<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 30日

映画原作関連ニュース The Other Typist、American Desperado、Kill the Messenger


★Fox SearchlightはSuzanne Rindellのデビュー小説「The Other Typist」の権利を取得、キーラ・ナイトレイが主演、制作をつとめる模様。

原作 The Other Typist Suzanne Rindell Fig Tree


★Paramount Picturesは「American Desperado」主演としてマーク・ウォールバーグを起用した模様。

原作はJon RobertsとEvan Wrightの書籍「American Desperado: My Life--From Mafia Soldier to Cocaine Cowboy to Secret Government Asset」

ピーター・バーグが監督予定、ウィリアム・モナハンが脚色。
ピーター・バーグとウォールバーグといえば今年「Lone Survivor」が公開予定ですが…(登場人物表準備OK! 笑)

原作 American Desperado: My Life as a Cocaine Cowboy. Jon Roberts and Evan Wright Jon Roberts Ebury


★ローズマリー・デウィットがジェレミー・レナー出演の実録もの「Kill the Messenger」に出演する模様。

Peter LandesmanがGary Webbの書籍「Dark Alliance: The CIA, the Contras, and the Crack Cocaine Explosion」と Nick Schouの書籍「Kill the Messenger: How the CIA's Crack-Cocaine Controversy Destroyed Journalist Gary Webb」を脚色。
マイケル・クエスタが監督、スコット・スチューバーと制作予定。

原作
Dark Alliance: The CIA, the Contras, and the Cocaine Explosion  Gary Webb Seven Stories Press; 2nd Revised版
Kill the Messenger: How the CIA's Crack-Cocaine Controversy Destroyed Journalist Gary Webb Nick Schou Nation Books; 1版
[PR]

by hamchu | 2013-06-30 22:33 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2013年 06月 28日

【映画】ジュリアン・ムーア、「ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女」に出演か


第75回「ハンガー・ゲーム」で、闘技場から反乱軍に救い出されたカットニスは、全滅したと思われていた第十三地区に迎えられる。ゲイルとプリムも待っていた。
だが、ピータがキャピトルの捕虜となったことを知り、カットニスは激怒する。
ピータを救うため、カットニスは「反乱の象徴=マネシカケス」の役目を引き受ける。
各地区が次々と反乱ののろしを上げ、独裁国家パネムは、大きく変わろうとしていた─!

ジュリアン・ムーアが「ハンガーゲーム」シリーズの完結編「The Hunger Games:Mockingjay」に出演?という話が登場!

第十三地区の首相アルマ・コインの役のようです(へえ~)。私のイメージとはちょっと違いましたわ(笑)。

原作
ハンガー・ゲーム3 上 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ) スーザン・コリンズ メディアファクトリー
ハンガー・ゲーム3 下 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ) スーザン・コリンズ メディアファクトリー

原作 おもな登場人物
わたし カットニス・エバディーン (ジェニファー・ローレンス)
プリム(プリムローズ) (ウィロウ・シールズ)
プルターク・ヘブンズビー (フィリップ・シーモア・ホフマン)
ピータ・メラーク (ジョシュ・ハッチャーソン)
ゲイル・ホーソン (リアム・ヘムズワース)
フルビア・カーデュー
アルマ・コイン 第13地区首相
[PR]

by hamchu | 2013-06-28 12:42 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)
2013年 06月 28日

【TV】FX、「モヒカン族の最後」をドラマ化へ?


北米大陸でイギリス軍とフランス軍が戦争をしていた頃、父親の救出に向かった美しい姉妹が護衛のインディアンに裏切られ、壮絶な戦いに巻き込まれる大冒険物語。

FXは映画化されたこともあるジェイムズ・フェニモア・クーパー(James Fenimore Cooper)の古典「モヒカン族の最後( The Last of the Mohicans)」をシリーズ化する模様。

ダニエル・デイ=ルイス版の脚本家クリストファー・クロウがKerry McCluggage 、Steve Beckが脚色、クロウとMcCluggageが制作総指揮、Beckが制作。

原作 モヒカン族の最後 (福音館古典童話シリーズ 30) ジェイムズ・フェニモア クーパー 福音館書店
[PR]

by hamchu | 2013-06-28 12:38 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 27日

