<   2009年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 25日

TVM作品 DVD パンデミック・アメリカ 秘密組織カヴァート・ワン


パンデミック・アメリカ Covert One: The Hades Factor 06年米 TVM
監督:ミック・ジャクソン
製作総指揮:ラリー・サニツキー、ポール・サンドバーグ
製作:Sherri Saito
脚本:エルウッド・リード
音楽:J・ピーター・ロビンソン
撮影:アイヴァン・ストラスバーグ
DVD:パンデミック・アメリカ 角川エンタテインメント
原作:秘密組織カヴァート・ワン〈1〉冥界からの殺戮者 ロバート ラドラム ゲイル リンズ Robert Ludlum Gayle Lynds 峯村 利哉 / 角川書店
出演:スティーヴン・ドーフ、ミラ・ソルヴィーノ、アンジェリカ・ヒューストン、ブレア・アンダーウッド
a0000270_13504590.jpgストーリー
世界の全く別の場所に住む3人が、同じ症状で死亡するという事件が起こる。死因は、謎のウィルスだった。被害者家族への聞き込みをしていた合衆国陸軍伝染病研究所の主任科学者スミスに、現地調査をしていた婚約者のソフィーもウィルス感染によって死亡した知らせが届く。怒りにかられたスミスは自ら調査に乗り出す。そして、ソフィーの死が偶然ではなく、何者かによって仕組まれたものであることを突き止めるのだった…

原作 おもな登場人物
ジョナサン(ジョン)・スミス中佐 合衆国陸軍伝染病研究所(USAMRIID)の科学者 (スティーヴン・ドーフ)
ビル・グリフィン 元FBI捜査官 (ジョシュ・ホプキンス)
ソフィア・ラッセル USAMRIIDの科学者、スミスの恋人 (Sophie Amsden ソフィア・マイルズ?)
ランディ・ラッセル ソフィアの妹、CIA工作員 (ミラ・ソルヴィーノ)
マーティ・ゼラーバック 量子物理学博士、数学博士、ケンブリッジ大学文学学士、スミスの友人
ピーター・ハウエル 元英国陸軍特殊空挺部隊少佐、スミスの友人
ヴィクター・トレモント プランチャード製薬 社長兼最高執行責任者
ナダル・アルハッサン トレモントの部下
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-25 10:37 | DVD | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 24日

【HP・Trailer】レポメン Repo Men


このブログでもおなじみ?ジュード・ロウ主演の「レポメン( Repo Men)」の年齢制限ありのTrailerがMySpaceのTrailer Parkに登場!
MySpace Movie Trailers

米公開予定は10年4月2日。いやあ、この時期に予告が出ましたか。

実はもっと尖ってる?映像を期待してたんですが、なんかエラく普通っぽいかも…(大丈夫?それともインディ系カルト仕様じゃなくてハリウッド大作仕様になったのかしらん? 笑)
それよりMySpace、登録してあったのがビックリだったり…(オフィシャル・サイトにもTrailerはあるんですが、ZIPコードを入力しないといけませんので…)


Repo Men 10年米・カナダ
監督:Miguel Sapochnik
脚本:エリック・ガルシア、Garrett Lerner
製作総指揮:マイク・ドレイク、アンドリュー・Z・デイヴィス
製作:メアリー・ペアレント、スコット・ステューバー
音楽:マルコ・ベルトラミ
撮影:エンリケ・シャディアック
原作:レポメン エリック ガルシア (著), 新潮社
出演:ジュード・ロウ、フォレスト・ウィッテカー、リーヴ・シュレイバー、アリス・ブラガ、カリス・ファン・ハウテン

