タグ:イアン・マキューアン ( 6 ) タグの人気記事


2017年 03月 03日

【BBC】ベネディクト・カンバーバッチ、イアン・マキューアンの「時間のなかの子供」を映像化


一瞬の隙に幼い娘が消えた―絶望の果てにバランスを失っていく妻と夫、危うい喪失感のうちに浮び上がる「もうひとつの記憶」…

ベネディクト・カンバーバッチがイアン・マキューアン(Ian McEwan)の「時間のなかの子供」を映像化するBBCの「The Child in Time」に出演、制作総指揮する模様。

ティーヴン・ブッチャードが脚色、ジュリアン・ファリノが監督予定。

今週は他にもベネディクト・カンバーバッチ原作アリ企画のニュースが出ておお~という感じ(笑)。これも話題になりますでしょう。

原作 時間のなかの子供 イアン マキューアン 中央公論社

原作 おもな登場人物
スティーヴン・ルイス
ジューリー
ケイト
チャールズ・ターク
セルマ
パーメンター卿
ピーター・キャナム
ジャック・タックル大佐
レイチェル・マレー
テッサ・スパンキー
ミス・アマンダ・リーン
ハロルド・モーリー
スティーヴンの父 ダグラス
スティーヴンの母 クレア

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-03 09:32 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 26日

【映画】イアン・マキューアンの「未成年」映画化、エマ・トンプソンが出演?


法廷で様々な家族の問題に接する一方、自らの夫婦関係にも悩む裁判官の元に、信仰から輸血を拒む少年の審判が持ち込まれる。聡明で思慮深く、しかし成年には数か月足りない少年。宗教と法と命の狭間で言葉を重ねる二人の間には、特別な絆が生まれるが―

エマ・トンプソンがチャード・エアー監督の「The Children Act」に出演?という話が登場!

原作はイアン・マキューアン(Ian McEwan)の同名小説「未成年」

この話は映画化されたら日本でも話題になるんじゃないですかね~?

原作 未成年 (新潮クレスト・ブックス) イアン・マキューアン 新潮社
 
原作 おもな登場人物
フィオーナ・メイ 裁判官
ジャック フィオーナの夫
メラニー 統計学者
ナイジェル・ポーリング 事務官
アダム・ヘンリ
ケヴィン アダムの父
ナオミ アダムの母
カフカス
マーク・ベーナー 弁護士
ジョン・トヴィー 弁護士
レズリー・グリーヴ 弁護士
ロドニー・カーター 医師
マリーナ・グリーン ソーシャル・ワーカー
カラドック・ポール
ウェイン・ギャラハー

 
[PR]

by hamchu | 2016-09-26 08:06 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2016年 02月 21日

【映画】シアーシャ・ローナン、イアン・マキューアンの「初夜」映画化へ出演へ


歴史学者を目指すエドワードと若きバイオリニストのフローレンスは、結婚式をつつがなく終え、風光明媚なチェジル・ビーチ沿いのホテルにチェックインする。初夜の興奮と歓喜。そしてこみ上げる不安―。

シアーシャ・ローナンがイアン・マキューアン(Ian McEwan)の小説「初夜」を映画化する「On Chesil Beach」に出演する模様。

Dominic Cookeが監督、Number 9 Films、「キャロル」のエリザベス・カールセン、スティーヴン・ウーリーが制作。

原作 初夜 (新潮クレスト・ブックス) イアン・マキューアン 新潮社

原作 おもな登場人物
エドワード
フローレンス
ルース フローレンスの妹
ジェフリー フローレンスの父
ヴァイオレット フローレンスの母
ライオネル・メイヒュー エドワードの父
マージョリー エドワードの母
アンヌ
ハリエット
ハロルド・マザー

 
[PR]

by hamchu | 2016-02-21 14:24 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2008年 04月 18日

08年4月12日 公開 つぐない Atonement


つぐない Atonement 07年英
監督:ジョー・ライト
脚本:クリストファー・ハンプトン
製作総指揮:ライザ・チェイシン、リチャード・エアー、ロバート・フォックス、デブラ・ヘイワード
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ポール・ウェブスター
音楽:ダリオ・マリアネッリ
撮影:シーマス・マッガーヴェイ
原作:
贖罪 上巻 (1) (新潮文庫 マ 28-3) イアン・マキューアン / / 新潮社
贖罪 下巻 (2) (新潮文庫 マ 28-4) イアン・マキューアン / / 新潮社
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェイムズ・マカヴォイ、ブレンダ・ブレシン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ハリエット・ウォルター


【関連】
先週の映画原作関連ニュース No.2 エラゴン、贖罪… 05年8月16日
【映画】ジェームズ・マカヴォイ、イアン・マキューアンの「贖罪」映画化に出演 06年4月4日
【映画】ブレンダ・ブレシンとヴァネッサ・レッドグレーヴ、キーラ・ナイトレイと共演 06年6月20日
【Trailer】Atonement 贖罪 07年4月13日


