<   2008年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 31日

【TV】P・D・ジェイムズの「人類の子供たち」、TVシリーズに?


アルフォンソ・キュアロン監督によって映画化されたP・D・ジェイムズの「Children of Men」「人類の子供たち」(改題「トゥモロー・ワールド」)にTVシリーズ化の予定がある模様。
「バトルスター・ギャラクティカ」、「バイオニック・ウーマン」のデヴィッド・エイックが製作するとか…

キュアロン監督の映画版は原作とはだいぶ違うものになっていましたが、今回のTV版はそれよりは原作に近くなる様子。

原作 トゥモロー・ワールド P.D. ジェイムズ P.D. James 青木 久惠 / 早川書房

原作 おもな登場人物
セオドア(セオ)・ファロン 
ジュリアン 
ザン・リピアット イギリス国守
ロルフ ジュリアンの夫
ミリアム 元助産婦 
ルーク 司祭 
ガスコイン
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-31 16:20 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 31日

全米映画興行収益 速報 08年3月31日 「ラスベガスをぶっつぶせ」が初登場1位に!


今週はベン・メズリックのベストセラーノンフィクションを映画化、ケヴィン・スペイシー出演・製作、ロバート・ルケティック監督の「21」(邦題「ラスベガスをぶっつぶせ」 【Trailer】21 ラス・ヴェガスをブッつぶせ!)が初登場1位を獲得!
MITブラックジャッククラブのメンバーがカジノで巨額のお金を荒稼ぎ…レビューの評価はあまり芳しくないんですが、やっぱりこのブラックジャックの必勝法(カード・カウンティングってやつ)、映像で見たいかも。
原作 ラス・ヴェガスをブッつぶせ! ベン・メズリック 真崎 義博 / アスペクト

2位はワンランクダウン、ドクター・スース原作のアニメ「ホートン ふしぎな世界のダレダーレ」
3位に初登場のパロディムービー、デヴィッド・ザッカー製作の「Superhero Movie」となりました。

1291館で上映、ライアン・フィリップ出演のイラク戦争モノ「Stop-Loss」は8位スタート。
サイモン・ペッグ主演のコメディは「Run Fat Boy Run」は1133館で上映、暫定13位。

また、マイケル・ラドフォード監督、デミ・ムーア、マイケル・ケイン出演の「Flawless」は35館、$180,000、日本では公開済「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」は24館、$117,000。

昨年の東京国際映画祭で上映された「マイ・ブラザー」(【Trailer】Mio fratello è figlio unico(My Brother is an Only Child) マイ・ブラザー)は1館、$10,500(今週のアベレージ暫定1位!)。


3月28日-30日
1位 ラスベガスをぶっつぶせ $23.7M
2位 ホートン ふしぎな世界のダレダーレ $17.4M
3位 Superhero Movie $9.5M
4位 Tyler Perry's Meet the Browns $7.8M
5位 Drillbit Taylor  $5.8M
6位 Shutter $5.3M
7位 紀元前1万年 $4.9M
8位 Stop-Loss $4.5M
9位 College Road Trip  $3.5M
10位 The Bank Job $2.8M


4月4日からはジョージ・クルーニーの監督出演作品「Leatherheads」、ジェラルド・バトラー、ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン共演のアドベンチャー「Nim's Island」、(いけね、まだ原作読んでない)秘境ホラー「The Ruins 」が公開。

【関連】Nim's Island
【映画】ジョディ・フォスターとアビゲイル・ブレスリン、「Nim's Island」に出演? 07年4月2日
【映画】ジェラルド・バトラー、「Nim's Island」に出演 07年5月18日
【Trailer】Nim's Island 07年12月19日

【関連】 The Ruins
【映画】ベン・スティラーの原作つき映画化企画 04年12月11日
【映画】スコット・スミスのスリラー「The Ruins」映画化、監督が決定? 07年2月14日
【映画】ジョナサン・タッカー、スコット・スミス原作のスリラーに出演 07年4月24日
【映画】ローラ・ラムジー、ジェナ・マローン、ショーン・アシュモア、「The Ruins」に出演 07年5月5日
【Trailer】The Ruins 07年12月21日
原作
ルインズ 上―廃墟の奥へ (1) (扶桑社ミステリー ス 10-2) スコット・スミス / / 扶桑社
ルインズ 下―廃墟の奥へ (3) (扶桑社ミステリー ス 10-3) スコット・スミス / / 扶桑社

そのほか、ジュリエット・ビノシュの「The Flight of the Red Balloon」、「マイ・ブルーベリー・ナイツ」、「トゥヤーの結婚」なんかも公開されます。
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-31 09:47 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2008年 03月 30日

