2017年 05月 25日

【映画】スタンリー・トゥッチとキーナン・シプカ、「The Silence」に出演へ

 
スタンリー・トゥッチ、キーナン・シプカがジョン・レオネッティの次回作「The Silence」に出演する模様。

原作はTim Lebbonの同名ベストセラー小説、ロバート・クルツァー、アレクサンドラ・ミルチャン、スコット・ランバートが制作、マルティン・モスコヴィッツが制作総指揮。
ケアリー・ヴァン・ダイクとシェーン・ヴァン・ダイク兄弟が脚色、9月に撮影開始予定。

[内容]
A terror-filled story of one family and their friends, as they struggle to survive in a world overrun by ravenous creatures that hunt purely by sound...

原作 The Silence Tim Lebbon Titan Books

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-25 10:12 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 25日

【映画】ビリー・クラダップ、「Where’d You Go, Bernadette」に出演へ

 
ビリー・クラダップがケイト・ブランシェット、クリステン・ウィグ出演、リチャード・リンクレイター監督の「Where’d You Go, Bernadette」に出演する模様。

原作はMaria Sempleの同名小説、ニーナ・ジェイコブソン、ブラッド・シンプソン、ジンジャー・スレッジが制作、リンクレイターが「僕と彼女とオーソン・ウェルズ」のホリー・ジェント・パルモ、ヴィンス・パルモと脚色。

【関連】
映画原作関連ニュース Undiscovered Gyrl、Where’d You Go, Bernadette、Top Dog 13年月12日

原作 Where'd You Go, Bernadette? Maria Semple Back Bay Books

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-25 10:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2017年 05月 24日

【映画】Fox 2000George Koskimakiの書籍をアクション映画に

 
Fox 2000は第二次大戦舞台のアクション「Liberty Road」を映画化する模様。

ブライアン・カヴァナー=ジョーンズとフレッド・バーガーのAutomatik EntertainmentがChernin Entertainmentと制作。

原作はGeorge Koskimakiの書籍「The Battered Bastards of Bastogne」、「フランス組曲」、「ブリッジ・オブ・スパイ」のマット・シャルマンが脚色、Gavin James、Neil Widenerが制作。

[内容]
The Battered Bastards of Bastogne is the product of contributions by 530 soldiers who were on the ground or in the air over Bastogne. They lived and made this history and much of it is told in their own words.The material contributed by these men of the 101st Airborne Division, the Armor, Tank Destroyer, Army Air Force, and others is tailored meticulously by the author and placed on the historical framework known to most students of the Battle of the Bulge.Pieces of a nearly 60 year old jigsaw puzzle come together in this book, when memoirs related by one soldier fit with those of another unit or group pursuing the battle from another nearby piece of terrain.George Koskimaki is a noted historian of the 101st Airborne Division. His other books include D Day With The Screaming Eagles and Hell's Highway. He lives in Northville, MI.REVIEWS Koskimaki incorporates contributions by 530 soldiers who were on the ground or in the air for the defense of Bastogne. Koskimaki's is the first such publication recording this segment of World War II history. Book News The author has made another fine addition to the history of World War II and that of the 101st Airborne well worth the price and highly recommended to all. Journal of America s Military Past "fleshes out in vivid detail the entire story of the Screaming Eagles' valiant struggle. It gives us information not covered in the other books by interweaving the stories of 530 soldiers interviewed who were on the ground or in the air over Bastogne. They lived, made this history and much of it is told in their own words...did a superb job of telling the history the 101st Airborne Division. I appreciated the way the book is both descriptive and detailed. It gives you a feel that you are there with the men. The author did an outstanding job in this area. This is must reading for any student of World War II history."Kepler's Military History"

原作 The Battered Bastards of Bastogne (English Edition) George Koskimaki Casemate Pub; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-24 08:49 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 24日

【TV】マット・ラフの「Lovecraft Country」シリーズ化へ

 
ジョーダン・ピールのMonkeypaw Productions 、Bad Robot、Warner Bros TelevisionがHBOで「Lovecraft Country」を1時間のシリーズにする模様。

ミシャ・グリーン、ピール、J・J・エイブラムス、Ben Stephensonが制作総指揮、原作はマット・ラフ(Matt Ruff)の同名小説。

[内容]
Chicago, 1954. When his father Montrose goes missing, 22 year old Army veteran Atticus Turner embarks on a road trip to New England to find him, accompanied by his Uncle George publisher of The Safe Negro Travel Guide and his childhood friend Letitia. On their journey to the manor of Mr. Braithwhite heir to the estate that owned one of Atticus’s ancestors they encounter both mundane terrors of white America and malevolent spirits that seem straight out of the weird tales George devours.
At the manor, Atticus discovers his father in chains, held prisoner by a secret cabal named the Order of the Ancient Dawn led by Samuel Braithwhite and his son Caleb which has gathered to orchestrate a ritual that shockingly centers on Atticus. And his one hope of salvation may be the seed of his and the whole Turner clan’s destruction.

