<   2006年 12月 ( 56 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 17日

【HP・Trailer】LeLièvre de Vatanen 行こう!野ウサギ


12月27日仏公開予定、「LeLièvre de Vatanen」のオフィシャルサイト。
http://www.lelievredevatanen-lefilm.com/

妻も仕事もうんざりだ。
小さな野生との出会いが退屈から跳び出すきっかけだった。
車で野ウサギをはねてしまったヴァタネンはそのままそのウサギと共に旅に出る…

クリストファー・ランバート主演、Marc Riviere監督のこの作品、アルト・パーシリンナの「行こう!野ウサギ」が原作(私、この話結構好き)。
このところ出演作品が日本で公開されないクリストファー・ランバートですが…


Le Lievre de Vatanen 06年仏

監督:Marc Riviere
脚本:Marc Riviere
音楽:ゴラン・ブレゴヴィッチ
撮影:Stephan Ivanov
出演:クリストファー・ランバート、ジュリー・ガイエ、フランソワ・モレル、Remy Girard、ヨハン・レイセン
原作:行こう!野ウサギ アルト パーシリンナ Arto Paasilinna ハーディング祥子 / めるくまーる
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-17 08:50 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 16日

映画原作関連ニュース And the Word Was、ケイト・ボスワース…


★「スタンドアップ」の製作者がGena Resnick、Dean LevittとBruce Baumanの「And the Word Was」を映画化する模様。

一人息子を失ったNeil Downsはインドを訪れ、人生の意味を考える…という「And the Word Was」は作者のデビュー作。

原作 And The Word Was Bruce Bauman / Other Pr Llc


★カナダ出身、20代の女性マーガレットは過去から逃れるため、東京で夜ごと酒、クスリ、セックスに溺れる…

ケイト・ボスワースがCatherine Hanrahanの小説「Lost Girls and Love Hotels」の映画化権を取得した模様。

原作 Lost Girls and Love Hotels Catherine Hanrahan / Scribner


★ロレンツォ・ディボナヴェンチュラとJason Blumがデヴィッド・ワイズのVanity FairのCIAに関する記事「The Shop」を基にした映画を製作する模様。

ケリー・セインが脚本、映画タイトルは未定。
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-16 16:43 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 16日

06年12月16日 公開予定 エラゴン/遺志を継ぐ者


a0000270_171954.jpgエラゴン/遺志を継ぐ者 06年米

監督:シュテファン・ファンマイアー
脚本:ピーター・バックマン、ローレンス・コナー、マーク・ローゼンタール
製作:ジョン・デイヴィス、ウィック・ゴッドフレイ
製作総指揮:クリス・シムズ
音楽:パトリック・ドイル
撮影:ヒュー・ジョンソン
出演:エドワード・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、シエンナ・ギロリー、ロバート・カーライル、ジャイモン・フンスー、ジョン・マルコヴィッチ、ギャレット・ヘドランド
原作:エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈1〉 クリストファー パオリーニ Christopher Paolini 大嶌 双恵 / ソニーマガジンズ
ストーリー:
かつては人間とエルフ、ドワーフが共存する平和な国だった帝国アラゲイシア。しかし今は強大なガルバトリックスの帝国に支配される世界となっていた。
辺境の村に住む少年エラゴンはある日、森で青く光る石を見つける。その石から生まれたのはメスのドラゴン、サフィラ。そのサフィラをめぐり帝国の魔の手がエラゴンたちに迫っていた…

【関連】
【映画】エラゴン―遺志を継ぐ者 04年4月14日
【映画】「エラゴン―遺志を継ぐ者」 監督が決定? 05年3月3日
【映画】ファンタジー「エラゴン」 公開予定は06年6月16日 05年7月16日
先週の映画原作関連ニュース No.2 エラゴン、贖罪… 05年8月16日
映画原作関連ニュース ミミズ・フライの食べ方、Them、エラゴン… 05年9月25日