【関連】
【映画】フォレスト・ウィッテカーとジュード・ロウがサスペンスで共演 07年6月19日


原作 おもな登場人物
おれ (レミー ジュード・ロウ)
ピーター メリンダとおれの息子 (チャンドラー・カンタベリー)
キャロル 4番目の妻 (カリス・ファン・ハウテン)
フランク ユニオンのショップマネージャー (リーヴ・シュレイバー)
ジェイク・フライヴァルド おれの親友・同僚 (フォレスト・ウィッテカー)
メリンダ 3番目の妻 
ウェンディ 5番目の妻 
ベス 最初の妻 (アリス・ブラガ)
メアリー-エレン 2番めの妻 
ティレル(ティグ)・イグナコウスキー軍曹
ボニー 逃亡者
アズベリー ボニーの友人
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-24 17:32 | もっと楽しむ?映画の原作 | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 24日

【HP・Trailer】Die Tür Die Damalstuer


これまた11月に独で公開済、アキフ・ピリンチのスリラー「Die Damalstuer」をマッツ・ミケルセン、Jessica Schwarz出演で映画化した「Die Tür」のオフィシャル・サイト。
http://www.dietuer.senator.de/

Trailerを見るとなんとなく話がわかるような気が…
こういうのってすごく見てみたいんですが、実際に見れるまでにかなりかかるのよね…


Die Tür 09年独
監督:Anno Saul
脚本:ヤン・ベルガー
製作:シュテファン・シューバート、ラルフ・シュヴィンゲル、Bjoern Vosgerau
音楽:Fabian Romer
撮影:Bella Halben
原作 Die Tuer(Die Damalstuer)  Akif Pirincci (著)  Goldmann Wilhelm
出演:マッツ・ミケルセン、Jessica Schwarz、ハイケ・マカッシュ、Nele Trebs、Rudiger Kuhmstedt

【関連】
映画原作関連ニュース パトリック・ウィルソン、マッツ・ミケルセン、Conspiracy of Fools… 08年2月21日
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-24 09:50 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 23日

【HP・Trailer】Tannöd 凍える森


1950年代半ば、南バイエルン地方の森に囲まれた静かな農村で起きた凄惨な一家皆殺し事件。なぜ家族は殺されなければならなかったのか?犯人は誰なのか?友人や教師、郵便配達人、近所の農夫など村人たちの証言から被害者家族の意外な事実が明らかになり、その中から犯人像がおぼろげに浮かびあがる。

独ではすでに11月に公開済、アンドレア・M. シェンケルの書籍「凍える森」を映画化した「Tannöd」のオフィシャル・サイト。
http://www.tannoed.film.de/

監督は「マルタのやさしい刺繍」のベティナ・オベルリ、出演は「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」のユリア・イェンチら。

これ、映像化するとこういう雰囲気になるんですか~(なるほど~)


Tannöd 09年独・スイス
監督:ベティナ・オベルリ
脚本:ベティナ・オベルリ、Petra Luschow
製作総指揮:Kristina Lobbert
製作:Hejo Emons、シュテファン・シューバート
音楽:ヨハン・セーデルクヴィスト
撮影:Stephane Kuthy
原作:凍える森 アンドレア・M. シェンケル (著), 集英社 
出演:ユリア・イェンチ、モニカ・ブライブトロイ、フォルカー・ブルッヒ、Andreas Buntscheck、Janina Stopper
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-23 09:08 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 22日

映画化は3年は寝て待て?


<方法その二>
作家が本を書いて出版社に売り、その原稿が”リーク”された先の映画会社は、本が世に出るまえからオプションを得るなり権利を買うなり決めて、残りの大半は<方法その一>と同様の流れをとる。



このミス上位の翻訳本、映画化予定のものをあげてみて今年で3年になったんですが、権利だけとられていた感じの本は、どれも映画化が実現していない!(笑)
製作スタート時に公開予定日まで設定されていれば別なんですが(それでもそのときに設定された公開予定ははるか先だったりするけど)、製作開始されても公開までは早くても1~2年はかかりますからなあ。

今年のランクイン作品、マイクル・コナリーの「リンカーン弁護士」は順調に行けば来年撮影されると思うんですが、この本、はじめに権利の話が出たのは05年の4月!あっという間に?4年たってますがね~

