2017年 04月 17日

全米映画興収速報 2017年4月17日 「ワイルド・スピード ICE BREAK」が初登場1位に

 
今週の1位は「ワイルド・スピード」シリーズ最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」が4310館で上映、$100.18Mで初登場1位に!
2位から5位までは先週からワンランクダウン、
2位に$15.5Mで「The Boss Baby」、
3位に$13.6Mで「美女と野獣」となりました。

マーク・ウェブ監督、クリス・エヴァンス出演のドラマ「Gifted」は+1090館に拡大、$3Mで先週16位から6位にランクイン。

そのほかの今週の初登場は
ジェイソン・コネリー監督、ピーター・ミュラン、ジャック・ロウデン出演の実話のゴルフもの「Tommy's Honour」が167館、$218,920で暫定20位、
デイヴィッド・グラン(David Grann)の書籍「ロスト・シティZ~探検史上、最大の謎を追え」を映画化「The Lost City of Z」(【Trailer】ロスト・シティZ Lost City Of Z)が4館、$112,633で暫定23位、
Aaron Woodley監督のアニメーション「Spark: A Space Tail」が365館、$112,352で暫定24位、
ヨセフ・シダー監督、リチャード・ギア出演のコメディドラマ「Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer」が5館、$103,664で暫定25位、
ジョン・シャインフェルド監督のドキュメンタリー「Chasing Trane: The John Coltrane Documentary」が1館、$15,880で暫定39位、
Dash Shaw 監督のアニメーション「My Entire High School Sinking Into the Sea」が3館、$15,215で暫定40位、
カテル・キレヴェレ監督の「Heal the Living」(Maylis De Kerangal の原作アリ)が2館、$3,176、
Ryan Suffern監督のドキュメンタリー「Finding Oscar」が1館、$3,000
といった感じ。


4月14日-16日
1位 ワイルド・スピード ICE BREAK $100.18M
2位 The Boss Baby $15.5M
3位 美女と野獣 $13.6M
4位 Smurfs: The Lost Village $6.5M
5位 ジーサンズ はじめての強盗 $6.35M
6位 Gifted $3M
7位 Get Out $2.9M
8位 パワーレンジャー $2.85M
9位 The Case for Christ $2.72M
10位 キングコング:髑髏島の巨神 $2.67M


4月21日からは
ベン・ウィートリー監督、アーミー・ハマー、ブリー・ラーソン出演のアクション「フリー・ファイヤー」(日本では29日より公開予定、「赤毛のアン」とのチョイスではPG-12でもこちらの方が見たいということですが、これ見せて大丈夫か←しかも爆音)
デニーズ・ディ・ノヴィ監督、キャサリン・ハイグル、ロザリオ・ドーソン出演のサスペンス「Unforgettable」(デニーズ・ディ・ノヴィがこの手のストーリーを監督するって私には意外…女性的な話ではありますが…)
オスカー・アイザック出演、テリー・ジョージ監督のドラマ「The Promise」
ジョン・リドリー監督のドキュメンタリー「Let it Fall」
ルー・チューアン監督のDisneynatureのドキュメンタリー「Born in China」
Justin Barber監督の実話の映画化、SFホラー「Phoenix Forgotten」
あたりが公開予定。

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-17 08:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 15日

【TV】スティーヴン・キング&オーウェン・キングの「Sleeping Beauties」Tv化へ

 
Anonymous Contentはスティーヴン・キング(Stephen King)とオーウェン・キング(Owen King)の刊行予定のサスペンス「Sleeping Beauties」の権利を取得、TV化する模様。

マイケル・シュガーとAshley Zaltaが制作総指揮予定。

[内容]
In a future so real and near it might be now, something happens when women go to sleep; they become shrouded in a cocoon-like gauze. If they are awakened, if the gauze wrapping their bodies is disturbed or violated, the women become feral and spectacularly violent; and while they sleep they go to another place...The men of our world are abandoned, left to their increasingly primal devices. One woman, however, the mysterious Evie, is immune to the blessing or curse of the sleeping disease. Is Evie a medical anomaly to be studied? Or is she a demon who must be slain?