原作 おもな登場人物
エラゴン (エドワード・スペリーアス)
ギャロウ エラゴンの伯父 (アラン・アームストロング)
ローラン エラゴンの従兄弟 (Christopher Egan)
ブロム 村の語り部 (ジェレミー・アイアンズ)
ガルバトリックス 帝国の支配者 (ジョン・マルコヴィッチ)
モーザン ライダーの裏切り者
ダーザ ジェイド (ロバート・カーライル)
マータグ (ギャレット・ヘドランド)
ジョード
アンジェラ 占い師
アジハド ヴァーデン軍の指導者 (ジャイモン・フンスー)
ナスアダ アジハドの娘 (Caroline Chikezie)
ジョーマンダー
フロスガー ドワーフの王 (ゲイリー・ルイス)
オリク フロスガーの甥
オーリン
アーリア エルフ (シエンナ・ギロリー)
イズランザディ 
オシャト・チェトウェイ
カトリーナ 肉屋スローンの娘 (Tamsin Egerton)
スローン (スティーヴン・スピアーズ)
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-16 08:46 | 公開予定 | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 15日

【映画】「メラニーは行く!」のアンディ・テナント、「世界で探す、わたしの恋人」を監督


a0000270_17215953.jpg「メラニーは行く!」、「最後の恋のはじめ方」のアンディ・テナントがUniversal Picturesの「Around the World in 80 Dates」を監督する模様。
脚本はGwyn Lurie。

きっかけは大失恋だった。仕事を辞めた「私」は、世界中のありとあらゆる知人80人に紹介を頼み、運命の恋人探しにいざ出発!
インテリ学者、幼稚なヘビメタ男、かっこいいがゲイ、プロのギャンブラー、エグゼなビジネスマン、ペンギン保護に命を賭ける男……ロマンチックな運河デート、パリの熱いランデブー、朝の築地市場、砂漠のキャンプ??世界17か国で繰り広げられるさまざまな男とのさまざまなロマンス。はたして、何番目の男が運命の恋人なのか? それとも、誰もがちがうのか?

原作はジェニファー・コックスのメモワール「世界で探す、わたしの恋人―運命のひとに出会う大陸横断デートツアー

この本の権利はリース・ウィザースプーンのType A FilmsがMike De Luca Prodsと取得していたもの。
リースとジェニファー・シンプソン、マイク・デ・ルカが製作。リースの出演はやっぱりないみたい。

【関連】
【映画】80のデートで世界一周? 05年5月5日

原作 世界で探す、わたしの恋人―運命のひとに出会う大陸横断デートツアー ジェニファー コックス Jennifer Cox 上野 元美 / ソニーマガジンズ

*12月15日 The Hollywood Reporter
  
[PR]

by hamchu | 2006-12-15 17:18 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 15日

第64回 ゴールデン・グローブ賞 ノミネーション


第64回ゴールデン・グローブ賞のノミネートが発表になりました。
TheGoldenGlobes.com

主要部門は以下の通り(*太字 原作アリ)。

作品賞(ドラマ)
バベル
Bobby
ディパーテッド
Little Children
クィーン

主演女優賞(ドラマ)
ペネロペ・クルス Volver
ジュディ・デンチ Notes on a Scandal
マギー・ギレンホール Sherrybaby
ヘレン・ミレン クィーン
ケイト・ウィンスレット Little Children

主演男優賞(ドラマ)
レオナルド・ディカプリオ Blood Diamond
レオナルド・ディカプリオ ディパーテッド
ピーター・オトゥール Venus
ウィル・スミス 幸せのちから
フォレスト・ウィッテカー The Last King of Scotland

作品賞(ミュージカル・コメディ)
Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan
プラダを着た悪魔
ドリームガールズ
リトル・ミス・サンシャイン
サンキュー・スモーキング

主演女優賞(コメディ・ミュージカル)
アネット・ベニング Running with Scissors
トニ・コレット リトル・ミス・サンシャイン
ビヨンセ・ノウルズ ドリームガールズ
メリル・ストリープ プラダを着た悪魔
レニー・ゼルウィガー Miss Potter

主演男優賞(ミュージカル・コメディ)
サシャ・バロン・コーエン Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan
ジョニー・デップ パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
アーロン・エッカート サンキュー・スモーキング
キウェテル・イジョフォー キンキーブーツ
ウィル・フェレル Stranger Than Fiction

