<   2010年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 29日

【映画】「ヴァージン―僕は世界を変えていく」、デヴィッド・マーキンが脚本・監督


Nothing ventured, nothing gained.
We could all change the world.
リスクを冒さなければ、何も得られない。
われわれ誰もが、世界を変えられる。

ヴァージン・グループ会長リチャード・ブランソンの自伝「ヴァージン―僕は世界を変えていく」の映画化「Losing My Virginity」で脚本家・監督として「ザ・シンプソンズ MOVIE」の脚本家、「ロミーとミッシェルの場合」の監督デヴィッド・マーキンが起用された模様。

Junction Films、スティーヴン・ポールが製作、監督のマーキンは製作もつとめる予定。

原作 ヴァージン―僕は世界を変えていく リチャード ブランソン (著)  阪急コミュニケーションズ; 増補版版
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-29 22:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 29日

【映画】ポール・ハギス、「プリズン211」をリメイク?


CBS filmsはスペインのスリラー「Cell 211(Celda 211)」DVD邦題「プリズン211」リメイク版の製作・脚本についてポール・ハギスと交渉中である模様。

ハギスはマイケル・ノジックと製作予定。

オリジナル版はDVDのリリース時にまた記事を作ってあったんですが、入れそびれちゃった(もったいないから下に入れちゃえ)。原作、出ないですかね~


プリズン211 Cell 211(Celda 211) 09年スペイン・仏
監督:ダニエル・モンソン
脚本:ダニエル・モンソン、ホルヘ・ゲリカエチェバァリア
製作:エマ・ルストレス、ボルハ・ペナ、フアン・ゴルドン、アルバロ・アウグスティン
音楽:ロケ・バニョス
撮影:カルレス・グシ
DVD:プリズン211 SHOCHIKU Co.,Ltd.
原作:Celda 211 Francisco Pérez Gandul  Ediciones Lengua De Trapo
出演:ルイス・トサル、アルベルト・アンマン、マルタ・エトゥラ、アントニオ・レシネス、マヌエル・モロン
ストーリー
刑務所の新任職員として着任したフアンは、突如勃発した囚人達の暴動に巻き込まれ、凶悪犯たちが占拠し立てこもった監獄内に取り残されてしまう。わが身を守るため、咄嗟の判断で囚人を装ったフアンは、凶悪犯たちに溶け込んだ振りをしながら脱出の機会を狙う。嘘と知恵を駆使し、暴動を扇動するリーダーに取り入るフアンは外とのコンタクトの機会を伺う。外では、SWATチームが突入の時を待っていた。
時を同じくして、身重の妻がフアンの身を心配して刑務所へと向かっていた。
その直後、事態は思いもよらない展開をみせ、フアンは過酷な運命へと巻き込まれていく。
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-29 13:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 29日

映画原作関連ニュース Four Saints、Emergency、Sweep


★Lorena Rincon、サルマ・ベア、ローナ・ミトラ、メラニー・リンスキーが第一次世界大戦を舞台にしたドラマ「Four Saints」に出演する模様。

ジャン・ピエール・イスブ(Jean-Pierre Isbouts)が自身の作品「Angels in Flanders」を脚本、監督。
White Wing Enterprises、Andrew Fernsが製作。

この映画にはケイリー・エルウェズ、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」のアーノルド・ヴォスルーも出演。
撮影は11年、カナダ、カルガリーで行われる予定。

この企画、かなり以前から(このブログができる前から?)あったような気がするんですが…今回は実現するかな?

原作 Angels in Flanders: A Novel of World War I Jean-Pierre Isbouts(著)  Createspace


★Sonyがニール・ストラウス(Neil Strauss)のノンフィクション書籍「Emergency: This Book Will Save Your Life」の映画化権を取得、ロバート・ダウニーJr主演で映画化予定。

ダウニーJrはスーザン・ダウニー、マイケル・デルカと製作、アラン・ローブが脚色。

原作 Emergency: This Book Will Save Your Life Neil Strauss(著)   It Books


★UniversalはYAファンタジー「Sweep」の脚本家として「小さな命が呼ぶとき」、「ウォーター・ホース」のロバート・ネルソン・ジェイコブスを起用した模様。

