2017年 05月 09日

【映画】スコセッシ、ディカプリオ、デニーロ、「 Killers Of The Flower Moon」を映画化へ

 
マーティン・スコセッシ、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロがデイヴィッド・グラン(David Grann)の書籍「 Killers Of The Flower Moon: The Osage Murders And The Birth Of The FBI」を映画化する模様。

Imperative Entertainment のDan Friedkinとブラッドリー・トーマスが制作、エリック・ロスが脚色。

[内容]
In the 1920s, the richest people per capita in the world were members of the Osage Indian Nation in Oklahoma. After oil was discovered beneath their land, the Osage rode in chauffeured automobiles, built mansions, and sent their children to study in Europe.
Then, one by one, they began to be killed off. One Osage woman, Mollie Burkhart, watched as her family was murdered. Her older sister was shot. Her mother was then slowly poisoned. And it was just the beginning, as more Osage began to die under mysterious circumstances.
In this last remnant of the Wild West where oilmen like J. P. Getty made their fortunes and where desperadoes such as Al Spencer, “the Phantom Terror,” roamed virtually anyone who dared to investigate the killings were themselves murdered. As the death toll surpassed more than twenty four Osage, the newly created F.B.I. took up the case, in what became one of the organization’s first major homicide investigations. But the bureau was then notoriously corrupt and initially bungled the case. Eventually the young director, J. Edgar Hoover, turned to a former Texas Ranger named Tom White to try unravel the mystery. White put together an undercover team, including one of the only Native American agents in the bureau. They infiltrated the region, struggling to adopt the latest modern techniques of detection. Together with the Osage they began to expose one of the most sinister conspiracies in American history.

原作 Killers of the Flower Moon: Oil, Money, Murder and the Birth of the FBI David Grann Simon & Schuster Ltd; Export版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-09 16:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

【映画】Warner Bros、「The Season」を映画化へ

 
Warner BrosはJonah LisaとStephen Dyerの小説「The Season」の映画化権を取得、Temple Hill Entertainmentのマーティ・ボーウェンとウィック・ゴッドフリーが制作予定。

[内容]
Megan McKnight is a soccer star with Olympic dreams, a history major, an expert at the three Rs of Texas (readin’, ridin’, and ropin’), and she’s not a girly girl. So when her Southern belle mother secretly enters her as a debutante for the year's deb season in their hometown of Dallas, she’s furious and has no idea what she’s in for.
Megan’s attitude gets her on probation with the mother hen of the debs, and she has only a month to prove she can ballroom dance, display impeccable manners, and curtsey like a proper Texas lady or she’ll get the boot and disgrace her family. The perk of being a debutante, of course, is going to parties, and it’s at one of these lavish affairs where Megan gets swept off her feet by the debonair and down to earth Hank Waterhouse. If only she didn’t have to contend with a backstabbing blonde and her handsome but surly billionaire boyfriend.
Will Megan be able to juggle her soccer dreams and Texas society? Because the season has just begun, and the drama is just getting started.

原作 The Season Jonah Lisa、Stephen Dyer Speak; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-09 16:24 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

【映画】ルース・ウィルソンとドーナル・グリーソン、「エアーズ家の没落」に出演へ

 
かつて隆盛を極めながらも、第二次世界大戦終了後まもない今日では、広壮なハンドレッズ領主館に閉じこもって暮らすエアーズ家の人々。かねてから彼らと屋敷に憧憬を抱いていたファラデー医師は、往診をきっかけに知遇を得、次第に親交を深めていく。その一方、続発する小さな“異変”が、館を不穏な空気で満たしていき…

「アフェア 情事の行方」のルース・ウィルソンがドーナル・グリーソン出演の「The Little Stranger」に出演する模様。

監督は「ルーム」のレニー・アブラハムソン、ゲイル・イーガンが制作。
原作はサラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の同名小説(邦題は「エアーズ家の没落」)。

