<   2006年 09月 ( 63 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

【HP】48 Shades 48 Shades of Brown


Nick EarlsのYA小説「48 Shades of Brown」を映画化したオーストラリア映画「48 Shades」のオフィシャル・サイト。
http://www.48shadesmovie.com.au/

両親がジュネーヴに行くことになったため、22歳のおじジャックと同居人ナオミ(ブロンド美人の大学生)の家に暮らすことになった16歳のダンが主人公の青春ストーリー。
本国オーストラリアでは8月31日に公開済。

監督・脚本は「ミュリエルの結婚 」などに出演の俳優ダニエル・ラパイン(監督デビュー作品?)。
出演はリチャード・ウィルソン、Emma Lung、Robin McLeavy、Nick Donaldsonなど。 
劇中音楽がなかなかよさそう。


48 Shades 06年オーストラリア

監督・脚本:ダニエル・ラパイン
製作:Rob Marsala
製作総指揮:Fiona Crago
音楽:Justin Hunter
撮影:Tony Luu
出演:リチャード・ウィルソン、Emma Lung、Robin McLeavy、Nick Donaldson
原作:48 Shades of Brown Nick Earls / Graphia
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-30 20:55 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 30日

映画原作関連ニュース Cancer Vixen、The Englishman's Boy、P.S. I Love You


★ケイト・ブランシェットが「Cancer Vixen: A True Story」映画化で主演を希望している模様。

レストラン経営者と結婚を控えたある日に乳がんと診断された漫画家Marisa Acocella Marchettoの11ヶ月を綴った刊行予定のグラフィック・メモワール。
Working Titleが製作、ブランシェットとその夫のAndrew Uptonが製作も。

原作 Cancer Vixen: A True Story Marisa Acocella Marchetto / Alfred a Knopf


☆ボブ・ホスキンスとニコラス・キャンベルが2パート、4時間のカナダのミニシリーズ「The Englishman's Boy 」に出演する模様。

1873年カナダ西部と1920年代のハリウッドを舞台にした物語でホスキンスはハリウッドのプロデューサー、キャンベルは俳優の役。

監督はジョン・N・スミス。原作はGuy Vanderhaegheの同名小説。
その他、Michael Therriaultが出演。

原作 The Englishman's Boy Guy Vanderhaeghe / Abacus


★TVシリーズ「バフィー~恋する十字架~」、「エンジェル」のスパイク役ジェームズ・マースターズが「P.S. I Love You」に出演する模様。

【関連】
【映画】「PS, I Love You」 監督が決定 04年10月26日
【映画】ヒラリー・スワンク、「P.S.アイラヴユー」に出演 06年5月20日
【映画】ジェラルド・バトラー、「P.S.アイラヴユー」でヒラリー・スワンクと共演 06年8月25日
【映画】リサ・クドロー、「P.S. I Love You」に出演 06年9月21日

*9月28日 Hollywood Reporter
原作 P.S.アイラヴユー セシリア アハーン Cecelia Ahern 林 真理子 / 小学館

*9月28日 The Hollywood Reporter
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-30 14:40 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 30日

06年9月30日公開予定 カポーティ


カポーティ 05年米
Capote

監督:ベネット・ミラー
脚本:ダン・ファターマン
製作:キャロライン・バロン、マイケル・オホーヴェン、ウィリアム・ヴィンス
製作総指揮:ダン・ファターマン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ケリー・ロック、ダニー・ロセット
音楽:マイケル・ダナ
撮影:アダム・キンメル
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー、クリフトン・コリンズ・Jr 、クリス・クーパー、ブルース・グリーンウッド
原作:カポーティ ジェラルド・クラーク 中野 圭二 / 文芸春秋

ストーリー 「冷血」はこのようにして書かれた…
1959年、カンザス州の田舎町で一家4人が惨殺された。この事件に興味を持った作家トルーマン・カポーティは現地に向かい、友人のネル・ハーパー・リーと共に取材を始める。
やがて逮捕された容疑者二人組に接触するカポーティ。その一人ペリー・スミスとの出会いは彼の創作意欲を大いに刺激するのだが…

【関連】
【映画】サマンサ・モートンとクリス・クーパーがカポーティの伝記映画に出演? 04年8月26日
【映画】キャサリン・キーナーがカポーティの伝記映画に出演 04年10月5日
【HP】カポーティ 05年8月20日
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-30 08:45 | 公開予定 | Trackback(1) | Comments(0)
2006年 09月 29日

【映画】「3:10 to Yuma」、ピータ・フォンダ、グレッチェン・モル、ダラス・ロバーツが出演


ラッセル・クロウクリスチャン・ベイル主演、ジェイムズ・マンゴールド監督の「決断の3時10分」のリメイク版「3:10 to Yuma」にピーター・フォンダ、「13F」のグレッチェン・モル、「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」のダラス・ロバーツ、「 X-MEN:ファイナル ディシジョン」のベン・フォスターヴィネッサ・ショウが出演とのこと。