原作 Sleeping Beauties (English Edition) Stephen King (著), Owen King (著)  Hodder & Stoughton Ltd

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-15 17:47 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 15日

【TV】ピーター・ニコルズの「The Rocks」映像化へ

 
Entertainment Oneはピーター・ニコルズ(Peter Nichols)のベストセラー「The Rocks」のTV化権を取得、トム・ハーパーが監督、ローラ・イーソンが脚色予定。

Josh Varney、ベン・ビュー、エレノア・モーランが制作、フレッド・バーガー、ブライアン・カヴァナー=ジョーンズが制作総指揮。

[内容]
Set against dramatic Mediterranean Sea views and lush olive groves, The Rocks opens with a confrontation and a secret: What was the mysterious, catastrophic event that drove two honeymooners apart so suddenly and absolutely in 1948 that they never spoke again despite living on the same island for sixty more years? And how did their history shape the Romeo and Juliet like romance of their (unrelated) children decades later? Centered around a popular seaside resort club and its community, The Rocks is a double love story that begins with a mystery, then moves backward in time, era by era, to unravel what really happened decades earlier.

原作 The Rocks: A Novel Peter Nichols Quercus Publishing 

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-15 17:45 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 14日

【映画】ロン・ハワード、ベストセラー「ヒルビリー・エレジー」を映画化へ

 
無名の31歳の弁護士が書いた回想録が、2016年6月以降、アメリカで売れ続けている。著者は、 「ラストベルト」(錆ついた工業地帯)と呼ばれる、オハイオ州の出身。貧しい白人労働者の家に生まれ育った。回想録は、かつて鉄鋼業などで栄えた地域の荒廃、自分の家族も含めた貧しい白人労働者階級の独特の文化、 悲惨な日常を描いている。ただ、著者自身は、様々な幸運が重なり、また、本人の努力の甲斐もあり、 海兵隊→オハイオ州立大学→イェール大学ロースクールへと進み、アメリカのエリートとなった。今や ほんのわずかな可能性しかない、アメリカンドリームの体現者だ。そんな彼の目から見た、白人労働者階級の現状と問題点とは? 勉学に励むこと、大学に進むこと自体を忌避する、独特の文化とは?

Imagine EntertainmentはJ.D.ヴァンス(J.D. Vance)のベストセラー「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち(Hillbilly Elegy)」の映画化権を取得、ロン・ハワード監督、ブライアン・グレイザー制作で映画化予定。

先日日本でも翻訳が出たばかりの話題の書籍。
ロン・ハワード、というところがへえ~という感じです(どんな感じだ)。

原作 ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち J.D.ヴァンス  光文社

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-14 07:45 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 13日

【映画】エミリー・ハンプシャーら「Never Saw It Coming」に出演へ

 
エミリー・ハンプシャー、エリック・ロバーツがリンウッド・バークリー(Linwood Barclay)の小説を映画化するサスペンス「Never Saw It Coming」に出演する模様。

監督は Gail Harvey、撮影はオンタリオのサドバリーで開始。

[内容]
A chilling story of double-dealing, fraud and murder from the author of NO TIME FOR GOODBYE, a No.1 Richard and Judy Book Club bestseller. Keisha Ceylon is a psychic. So she says. The truth is, she watches the news for stories of missing family members, gives it a few days, then tells these families she's had a vision. She may be able to help. And by the way, she charges for this service, and likes to see the money up front. Keisha's latest mark is a man whose wife disappeared a week ago. She's seen him on TV, pleading for his wife to come home, or for whoever took her to let her go. So she pays him a visit. The trouble is, her vision just happens to be close enough to the truth that it leaves the man rattled. And it may very well leave Keisha dead...NEVER SAW IT COMING is based on the novella CLOUDED VISION, which was published as part of the Quick Reads programme in 2011.