Alloy Entertainment、Wild West Picture Show prod.が製作。
原作はCate Tiernanのベストセラー・シリーズ。

ヴィンス・ヴォーンがサンドラ・J・スミス、レスリー・モーゲンスタインと製作、ボブ・レヴィが製作総指揮。

原作 Book of Shadows: Book One (Sweep) Cate Tiernan(著)  Speak; Reissue版
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-29 12:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 28日

映画原作関連ニュース The Candy Shop War、The Walls of the Universe、The Lost Diary of Don Juan


★The Gotham GroupはBrandon Mullの児童書「The Candy Shop War」の映画化権を取得、ザカリー・ゴードン主演で映画化予定。

エレン・ゴールドスミス=ヴァイン、リンゼイ・ウィリアムスが製作。

http://brandonmull.com/

原作 The Candy Shop War  Brandon Mull(著)  Shadow Mountain; 1版


★「シュレック」シリーズの製作者アーロン・ワーナーがポール・メルコ(Paul Melko)の「The Walls of the Universe」のオプション権を取得、アンドリュー・アダムソンと製作予定。

http://www.paulmelko.com/

原作 The Walls of the Universe Paul Melko(著)  Tor Books; 1版


★メキシコのAlfonso Pineda Ulloaがダグラス・カールトン・アブラムス(Douglas Carlton Abrams)の「The Lost Diary of Don Juan」を脚色・監督する模様。

Branded Pictures EntertainmentのJ Todd Harrisが製作予定。

http://douglascarltonabrams.com/

原作 The Lost Diary of Don Juan: A Novel  Douglas Carlton Abrams(著)  Washington Square Press; Reprint版
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-28 17:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(6)
2010年 10月 28日

【HP】Reviving Ophelia オフェリアの生還


米Lifetimeが10月11日にオンエアした思春期の少女の抱える問題とそれに対峙する母親を扱ったTVM「Reviving Ophelia」のオフィシャル・サイト。
Reviving Ophelia

揺れうごく女子中高生のこころ。イジメ、親子の断絶、過激なダイエット、登校拒否、拒食症、アルコールと薬物、セックス、そして自殺…

一応元になっているのは米のベテラン・セラピスト、メアリ・パイファー(Mary Pipher)の90年代に刊行された書籍「 オフェリアの生還―傷ついた少女たちはいかにして救われたか?」ですが、書籍から直接的なストーリーが構成されているわけではないと思われます。

監督はボビー・ロス、脚本はTVM「殺人なんて些細なこと」のティーナ・ブース。


Reviving Ophelia 10年米 TV
監督:ボビー・ロス
脚本:ティーナ・ブース
製作総指揮:マイケル・プラパス、ジョエル・S・ライス
製作:スティーヴ・ソロモス
音楽:クリストファー・フランケ
撮影:マイケル・ストレイ
原作:オフェリアの生還―傷ついた少女たちはいかにして救われたか?  メアリ パイファー (著)  学習研究社
出演:Michael Barbuto、Carleigh Beverly、キム・ディケンズ、Jamie Johnston、ジェーン・カツマレク


*この本、少女をとりまく環境等、時代的に少々古くなってしまったかな?という気もしますが、私的にはかなりいい感じでした(作者のスタンスに共感できる…というかね。例示もわかりやすいし)。
特に興味深かったのが
いくら日本が危険になったといっても少女たちにとってはまだまだ安全な国?
(酒、タバコはともかくとしてドラッグはそこまで身近ではないですからなあ。え、今は身近なの?) というあたりと
世の母親には 社会的な視野がない と書かれてあったあたり(90年代の米でもそうなんだ~ 笑)。
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-28 08:26 | TVの原作 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 27日

【映画】「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルデン・オプレヴ、「古城ホテル」を監督?


