<   2010年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 31日

映画原作関連ニュース ポール・トーディ、Freddie & Me、リー・ヴァンス…


★「ゴスフォード・パーク」、「孤独な嘘」のジュリアン・フェロウズがポール・トーディ(Paul Torday)の小説を映画化する「The Girl on the Landing」の脚本家として起用された模様。

製作は「ナイロビの蜂」、「ゴスフォード・パーク」のロバート・ジョーンズ。

原作 The Girl on the Landing Paul Torday (著) Weidenfeld & Nicolson; Export ed版


★Stray Cats Prodsは、Tripp Bowdenの自伝「Freddie & Me」のオプション権を取得、「スノー・ドッグ」のマーク・ギブソンを脚本家として起用した模様。

原作 Freddie & Me: Life Lessons from Freddie Bennett, Augusta National's Legendary Caddie Master Tripp Bowden (著)  Skyhorse Publishing


★「ゴシップ・ガール」の製作者ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージと「ディパーテッド」の製作者ロイ・リーは、Joe Schreiberの刊行予定のYA小説「Au Revoir, Crazy European Chick」を映画化予定。


★リー・ヴァンス(Lee Vance)の新作スリラーを映画化する「The Garden of Betrayal」の脚本家として「アート オブ ウォー」、「ホワイトハウスの陰謀」のウェイン・ビーチが起用された模様。 

Danielle PellandとAnthony Mastromauroが製作予定。

原作 The Garden of Betrayal Lee Vance (著) Atlantic Books
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-31 09:20 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
2010年 08月 30日

全米映画興行収益 速報 10年8月30日 「The Last Exorcism」が初登場1位に

今週は1位と2位が初登場の作品で、1位がホラー「The Last Exorcism」、2位にマット・ディロン、ヘイデン・クリステンセン、ポール・ウォーカー出演のクライム・アクション「Takers」となりました。
先週首位の「エクスペンダブルズ」は3位に。

「アバター」再上映「アバター<特別編>」は812館、$4,000,000で暫定12位。
ヴァンサン・カッセル主演の「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 1」は28館、$150,000。


8月27日-8月29日
1位 The Last Exorcism $21.3M
2位 Takers $21
3位 エクスペンダブルズ $9.5M
4位 食べて、祈って、恋をして $7M
5位 The Other Guys $6.6M
6位 Vampires Suck $5.3M
7位 インセプション $5.105M
8位 Nanny McPhee Returns $4.743M
9位 The Switch $4.658M
10位 Piranha 3D $4.308M


9月1日からはスリラー「影なき紳士」をジョージ・クルーニー主演で映画化した「The American」が公開。
3日からはドリュー・バリモアとジャスティン・ロングのロマコメ「Going the Distance」、ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホの「マチューテ」が公開。

そのほか、「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 2」、「The Winning Season」、「My Dog Tulip」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-30 11:20 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 27日

【映画】「Someday This Pain Will Be Useful to You」、出演者が発表


「鯨の中のジョナ 」、「副王家の一族」のロベルト・ファエンツァが監督するアンサンブル・ドラマ「Someday This Pain Will Be Useful to You」にTVシリーズ「トゥルー・ブラッド」のDeborah Ann Wollが出演する模様。

この映画にはエレン・バースティン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ルーシー・リュー、「アバター」のスティーヴン・ラングも出演するとか。

原作はピーター・キャメロン(Peter Cameron)の同名小説。

撮影は来月からNYで行われる予定。
脚本は作者のキャメロン、監督のファエンツァとDahlia Heyman。

【関連】
映画原作関連ニュース ピーター・キャメロン、クリストファー・イシャウッド、フィリップ・ディジャン 10年5月14日

原作 Someday This Pain Will Be Useful to You  Peter Cameron (著) Picador USA; Reprint版
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-27 14:21 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 26日

【映画】キャリー・マリガン、「ドライブ」に出演?


「17歳の肖像」のキャリー・マリガンとTVシリーズ「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンがライアン・ゴズリング主演のアクション・スリラー「ドライブ(Drive)」出演について交渉中である模様。

原作はジェイムズ・サリス(James Sallis)の同名小説。
監督はニコラス・ウィンディング・レフン(やっぱりそういうことになっていたのか)、脚本はホセイン・アミニ。
撮影は来月からLAで行われる予定。

マーク・プラット、「ザ・スピリット」のジジ・プリッツカー、「ウォンテッド」のアダム・シーゲルらが製作。「レギオン」のデヴィッド・ランカスターとゲイリー・マイケル・ウォルターズ、リンダ・マクドナフらが製作総指揮。

【関連】
【映画】ヒュー・ジャックマン、「Drive」に出演? 06年3月18日
【映画】ニール・マーシャル、ジェイムズ・サリスの「ドライブ」を映画化 08年3月20日