撮影は10月23日にニュー・メキシコで開始予定。

【関連】
映画原作関連ニュース The Lies of Locke Lamora、A Guy Not Taken、Hogfather 06年3月1日
映画原作関連ニュース 3:10 to Yuma、The Rabbit Factory… 06年6月25日
映画原作関連ニュース 3:10 to Yuma、Wanted、30 Days of Night 06年8月10日

原作 The Tonto Woman and Other Stories Elmore Leonard / Penguin Books Ltd

*9月29日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-29 17:44 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(0)
2006年 09月 29日

【映画】マーク・ペリントン、「Night and Day You Are the One」を監督


「隣人は静かに笑う」、「プロフェシー」のマーク・ペリントンがUniversal Pictures とBobker/Krugerが製作する「Night and Day You Are the One」を監督する模様。

原作はKen Kalfusの短編小説。
脚色は以前にアナウンスされたジョン・ボーケンキャンプ。

【関連】
【映画】ジョン・ボーケンキャンプが「Night and Day You Are the One」を脚色 05年2月19日

原作 Thirst Ken Kalfus / Milkweed Editions

*9月28日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-29 09:58 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 28日

【TV】ブレット・ラトナー、「Women's Murder Club(女性殺人捜査クラブ)」を製作


a0000270_1814596.jpga0000270_1815646.jpgリンジー(刑事)、シンディ(新聞記者)、 クレア(検視官)、ジル(検事補)は極秘捜査チームWomen's Murder Club(女性殺人捜査クラブ)のメンバー。
彼女たちは自らの専門知識を駆使しつつ、協力してサンフランシスコで起こる事件の謎を解く…

ABCはジェイムズ・パタースンの人気シリーズ「Women's Murder Club」のTV化を計画、ブレット・ラトナーが監督する模様。

ラトナーと作者パタースン、ジョー・シンプソンが製作総指揮。

パタースンの原作は「1st to Die」(1番目に死がありき)、「2nd Chance」(チャンスは2度めぐる)、「3rd Degree」、「4th of July」、「5th Horseman」まで刊行済(いずれもベストセラーに)。

「1st to Die」はラッセル・マルケイ監督で既に03年にTVMに。
パタースンの作品はジャンルを問わず映像化の話が多いようで…

【関連】
闇に薔薇 【映画】アレックス・クロスシリーズ第3弾、ハリウッド版「ドラゴンボールZ」の脚本家を採用 05年4月2日
翼のある子供たち 【映画】ワーナーがジェイムズ・パタースンのベストセラーを映画化 05年10月13日
SantaKid 【映画】ジェイムズ・パタースン原作のクリスマスもの「SantaKid」 05年11月9日

原作
1番目に死がありき ジェイムズ パタースン James Patterson 羽田 詩津子 / 角川書店
チャンスは2度めぐる ジェイムズ・パタースン 羽田 詩津子 / 角川書店

*9月28日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-28 17:59 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 28日

【HP】O Jerusalem おおエルサレム!


欧州での映画の製作状況はイマイチ追いきれてない…というわけでいつのまにか完成していた「おおエルサレム!」の映画化「O Jerusalem」
仏では10月18日に公開予定です。
http://www.ojerusalem-lefilm.com/

パレスチナ分割の投票が行われた1947年、ニューヨークで生まれたユダヤ人、ボビー・ゴールドマンとイスラエルのアラブ人、サイド・シャヒンという友人同士のふたりは聖地エルサレムへと向かう。
その後二人の運命が劇的に変わる、ということも知らずに…

原作はドミニク・ラピエールとラリー・コリンズのノンフィクション「おおエルサレム! アラブ=イスラエル紛争の源流」

脚本は監督のエリ・シュラキと「日曜日の恋人たち」のディディエ・ル・ペシュール。
出演は「オーシャン・オブ・ファイヤー 」のサイード・タグマウイなど。

当初予定された?ウィノナ・ライダーの出演はどうやらなかった模様(残念)。

【関連】
【映画】ウィノナ・ライダーが「おおエルサレム!」に出演? 05年3月8日


O Jerusalem 06年米・仏・ギリシャ・伊・英・イスラエル

監督:エリ・シュラキ
脚本:エリ・シュラキ、ディディエ・ル・ペシュール
音楽:スティーヴン・エンデルマン
撮影:ジョヴァンニ・フィオーレ・コルテラッチ
出演:J.J. Feild、サイード・タグマウイ、Daniel Lundh、パトリック・ブリュエル
原作:ドミニク・ラピエール、ラリー・コリンズ 「おおエルサレム! アラブ=イスラエル紛争の源流」
O Jerusalem Larry Collins Dominique Lapierre / Touchstone Books
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-28 10:02 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 27日