ニューヨークの刑務所。そこで囚人レイは、無為の世界から脱出するために、「古城ホテルの物語」を書き続けていた。物語の舞台は、国境も曖昧な東欧の古城。崩壊寸前の城を一風変わったホテルへ改築するため、主人公はその地を訪れる。しかし外界から隔たれた城は、不気味な牢獄そのもの。秘密の地下道、塔に住む老男爵夫人、双子が溺れ死んだという伝説の残るプール…次々と怪奇な事件が起こり、恐怖に駆られた主人公は、脱出を試みることに。そして、レイの小説が完成に近づくにつれ、レイと、ほかの囚人たちにも、驚くべき変化が表われはじめ…

CBS Filmsがジェニファー・イーガンの06年のベストセラー「古城ホテル(The Keep)」の権利を取得?、また監督として「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルデン・オプレヴの名前が挙がっている模様。

脚本はアーレン・クルーガー。
クルーガーと「スケルトン・キー」のダニエル・ボブカー、「トリスタンとイゾルデ」のマシュー・スティルマンが製作予定。

いやあ、この本は…かなり曲者ですよね(笑)。

【関連】
【映画】ジェニファー・イーガンの「The Keep」、アーレン・クルーガーが脚色 06年10月27日

原作 古城ホテル ジェニファー・イーガン(著)  武田ランダムハウスジャパン

原作 主な登場人物
ダニー・キング
ハウイー(ハワード) ダニーのいとこ
アン ハワードの妻
ミック ハワードの古い友人
ベンジー ハワードの息子
スティーヴ 大学院生
マーサ・ミューラー
男爵夫人(リーズル・フォン・アウスブリンガー)

俺 レイモンド(レイ)・マイケル・ドブス
トム・トム(トーマス・ハリントン)
ホリー・T・ファレル 教師
アラン・ビアード
ハムサム

ハナ、アンジェラ 看護婦
アーサー 医者


セス
ピート・コーニック
ルーファス
ミーガン、ギャビー
カルガリー
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-27 17:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 27日

映画原作関連ニュース Cabin Pressure、Wicked Lovely、Lizard Music…


★Derick MartiniがWalden Media製作のサマー・キャンプ・コメディ「Cabin Pressure」をリライト、監督する模様。

製作は「団塊ボーイズ」のマイク・トーリンと「ライセンス・トゥ・ウェディング」のキム・ザビック。

原作はJosh Wolkの07年の書籍「Cabin Pressure: One Man's Desperate Attempt to Recapture His Youth as a Camp Counselor」

原作 Cabin Pressure: One Man's Desperate Attempt to Recapture His Youth as a Camp Counselor Josh Wolk(著)  Hyperion


★Universal Picturesは「Wicked Lovely」の監督として「ボーイズ・ドント・クライ」のキンバリー・ピアースを起用する模様。

原作はMelissa Marrの同名ベストセラー、キャロライン・トンプソンが脚色。
ヴィンス・ヴォーン、Valeri Vaugn、Peter Billmgslevが製作。

【関連】
映画原作関連ニュース 移動祝祭日、The Passage、Wicked Lovely… 09年9月18日

原作 Wicked Lovely Melissa Marr (著)  HarperCollins


★「新しい人生のはじめかた」のジョエル・ホプキンスがダニエル・ピンクウォーター(Daniel Manus Pinkwater)の児童書「Lizard Music」をインディ映画化する模様。

ジャワル・ガーが製作。

http://www.pinkwater.com/

【関連】
映画原作関連ニュース ロブ・ライナー、ジークフリート・レンツ、ボストン・テラン… 10年10月29日

原作 Lizard Music Daniel Manus Pinkwater(著)  NYR Children's Collection


★Paramount Picturesは「WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!」の製作者ハンク・スタインバーグの来年刊行予定のデビュー小説「Out of Range」の映画化権を取得、アーウィン・ストフ製作で映画化予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-27 15:40 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2010年 10月 26日

映画原作関連ニュース Firelight、The Lost Girls、Cotton


★Mandalay Picturesは刊行されたばかりのソフィー・ジョーダン(Sophie Jordan)のスーパーナチュラルYA小説3部作の1作目「Firelight」の権利を取得。

ピーター・グーバーとキャシー・シュルマンが製作予定。

http://www.sophiejordan.net

原作 Firelight Sophie Jordan(著)  HarperCollins


☆ジェリー・ブラッカイマーが5月に刊行された書籍「The Lost Girls: Three Friends. Four Continents. One Unconventional Detour Around the World」に基づくABCのTV版パイロットを製作する模様。