未公開作品 DVD クリーチャーズ 異次元からの侵略者 John Dies at the End


クリーチャーズ 異次元からの侵略者 John Dies at the End 12年米
監督・脚本:ドン・コスカレリ
制作総指揮:ポール・ジアマッティ、Daniel Carey
制作:Brad Baruh、Andy Meyers、Roman Perez
音楽:ブライアン・タイラー
撮影:Michael Gioulakis
DVD:クリーチャーズ 異次元からの侵略者 [DVD] トランスフォーマー
原作:John Dies at the End David Wong Griffin; Reprint版
出演:ロブ・メイズ、ポール・ジアマッティ、チェイス・ウィリアムソン、グリン・ターマン
ストーリー
異次元から現れた、100万種の侵略者―――。
人間に特殊能力を授けるという謎のドラッグ、“ソイソース"を摂取したジョン。彼はドラッグの力で、見えるはずのない異次元の存在を目にするようになり、その恐怖に悩まされていた。そんなジョンから相談の電話を受けた親友のデイヴィッド。「侵略者が部屋にいる」というジョンの話に呆れながらも、しぶしぶ彼の部屋を訪れると、そこで見たこともないような巨大な蜘蛛型クリーチャーが天井を這う姿を目撃する。一体何が起きているのか…、半信半疑のまま、怯えるジョンを外へ連れ出したデイヴィッド。だが、彼らを追いかけるように、異次元からやってきた様々な姿形のクリーチャーたちが、次から次へと襲い掛かってくるのだった…。
[PR]

by hamchu | 2013-06-27 11:25 | DVD | Trackback | Comments(2)
2013年 06月 26日

【TV】ベストセラー「黒いワールドカップ」、TVドラマ化へ


世界でもっとも人気の高いスポーツであるサッカーは、だからこそ壮大な“ビジネス”につながり、だからこそ「魔の手」も伸びる。本書では世界各地のサッカーリーグが合法、非合法を問わず賭博の対象になっている実情を描いていく。
始まりはアジア。シンガポールやマレーシアなどを舞台に、実際に八百長に関わった選手、関係者、元八百長エージェント、警察など組織側の汚職、また過去の事件などを紹介していく。
舞台はヨーロッパへとつながり、そこで噴出する八百長事件や疑惑についてもリサーチ、分析、取材を続けていく。関係者の証言などから八百長の手口を暴く。
そしてワールドカップ、オリンピックといった国際大会に焦点が置かれる。アジアの大物八百長エージェントに接触し、話が大きく動いていく―

デクラン・ヒル(Declan Hill)のベストセラー書籍「黒いワールドカップ(The Fix: Soccer and Organized Crime)」がIneffable PicturesによりTVドラマ化される模様。

脚本家は現在選考中、Raphael Kryszekが制作総指揮予定。

原作 黒いワールドカップ (現代プレミアブック) デクラン・ヒル 講談社
[PR]

by hamchu | 2013-06-26 12:08 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 26日

映画・TV原作関連ニュース Once We Were Brothers、The Color of Rain…


★ディズニーは新人のEd Oxenbould を「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day」の主演として起用した模様。

スティーヴ・キャレルとジェニファー・ガーナーが出演、ミゲル・アルテタが監督予定。
原作はジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)の同名児童書。リサ・チョロデンコとRob Lieberが脚色。

【関連】
【映画】「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day」映画化 06年11月20日
【映画】ショーン・レヴィがジュディス・ヴィオーストの児童書を映画化 10年7月28日

原作 Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day Judith Viorst (著), Ray Cruz (イラスト)  Atheneum Books for Young Readers; Reissue版


★Cool People ProductionsはRonald H. Balsonの小説「Once We Were Brothers」の映画化権を取得した模様。

原作 Once We Were Brothers Ronald H. Balson (著) Griffin


☆Hallmark ChannelのオリジナルTVM「The Color of Rain」にレイシー・シャベール、ウォーレン・クリスティーが出演する模様。

14年の父の日にプレミア予定のこのドラマ、原作はMichael SpehnとGina Spehnのベストセラー「The Color of Rain: How Two Families Found Faith, Hope & Love in the Midst of Tragedy」

アン・ウィーラーが監督、ナンシー・シルヴァースが脚色。
ダン・ポールソン、デヴィッド・パーマット、ショーン・ウィリアムソンが制作総指揮。

原作 The Color of Rain: How Two Families Found Faith, Hope & Love in the Midst of Tragedy Michael and Gina Spehn Zondervan
[PR]

by hamchu | 2013-06-26 11:40 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 25日

【映画】「少年探偵ブラウン」、映画化へ


〈百科事典〉とあだ名されるブラウン少年が探偵事務所を開きました。

Warner Bros.がドナルド=ソボル(Donald J. Sobol)の児童書シリーズ「少年探偵ブラウン(Encyclopedia Brown)」の映画化権取得について最終交渉中である模様。