この「リンカーン弁護士」の映画化の流れ、なんとなく<方法その二>かも…、という気がします。
権利取得のニュースが出た05年4月の時点では本は刊行されておらず、表紙も未定。
タイトルも仮題「Confessions of a Lincoln Lawyer」の状態。
ストーリーも簡単なものしか判明せず。
その後本は刊行され、日本語にも翻訳されました。

向こうで本が出てから(最初に映画化権のニュースが出てから)3年ぐらい、ってのが実際に映画制作が開始される場合が多いですよね。やっぱりオプション権の関係かな、なんて日々思ってるんですが…(笑)

【関連】
【映画】Lakeshoreがマイクル・コナリーの作品を映画化予定 05年4月3日
映画原作関連ニュース The Lincoln Lawyer、The Limit… 09年4月9日
【映画】マイクル・コナリーの「リンカーン弁護士」、トミー・リー・ジョーンズが監督? 09年10月14日
【映画】トミー・リー・ジョーンズ、「リンカーン弁護士」映画化企画から離脱 09年11月24日 
原作
リンカーン弁護士〈上〉 マイクル コナリー (著), 講談社
リンカーン弁護士〈下〉 マイクル コナリー (著), 講談社
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-22 17:18 | もっと楽しむ?映画の原作 | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 21日

全米映画興行収益 速報 09年12月21日 「アバター」が初登場1位を獲得


今週はジェームズ・キャメロン監督の「アバター」が初登場1位を獲得!

2位に先週首位の「プリンセスと魔法のキス」 、3位に「The Blind Side」 となりました。

ヒュー・グラント&サラ・ジェシカ・パーカー出演のコメディ「噂のモーガン夫妻」は2718館で上映、4位スタート。

また、175館に上映館を増やした(+103)「マイレージ、マイライフ」が8位にランクイン。

先行上映ではミュージカル映画「Nine」が4館、$247,000で暫定20位、ジャン=マルク・ヴァレ監督、エミリー・ブラント出演の「ヴィクトリア女王 世紀の愛」は20館、$148,000・
そのほかジェフ・ブリッジスのアカデミー賞主演男優賞はあるのか?「Crazy Heart」が4館、$84,200。


12月18日-20日
1位 アバター $73M
2位 プリンセスと魔法のキス $12M
3位 The Blind Side $10M
4位 噂のモーガン夫妻 $7M
5位 ニュームーン/トワイライト・サーガ $4.37M
6位 インビクタス/負けざる者たち $4.17M
7位 Disney'sクリスマス・キャロル $3.4M
8位 マイレージ、マイライフ $3.1M
9位 Brothers $2.6M
10位 Old Dogs $2.289M


12月23日からは「アルビン/歌うシマリス3兄弟」の続編「Alvin and the Chipmunks: The Squeakuel」、コメディ「Police, Adjective」が公開。

25日からはガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・Jr&ジュード・ロウの「シャーロック・ホームズ」、ヒース・レジャー最後の作品、テリー・ギリアム監督の「Dr.パルナサスの鏡」、メリル・ストリープ&スティーヴ・マーティンのコメディ「It's Complicated」も公開。
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-21 08:49 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 18日

未公開作品 DVD クリスマス・キャロルの大冒険 ヘラジカがふってきた!