アニメーション映画賞
カーズ
ハッピー フィート
モンスター・ハウス

外国語映画賞
Apocalypto
硫黄島からの手紙
The Lives of Others
Pan's Labyrinth
Volver

助演女優賞
Adriana Barraza バベル
ケイト・ブランシェット Notes on a Scandal
エミリー・ブラント プラダを着た悪魔
ジェニファー・ハドソン ドリームガールズ
菊地凛子 バベル

助演男優賞
ベン・アフレック Hollywoodland
エディー・マーフィ ドリームガールズ
ジャック・ニコルソン ディパーテッド
ブラッド・ピット バベル
マーク・ウォールバーグ ディパーテッド

監督賞
クリント・イーストウッド 父親たちの星条旗
クリント・イーストウッド 硫黄島からの手紙
スティーヴン・フリアーズ クィーン
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ バベル
マーティン・スコセッシ ディパーテッド

脚本賞
ギジェルモ・アリアガ  バベル
トッド・フィールド、トム・ペロッタ Little Children
パトリック・マーバー  Notes on a Scandal
ウィリアム・モナハン ディパーテッド
ピーター・モーガン クィーン

外国語映画賞
Apocalypto
硫黄島からの手紙
The Lives of Others
Pan's Labyrinth
Volver

音楽賞
アレクサンドル・デプラ The Painted Veil
クリント・マンセル  ファウンテン
グスターボ・サンタオラヤ  バベル
カルロ・シリオット Nomad
ハンス・ジマー ダ・ヴィンチ・コード

TV部門ではTVM・ミニシリーズ部門でBBCの「Bleak House」が作品賞、主演女優賞(ジリアン・アンダーセン)にノミネート(【TVM】BBC 「Bleak House」 チャールズ・ディケンズの「荒涼館」)。
また、ドラマ部門主演男優賞候補に「Dexter」のマイケル・C・ホールが入ってます(【TV】「Darkly Dreaming Dexter」がTVシリーズに 原作はヴィレッジブックスから刊行予定)。


日本現在未公開 原作アリ作品
Little Children  【HP・Trailer】Little Children
Notes On A Scandal 【HP・Trailer】Notes On A Scandal  あるスキャンダルについての覚え書き
The Last King Of Scotland 【Trailer】The Last King Of Scotland スコットランドの黒い王様
Running with Scissors  【HP・preview spot】ハサミを持って突っ走る Running with Scissors 
The Painted Veil  【Trailer】The Painted Veil 五彩のヴェール
 
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-15 10:05 | その他 | Trackback(6) | Comments(0)
2006年 12月 14日

【Trailer】Hannibal Rising


トマス・ハリス原作、ハンニバル・レクターシリーズの前日譚「Hannibal Rising」(結局このタイトルに)の英語版のTrailer。
IGN: Hannibal Rising
オフィシャルサイトはまだ中身なし。
Hannibal Rising

原作の翻訳は来年3月に出る様子…(映画ではコン・リー演じる日本人女性レディ・ムラサキはレクターの叔父さんの奥さんなんだなあ)


Hannibal Rising 07年仏・英・米

監督:ピーター・ウェバー
脚本:トマス・ハリス
製作:ディノ・デ・ラウレンティス
音楽:アイラン・エシュケリ、Shigeru Umebayashi
撮影:ベン・デイヴィス
出演:ギャスパー・ウリエル、コン・リー、Helena Lia Tachovska、リチャード・ブレイク、リス・アイファンズ
原作:Hannibal Rising Thomas Harris / William Heinemann


【関連】
【映画】トマス・ハリス「ハンニバル」続編 来秋出版へ! 04年10月29日
【映画】新しいハンニバル・レクターの映画 監督は「真珠の耳飾りの少女」のピーター・ウェーバー? 04年11月3日
【映画】若いハンニバル・レクターにギャスパー・ウリエル? 05年9月5日
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-14 16:39 | Trailer・HP | Trackback(1) | Comments(4)
2006年 12月 14日

【映画】ジュリア・ロバーツ、ローリー・ウィンストンの小説を映画化


ジュリア・ロバーツローリー・ウィンストンのベストセラー小説「Happiness Sold Separately」を映画化、製作、主演をつとめる模様。
「マルホランド・ドライブ」などに出演、「ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー」のスコット・コフィが監督・脚色予定。