ドーナル・グリーソンがファラデー、ルース・ウィルソンがキャロライン(なんだかピッタリな気がする… 笑)。

原作 
エアーズ家の没落上 (創元推理文庫) サラ・ウォーターズ 東京創元社
エアーズ家の没落下 (創元推理文庫) サラ・ウォーターズ 東京創元社

原作 おもな登場人物
私 ファラデー 医師
デイヴィッド・グレアム
ロデリック・エアーズ
ベティ メイド
キャロライン
ベイズリー夫人
エアーズ夫人(アンジェラ)
グレアム夫人(アン)
ダイアナ・ベイカー=ハイド
ビル・デズモンド
ヘレン・デズモンド
ミス・ダブニー
ロシター夫妻
ジリアン・ベイカー=ハイド
ピーター・ベイカー=ハイド
ジム・シーリィ
モーリス・バッブ

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-09 07:44 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 08日

全米映画興収速報 20175月8日 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」が初登場1位に

 
今週は4347館で上映「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」が$145Mで初登場1位に!
2位は「ワイルド・スピード ICE BREAK」
3位に先週確定で4位に上がっていた「The Boss Baby」となりました。

リチャード・ギア、スティーヴ・クーガン、ローラ・リニー、レベッカ・ホール出演の「The Dinner」(原作はヘルマン・コッホ(Herman Koch)のベストセラー「冷たい晩餐」)は505館で上映、$755,348で暫定13位。

そのほかの初登場では
ローラ・ポイトラス監督、ジュリアン・アサンジのドキュメンタリー「Risk」が34館、$75,179(暫定29位)、
Azazel Jacobs監督、デブラ・ウィンガー出演のコメディ「The Lovers」が4館、$70,410(暫定30位)、
フィリップ・ファラルドー監督、リーヴ・シュレイバー、ナオミ・ワッツ出演のドラマ「Chuck」が4館、$40,416(暫定34位)、
ゲイビー・デラル監督、ナオミ・ワッツ、エル・ファニング、スーザン・サランドン出演の「3 Generations」が6館、$20,118(暫定38位)、
再上映のタルコフスキー「ストーカー(Stalker)」が1館、$19,785 (暫定39位)、
Jill Campbell 監督、NBA選手ケニー・アンダーソンのドキュメンタリー「Mr. Chibbs」が1館、$3,640 (暫定44位)、
パット・ヒーリー監督・出演のクライムコメディ「Take Me」が2館、$3,258(暫定45位)
といった感じ。


5月5日-7日
1位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス $145M
2位 ワイルド・スピード ICE BREAK $8.5M
3位 The Boss Baby $6.2M
4位 How to be a Latin Lover $5.25M
5位 美女と野獣 $4.943M
6位 The Circle  $4M
7位 Baahubali 2: The Conclusion $3.2M
8位 Gifted $2.055M
9位 ジーサンズ はじめての強盗 $1.9M
10位 Smurfs: The Lost Village $1.82M


5月10日からは
ベティ・ゴードン監督、ジュリア・スタイルズ出演のスリラー「The Drowning」(原作はパット・バーカーの「Border Crossing」)
5月12日からは
ガイ・リッチー監督、チャーリー・ハナム、ジュード・ロウの「キング・アーサー」
リカルド・デ・モントレイル監督、デミアン・ビチル出演のドラマ「Lowriders」
日本では昨年公開済、テリー・ジョーンズ監督、サイモン・ペッグ出演のコメディ「ミラクル・ニール!」
ジョナサン・レヴィン監督、エイミー・シューマー、ゴールディ・ホーン出演のコメディ「Snatched」
エレノア・コッポラ監督、ダイアン・レイン、アレック・ボールドウィンの「ボンジュール、アン!」(日本では7月7日公開予定)
ダグ・リーマン監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、ジョン・シナ出演のサスペンス「The Wall」
ラマ・ブルシュタイン監督、Noa Kooler出演の「The Wedding Plan」
あたりが公開予定。

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-08 08:15 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 07日

【映画】クリス・パインとミシェル・ウィリアムズ、「裏切りの晩餐」に出演へ?