映画原作関連ニュース スコット・ルーディン、ケヴィン・クライン、スチュアート・ギブス…


★Miramax Filmsとスコット・ルーディンはRudolph Delsonの小説「Maynard and Jennica」の映画化権を取得。劇作家で脚本家の Liz Meriwether が脚色予定。

原作 Maynard and Jennica Rudolph Delson / / Houghton Mifflin (T)


★ケヴィン・クラインがサンドリーヌ・ボネール、ジェニファー・ビールス、Caroline Bottaroと「Joueuse (Queen to Play)」に出演。

監督はCaroline Bottaro、原作はBertina Henrichsの「The chess player.(La joueuse d'echecs)」

原作 La jugadora de ajedrez / The chess player (Alianza Literaria) Bertina Henrichs / / Alianza Editorial Sa


★Lionsgateは脚本家スチュアート・ギブスのデビュー小説「The Last Equation」の映画化権を取得。


★「逃亡者」の脚本家ジェブ・スチュアートが「Blood Done Sign My Name」を監督、Nate Parker が出演する模様。

実際に起こった事件の映画化でスチュアートはデューク大学の教授Timothy B. Tyson の書籍「Blood Done Sign My Name: A True Story」を脚色。
Real Folk Prods.のスチュアートと奥さんMari Stuartが製作。5月、6月にノースカロライナで撮影予定。

原作 Blood Done Sign My Name: A True Story Timothy B. Tyson / / Crown Pub


★マイク・メダヴォイのPhoenix PicturesがMartha Raddatzの書籍「The Long Road Home: A Story of War and Family」を映画化予定。

原作 The Long Road Home: A Story of War and Family Martha Raddatz / / Berkley Pub Group
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-30 22:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2008年 03月 28日

映画原作関連ニュース Gang Leader for a Day、The Man Who Invented Fidel、Simon Bloom


★Paramount VantageはSudhir Venkateshの書籍「Gang Leader for a Day: A Rogue Sociologist Takes to the Streets」のオプション権を取得。
「ブラック・スネーク・モーン」のクレイグ・ブリュワーが監督、Michael Caleo脚本で映画化予定。

ブリュワーの作品「ハッスル&フロウ 」、「ブラック・スネーク・モーン」のステファニー・アレインが製作。

原作 Gang Leader for a Day: A Rogue Sociologist Takes to the Streets Sudhir Venkatesh / / Penguin Pr


★Moxie PicturesはAnthony DePalmaの書籍「The Man Who Invented Fidel: Castro, Cuba, and Herbert L. Matthews of the New York Times」のオプション権を取得、Killer Picturesと共同で映画化予定。

原作 The Man Who Invented Fidel: Castro, Cuba, and Herbert L. Matthews of the New York Times Anthony Depalma / / Public Affairs


★脚本家のJoby Haroldがフランク・ミラーのグラフィック・ノヴェルを映画化するWarner Bros.の「Ronin」、Universalの「Simon Bloom」の脚本を担当する模様。

「Simon Bloom」の原作はMichael Reismanの児童向けファンタジー「Simon Bloom, the Gravity Keeper」
本は出ましたね。

【関連】
映画原作関連ニュース The Emperor's Children、David Stirling… 07年2月5日

原作 Simon Bloom, the Gravity Keeper Michael Reisman / / Dutton Childrens Books
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-28 23:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 27日

【映画】ジュディ・グリア、クロエ・セヴィニーら「Barry Munday」に出演


ジュディ・グリアクロエ・セヴィニーシビル・シェパードビリー・ディー・ウィリアムズパトリック・ウィルソン主演、Chris D'Arienzo監督のダークロマコメ「Barry Munday」に出演する模様。

原作はフランク・ターナー・ホロンの「Life Is a Strange Place
脚本は監督のD'Arienzo、製作はMatthew Weaver、Stone Douglass、Mickey Baroldら。

05年当初の出演予定者とはすっかり変わってしまいましたが、ビリー・ディー・ウィリアムズだけはしっかり残ってます(いや、いいんですが 笑)。

【関連】
映画原作関連ニュース Barry Munday、Wrecking Crew… 05年10月2日
【映画】エミリー・モーティマーがルーク・ウィルソンと共演 05年12月10日
映画原作関連ニュース パトリック・ウィルソン、マッツ・ミケルセン、Conspiracy of Fools… 08年2月21日

原作 Life Is a Strange Place: A Novel Frank Turner Hollon / Macadam Cage Pub
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-27 18:15 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 27日