原作 Never Saw it Coming Linwood Barclay Orion (an Imprint of The Orion Publishing Group Ltd )

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-13 09:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 13日

【映画】アンバー・ハード、「The Kind Worth Killing」に出演へ

 
アンバー・ハードがChockstone PicturesとNick Wechsler Productionsのクライム・スリラー「The Kind Worth Killing」に出演する模様。

アグニエスカ・ホランドが監督、Peter Swansonの同名小説をクリストファー・カイルが脚色。
ポーラ・メイ・シュワルツとスティーヴ・シュワルツがニック・ウェクスラーと制作。

【関連】
映画原作関連ニュース Love Letters to the Dead、The Merciless、The Hunters… 14年6月4日

[内容]
On a night flight from London to Boston, Ted Severson meets the stunning and mysterious Lily Kintner. Sharing one too many martinis, the strangers begin to play a game of truth, revealing very intimate details about themselves. Ted talks about his marriage that’s going stale and his wife Miranda, who he’s sure is cheating on him. Ted and his wife were a mismatch from the start he the rich businessman, she the artistic free spirit a contrast that once inflamed their passion, but has now become a cliche.
But their game turns a little darker when Ted jokes that he could kill Miranda for what she’s done. Lily, without missing a beat, says calmly, “I’d like to help.” After all, some people are the kind worth killing, like a lying, stinking, cheating spouse. . . .
Back in Boston, Ted and Lily’s twisted bond grows stronger as they begin to plot Miranda's demise. But there are a few things about Lily’s past that she hasn’t shared with Ted, namely her experience in the art and craft of murder, a journey that began in her very precocious youth.
Suddenly these co conspirators are embroiled in a chilling game of cat-and-mouse, one they both cannot survive . . . with a shrewd and very determined detective on their tail.

原作 The Kind Worth Killing Peter Swanson Faber and Faber Ltd.

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-13 09:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 12日

【TV】AwesomenessTV、「Zac and Mia」をシリーズ化

 
AwesomenessTVは A.J.Betts のYA小説「Zac and Mia」をシリーズ化、キアン・ローリー、アン・ウィンターズが出演予定。

[内容]
“When I was little I believed in Jesus and Santa, spontaneous combustion, and the Loch Ness monster. Now I believe in science, statistics, and antibiotics.” So says seventeen-year-old Zac Meier during a long, grueling leukemia treatment in Perth, Australia. A loud blast of Lady Gaga alerts him to the presence of Mia, the angry, not-at-all-stoic cancer patient in the room next door. Once released, the two near-strangers can’t forget each other, even as they desperately try to resume normal lives. The story of their mysterious connection drives this unflinchingly tough, tender novel told in two voices.

原作 Zac and Mia A. J. Betts  HMH Books for Young Readers; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-12 14:10 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 12日

【映画・TV】ピアズ・アンソニイの「魔法の国ザンス」映像化へ

 
魔法がすべてを支配する別世界ザンス。この地では、すべての住人が独自の魔法の力をひとつだけ持っていた。だが、青年ビンクだけは例外だった-魔法の力がないのだ!25歳を過ぎても魔法の力がない者は、この仙境の地にとどまることはできない。これがザンスの絶対の掟だ。ビンクもあとひと月で25歳。早急に己れの内に潜む魔法の力を見出さねばならない。さもなくば…窮地に陥ったビンクは、助言を求めに魔法使いハンフリーのもとへと旅立つが…?

スティーヴン・ポールのSP Entertainment Groupがピアズ・アンソニイ(Piers Anthony)の「魔法の国ザンス」を映像化する模様。

スパイク・セルディン、Hans Futtermanが制作予定。

このシリーズは10年以上前にウォルフガング・ペーターゼン制作、Chris Palmer(誰?)監督で映画化、というニュースが流れたりしたんですが…

【関連】
【映画の原作ニュース】「トロイ」の製作陣が「魔法の国ザンス」を映画化? 04年5月18日

原作 カメレオンの呪文―魔法の国ザンス1 (ハヤカワ文庫 FT 31 魔法の国ザンス 1) ピアズ・アンソニイ 早川書房

原作 おもな登場人物
ビンク
サブリナ
ハンフリー よき魔法使い
ビアンカ ビンクの母
ローランド ビンクの父
トレント 魔法使い
チェスター
チェリー
ウィン
ドナルド 亡霊
アイリス 魔女
クロンビー伍長
ディー
ハーピー
ファンション
ハーマン