 
過去を振り捨て、母親として平穏な人生を送っていた元CIAのスパイ、シーリア・ファヴロー。そこへ突然、かつて恋仲だった同僚ヘンリー・ペラムが訪ねてくる。久々の再会は、ウィーン国際空港でのテロ事件の真相をめぐる手に汗握る心理戦へと転じていく―

クリス・パインとミシェル・ウィリアムズが Mark Gordon Companyのスパイスリラー「All the Old Knives」出演について交渉中である模様。

原作はオレン・スタインハウアー(Olen Steinhauer)の同名小説「裏切りの晩餐」、今回名前が挙がっている監督は「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュ。

スティーヴ・シュワルツとポーラ・メイ・シュワルツ、ニック・ウェクスラーが制作、マット・ジャクソンが制作総指揮予定。

このメンバーのまま映画化されるかはまだまだわかりませんが…

【関連】
映画原作関連ニュース Maya Lord、All The Old Knives、The Black Count… 14年5月7日
【映画】オレン・スタインハウアーのスパイスリラー、ニール・バーガーが監督 15年3月26日

原作 裏切りの晩餐 オレン・スタインハウアー 岩波書店

原作 おもな登場人物
ヘンリー・プラム
シーリア・ファブロー
ヴィック(ヴィクター・ウォリンジャー)
ビル・コンプトン

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-07 16:42 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 04日

【Trailer】The Dark Tower ダークタワー

 
Sony Picturesからもメールでお知らせが…スティーヴン・キング(Stephen King) の「ダークタワー」をイドリス・エルバ主演で映画化、「The Dark Tower」のTrailerが登場!



米公開は8月4日。

The Dark Tower  17年米
監督:ニコライ・アーセル
脚色:アキヴァ・ゴールズマン、ジェフ・ピンクナー、アナス・トマス・イェンセン
制作総指揮:G・マック・ブラウン、アキヴァ・ゴールズマン、ブライアン・グレイザー、トリッシュ・ホフマンほか
制作:ロン・ハワード、スティーヴン・キング
音楽:ジャンキー・XL
撮影:Rasmus Videbaek
原作:ダークタワー I ガンスリンガー<ダークタワー> (角川文庫) スティーヴン・キング KADOKAWA 
出演:イドリス・エルバ、マシュー・マコノヒー、トム・テイラー、Alex McGregor

原作 おもな登場人物
ローランド・デスチェイン ガンスリンガー(イドリス・エルバ)
黒衣の男 (マシュー・マコノヒー)
ジョン・チェンバーズ(ジェイク) (トム・テイラー)
スーザン・デルガド (Alex McGregor )
 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-04 23:47 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

【映画】アレックス・ペティファー、「Back Roads」を監督へ

 
アレックス・ペティファーがミステリー「Back Roads」で監督デビューする模様(出演も)。

ジェニファー・モリソン、ニコラ・ペルツ、ジュリエット・ルイス、ロバート・パトリックらも出演で撮影は既にルイジアナのバトン・ルージュで開始済。

原作はTawni O'Dell の同名小説。
当初の企画とはまた全然変わってきちゃいましたが、脚色にはエイドリアン・ラインのお名前が?

【関連】
【映画】アンドリュー・ガーフィールドとジェニファー・ガーナー、「Back Roads」に出演 11年2月13日

[内容]
Harley Altmyer should be in college drinking Rolling Rock and chasing girls. He should be freed from his closed-minded, stricken coal town, with its lack of jobs and no sense of humor. Instead, he's constantly reminded of just how messed up his life is.
With his mother in jail for killing his abusive father, Harley is an orphan with the responsibilities of an adult and the fiery, aggressive libido of a teenager. Just nineteen years old, he's marooned in the Pennsylvania backwoods caring for his three younger sisters, whose feelings about him range from stifling dependence to loathing. And once he develops an obsession with the sexy, melancholic mother of two living down the road, those Victoria's Secret catalogs just won't do the trick anymore. He wants Callie Mercer so badly he fears he will explode. But it's the family secrets, the lies, and the unspoken truths that light the fuse and erupt into a series of staggering surprises, leaving what's left of his family in tatters. Through every ordeal, the unforgettable Harley could never know that his endearing humor, his love for his sisters, and his bumbling heroics would redeem them all.