【Trailer】Mio fratello è figlio unico(My Brother is an Only Child) マイ・ブラザー


米では来週限定公開予定、ということでイタリア本国では昨年公開済、07年のトロント映画祭、東京国際映画祭(ワールド・シネマ部門)でも上映されているイタリア映画「My Brother is an Only Child」「マイ・ブラザー」のTrailerがYahoo! Moviesに登場!
My Brother is an Only Child: Theatrical Trailer

60年代のイタリア。政治的心情が異なるふたりの兄弟(同じ女性に惹かれてしまう)。予告もまんまそんな感じ。

監督は「イタリア不思議旅 」のダニエレ・ルケッティ(映画祭で来日)。
原作はAntonio Pennacchiの「Il Fasciocomunista」ですが、映画のタイイン(タイアップは和製英語)で英訳されるみたいです(違ったりして、ノヴェライズだったりして)。
これ、日本劇場公開の予定はないんでしょうか?(見たかったんですが…)


Mio fratello è figlio unico(My Brother is an Only Child) 07年伊・仏
監督:ダニエレ・ルケッティ
脚本:ダニエレ・ルケッティ、サンドロ・ペトラリア、ステファノ・ルッリ
製作:マルコ・キメンツ、ジョヴァンニ・スタビリーニ、リカルド・トッツィ
音楽:フランコ・ピエルサンティ
撮影:Claudio Collepiccolo
原作:Antonio Pennacchi  「Il Fasciocomunista」 (My Brother Is an Only Child Antonio Pennscchi / / Revolver Books - A division of Revolver Entertainm)
出演:エリオ・ジェルマーノ、リッカルド・スカマルチョ、アンジェラ・フィノチアーノ、ルカ・ジンガレッティ、アンナ・ボナイウート
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-27 09:17 | Trailer・HP | Trackback(1) | Comments(0)
2008年 03月 26日

【映画】「死の宇宙船」映画化、監督は脚本家のマイケル・ブラント?


Summit Entertainmentの「Countdown」と呼ばれるSF作品の企画が久々に復活、リライトを担当していた脚本家のマイケル・ブラントが監督する模様(これが監督デビュー)。

これはTVシリーズ「トワイライト・ゾーン」(ミステリー・ゾーン)のエピソード「Deathship」の映画化で、原作はリチャード・マシスンの短編「死の宇宙船
ニック・ウェクスラーとマイケル・ブラント、デレク・ハースが製作予定。

マイケル・ブラント、デレク・ハースのコンビは「3:10 to Yuma」のほか、アンジェリーナ・ジョリーの「Wanted」、映画版「Aチーム」の脚本も担当。
そういえばこのあいだテレビ東京の昼にやってた「ミッションX」(「Catch That Girl」の米リメイク)の脚本もこのふたりでしたな。

【関連】
【映画】リチャード・マシスンの「死の宇宙船」映画化 05年10月27日

原作 13のショック (異色作家短篇集) リチャード マシスン / / 早川書房

原作 おもな登場人物
メイスン
ロス 船長
ミッキー・カーター
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-26 09:42 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 25日

TVM作品 DVD ルーム・アップステアーズ/空き部屋あります


ルーム・アップステアーズ/空き部屋あります The Room Upstairs 87年米 TVM
監督:スチュアート・マーゴリン
脚本:Steve Lawson
製作:ロバート・ハドルストン、マリアン・リース
音楽:ロバート・フォーク
撮影:ロン・ヘイゲン
DVD:ルーム・アップステアーズ 空き部屋あります  / コンマビジョン
原作:Room Upstairs Norma Levinson / / New Eng. Lib.
出演:ストッカード・チャニング、サム・ウォーターストン、リンダ・ハント、ジョーン・アレン、サラ・ジェシカ・パーカー
ストーリー
主人公リアは障害を持つ子供達が通う矯正施設で働く有能な指導者。その一方で大きな一軒家を共同アパートとして運営していた。あまり他の入居人たちに関心がないらしく、自分もプライベートなど多くは語らない。住人達とは適度な距離を保って、毎日をおくっていた。 そこへ新しい入居希望者トラヴィスが現れる。彼が入居して、すべての部屋が埋まった。いろんな住人と交わることで少しは他人へ心を開くようになっていくリアだったが、施設でひとりの問題児に裏切られる。さらには入居人夫婦のかたわれエリーの自殺未遂が...。 自分の、他人への不振や無関心さを反省したリアはトラヴィスの助けもかりつつ、自分を変えていこうとする。


*なんでこんな古いTVMをDVDリリース?と思うとサラ・ジェシカ・パーカー効果?でありました。しかし、彼女が演じているのはもちろん主人公リアではなく…(海外版のDVDもサラ・ジェシカ・パーカーがカバーで、勘違いして買っちゃった人が文句を言ってたりして 笑)
そのあたりちゃんとわかってて見るなら、キャストも豪華だし製作陣もTVMでは安定感あるしいいと思うんですけどね~(少なくとも私にはありがたいレアものでやんす)
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-25 09:27 | DVD | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 24日

