<   2010年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 29日

【映画】DreamWorks、育児書「Eat, Sleep, Poop」を映画化


DreamWorksは3月刊行予定のScott W. Cohen著の実用書「Eat, Sleep, Poop: A Common Sense Guide to Your Baby's First Year」の権利を取得、コメディ映画化予定。

「ザ・リング」のウォルター・パークス、ローリー・マクドナルドが製作、「フォー・クリスマス」のマット・A・アレン、キャレブ・ウィルソンが脚本。
Chris Fentonと Chris Cowlesが製作総指揮。

この手の本については先日も「すべてがわかる妊娠と出産の本」の映画化が発表されていましたが…(【映画】「すべてがわかる妊娠と出産の本」、映画化へ!

うちにも来月1歳になるチビがおりますが(いるのよ。今もマウスを狙っていて大変です)、二人目になるとこういう本もあんまり読みませんな(笑 一人目のときは結構見たりしましたが)。

原作 Eat, Sleep, Poop: A Common Sense Guide to Your Baby's First Year Scott W. Cohen (著)  Scribner; Original版
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-29 16:12 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 29日

【Trailer】The Ghost Writer ゴーストライター


見た目の華やかさで人気を博した元首相、アダム・ラングのゴーストライターとなった私は、孤島に滞在中の彼から聞き取り取材を始めた。
だが捗らない原稿に悩まされるうちに、執筆途中で水死体となって発見された前任者の死因に疑問を持つようになる。

タイトルが原作原題「The Ghost」から変更、公開が2月19日に決定したロマン・ポランスキー監督のサスペンス「The Ghost Writer」のTrailerが登場!
The Ghost Writer

原作はロバート・ハリスの「ゴーストライター」
脚色も作者がやってるんですが、これは映画のほうが面白いんじゃないかな?(いや、なんとなくですが 笑)

【関連】
【映画】ロマン・ポランスキー監督、ロバート・ハリスの新作スリラーを映画化 07年11月8日
【映画】ピアース・ブロスナンとニコラス・ケイジ、ロマン・ポランスキーのポリティカル・スリラーに出演 08年6月26日
【映画】トム・ウィルキンソン、ロマン・ポランスキー監督のポリティカル・スリラーに出演 09年1月22日


The Ghost Writer 10年米・独・仏・英
監督:ロマン・ポランスキー
脚本:ロバート・ハリス
製作:ロベール・ベンムッサ、アラン・サルド
音楽:アレクサンドル・デスプラ
撮影:パヴェル・エデルマン
原作:ゴーストライター ロバート ハリス (著), 講談社
出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、ロバート・パフ


原作 おもな登場人物
私 (ユアン・マクレガー)
アダム・ラング 元英国首相 (ピアース・ブロスナン)
アメリア・ブライ (キム・キャトラル)
ルス・ラング (オリヴィア・ウィリアムズ)
マイケル・ジェームズ・マカラ
シドニー・L・クロール 弁護士
リチャード・ライカート (ロバート・パフ)
アリス (Kate Copeland)
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-29 08:54 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 28日

【HBO】シャーリーズ・セロンとデヴィッド・フィンチャー、「FBIマインドハンター」をドラマ化へ


シャーリーズ・セロンとデヴィッド・フィンチャーがFOX21、HBOの連続殺人捜査モノのドラマシリーズ「Mind Hunter」を製作する模様。

FOX21がオプション権を取得した原作はジョン・ダグラス(John E. Douglas)とマーク・オルシェイカー(Mark Olshaker)の「Mind Hunter:Inside the FBI's Elite Serial Crime Unit」
というわけで、翻訳版は早川書房の「FBIマインドハンター -セックス殺人捜査の現場から」ですね、たぶん(ああっ、この本は我が家のどこぞやにありますよ。どこにあるかは定かではないが 笑)。

スコット・バックがパイロット版を執筆、セロン、フィンチャー、バックとJennifer Orme Eerwinが製作総指揮予定。

これ、レニー・ハーリンの「マインド・ハンター」とは何の関係もありませんからご注意を(って誰も勘違いしないか)。

原作 FBIマインド・ハンター―セックス殺人捜査の現場から ジョン ダグラス (著), マーク オルシェイカー (著), 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-28 14:14 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 27日

【映画】「ウルヴァリン」のギャヴィン・フッド、「ユーコンの疾走」を監督へ


Walden Media、マーク・ジョンソン製作のタイトル未定のアドベンチャー作品で「ツォツィ」、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のギャヴィン・フッドが監督として交渉中である模様。