【HP・Trailer】Le Grand Meaulnes グラン・モーヌ


a0000270_17292223.jpg冬のある日曜の暮れ方、15才の私の前に現われた背の高い少年。やがて皆からグラン・モーヌと呼ばれるようになった彼は、偶然にたどりついた不思議な屋敷で美しい令嬢イヴォンヌと運命の出会いを果たすが、それは長い探索の旅の始まりでもあった…

アラン=フルニエの「グラン・モーヌ」を映画化、本国の仏で10月4日に公開予定、「Le Grand Meaulnes」のオフィシャルサイト。
Le Grand Meaulnes

クラシックな雰囲気がすごくいい感じです。

監督はJean-Daniel Verhaeghe、脚本は監督Verhaegheと「ピエロの赤い鼻」、「花咲ける騎士道 」のジャン・コスモ。

出演はニコラ・デュヴォシェル(オーギュスタン・モーヌ=グラン・モーヌ)、「コーラス」のジャン=バティスト・モニエ(フランソワ)、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のクレマンス・ポエジー(イヴォンヌ)、「ダ・ヴィンチ・コード」のジャン=ピエール・マリエール、「ナイト・オブ・ザ・スカイ」のフィリップ・トレトンなど。

この「グラン・モーヌ」、60年代にもブリジッド・フォッセー出演で映画化されていて邦題は「さすらいの青春」(監督ジャン=ガブリエル・アルビコッコ)
うう~ん、懐かしい。


Le Grand Meaulnes 06年仏

監督:Jean-Daniel Verhaeghe
脚本:ジャン・コスモ、Jean-Daniel Verhaeghe
製作:Pascal Houzelot
音楽:フィリップ・サルド 
撮影:イヴ・ラファイエ 
出演:ニコラ・デュヴォシェル、ジャン=バティスト・モニエ、クレマンス・ポエジー、ジャン=ピエール・マリエール、フィリップ・トレトン 
原作:
グラン・モーヌ アラン=フルニエ Alain‐Fournier ALAINFOURNIER 天沢 退二郎 / 岩波書店
グラン・モーヌ―ある青年の愛と冒険 アラン フルニエ Alain Fournier 長谷川 四郎 森 まゆみ / みすず書房
   
[PR]

by hamchu | 2006-09-27 17:25 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 27日

【映画】ロブ・シュナイダー、インディ系子供向けファンタジー作品に出演


「50回目のファースト・キス」、「80デイズ」のロブ・シュナイダーがインディ系子供向けファンタジー「Juliana and the Medicine Fish」に出演する模様。

監督はJeremy Torrie、原作はJake MacDonald の同名児童書。

主人公は両親の離婚に対処しようとしながら夏をすごしている少女ジュリアナ。彼女はオジブワ(カナダの先住民族)の友人の助けを得て、湖の古代の秘密を探り出す…

脚本は監督のTorrieと原作者のMacDonald。
Tanya Brunel がJeremy TorrieとHigh Definition Picturesで製作。ロブ・シュナイダーの兄弟ジョンが製作総指揮。

撮影は今週、カナダのマニトバ州で開始予定。

原作 Juliana And the Medicine Fish Jake MacDonald / Great Plains Pubns

*9月26日 The Hollywood Reporter
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-27 10:41 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 09月 26日

【BBC】BBC FOUR、「広い藻の海-ジェイン・エア異聞」をドラマ化


英BBC FOURはジーン・リースの「Wide Sargasso Sea」ドラマ版を制作。

「Wide Sargasso Sea」「広い藻の海 -ジェイン・エア異聞」はシャーロット・ブロンテの「ジェイン・エア」を下敷きにした物語で、ロチェスターの最初の妻バーサを主人公にしたいわば前日譚のようなもの。

「フーリガン」のレイフ・スポール、「The Prestige」のRebecca Hall 、「カサノバ」のNina Sosanyaなどが出演。
脚色はStephen Greenhorn、製作はElwen Rowlands 、監督はBrendan Maher

オンエアはこの秋(10月?)を予定。

この本は「トリコロールに燃えて 」のジョン・ダイガン監督によって90年代に映画化もされています。
カリーナ・ロンバード、ナサニエル・パーカー 、レイチェル・ウォードなどが出演の「ボディandハーツ 」(日本未公開)がそれ。これ、確かナオミ・ワッツも出ているんだよね。

原作 Wide Sargasso Sea (Penguin Modern Classics) Jean Rhys Andrea Ashworth / Penguin Books Ltd
  
[PR]

by hamchu | 2006-09-26 17:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)