ロイ・リーとHoward David Deutschが制作予定。

「少年探偵ブラウン」といえば偕成社文庫!(なつかしいな)

原作 少年探偵ブラウン(1) (偕成社文庫2035) ドナルド・J. ソボル 偕成社
[PR]

by hamchu | 2013-06-25 12:50 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 25日

映画・TV原作関連ニュース フレデリック・フォーサイス、テリー・マクミラン


★フレデリック・フォーサイス(Frederick Forsyth)の小説を映画化する「The Kill List」監督として「スノーホワイト」のルパート・サンダーズの名前が挙がっている模様。

【関連】
映画原作関連ニュース フレデリック・フォーサイス、リック・ムーディ、ピート・デクスター… 13年5月20日

原作 The Kill List Frederick Forsyth Putnam Adult


a0000270_12101423.jpga0000270_12103052.jpg☆米Lifetimeがテリー・マクミラン(Terry McMillan)の小説「プライス一家は、いつも一日遅れ」をTVM化する予定の「A Day Late and a Dollar Short」にウーピー・ゴールドバーグが主演・制作総指揮する模様。

制作は今年の夏開始、プレミアは14年の予定。

【関連】
【TVM】Lifetime、テリー・マクミランの「プライス一家は、いつも一日遅れ」を映像化 11年9月20日

原作
プライス一家は、いつも一日遅れ〈上〉 (扶桑社セレクト) テリー・マクミラン 扶桑社
プライス一家は、いつも一日遅れ〈下〉 (扶桑社セレクト) テリー・マクミラン 扶桑社
[PR]

by hamchu | 2013-06-25 12:20 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2013年 06月 22日

未公開作品 DVD インファナル・ミッション -テロ組織潜入スパイの真実- Fifty Dead Men Walking 


インファナル・ミッション -テロ組織潜入スパイの真実- Fifty Dead Men Walking 08年英・カナダ
監督・脚本:カリ・スコグランド
制作総指揮:ニコール・カーメン=デイヴィス、Alice Cloughほか
制作:スティーヴン・ヘジェス、ピーター・ラ・テリエールほか
音楽:ベン・ミンク
撮影:ジョナサン・フリーマン
DVD:インファナル・ミッション―テロ組織潜入スパイの真実― [DVD] オデッサ・エンタテインメント
原作:Fifty Dead Men Walking Martin McGartland Blake Pub; New版
出演:ジム・スタージェス、ベン・キングズレー、ケヴィン・ゼガーズ、ナタリー・プレス、ローズ・マッゴーワン
ストーリー
1988年、激しい紛争の最中にある北アイルランドのベルファスト―。盗品の衣服を売り捌いて生計を立てていた20歳のチンピラ、マーティン(ジム・スタージェス)が、イギリス警察に逮捕される。マーティンの尋問される姿を別室から監視し、その心の強さを見抜いた公安部のファーガス(ベン・キングズレー)は、彼を紛争の元凶であるテロ組織“IRA”へ潜入させ、活動の情報を盗み出すという作戦を画策する。警察の手先になり下がる事に抵抗し、その任務を拒否するマーティンだったが、激化するテロの残虐性を目の当たりにして心境が変化し、潜入スパイとして危険な任務をこなすようになっていく!
[PR]

by hamchu | 2013-06-22 17:26 | DVD | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 22日

未公開作品 DVD 7 DAYS リベンジ


7 DAYS リベンジ Les 7 jours du talion  09年カナダ
監督:ダニエル・グルー
脚本:Patrick Senecal
制作:Nicole Robert
音楽:Nicolas Maranda
撮影:Bernard Couture
DVD:7 DAYS リベンジ [DVD] トランスワールドアソシエイツ
原作:Patrick Senecal Les sept jours du talion
出演:クロード・ルゴー、レミー・ジラール、マーチン・デュブレイユ、ファニー・マレット、ローズ・マリー・コーリア
ストーリー
ハメルの一人娘ジャスミンはある日、間近に控えた誕生日会の招待状を配りに出掛けたまま行方不明となってしまう。やがて無残な惨殺死体で発見されたジャスミンの亡骸を前に、ハメルの心は犯人への強い怒りと憎しみに支配されていく。そして逮捕された犯人を法律では無く、自らの手で裁く事を決意するのだった。裁判当日、護送中の犯人を誘拐したハメルは用意した山荘に籠り7日間の復讐計画を開始した…。
[PR]

by hamchu | 2013-06-22 17:22 | DVD | Trackback | Comments(0)