Idly Modrovichが脚本、ブラッカイマーとジョナサン・リットマンが製作総指揮予定。

原作 The Lost Girls: Three Friends. Four Continents. One Unconventional Detour Around the World. Jennifer Baggett (著), Holly C. Corbett (著), Amanda Pressner (著) Harper


★デヴィッド・フレンドリー、マーク・クレイマン、Michel Menchel製作の「Cotton」の監督としてブロードウェイ監督Kenny Leonが起用された模様(これが劇場長編映画監督デビュー)。

原作はJennifer Thompson-canninoとRonald Cotton著の書籍「Picking Cotton: Our Memoir of Injustice and Redemptio」

「パーフェクト・ストレンジャー」のトッド・コマーニキが脚本。

【関連】
映画原作関連ニュース スコット・ヒックス、Picking Cotton、努力しないで女を征服する法 10年2月24日

原作 Picking Cotton: Our Memoir of Injustice and Redemption Jennifer Thompson-cannino (著), Ronald Cotton (著), Erin Torneo (著)  St Martins Pr
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-26 16:19 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 26日

【映画】「パイの物語」映画化、主演が決定


Fox2000製作、アン・リーが監督、ヤン・マーテルのベストセラー「パイの物語」を映画化する「The Life of Pi」の主役に新人のSuraj Sharmaが抜擢された模様(3000人のオーディションを勝ち抜いた?)。

3Dで映画化されるこの作品、すでに12年12月14日という公開予定日が設定されています。

「ネバーランド」のデヴィッド・マギーが脚色、撮影は1月に台湾とインドで開始。
「フォーン・ブース」、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のギル・ネッターが製作。

ようやく実現か…(もう大丈夫? 笑)

【関連】
【映画】「パイの物語」 監督はアルフォンソ・キュアロンに? 05年4月12日
【映画】ジャン=ピエール・ジュネの次回作 「パイの物語」に! 05年10月24日
【映画】「パイの物語」映画化、監督はアン・リーに? 09年2月18日

原作 パイの物語 ヤン マーテル Yann Martel 唐沢 則幸 / 竹書房

原作 おもな登場人物
ピシン・モリトール(パイ)・パテル 16歳、インドの動物園経営者の息子
リチャード・パーカー ベンガルトラ
シマウマ
オランウータン オレンジジュース
ブチハイエナ

ラヴィ パイの兄
フランシス・アディルバサミ(ママジ)
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-26 13:29 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 25日

【HP・Trailer】The Garden of Eden エデンの園


ようやく10年12月10日に米公開予定、ヘミングウェイの「エデンの園」を映画化した「The Garden of Eden」のオフィシャル・サイト、Trailer。
http://www.gardenofedenmovie.com/

月並みですがミーナ・スヴァーリとカテリーナ・ムリーノがいい感じなんであります(笑)。


The Garden of Eden 08年英
監督:ジョン・アーヴィン
脚本:James Scott Linville
製作:Tim Lewiston、Bob Mahoney
製作総指揮:Lorne Thyssen
音楽:Roger Julià
撮影:アシュレイ・ロウ
原作:エデンの園 アーネスト ヘミングウェイ / / 集英社
出演:ジャック・ヒューストン、ミーナ・スヴァーリ、カテリーナ・ムリーノ、リチャード・E・グラント、マシュー・モディン

【関連】
【映画】ミーナ・スヴァーリ、カテリーナ・ムリーノ、「エデンの園」に出演 07年5月18日

原作 おもな登場人物
デイヴィッド・ボーン (ジャック・ヒューストン)
キャスリン・ヒル (ミーナ・スヴァーリ)
マリータ (カテリーナ・ムリーノ)
アンドレ 給仕係
ジョン・ボイル 陸軍大佐 (フィリップ・ボイル リチャード・E・グラント)
ニーナ
オロル (カルメン・マウラ)
 
[PR]

by hamchu | 2010-10-25 19:12 | Trailer・HP | Trackback | Comments(1)