クリスマス・キャロルの大冒険 Es ist ein Elch entsprungen 05年独
監督:ベン・ヴェルボング
脚本:アンドレアス・シュタインヘーフェル
DVD:クリスマス・キャロルの大冒険 テレビ東京
原作:アンドレアス・シュタインヘーフェル 「ヘラジカがふってきた!」 早川書房 ハリネズミの本箱
出演:Raban Bieling、マリオ・アドルフ、アーニャ・クリング、Sarah Beck、Christine Neubauer、Arthur Klem
a0000270_2112733.jpgストーリー
10歳のバーティルはお母さんと姉キキと3人暮らし。お父さんはコケの研究で北極に行ったままでした。クリスマスが近づいたある日、バーティルの同級生達が、バーティル家の大家さんのパネケさんの家の鳥小屋に、花火でいたずらをしているのをバーティルは発見します。しかし、出てきたパネケさんに、バーティルのイタズラと勘違いされ、散々な目に遭います。 ある夜。バーティルの家に、突然大きなヘラジカが墜落してきました。しかも人間語をしゃべるヘラジカが。驚いたバーティル達ですが、ミスター・ムースと名乗るヘラジカが、クリスマスのプレゼント配達コースの下見の最中に、誤って堕ちてしまった事を聞いて気の毒に思い、納屋に泊めてあげることにしました。後日、同級生にいじめられていたバーティルを、ミスター・ムースが助けた事を切欠に、二人は友達になります。そして、お互いにクリアスマスの願い事を打ち明けるのでした。ミスター・ムースの願い事は、クリスマス本番で、サンタクロースのソリを曳くこと、バーティルの願いは、クリスマスにお父さんが帰って来る事でした。そしてミスター・ムースは言います、「全ての願い事が叶えられるわけではない」と。翌日、森に出かけたミスター・ムースは、首に下げていた空を飛ぶための“天の川の砂”を落としてしまいます。運悪く、落とした“天の川の砂”は森で猟をしていたパネケさんに拾われていってしまいました。それがないと、ミスター・ムースはサンタクロースのソリを曳くことが出来ません。バーティルとキキとミスター・ムースは、“天の川の砂”を取り戻すため、パネケさんの家に忍びこむのですが・・・。果たして、二人と一匹は、無事“天の川の砂”を取り戻し、彼らの願い事は叶うのでしょうか!?

【関連】
【HP・Trailer】ヘラジカがふってきた! 05年11月24日

原作 おもな登場人物
ベルティル・ワーグナー ぼく (Raban Bieling)
キキ ベルティルの姉 (Sarah Beck)
キルステン ベルティルの母 (アーニャ・クリング)
ミスター・ムース ヘラジカ (声:Armin Rohde)
ゲルリンデおばさん キルステンの親友 (Christine Neubauer)
サンタクロース 
パネッケさん (Jürgen Tarrach)
ベルティルのおばあちゃん

*クリスマス向けの1本でござんす。いや~日本上陸までかなり時間がかかりましたな。
   
[PR]

by hamchu | 2009-12-18 10:54 | DVD | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 17日

映画原作関連ニュース War Horse、The Help、Gil's All Fright Diner


★DreamWorks Studiosはマイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の小説「War Horse」の映画化権を取得、「リトル・ダンサー」のリー・ホール脚本で映画化予定。

スティーヴン・スピルバーグ、キャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル、Revel Guest製作。

この本、すごく面白そうですよね。作者のサイトにまた面白い記載があって…
War Horse

原作 War Horse  Michael Morpurgo (著)  Egmont Books Ltd


★クリス・コロンバスの1492 Prods.はKathryn Stockettのベストセラー「The Help」を映画化、Tate Taylorが脚本、監督予定。

コロンバス、マイケル・バーナサン、マイケル・ラドクリフがBrunson Greenと製作。

原作 The Help Kathryn Stockett (著)  Fig Tree;


★DreamWorks AnimationはA. Lee Martinezの小説「Gil's All Fright Diner」映画版の脚本家として、「バレット モンク」のイーサン・リーフとサイラス・ヴォリスを起用、バリー・ソネンフェルドが監督予定。

原作 Gil's All Fright Diner  A. Lee Martinez (著)  Tor Books 
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-17 14:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2009年 12月 17日

