without a Santa Claus…


★Random House FilmsとFocus Featuresの共同企画「The Attack」の監督はZiad Doueiri、脚本はJoelle Touma。

原作はYasmina Khadraの同名小説。
製作はジョン・ウェルズ。

【映画】ディーン・クーンツの新作スリラー、映画化へ

The Attack Yasmina Khadra John Cullen / Nan a Talese


☆TVM「The Year Without a Santa Claus」にクリス・エリオット、マイケル・マッキーンも出演する模様。

【TVM】ジョン・グッドマンが「The Year Without a Santa Claus」に出演

Year Without Santa Claus Phyllis McGinley / Lippincott Williams & Wilkins


a0000270_17155793.jpga0000270_17161159.jpg★アル・パチーノ出演、「情婦」のリメイク版にニコール・キッドマンが出演、監督は「ヴェニスの商人」のマイケル・ラドフォード、とイタリアの一部紙が伝えた模様。

【映画】アル・パチーノがアガサ・クリスティ「検察側の証人」に出演?

検察側の証人 アガサ・クリスティー 加藤 恭平 / 早川書房
検察側の証人 アガサ・クリスティ 厚木 淳 / 東京創元社
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-16 10:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 07月 15日

映画原作関連ニュース ヴィンス・ヴォーン、Babylon Babies、ケイト・ウォルシュ

★ポール・ハギスが監督予定、「Against All Enemies」にヴィンス・ヴォーンが出演するかも…
訂正 彼が演じる予定なのは貿易センター複合施設保安責任者ジョン・オニール

原作はリチャード・クラークの「爆弾証言 すべての敵に向かって」

ヴィンス・ヴォーンはショーン・ペンの監督作品「Into the Wild」(原作はジョン・クラカワーの「荒野へ」)に出演していますが、ショーン・ペンは「Against All Enemies」でリチャード・クラークを演る、という話もあり…

映画原作関連ニュース ジェフ・ブリッジス、ショーン・ペン、ユマ・サーマン…

爆弾証言 すべての敵に向かって リチャード・クラーク 楡井 浩一 / 徳間書店


★マシュー・カソヴィッツがフランスのTV番組で新作「Babylon Babies」(Babylon A.D.)について、ヴィン・ディーゼル主演、11月に撮影開始予定、と語った模様。

映画原作関連ニュース Man Without a Gun、Babylon A.D. 、Little Wing

Babylon Babies (Native Agents) Maurice C. Dantec Noura Wedell / Semiotextet


★TVシリーズ「Grey's Anatomy」のケイト・ウォルシュがスティーヴン・キング原作の「1408」に出演する模様。

【映画】サミュエル・L・ジャクソン、「一四〇八号室」に出演

彼女が演じるのはキューザック演じる主人公の元妻で幼い娘の母親。

幸運の25セント硬貨 スティーヴン キング Stephen King 浅倉 久志 / 新潮社
 
[PR]

by hamchu | 2006-07-15 20:40 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)