原作 Lovecraft Country: A Novel Matt Ruff Harper Perennial; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-24 08:46 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 23日

【Trailer】The Glass Castle ガラスの城の子どもたち

 
ジャネット・ウォールズ(Jeannette Walls)の手記「ガラスの城の子どもたち」を映画化、「The Glass Castle」のTrailer!



うむむむむー
米公開は8月予定。

The Glass Castle 17年米
監督・脚色:デスティン・ダニエル・クレットン
脚色:Andrew Lanham
制作総指揮:マイク・ドレイク、マイケル・パセオネック
制作:エリック・フェイグ、ケン・カオ、ギル・ネッター
音楽:ジョエル・P・ウェスト
撮影:ブレット・ポウラク
原作:ガラスの城の子どもたち ジャネット ウォールズ 河出書房新社
出演:ブリー・ラーソン、ナオミ・ワッツ、ウディ・ハレルソン、セーラ・スヌーク、マックス・グリーンフィールド

【関連】
【映画】ジェニファー・ローレンス出演の「ガラスの城の子どもたち」、Destin Crettonが監督へ 13年10月10日

原作 おもな登場人物
ジャネット (ブリー・ラーソン、エラ・アンダーソン)
母 ローズマリー (ナオミ・ワッツ)
父 レックス・ウォールズ (ウディ・ハレルソン)
ブライアン 弟 (Iain Armitage、Charlie Shotwell)
ローリ 姉 (セーラ・スヌーク、Sadie Sink)
グランマ・スミス
モーリーン(リリー・ルース・モーリーン) (シュリー・クルックス、Brigette Lundy-Paine)
ビリー・ディール
スタンリー伯父さん (ジョー・ピングー)
ディニシア・ヒューイット
ジニー・スー・パスター
アニー・ゴード
ミス・ジャネット・ビヴェンズ (キーラ・ハーパー)
ケン・フィスク
ボブ・クロス

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-23 16:29 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 23日

【映画】エリザベス・マクガヴァン、「The Chaperone」に出演へ

 
エリザベス・マクガヴァンがマイケル・エングラー監督、ジュリアン・フェロウズ脚色の「The Chaperone」に出演する模様。

原作はLaura Moriartyの同名小説。
ジュリア・ゴルダニ・テレスも出演。

[内容]
On a summer's day in 1922 Cora Carlisle boards a train from Wichita, Kansas, to New York City, leaving behind a marriage that's not as perfect as it seems and a past that she buried long ago. She is charged with the care of a stunning young girl with a jet-black fringe and eyes wild and wise beyond her fifteen years. This girl is hungry for stardom and Cora for something she doesn't yet know. Cora will be many things in her lifetime - an orphan, a mother, a wife, a mistress - but in New York she is a chaperone and her life is about to change.
It is here under the bright lights of Broadway, in a time when prohibition reigns and speakeasies with their forbidden whispers behind closed doors thrive, that Cora finds what she has been searching for. It is here, in a time when illicit thrills and daring glamour sizzle beneath the laws of propriety that her life truly begins. It is here that Cora and her charge, Louise Brooks, take their first steps towards their dreams.

原作 The Chaperone Laura Moriarty Michael Joseph

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-23 09:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 23日

【映画】ウーピー・ゴールドバーグとジャンカルロ・エスポジート、「Shriver」に出演へ

 
ウーピー・ゴールドバーグとジャンカルロ・エスポジートがトニ・コレットとトーマス・ヘイデン・チャーチのコメディ「Shriver」に出演する模様。

Chris Beldenの同名小説をMichael Marenが脚色、監督。
Josh Kesselman、アルフレッド・サプスが制作、撮影は今年後半に行われる予定。

[内容]
In this charming, clever, and darkly satiric novel set at a writers’ conference, one man finds himself caught in a whirlwind of literary pretention, a suspect in a criminal investigation, and hopelessly in love with a woman who thinks he’s someone else.
Mistaken for a famous but reclusive author of the same name, lonely Shriver attends a writers’ conference at a small Midwestern liberal arts college. Completely unfamiliar with the novel he supposedly wrote and utterly unprepared for the magnitude of the reputation that precedes him, Shriver is feted, fawned over, featured at stuffy literary panels, and barely manages to play it cool. Things quickly go awry when one of the other guest authors suddenly disappears and Shriver becomes a prime suspect in the investigation. Amidst eager fans, Shriver must contend with a persistent police detective, a pesky journalist determined to unearth his past, and a mysterious and possibly dangerous stalker who seems to know his secret. But most vexing of all, Shriver’s gone and fallen in love with the conference organizer, who believes he’s someone else.
When the “real” Shriver (or is he?) appears to claim his place among the literati, the conference and Shriver’s world threaten to unravel.
Filled with witty dialogue, hilarious antics, and a cast of bizarre and endearing characters, Shriver is at once a touching love story, a surreal examination of identity, and an affectionate tribute to the power of writing.