未公開作品 DVD インクハート/魔法の声


インクハート/魔法の声 Inkheart 08年独・英・米
監督:イアン・ソフトリー
脚本:デヴィッド・リンゼイ=アバイア
製作:イアン・ソフトリー、コルネーリア・フンケ、バリー・メンデル、Ileen Maisel
製作総指揮:マーク・オーデスキー、ダイアナ・ポコーニイ
音楽:ハビエル・ナバレテ
撮影:ロジャー・プラット
DVD:インクハート / 魔法の声 ワーナー・ホーム・ビデオ
原作:魔法の声 コルネーリア フンケ Cornelia Funke 浅見 昇吾 / WAVE出版
出演:イライザ・ホープ・ベネット、ブレンダン・フレイザー、ポール・ベタニー、ヘレン・ミレン、アンディー・サーキス、シエンナ・ギロリー、ジム・ブロードベント
ストーリー
物語の登場人物が現実に現れたらどうする?本を読んでいて夢中になって、登場人物がページから飛び出してくるように、じゃなくて本当にベッドサイドにやって来てしまったら。本当にページから抜け出してきて、私たちの前に現れたら。そして物語の世界を私たちの世界に持ってきてしまったら?
あるとんでもない夜に、幼いメギーの父、モーがInkheartという本を読み聞かせていると、邪悪な王様、カプリコーンがなんと、おとぎ話の枠を乗り越えてリビングルームに現れた。突然、メギーは物語の世界にしかない冒険のまっただ中に巻き込まれる。
何としても、 メギーとモーは悪夢のきっかけとなったこの魔法の力をコントロールしなければならない。何があってもストーリーの流れを変えなければ、二人の人生は永遠に変わってしまう..これはInkheart、時空を超えた物語、空想、そして人生の話。 あなたもこの物語を声に出して読んでみたら?

【関連】
【映画】ミュージカル版「シュレック」の脚本家がファンタジー「魔法の声」を脚色 04年10月24日
【映画】「魔法の声」 監督はイアン・ソフトリー? 05年12月5日
【映画】ブレンダン・フレイザー、ポール・ベタニー「魔法の声」に出演(追記) 06年8月24日
【映画】プロデューサー、バリー・メンデル、「魔法の声」映画化に参加 06年10月18日
【映画】ヘレン・ミレン、アンディー・サーキス、「魔法の声」に出演 06年10月26日

原作おもな登場人物
メギー (イライザ・ホープ・ベネット)
モルティマ・フォルヒャルト(モー) メギーの父 (ブレンダン・フレイザー)
エリノア・ローレダン メギーの母の叔母 (ヘレン・ミレン)
ホコリ指 (ポール・ベタニー)
グィン 
カプリコーン 極悪人 (アンディ・サーキス)
コッカレル (マット・キング)
バスタ (ジェイミー・フォアマン)
つぶれ鼻 (スティーヴ・スピアーズ)
モルトラ(カササギ) (レスリー・シャープ)
ダリウス (ジョン・トムソン)
ファリッド 少年 (ラフィ・ガヴロン)
フェノグリオ 「闇の心」の作者 (ジム・ブロードベント)
パウラ、ピッポ、リコ フェノグリオの孫
レサ (シエンナ・ギロリー)
テレサ メギーの母
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-17 13:15 | DVD | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 16日

【映画】ゲイル・リンズの「裏切りのスパイたち」映画化へ


国を裏切り投獄されていた元CIAの凄腕スパイ、ジェイ・タイスが突如、脱獄した!
手負いの獣を追うハンターに抜擢されたのは、CIAの女性工作員エレーヌ。かつて冷戦時代の英雄とまで称えられたタイスは、なぜ祖国に背を向けたのか? そして今なぜ脱獄したのか?過去に葬られたはずの秘密が明らかになるにつれ、いつしかエレーヌもまた、追われる立場に…。決死の逃避行をくり広げる彼女の前にタイスが現われ、衝撃の真実を告げる。冷戦と呼ばれた闇に潜む、本当の裏切り者とは…?

Jon FurayとJames LaVigneの Vigorous Picturesがゲイル・リンズ(Gayle Lynds)「裏切りのスパイたち(The Last Spymaster)」のオプション権を取得。

VigorousはJonathan Greenのノンフィクション「Murder in the High Himalaya: Loyalty, Tragedy and Escape From Tibet」のオプション権も取得している模様。

原作 
裏切りのスパイたち ゲイル・リンズ (著),  二見書房
Murder in the High Himalaya: Loyalty, Tragedy, and Escape from Tibet Jonathan Green (著)  PublicAffairs
 
[PR]

by hamchu | 2009-12-16 15:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)