<   2017年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 16日

【TV】ダン・シモンズの「ダーウィンの剃刀」ドラマ化へ

 
ダーウィン・マイナーの職業は事故復元調査員。その仕事はまるでパズルのような事故の原因や事故の裏に潜む意外な真実を、あらゆる角度から科学的に明らかにすることだ。ある事故調査からの帰途、突如サブマシンガンで銃撃された彼は、愛車NSXを穴だらけにされながら、咄嗟の回避行動で九死に一生を得た。襲撃者は、なんとロシア・マフィアが送り込んだ殺し屋だった…

ダークユニバースから離脱した?と話題になっているクリス・モーガンですが何やらNBCで複数の刑事ドラマの企画がある模様。

ひとつはダン・シモンズ(Dan Simmons)の小説「ダーウィンの剃刀(Darwin’s Blade)」映像化。
モーガンとDuane Swierczynskiが脚色、制作総指揮予定。

厳密に言えば「ダーウィンの剃刀」は刑事ドラマじゃないと思うんですが…

原作 ダーウィンの剃刀 (ハヤカワ文庫NV) ダン シモンズ 早川書房

原作 おもな登場人物
ダーウィン・マイナー
ポール・キャメロン カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール巡査部長
ローレンス(ラリー)・スチュワート
トルーディ ラリーの妻
W・D・D・デュボイス 弁護士
シドニー(シド)・オルスン カリフォルニア州検事局主任捜査員
ジェームズ・ウォレン FBI捜査員
ディック・ウィード
ホルヘ・マーフィ・エスポジート 弁護士
ダラス・トーレス 弁護士
フランク・ヘルナンデス警部
ロバート・ヴェンチュラ警部補
トム・サンタナ
グレゴール・ヤポンチク
パヴェル・ズーカー
トム・サットン警部
トニー・コンスタンサ
ウィリアム・ロジャース 弁護士

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-16 16:11 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 16日

【映画】トム・ヒューズ、「Red Joan」に出演へ

 
トム・ヒューズがジュディ・デンチ、ソフィー・クックソン出演の「Red Joan」に出演する模様。

原作はJennie Rooneyの同名書籍、トレヴァー・ナンが監督、Lindsay Shaperoが脚色。
デヴィッド・パーフィットが制作、イヴァン・マクタガードが制作総指揮。

[内容]
Cambridge University in 1937 is awash with ideas and idealists to unworldly Joan it is dazzling.
After a chance meeting with Russian born Sonya and Leo, Joan is swept up in the glamour and energy of the duo, and finds herself growing closer and closer to them both.
But allegiance is a slippery thing. Out of university and working in a government ministry with access to top secret information, Joan finds her loyalty tested as she is faced with the most difficult question of all: what price would you pay to remain true to yourself?

原作 Red Joan Jennie Rooney Vintage

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-16 07:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 15日

【HBO】「この手のなかの真実」ドラマ化、マーク・ラファロが出演へ

 
一卵性双生児の兄弟トーマスとドミニクは、私生児として生まれた。トーマスは、19歳のときに精神分裂症を発病し、病院の入退院を繰り返している。1990年の秋、湾岸戦争を阻止すべく神に捧げものをするという名目で、自らの手首を切り落とす。その後1年の出来事を描いていくこの作品では、ドミニクの不幸が語られる。義父からの虐待、母親の死。最愛の女性と結婚するが、赤ん坊は突然死し、それが原因でふたりは別れてしまう。次々と訪れる不幸にドミニクは、教師らしい冷静さで対処していくが、教壇に立っていたある日、許容量を越え、突然嗚咽して崩れ落ち、狂人として警察に連行され、教師を辞職する。不幸に押し潰されそうになりながらも人生を立て直そうと必死に努力する普通の人々の魂の物語。

HBOはウォーリー・ラム(Wally Lamb)のベストセラー小説「この手のなかの真実(I Know This Much Is True)」を8エピソードに限定シリーズ化、マーク・ラファロが出演、制作総指揮する模様。
 
「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」、「光をくれた人」のデレク・シアンフランスが監督。

この10年のうちに自分がドミニクの立場に近づいてしまったことには本当に愕然としましたが(トーマスの方でなくて良かった)、この本は未だに私の中の10冊に入る。
ところでこのところ昔の本を読み返すとかなりの確率でトランプの名前が登場するのですがここにも(笑)。