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-12 12:12 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 11日

【BBC】アニャ・テイラー=ジョイ、ロモーラ・ガライら「ミニチュア作家」に出演へ

 
アニャ・テイラー=ジョイ、ロモーラ・ガライ、アレックス・ハッセルがBBC One、ジェシー・バートン(Jessie Burton)のベストセラー「ミニチュア作家」をドラマ化する「The Miniaturist」に出演する模様。

Paapa Essiedu、ヘイリー・スクワイアーズ、エミリー・バリントンも出演で3パート×60分に映像化、ギリェム・モラレスが監督。

今のところ判明しているのは
ネラ(ペトロネラ)・オールトマン=アニャ・テイラー=ジョイ
ヨハンネス・ブラント=アレックス・ハッセル
マーリン=
ロモーラ・ガライ
でPaapa Essieduとヘイリー・スクワイアーズはオットーとコルネリア、という感じでしょうか。

【関連】
【BBC】「ミニチュア作家」ドラマ化へ 16年月7日

原作 ミニチュア作家 ジェシー・バートン 早川書房

原作 おもな登場人物
ネラ(ペトロネラ)・オールトマン
ヨハンネス・ブラント
マーリン 義妹
オットー 使用人
コルネリア 使用人

カレル 弟
アラベラ 妹
ハンナ
ジャック・フィリップス
フランス・メールマンス
アグネス・メールマンス
ペリコルネ
アールベルス
クリストフェル
ピーテル・スラッバュルト 判事
アルナルド・マークフルーデ
テア
ルーカス・ウィンデルブレーケ
リスベス・ティンメルス

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-11 07:59 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 10日

全米映画興収速報 2017年4月10日 1位、2位は先週と変わらず

 
今週は1、2位が先週と変わらずで1位は$26.3Mで「The Boss Baby」
2位に$25Mで「美女と野獣」となりました。

3位、4位が初登場で3位に3610館で上映、$14Mでスマーフシリーズの最新作「Smurfs: The Lost Village」、
4位に3061館で上映、$12.5Mでザック・ブラフ監督、モーガン・フリーマン、アラン・アーキン、マイケル・ケイン出演のクライムコメディ「Going in Style」が入りました。
また、マイク・ヴォーゲル出演、ジョン・ガン監督のドラマ「The Case for Christ」が1174館で上映、$3.9Mで10位にランクイン。

そのほかの初登場では
米公開された「君の名は。(Your Name.)」が303館、$1.6Mで暫定13位、
マーク・ウェブ監督、クリス・エヴァンズ出演のドラマ「Gifted」が56館、$476,000で暫定16位、
怪獣映画「Colossal」が4館、$125,809で暫定28位、
Lissa Evansの小説「Their Finest Hour and a Half」を映画化したロネ・シェルフィグ監督の「Their Finest」が4館、$77,000で暫定31位、
Cesc Gay監督のコメディ「 Truman 」が3館、$25,000で暫定38位、
Robbie Bryan監督のミステリー「The Eyes」(ポスター見ると面白そう 笑)が1館、$2,100で暫定41位
といった感じ。


4月7日-9日
1位 The Boss Baby $26.3M
2位 美女と野獣 $25M
3位 Smurfs: The Lost Village $14M
4位 Going in Style $12.5M
5位 ゴースト・イン・ザ・シェル $7.35M
6位 パワー・レンジャー $6.2M
7位 キングコング:髑髏島の巨神 $5.8M
8位 LOGAN/ローガン」 $4.05M
9位 Get Out $4.02M
10位 The Case for Christ $3.9M


4月14日からは
日本ではGW公開、シリーズ最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」
Aaron Woodley監督のアニメーション「Spark: A Space Tail」
ヨセフ・シダー監督、リチャード・ギア出演のコメディドラマ「Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer」
ジェイソン・コネリー監督、ピーター・ミュラン、ジャック・ロウデン出演の実話のゴルフもの「Tommy's Honour」
あたりが公開予定。

 
[PR]

# by hamchu | 2017-04-10 07:52 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)