【映画】「ザ・ソプラノズ」のジェームズ・ガンドルフィーニ、「サブウェイ・パニック」リメイク版に出演


「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」のジェームズ・ガンドルフィーニトニー・スコット監督、デンゼル・ワシントンジョン・トラヴォルタ出演の「サブウェイ・パニック」リメイク版「The Taking of Pelham 123」に出演する模様。

ガンドルフィーニが演じるのはNY市長(原作では会話中サム、とか呼ばれている)。74年版ではリー・ウォレスが演じていました。

デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタとも現在のところ役名不明(まあ、トニー・スコット監督作品なので大幅に変わるのでは?と予想されますが…)。
今回はオリジナル版に近いのか?それとも原作に近いのか?(どっちからも遠かったりして。それにそもそも原作クレジット入るの?)

【関連】
【映画】デンゼル・ワシントンとトニー・スコット、「サブウェイ・パニック」をリメイクへ? 07年9月26日
【映画】ジョン・トラヴォルタ、「サブウェイ・パニック」リメイク版に出演? 07年10月30日


原作 おもな登場人物
スティーヴァー
ライダー
バド・カーモディ
ジョー・ウェルカム
ロングマン(ウォルター・ロングマン)
デニー・ドイル
トム・ベリー 警官
キャズ(キャシミア)・ドロウィックス 
市長(サム)
ミセス・ジェンキンズ 
クリーヴ・プレスコット 警部補
アニタ・ルイモン
フランク・コレル
アーティス・ジェイムズ
市警本部長
マレー・ラサール 筆頭助役
ガーバー警部補 作戦室警部補
DCIダニエルズ
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-24 16:29 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 03月 24日

全米映画興行収益 速報 08年3月24日 「ホートン ふしぎな世界のダレダーレ」がV2を達成!


今週は先週首位の「ホートン ふしぎな世界のダレダーレ」が$25.1MでV2を達成!

2位から4位までは初登場の作品で2位に2006館で上映、Tyler Perryの「Tyler Perry's Meet the Browns」、3位に2753館、落合正幸監督のハリウッドリメイク版「心霊写真」の「Shutter」、4位にオーウェン・ウィルソン主演のコメディ「Drillbit Taylor」(上映3056館)となりました。

また、266館で上映、Patricia Riggen監督の「Under The Same Moon(La misma luna)」が10位にランクイン。

その他、NY2館で公開のクリストフ・オノレ監督のフランス映画「Love Songs(Les Chansons d'amour)」が$21,900。


3月21日-23日
1位 ホートン ふしぎな世界のダレダーレ $25.1M
2位 Tyler Perry's Meet the Browns $20M
3位 Shutter $10.7M
4位 Drillbit Taylor  $10.2M
5位 紀元前1万年 $8.7M
6位 Never Back Down $4.9M
7位 College Road Trip $4.6M
8位 The Bank Job $4.1M
9位 バンテージ・ポイント $3.8 M
10位 Under the Same Moon $2.6M


3月28日からはロバート・ルケティック監督の「21」(日本公開08年5月31日 「ラスベガスをぶっつぶせ」)、サイモン・ペッグ主演のコメディ「Run, Fat Boy, Run」、キンバリー・ピアース監督、ライアン・フィリップ出演の「Stop-Loss」、アクション・コメディ「Superhero Movie」が登場。

a0000270_23431623.jpg【関連】ラスベガスをぶっつぶせ
「ラス・ヴェガスをブッつぶせ!」映画版、タイトルは「Breaking Vegas」 監督はブレット・ラトナー 04年8月28日
【映画】「ラス・ヴェガスをブッつぶせ!」映画化 タイトル・監督が変更? 05年9月2日
【映画】「21」の監督はロバート・ルケティックに? 06年3月23日
【映画】「ラス・ヴェガスをブッつぶせ!」の映画化「21」にジム・スタージェスが出演 06年12月4日
【映画】ローレンス・フィッシュバーン、「21」に出演 07年1月23日
【Trailer】21 ラス・ヴェガスをブッつぶせ! 07年11月19日

また、ジャレット・レト出演のクライム・ストーリー「Chapter 27」、コメディ「Backseat」、マイケル・ラドフォード監督、デミ・ムーア、マイケル・ケイン出演の犯罪モノ「Flawless」、先行「My Brother is an Only Child 」、コメディ「Who's Your Monkey? 」、「Priceless」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2008-03-24 09:18 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)