【関連】
【映画の原作ニュース】ウォーリー・ラム原作「この手のなかの真実」 監督決定? 04年9月2日

原作 この手のなかの真実 ウォーリー ラム DHC

原作 おもな登場人物
ぼく ドミニク
トーマス・バードシー
テレサ・フェネック
レイ 継父
母 コニー(コンチェッティーナ)
アンソニー夫妻
ネドラ・フランク
デッサ 元妻
ジョイ 恋人
アンジ―(アテナ) デッサの妹
レオ・ブラッド 友人、アンジ―の夫
リサ・シェーファー ソーシャルワーカー
ヘンリー・ルード
ルース ヘンリーの妻
ドクター・パーテル(ルビーナ)
ジーン、スーラ デッサの両親
ラルフ・ドリンクウォーター
ルー・クルーキー
デル・ウィークス
スティーヴ・フェリス
ロナルド・エイヴリー巡査
デュエイン・ティラー 

ドメニコ・オノフリオ・テンペスタ 祖父
ジャーコモ 父
コンチェッティーナ 母
パスクアーレ 弟
ヴィンチェンツォ 弟
ナビー・ドリンクウォーター
グッリィエルモ神父
シニョーラ・シラクーザ
プロスペリーネ
イグナツィア
サル
ヴィオレッタ・ダナンツィオ
ガッランテ・セルヴィ

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-15 16:13 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 15日

【映画】ソフィー・ターナー、「Girl Who Fell From the Sky」に出演へ

 
「ゲーム・オブ・スローンズ」のソフィー・ターナーがLotus EntertainmentとStan & Deliver Filmsの「Girl Who Fell From the Sky」に出演、制作もする模様。

スタンリー・ブルックスが監督、原作はJuliane KoepckeとBeate Rygiertの同名書籍。

原作者ユリアナ・ケプケは1971年ペルー上空でクリスマスイブに起きた飛行機事故の生存者。
彼女のサバイバルの模様は「奇跡の詩」という映画になっており、TVで見た当時子供の私にも強烈な印象を残しているのですが…(もう何十年も見ていない…)

[内容]
On December 24th 1971, the teenage Juliane boarded the packed flight in Peru to meet her father for Christmas. She and her mother fought to get some of the last seats available and felt thankful to have made the flight. The LANSA airplane flew into a heavy thunderstorm and went down in dense Amazon jungle hundreds of miles from civilization.She fell two miles from the sky, still strapped to her plane seat, into the jungle. She was the sole survivor among the 92 passengers, which included her mother, and Juliane s unexplainable survival has been called a modern-day miracle.With incredible courage, instinct and ingenuity, she crawled and walked alone for eleven days in the green hell of the Amazon. She survived using the skills she d learned in assisting her parents on their research trips into the jungle before coming across a loggers hut, and, with it, safety. Now she tells her fascinating story for the first time and on its 40th anniversary she shares not only the private moments of her survival and rescue but her inspiring life in the wake of the disaster.

原作 When I Fell from the Sky: The True Story of One Woman's Miraculous Survival. by Juliane Koepcke Juliane Koepcke Nicholas Brealey Publishing

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-15 09:23 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 14日

【映画】ジョン・エルダー・ロビソンの「Switched on」、エマ・フロストが脚色へ

 
Focus Featuresとドン・ハンドフィールドはジョン・エルダー・ロビソン(John Elder Robison)の書籍「Switched on: A Memoir of Brain Change and Emotional Awakening」の権利を取得、エマ・フロストが脚色する模様。

[内容]
Imagine spending the first forty years of your life in darkness, blind to the emotions and social signals of other people. Then imagine that someone suddenly switches the lights on.
It has long been assumed that people living with autism are born with the diminished ability to read the emotions of others, even as they feel emotion deeply. But what if we’ve been wrong all this time? What if that “missing” emotional insight was there all along, locked away and inaccessible in the mind?
In 2007 John Elder Robison wrote the international bestseller Look Me in the Eye, a memoir about growing up with Asperger’s syndrome. Amid the blaze of publicity that followed, he received a unique invitation: Would John like to take part in a study led by one of the world’s foremost neuroscientists, who would use an experimental new brain therapy known as TMS, or transcranial magnetic stimulation, in an effort to understand and then address the issues at the heart of autism? Switched On is the extraordinary story of what happened next.
Having spent forty years as a social outcast, misreading others’ emotions or missing them completely, John is suddenly able to sense a powerful range of feelings in other people. However, this newfound insight brings unforeseen problems and serious questions. As the emotional ground shifts beneath his feet, John struggles with the very real possibility that choosing to diminish his disability might also mean sacrificing his unique gifts and even some of his closest relationships. Switched On is a real-life Flowers for Algernon, a fascinating and intimate window into what it means to be neurologically different, and what happens when the world as you know it is upended overnight.