原作 ドライブ (ハヤカワ・ミステリ文庫) ジェイムズ サリス / / 早川書房

原作 おもな登場人物
ドライバー (ライアン・ゴズリング)
シャノン スタント・ドライバー
マニー・ギルデン 映画脚本家
アイリーナ
ベニシオ
スタンダード・グスマン
サンドラ・デイリー ドライバーの母
ドク 医者
ニーノ
バーニー・ローズ
アイザイア・パオロッソ
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-26 16:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 26日

【TVM】ジェニファー・ラヴ・ヒューイット、Hallmark Walk of FameのTVMに出演


ジェニファー・ラヴ・ヒューイットがCBS、Hallmark Walk of FameのTVM「The Last Valentine」に出演する模様。

このTVMにはベティ・ホワイトも出演、ヒューイットは製作総指揮もつとめ、秋にアトランタで撮影、オンエアは11年初期予定。

原作はJames Michael Prattの同名ベストセラー。
監督はTVM「彼らの目は神を見ていた」のダーネル・マーティン。
脚本は「黄昏」のアーネスト・トンプソンと「マン・イン・ザ・ムーン」のジェニー・ウィングフィールド。
「ヒヤシンス・ブルーの少女」のブレント・シールズが製作総指揮。
Andy Goddlieb、Barbara Gingiが製作。

原作 The Last Valentine James Michael Pratt (著)  St Martins Pr
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-26 15:33 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 24日

【映画】「HACHI 約束の犬」の脚本家、「オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫」を脚色


死期が近づいた患者を見分けてベッドに上がる猫オスカー。彼のおかげで患者は心安らかに最後の時を過ごすことができる。

「HACHI 約束の犬」の スティーヴン・P・リンゼイとLuis Ugazがデイヴィッド ・ドーサのベストセラー「オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫(Making Rounds with Oscar)」を脚色する模様。

「ザ・クリーナー 消された殺人」のスティーヴ・ゴリン とアリックス・マディガン、マット・ウィリアムズ、ジャド・ペインが製作。
デヴィッド・マクファーディン、Dete Meserveが製作総指揮。

原作 オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫 デイヴィッド ドーサ (著), 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-24 16:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 24日

【映画】「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」、ジム・キャリーが出演へ


Twentieth Century Fox製作の「ポッパーさんとペンギン・ファミリー(Mr. Popper's Penguins)」にジム・キャリーが出演する模様。

監督はマーク・ウォーターズ、原作はリチャード&フローレンス・アトウォーター(Richard and Florence Atwater)の同名児童書。

原作では主人公のホッパーさんはペンキ屋さんなんですが、映画版はNYのビジネスマンな様子です。まあ、現代ではあの原作のままでは映画化できんですじゃろう。ただ、ペンギンの名前は面白いので原作のまま希望!

【関連】
【映画】Twentieth Century Fox、「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」を映画化 09年3月19日
【映画】「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」、監督はノア・バームバックに? 10年4月2日
【映画】「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」、監督はマーク・ウォーターズに? 10年6月24日

原作 ポッパーさんとペンギン・ファミリー (Modern Classic Selection) リチャード アトウォーター (著), フローレンス アトウォーター (著) 文溪堂
 
原作 おもな登場人物
ホッパーおじさん
奥さん
ジェニー
ビル
ドレイク提督
キャプテンクック ペンギン
グレタ メスペンギン
コロンブス、ヴィクトリア、ネルソン、ジェニー、マゼラン、アデリーナ、スコット、イザベラ、フェルディナント、ルイーザ
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-24 08:54 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 23日

全米映画興行収入 速報 10年8月23日 スタローンの「エクスペンダブルズ」がV2


今週は初登場の新作が多いんですが、1位を獲得したのは先週に引き続いてシルヴェスター・スタローン監督・主演のアクション「エクスペンダブルズ」

2位に3233館で上映の初登場のヴァンパイア・コメディ「Vampires Suck」
ジュリア・ロバーツ主演の「食べて、祈って、恋をして」はワンランクダウンで3位となりました。

そのほかの初登場では、4位に1973館で上映、エリック・ホワイト監督、バウ・ワウ主演のコメディ「Lottery Ticket」
アレクサンドル・アジャ監督が「ピラニア」を3Dリメイクした「Piranha 3D」は2470館、6位。
2784館で上映、エマ・トンプソン主演、「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」の続編「Nanny McPhee Returns」が7位。
2012館で上映、ジェニファー・アニストン主演の「The Switch」(原作はジェフリー・ユージェニデスの短編「Baster」)が8位。
ただし、数字が僅差だったりするので確定すると順位の変動があるかもしれません。