原作 Shriver: A Novel (English Edition) Chris Belden Touchstone; Reprint版

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-23 09:24 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 22日

【映画】マイケル・ルーカーとジョン・マクノートン、「善人はなかなかいない」を映画化へ

 
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のヨンドゥ、「ヘンリー」のマイケル・ルーカーがジョン・マクノートン監督の「A Good Man Is Hard To Find」に出演する模様。

フラナリー・オコナー(Flannery O’Connor)の同名短編「善人はなかなかいない」を「パッション」のベネディクト・フィッツジェラルドが脚色、Ed Richardsonが制作。

いやーフラナリー・オコナー作品の映画化なんてそれだけでやだなあって感じですが(笑)こりゃ映画化のメンバーがすごすぎる。
かなり期待できるのではないでしょうか(どんな期待だ)。

原作 善人はなかなかいない―フラナリー・オコナー作品集 フラナリー オコナー 筑摩書房

原作 おもな登場人物
祖母
ベイリー
母親
ジョン・ウェズリー
ジューン・スター
ピティー・シング 猫
レッド・サミー・バッツ(レッド・サム)
レッド・サミーのおかみさん
<はみ出しもの>
ボビー・リー
ハイラム

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-22 09:38 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 22日

全米映画興収速報 17年5月22日 「エイリアン:コヴェナント」が初登場1位に

 
今週はリドリー・スコット監督、「プロメテウス」の続編「エイリアン:コヴェナント」が3761館で上映、$36Mで初登場1位を獲得!
2位に先週首位の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
Nicola Yoonのベストセラーを映画化した「Everything, Everything」は2801館で上映$12Mで3位スタートになりました。

ジェフ・キニーのベストセラー児童書「グレッグのダメ日記」シリーズ第4弾「Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul」は3157館で上映、$7.2Mで5位にランクイン。

その他の初登場では
Judd Brannon 監督、ゲイリー・グレアム出演のスポーツドラマ「 Champion 」が31館、$87,100で暫定28位、
ロビン・スウィコード監督、ブライアン・クランストン、ジェニファー・ガーナー出演のドラマ「Wakefield」が1館、$14,120で暫定35位、
スティーヴ・ジェームズ監督のドキュメンタリー「Abacus: Small Enough to Jail」が1館、$13,626で暫定36位、
ジェームズ・アイヴォリー監督の「モーリス(Maurice)」の再上映が1館、$6,013で暫定42位。


5月19日-21日
1位 エイリアン:コヴェナント $36M
2位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス $35.062M
3位 Everything, Everything $12M
4位 Snatched $7.6M
5位 Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul $7.2M
6位 キング・アーサー $6.85M
7位 ワイルド・スピード ICE BREAK $3.17M
8位 The Boss Baby $2.8M
9位 美女と野獣 $2.4M
10位 How to be a Latin Lover $2.2M


5月25日からは
セス・ゴードン監督、ドウェイン・ジョンソン主演の「ベイウォッチ」映画版
5月26日からは
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
ブライアン・グッドマン監督、アントニオ・バンデラス主演のサスペンス「Black Butterfly」
あたりが公開予定。

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-22 09:04 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 21日

【映画】エイミー・ライアン、グレッグ・キニアら「Strange but True」に出演へ

 
「ラ・ラ・ランド」のフレッド・バーガーがスリラー「Strange but True」を映画化する模様。

エイミー・ライアンとグレッグ・キニア、ニック・ロビンソン、マーガレット・クアリー、コナー・ジェサップ、ブライス・ダナーが出演(おおー結構スゴイ)、原作はジョン・サールズ(John Searles)の同名小説。

「ウェイストランド」のローワン・アトリーが監督、エリック・ガルシアが脚色、6月にトロントで撮影開始予定。

ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ、クリスティーナ・ピオヴェサンも制作、フィル・ハント、スティーヴン・ケリハーが制作総指揮。

忘れたころにひょっこり復活あれよあれよと撮影開始(いつの間に? 笑)。

【関連】
【映画】ロス・カッツ、ジョン・サールズのミステリーを映画化 07年3月2日

[内容]
After a mysterious fall from his Manhattan apartment, Philip Chase has moved home with his mother, Charlene, a bitter woman who has never fully accepted the death ofher younger son, Ronnie, five years earlier. Numb from watching too much TV and trading snipes with his mother, Philip is in stasis. But everything changes one winter night when Ronnie's high school girlfriend shows up on their doorstep to deliver the news that she is pregnant ... and the father, she claims, is Ronnie.
So begins the startling tale as Philip and his mother confront Melissa's past and their own. Their search for answers takes them on an emotional journey, placing them in the path of murder and revenge.

原作 Strange but True: A Novel John Searles / / William Morrow & Co

 
[PR]

# by hamchu | 2017-05-21 15:34 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)