原作はゲイ・ソールズベリーとレニー・ソールズベリー(Gay and Laney Salisbury)のノンフィクション「ユーコンの疾走(The Cruelest Miles: The Heroic Story of Dogs and Men in a Race Against an Epidemic)」

脚本はショーン・オキーフとWill Staples。

【関連】
【映画】Walden Media、「ユーコンの疾走」を映画化へ 08年6月26日
 
原作 ユーコンの疾走 (光文社文庫) G&L・ソールズベリー / / 光文社
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-27 09:28 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 23日

映画原作関連ニュース ジェフ・サマーズ、ジョン・ランド、エミール・クストリッツァ


★Sony Picturesはジェフ・サマーズ(Jeff Somers)のSFシリーズの映画化権を取得、Trevor Sands脚本、ジミー・ミラー製作で映画化予定。

シリーズの1冊目は「The Electric Church」
Diana Williamsが製作総指揮。

原作 The Electric Church Jeff Somers (著)  Orbit


★「K-19」、「アレキサンダー」のクリストファー・カイルがジョン・ランド(Jon Land)のベストセラー「The Seven Sins: The Tyrant Ascending」映画化で脚本家として契約した模様。

「ブッシュ」、「ターミネーター4」のモリッツ・ボーマンが製作、ピーター・D・グレイヴスが製作総指揮。

原作 The Seven Sins: The Tyrant Ascending Jon Land (著)  Forge; Reprint版


★エミール・クストリッツァがオリヴィエ・オルレの監督デビュー作「Nicostratos the Pelican」に出演する模様。

脚本はオルレと原作者のEric Boisset (原作タイトルは「Nicostratos」でないかと思われます)。
Alain GrandgerardとStephane Meterfiが製作。
撮影はギリシャで4月、5月に行われる予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-23 10:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)
2010年 01月 22日

【映画】マーティン・スコセッシ、次の企画は「ユゴーの不思議な発明」の映画化?


今日はVarietyから面白いBreaking Newsが届きますな(in talksなネタだけど 笑)。

舞台は1930年代のパリ。主人公はパリ駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ユゴー。彼は、父が遺したからくり人形に隠された秘密を探っていくうちに、不思議な少女イザベルに出会う。からくり人形には二人の運命をも変えていく秘密が隠されていたのだ。...からくり人形のぜんまいが動き始めるとき、眠っていた物語が動き出す!

マーティン・スコセッシはブライアン・セルズニック(Brian Selznick)の児童書「ユゴーの不思議な発明(The Invention of Hugo Cabret)」映画化を次の企画にしたいと考えている模様。

脚本は「ラスト・サムライ」、「アビエイター」のジョン・ローガン、製作はGK Films、「ディパーテッド」のグレアム・キング。

GK Filmsは5月製作スタートを視野にいくつかのスタジオ(ソニー、パラマウント含む←あれ?ワーナーは 笑)と交渉を進めているそうな。

【関連】
【映画】ブライアン・セルズニックのベストセラー児童書、マーティン・スコセッシが映画化? 07年2月22日
【映画】アイス・エイジのクリス・ウェッジ、「ユゴーの不思議な発明」を監督 08年5月6日

原作 ユゴーの不思議な発明 ブライアン セルズニック (著), アスペクト

原作 おもな登場人物
ユゴー・カブレ
老人 パパ・ジョルジュ
少女 イザベル
ユゴーの父 時計職人
ママ・ジャンヌ
クロード ユゴーのおじ
エティエンヌ
ムッシュ・ラビス 本屋
マダム・モリエール
ルネ・タバール
ムッシュ・フリック
マダム・エミール
公安官
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-22 11:16 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
2010年 01月 22日

【映画】ショーン・ペンとロバート・パティンソン、「サーカス象に水を」に出演?


ショーン・ペン、ロバート・パティンソン、リース・ウィザースプーンがFox 2000製作の「サーカス象に水を(Water for Elephants)」に出演?という記事がVarietyに登場!(おお~さらにビッグな企画に!)