原作 Switched On: A Memoir of Brain Change and Emotional Awakening John Elder Robison Spiegel & Grau

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-14 16:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 14日

【映画】ラッセル・クロウとジョージ・マッケイ、「ケリー・ギャングの真実の歴史」に出演へ

 
19世紀、オーストラリア。貧しいアイルランド移民の子ネッド・ケリーは、幼いころから獄中の父にかわり、母と6人の姉弟妹を支えてきた。父の死後、母はネッドを山賊ハリー・パワーに託す。だがそのせいで、ネッドはわずか15歳で馬泥棒の共犯容疑で逮捕されることになった。
出所したネッドは、美しい娘メアリーと出会い恋に落ちるが、ようやくつかんだ幸せも長くは続かない。横暴な警察は、難癖をつけてはネッドや家族を投獄しようとしてくる。いまや、ネッドと弟のダン、二人の仲間たち“ケリー・ギャング”は、国中にその名を轟かすおたずね者となっていた。あまりの理不尽さに、遂にネッドは仲間と共に立ち上がるが…

ラッセル・クロウとジョージ・マッケイがジャスティン・カーゼル監督の「True History of the Kelly Gang」に出演する模様。

ニコラス・ホルト、エシー・デイヴィス、トラヴィス・フィメル、ショーン・キーナン、デイカー・モンゴメリー、Harry Greenwood、Thomasin McKenzie、Earl Caveも出演、ピーター・ケアリー(Peter Carey)の同名小説「ケリー・ギャングの真実の歴史」をショーン・グラントが脚色。

撮影は3月にオーストラリアのビクトリア州で開始、リズ・ワッツ、Hal Vogel、Brad Feinsteinが制作、作者のケアリー、デヴィッド・オーキン、ヴィンセント・シーハン、Joseph F. Ingrassiaが制作総指揮。

キャスティングはジョージ・マッケイがネッド・ケリーということ以外は今のところ不明。
ラッセル・クロウとニコラス・ホルトあたり?という感じですが…

原作 ケリー・ギャングの真実の歴史 ピーター・ケアリー 早川書房

原作 おもな登場人物
ネッド(エドワード)・ケリー
エレン・クイン 母
レッド・ケリー 父
マギー 妹
ジミー・クイン 叔父
ケイト 妹
ジェム 弟
アニー 姉
ダン 弟
グレイス 妹
ジェイムズ 
ハリー・パワー
アレックス・ガン アンの夫
ビル・フロスト
ジェイムズ・ウィッティ
ホイーラン巡査部長
ジャック・ロイド
トム・ロイド
ヘア警視
スコッツ・ニコルソン警視
ジョン・フィッツパトリック巡査
ケイト・ロイド 
パット・クイン
ホール巡査
ワイルド・ライト
フラッド巡査
ジョージ・キング
ジョー・バーン
ビル・スキリング マギーの夫
スティーヴ・ハート
アレックス(アレグザンダー)・フィッツパトリック巡査
メアリー・ハーン
アーロン・シェリット
トーマス・カーナウ

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-14 08:00 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 13日

全米映画興収成績 17年11月13日 「マイティ・ソー バトルロイヤル」がV2

 
今週は
「マイティ・ソー バトルロイヤル」が$56.6MでV2を達成!
2位、3位が初登場の作品で
2位が3575館で上映、$30Mでウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ出演のコメディ「パパVS新しいパパ」の続編「Daddy's Home 2」
3位が3341館で上映、$28.2Mでケネス・ブラナー監督・出演の「オリエント急行殺人事件」となりました。

+33館で37館で上映のグレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン出演のドラマ「Lady Bird」は$1.249Mで先週26位から10位にランクイン。

マーティン・マクドナー監督、フランシス・マクドーマンド出演の「スリー・ビルボード」は4館で上映、$320,000で暫定24位スタート。

そのほかの初登場では
Justin Roberts 監督のドキュメンタリー「No Greater Love」が22館、$21,821(暫定43位)、
ヨアキム・トリアー監督、Eili Harboe 、Okay Kaya出演のスリラー「Thelma」が1館、$12,357(暫定49位)、
65年のインド映画「インドのシェイクスピア(Shakespeare Wallah)」が1館、$3,577(暫定54位)
といった感じ。