原作 Back Roads Tawni O'Dell Berkley; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-03 09:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

【映画】ジョン・リドリー、「時間層の中の針」を映画化へ

 
Miramaxはロバート・シルヴァーバーグ(Robert Silverberg)の短編「時間層の中の針(Needle in a Timestack)」映画化で監督・脚本家としてジョン・リドリーを起用する模様。

ヴィンス・ジェラルディスとマット・ケネディが制作総指揮予定。

原作 タイム・トラベラー―時間SFコレクション (新潮文庫) P.J. ファーマー 新潮社

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-03 09:34 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

【映画】キャスリーン・ロバートソン、「The Possibilities」を脚色へ

 
キャスリーン・ロバートソンがカウイ・ハート・ヘミングス(Kaui Hart Hemmings)の「The Possibilities」を脚色する模様。

Fox Searchlight、ヘレン・エスタブルックとジェイソン・ライトマンが制作、ライトマンは監督もする予定。

[内容]
In the idyllic ski town of Breckenridge, Colorado, Sarah St. John is reeling. Three months ago, her twenty two year old son, Cully, died in an avalanche. Sarah’s father, a retiree, tries to distract her from her grief with gadgets from the home shopping channel. Sarah’s best friend offers life advice by venting details of her own messy divorce. Even Cully’s father reemerges, stirring more emotions and confusion than Sarah needs. But Sarah feels she is facing the stages of grief the anger, the sadness, the letting go alone; she desperately wants to hear the swoosh of her son’s ski pants, or watch him skateboard past her window. And one day a strange girl arrives on her doorstep. Unexpected and unexplained, she bears a secret from Cully that could change all of their lives forever.

原作 POSSIBILITIES Kaui Hart Hemmings S&S TRADEPAPER; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-03 09:31 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 01日

全米映画興収成績 2017年5月1日 首位は「ワイルド・スピード」、2位から4位までが初登場

 
今週も「ワイルド・スピード ICE BREAK」が$19Mで首位をキープ、2位から4位までが初登場の作品となりました。
これが結構意外?なランキングで
ケン・マリーノが監督したコメディ「How to be a Latin Lover」が1108館で上映、$12Mで2位(でやっぱりこれってどんな話? 笑)、
先日日本でも公開された「バーフバリ 伝説誕生」(R15ですよ)の続編「Baahubali 2: The Conclusion」が425館で上映、$10Mで3位、
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)のベストセラー「ザ・サークル」をエマ・ワトソン、トム・ハンクス主演で映画化した「The Circle」は3163館で上映、$9.32Mで4位。

その他の初登場は
JD Dillard監督のSFアクション「Sleight」が565館で上映、$1.69Mで暫定14位、
スト・チェン監督、ホアン・ボー出演のSFサスペンス「Battle of Memories」が42館で上映、$210,000で暫定26位、
Asaph Polonsky 監督のイスラエルのドラマ「One Week and a Day」が3館、$9,500(暫定43位)、
サラ・アディナ・スミス監督、ラミ・マレック出演のミステリー「Buster's Mal Heart」が1館、$7,800 (暫定44位)、
ドキュメンタリー「Bang! The Bert Berns Story」が1館、$4,227 (暫定46位)
といった感じ。


4月28日-30日
1位 ワイルド・スピード ICE BREAK $19M
2位 How to be a Latin Love $12M
3位 Baahubali 2: The Conclusion $10M
4位 The Circle $9.32M
5位 The Boss Baby $9.05M
6位 美女と野獣 $6.4M
7位 ジーサンズ はじめての強盗 $3.58M
8位 Smurfs: The Lost Village $3.315M
9位 Gifted $3.3M
10位 Unforgettable  $2.345M


5月2日からは
日本でも5月20日に公開予定、アンドレ・ウーヴレダル監督、エミール・ハーシュ出演のホラー「ジェーン・ドウの解剖」(日本でもR15)、
5月5日からは
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、
ゲイビー・デラル監督、ナオミ・ワッツ、エル・ファニング、スーザン・サランドン出演の「3 Generations」、
ヘルマン・コッホ(Herman Koch)のベストセラー小説「冷たい晩餐」をリチャード・ギア、スティーヴ・クーガン、ローラ・リニー、レベッカ・ホール出演でハリウッド映画化した「The Dinner」(【Trailer】The Dinner 冷たい晩餐)、
Azazel Jacobs監督、デブラ・ウィンガー出演のコメディ「The Lovers」
あたりが公開予定。

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-01 12:48 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)