フランシス・ローレンスが監督、リチャード・ラグラヴェネーズが脚本、Andrew R. Tennenbaum、ギル・ネッター、アーウィン・ストフが製作。
原作はサラ・グルーエン(Sara Gruen)の同名ベストセラー。

ただし元記事によりますと"Studio wouldn`t confirm details of the project"だそうですのでこれまた要注意でしょうか(副見出しもin talksだし)。

そんなこんなでキャスティングの詳細は不明なのですが、このメンバーだと普通に考えると主人公ジェイコヴ・ヤンコフスキ=ロバート・パティンソン、マーリーナ・ローゼンブルース=リース・ウィザースプーン、オーガスト・ローゼンブルース=ショーン・ペンでありましょう(←しかしこうやって書くと違ったりするのである)。

【関連】
映画原作関連ニュース Yes Man、Water for Elephants、The Book of Lost Things 07年7月17日
【映画】フランシス・ローレンス監督、リチャード・ラグラヴェネーズ脚本で「サーカス象に水を」を映画化? 08年9月10日

原作 サーカス象に水を サラ グルーエン / / ランダムハウス講談社

原作 おもな登場人物
ジェイコヴ・ヤンコフスキ
マーリーナ・ローゼンブルース
オーガスト・ローゼンブルース
アラン・バンケル(アンクル・アル)
キャメル
キンコー(ウォルター)
グレイディ、ビル、ブラッキー、クレイジー・ジョー、チャーリー、エズラ、セシル、ウェイド、バーバラ、アール
ローズマリー
マッギンディ
ドクター・ラシッド
サイモン
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-22 09:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 21日

【映画】「嵐が丘」映画化、Andrea Arnoldが監督へ


「Fish Tank」のイギリス人監督Andrea Arnold がエミリー・ブロンテの古典「嵐が丘」映画化で監督として起用された模様。

監督・キャストが何回も変更する企画の典型例ですが、そんなこんなでキャスティングも現在は未定のようです。

【関連】
【映画】「ジャケット」のジョン・メイバリー、「嵐が丘」を映画化 08年2月1日
【映画】ナタリー・ポートマン、「嵐が丘」に出演? 08年4月11日
【映画】ナタリー・ポートマン、「嵐が丘」から降板 08年5月10日
【映画】ジェマ・アータートンとエド・ウェストウィック、「嵐が丘」に出演 09年5月15日

原作 嵐が丘 エミリー・ブロンテ / / 新潮社

原作 おもな登場人物
キャサリン・アーンショウ 
ヒースクリフ 
エレン(ネリ)・ディーン
キャサリン・リントン
ヒンドリ・アーンショウ
ヘヤトン・アーンショウ
エドガー・リントン
イザベラ・リントン
アーンショウ氏
リントン・ヒースクリフ
ジョーゼフ
ジラー
ケネス先生
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-21 16:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 20日

【映画】Summit、「トワイライト」 meets「ショーン・オブ・ザ・デッド」な小説を映画化


ゾンビ小説の映画化といえば、このブログ、といわれるようになりたいものですね(っていうか、原作ありのゾンビ映画って今まではなかなか見かけないけど 笑)。

Summitは「トワイライト」 meets「ショーン・オブ・ザ・デッド」(いや、元記事の表現のままです)なゾンビ小説「Warm Bodies」を映画化、(「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」の?)ジョナサン・レヴィンを脚本家・監督として起用する模様。

Isaac Marionの原作は自身の短編「I Am A Zombie Filled With Love」を元に書かれたもので、100部限定の自費出版としてでたものが(これは残念ながら完売している様子)、今後メジャー出版される予定。

Bruna Papanadreaが製作、Laurie Webb、Cori Shepherd Sternが製作総指揮。

原作 Warm Bodies Isaac Marion (著) Vintage
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-20 15:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 19日

【TVM】AMC、レイトン・マッカートニーの書籍をミニシリーズに


AMCは「INTO THE WEST イントゥー・ザ・ウエスト 」、「John Adams」のカーク・エリス脚本で「Black Gold: The Teapot Dome Scandal.」という新しいミニシリーズを製作予定。

原作はレイトン・マッカートニー(Laton McCartney)のノンフィクション(この作者の人って「ベクテルの秘密ファイル」の人ですよね?読みましたよ~昔!←当時の私の興味の嗜好にぴったんこの本だった 笑)。

TVシリーズ「ラスベガス」のジャスティン・ファルヴェイとダリル・フランクが製作総指揮予定。

原作 The Teapot Dome Scandal: How Big Oil Bought the Harding White House and Tried to Steal the Country  Laton McCartney (著)  Random House Trade Paperbacks 
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-19 16:08 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)