北カリフォルニアに住む40代前半の弁護士、Ted と Elinorの Mackey夫妻。Ted がGina Ellison という女性と不倫したことから結婚生活は…

Fox Searchlight が配給、ジェニファー&スザンヌ・トッド、ジョー・ロス、Valeska Rametが製作。

コフィは村上春樹の短編「神の子どもたちはみな踊る」を映画化、Robert Logevall監督の「K-Town Super Frog」の脚本を担当。また、Andy Greenwaldの「Miss Misery」を脚色、自身で監督する予定もあるとか。

作者のローリー・ウィンストンにはこれまたジュリア・ロバーツ主演で「グッド・グリーフ」を映画化する、という話もあったんですが…(【映画】ジュリア・ロバーツ主演作品を「めぐりあう時間たち」の原作者が脚色

原作 Happiness Sold Separately (Thorndike Press Large Print Basic Series) Lolly Winston / Thorndike Pr

*12月12日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-14 09:35 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 13日

【映画】ポール・マスランスキー、「バディ・ボールデンを覚えているか」のオプション権を取得


プロデューサーのポール・マスランスキーがマイケル・オンダーチェのジャズ奏者バディ・ボールデンに関する書籍「Coming Through Slaughter」のオプション権を取得。
ベンジャミン・ロスがMark Baileyと脚本、監督予定。

原作はバディ・ボールデンの生涯を妻や友人を語り手とする挿話、インタビュー、詩的断章等によって再現、伝説と史実を巧みにコラージュしたドキュメント・ノヴェル。日本では「バディ・ボールデンを覚えているか」のタイトルで刊行されました。

ベンジャミン・ロスの代表作は「グレアム・ヤング毒殺日記」
マイケル・オンダーチェは「イングリッシュ・ペイシェント 」の原作「イギリス人の患者」の作者。

原作 バディ・ボールデンを覚えているか マイケル オンダーチェ Michael Ondaatje 畑中 佳樹 / 新潮社

*12月13日 Variety
  
[PR]

by hamchu | 2006-12-13 18:43 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2006年 12月 13日

【映画】ヤン・ギィユー原作のエピック・ストーリー「Arn」、タイトルロールが決定


Joakim Natterqvistが$28.7Mで製作されるスウェーデン映画「Arn」のタイトルロールとして起用された模様。

原作はテンプル騎士団の騎士Arn Magnussonが主人公のエピック・ストーリー、ヤン・ギィユー(Jan Guillou)のベストセラー「Crusades Trilogy」のシリーズ。
監督はDane Peter Flinth

製作は「ロッタちゃん」のシリーズのヴァルデマール・ベリエンダール。
撮影はスウェーデン、ヨルダン、モロッコ、英国、デンマークで07年1月に開始される予定。
本国スウェーデンでの公開予定は07年12月。

この映画、「007/カジノ・ロワイヤル」のル・シッフル、マッツ・ミケルセンが出演する、という噂もありますが…

原作 The Knight Templar (Crusades Trilogy) Jan Guillou Anna Paterson / Orion

*12月12日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-13 10:41 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2006年 12月 12日

映画原作関連ニュース The Abstinence Teacher、The Express…


★Warner Independent Picturesが権利を取得していたトム・ペロッタの小説「The Abstinence Teacher」を「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリスが監督する模様。

脚本は原作者のペロッタ、Bona Fide Prods.のアルバート・バーガー、ロン・イェルザが製作。

【関連】
映画原作関連ニュース Rescue Me、The Abstinence Teacher… 06年9月26日


★ゲイリー・フレダーが監督のフットボール・プレイヤー、アーニー・デイヴィスの伝記映画「The Express」にデニス・クエイドが出演する模様。

クエイドはデイヴィスのコーチの役。

【関連】
【映画】ゲイリー・フレダーが「The Express」を監督 05年7月13日
【映画】ゲイリー・フレダーの「The Express」製作へ? 06年11月13日

原作 Ernie Davis: The Elmira Express Robert C. Gallagher / Bartleby P

*12月7日 The Hollywood Reporter


★ジェームズ・フランコ、フランシス・フィッシャー、ティム・マクグロウ、ジェイソン・パトリック、メカッド・ブルックスがポール・ハギス監督の「In the Valley of Elah」に出演。

*12月7日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-12 18:13 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)