ランク外では話題のドキュメンタリー「The Tillman Story」が4館、$52,400。
これまた話題のドキュメンタリー「A Film Unfinished」が4館、$37,500。


8月20日-22日
1位 エクスペンダブルズ $16.5M
2位 Vampires Suck $12.2M
3位 食べて、祈って、恋をして $12M
4位 Lottery Ticket $11.125M
5位 The Other Guys $10.1M
6位 Piranha 3D $10.035M
7位 Nanny McPhee Returns $8.31M
7位 The Switch $8.1M
9位 インセプション $7.655M
10位 Scott Pilgrim vs. the World $5.034M


8月27日からは「The Last Exorcism」、マット・ディロン、ポール・ウォーカー出演の「Takers」、二ール・マーシャル監督の「Centurion」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-23 10:21 | 数字・統計 | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 13日

【BBC】「天使の渇き」ミニシリーズ、ロモーラ・ガライが主演


BBC製作、ミッシェル・フェイバー(Michel Faber)のベストセラー「天使の渇き(The Crimson Petal & The White)」をドラマ化する4パートのミニシリーズのキャスティングが発表になりました!

主人公の娼婦シュガーに「つぐない」、「エンジェル」のロモーラ・ガライ。
そのほか「パイレーツ・ロック」のクリス・オダウド、「X-ファイル」のジリアン・アンダーソン、リチャード・E・グラント、「ハリーポッター」の嘆きのマートルことシャーリー・ヘンダーソン、アマンダ・ヘイル、マーク・ゲイティス、トム・ジョージソン、リズ・ホワイト、ブレイク・ライトソン、Bertie Carvel も出演。

重要なところではクリス・オダウド=ウィリアム・ラッカム、ジリアン・アンダーソン=ミセス・キャスタウェイ(!)というキャスティング。
ほかに今のところ判明しているのは、マーク・ゲイティス=ヘンリー・ラッカム(ウィリアムの兄)、アマンダ・ヘイル=アグネス(ウィリアムの妻)、カーリュー医師(アグネスの主治医)=リチャード・E・グラントといった感じです。

【関連】
【BBC】ミッシェル・フェイバーの「天使の渇き」、ドラマ化へ 10年4月28日

原作 天使の渇き ミッシェル フェイバー (著),  アーティストハウスパブリッシャーズ
 
原作 おもな登場人物
シュガー チャーチ・レインの娼婦 (ロモーラ・ガライ)
ウィリアム・ラッカム ラッカム香水会社創設者の次男
アグネス ウィリアムの妻
ソフィー ウィリアムとアグネスの娘
ヘンリー ウィリアムの兄
ラッカム・シニア ウィリアムの父
アンウィン卿 アグネスの義父
エメリーン・フォックス
カーリュー医師 アグネスの主治医
コンスタント・ブリッジロー
ボドリー
アシュウェル
ビアトリス・クリーヴ ソフィーの乳母
ローズ
チーズマン 御者
レティー
クララ・ティロットソン アグネスの侍女
ジェイニー
サラ
シネイド
ローラ
エイミー・ハウレット 娼婦
ケイティ・レスター 娼婦
ミセス・キャスタウェイ 娼館の経営者
クリストファー エイミーの息子
リーク夫人
リーク大佐
アメリア・クロージャー
ジェニファー・ピアス
キャロライン
クレア
アリス
トーヴィー
スコフィールド
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-13 10:26 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 06日

【BBC】アンドリュー・デイヴィス脚本でウィニフレッド・ホルトビーの作品を映像化


BBC Oneはウィニフレッド・ホルトビー(Winifred Holtby)のクラシック小説「South Riding」を3パートでドラマ化、「ブリジット・ジョーンズの日記」、「リトル・ドリット」のアンドリュー・デイヴィスが脚色する模様。

「ジェイン・オースティン 秘められた恋」のアンナ・マックスウェル・マーティン、「ブーリン家の姉妹」のデヴィッド・モリッシー、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のペネロープ・ウィルトン、「プライミーバル」のダグラス・ヘンシュオールが出演。
ほかにCharlie Clark、Brid Brennan、Katherine McGolpin、John Henshawらも出演するようです。

「リトル・ドリット」、「リーマン・ブラザーズ 最後の4日間」のリサ・オズボーンが製作、「S.A.S. 英国特殊部隊」のディアムイド・ローレンスが監督。
「ジェイン・オースティンの「分別と多感」」のアン・ピヴチェヴィクとHilary Martinが製作総指揮。
「South Riding」は今年後半に撮影予定。

この小説、翻訳も出ていないようですし、以前映画化、TVシリーズ化されているようなのですが多分日本未上陸。

原作 SOUTH RIDING Winifred Holtby (著)  Random House, Inc.; New edition版
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-06 08:02 | TV・ニュース | Trackback | Comments(5)