11月10日-12日
1位 マイティ・ソー バトルロイヤル $56.6M
2位 Daddy's Home 2 $30M
3位 オリエント急行殺人事件 $28.2M
4位 A Bad Moms Christmas $11.51M
5位 ジグソウ:ソウ・レガシー $3.42M
6位 Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween $2.07M
7位 ジオストーム $1.545M
8位 ブレードランナー 2049 $1.41M
9位 Happy Death Day $1.312M
10位 Lady Bird $1.249M


11月17日からは
「ジャスティス・リーグ」
R・J・パラシオ(R.J. Palacio)のベストセラーYAをスティーヴン・チョボスキーが映画化した「Wonder」
日本では7月に公開済、ジョー・ミアーレ監督のSFアクション「リヴォルト(Revolt)」
ティモシー・レッカート監督、ロバ?が主人公のアニメ「The Star」
ダン・ギルロイ監督、デンゼル・ワシントン出演のスリラードラマ「Roman J. Israel, Esq.」
ノエル・ウェルズ監督・脚本・出演のドラマ「Mr. Roosevelt」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-13 12:46 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 12日

【映画】Ulysses S. Grantの伝記、デヴィッド・ジェームズ・ケリーが脚色へ

 
Lionstate とAppian WayはRon ChernowのUlysses S. Grantのベストセラー伝記「Grant」の映画化権を取得、デヴィッド・ジェームズ・ケリーが脚色する模様。

レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・デイヴィソンが制作、作者のChernowは制作総指揮として加わる予定。

[内容]
A dramatic portrait of one of America's most compelling generals and presidents, Ulysses S. Grant, by Pulitzer Prize winner Ron Chernow, author of the book on which the astonishing musical Hamilton is based. As late as April 1861, when the American Civil War broke out, Ulysses S. Grant was a dismal failure. A competent officer in the war against Mexico, he had resigned from the army over his drinking and had sunk into poverty as a civilian, losing all his money in hopeless investments. He had failed to secure the command of a volunteer unit and was about to return to his abject life working in his family's leather-goods store when he was offered the colonelcy of an Illinois regiment. Less than four years later he was the commanding general of the victorious Union armies and was hailed as a military genius. He later served two terms as President of the United States. This is the epic biography of a very unheroic American hero, a modest, reticent and principled man who surprised the world and changed it for the better.

原作 Grant Head of Zeus; UK Airports ed版

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-12 16:18 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 12日

【BBC】パク・チャヌクが「リトル・ドラマー・ガール」をドラマ化へ

 
ヨーロッパ各地で頻発する、ユダヤ人を標的としたアラブの爆弾テロ。その黒幕を追うイスラエル情報機関は、周到に練りあげた秘密作戦を開始した。一人のアラブ人テロリストを拉致したイスラエル側は、イギリスの女優チャーリィに接触し、協力を依頼する。彼女の任務は、ある人物になりすますことだった。厳しい練習を重ね、緻密に人格をつくりあげたチャーリィは、女優としての全才能を賭けて危険な演技に挑んでゆく!

the Ink Factory、BBC One、AMC はジョン・ル・カレ(John le Carre)の「リトル・ドラマー・ガール(Little Drummer Girl)」をドラマ化、フローレンス・ピューが出演、 パク・チャヌクが監督する模様。

アマンダ・コーが脚色、6パートにシリーズ化。

「リトル・ドラマー・ガール」には80年代にダイアン・キートン主演、ジョージ・ロイ・ヒル監督の映画版あり(デイヴ・グルーシンの音楽が聴きたい…)。

原作
リトル・ドラマー・ガール〔上〕 (ハヤカワ文庫NV) ジョン・ル・カレ 早川書房
リトル・ドラマー・ガール〔下〕 (ハヤカワ文庫NV) ジョン・ル・カレ 早川書房

原作 おもな登場人物
チャーリー(チャーミアン)
ジョゼフ(ギャディ・ベッカー)
アレクシス
マーティ・クルツ
ミーシャ・ギャヴロン
ヤヌカ
シモン・リトヴァク
アラステア(ロング・アル)
ネッド・クウィリー
ローズ
レイチェル
ヘルガ
メスターバイン
ハリール
タイエー大尉
ミンケル

 
[PR]

by hamchu | 2017-11-12 09:31 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 10日

【絵日記】今年の珍品IMAX

 
せっかくPG-12レイティングだったのでもっと「砕ける」を前面に押し出してイヤ~な感じを出したらよかったのでは?

今年の他の珍品IMAXは「グレートウォール」と「トリプルX:再起動」…でしょうか(あ、「アサシン・クリード」もあるか 笑)。

a0000270_10332686.jpg

[PR]

by hamchu | 2017-11-10 10:40 | その他 | Trackback | Comments(1)