原作 おもな登場人物
ブライオニー・タリス タリス家の末娘 (シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ)
ジャック・タリス ブライオニーの父、官僚
エミリー・タリス ブライオニーの母 (ハリエット・ウォルター)
リーオン・タリス ブライオニーの兄 (パトリック・ケネディ)
セシーリア・タリス ブライオニーの姉 (キーラ・ナイトレイ)
グレイス・ターナー タリス家の使用人 (ブレンダ・ブレシン)
ロビー・ターナー グレイスの息子 (ジェームズ・マカヴォイ)
ハードマン タリス家の使用人
ダニー・ハードマン ハードマンの息子
ローラ・クウィンシー ブライオニーの従姉 (ジュノー・テンプル)
ジャクソン・クウィンシー ローラの弟 (Ben Harcourt、Charlie von Simson)
ピエロ・クウィンシー ローラの弟
ポール・マーシャル  リーオンの友人、チョコレートバー長者 (ベネディクト・カンバーバッチ)
メイス伍長 (ノンソー・アノジー)
ネトル伍長 (ダニエル・メイズ)
アンリ
ジャン=マリー・ボネ
マージョリー・ドラモンド 主任看護婦 (ジーナ・マッキー)
フィオーナ (ミシェル・ダンカン)
ラティマー二等兵
リュック・コルネ
セシル 叔父
ハーマイオニー 叔母
ミセズ・ジャービス

*はやく見たかったんですが喉が痛くてとても映画館に行けません(涙 近所シネコンで上映されないというのもかなりイタイ…)。
マキューアンの作品はとっつきにくい、とよく言われるのですが、私も「土曜日」のはじめはかなりキツかったです、ははは。
 
[PR]

by hamchu | 2008-04-18 09:07 | 公開予定 | Trackback(1) | Comments(0)
2007年 04月 13日

【Trailer】Atonement 贖罪


イアン・マキューアンの「贖罪」を「プライドと偏見」のジョー・ライトが監督、キーラ・ナイトレイ主演の「Atonement」のTreilerがEmpire Onlineに登場!
Empire:Future Films - Atonement -

現在の公開予定は英国は07年9月14日、米国は07年12月7日(限定)。
個人的に私が今年一番注目している?この作品、映画祭への出品も期待したいものです。

【関連】
先週の映画原作関連ニュース No.2 エラゴン、贖罪… 05年8月16日
【映画】ジェームズ・マカヴォイ、イアン・マキューアンの「贖罪」映画化に出演 06年4月4日
【映画】ブレンダ・ブレシンとヴァネッサ・レッドグレーヴ、キーラ・ナイトレイと共演 06年6月20日


Atonement 07年英
監督:ジョー・ライト
脚本:クリストファー・ハンプトン
製作総指揮:ライザ・チェイシン、リチャード・エアー、ロバート・フォックス、デブラ・ヘイワード
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ポール・ウェブスター
音楽:ダリオ・マリアネッリ
撮影:シーマス・マッガーヴェイ
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェイムズ・マカヴォイ、ブレンダ・ブレシン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ハリエット・ウォルター
原作:贖罪 イアン マキューアン Ian McEwan 小山 太一 / 新潮社


原作 おもな登場人物
ブライオニー・タリス タリス家の末娘 (Saoirse Ronan、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ)
ジャック・タリス ブライオニーの父、官僚
エミリー・タリス ブライオニーの母 (ハリエット・ウォルター)
リーオン・タリス ブライオニーの兄
セシーリア・タリス ブライオニーの姉 (キーラ・ナイトレイ)
グレイス・ターナー タリス家の使用人 (ブレンダ・ブレシン)
ロビー・ターナー グレイスの息子 (ジェームズ・マカヴォイ)
ハードマン タリス家の使用人
ダニー・ハードマン ハードマンの息子
ローラ・クウィンシー ブライオニーの従姉 (Juno Temple)
ジャクソン・クウィンシー ローラの弟 (Ben Harcourt、Charlie von Simson)
ピエロ・クウィンシー ローラの弟
ポール・マーシャル  リーオンの友人、チョコレートバー長者 (Benedict Cumberbatch)

メイス伍長 (Nonso Anozie)
ネトル伍長 (ダニエル・メイズ)
アンリ
ジャン=マリー・ボネ

マージョリー・ドラモンド 主任看護婦 (ジーナ・マッキー)
フィオーナ (Michelle Duncan)
ラティマー二等兵
リュック・コルネ
セシル 叔父
ハーマイオニー 叔母
ミセズ・ジャービス
 
[PR]

by hamchu | 2007-04-13 11:28 | Trailer・HP | Trackback | Comments(12)
2006年 04月 04日

【映画】ジェームズ・マカヴォイ、イアン・マキューアンの「贖罪」映画化に出演

「ナルニア国物語」のタムナスさんことジェームズ・マカヴォイが「プライドと偏見」ジョー・ライト監督の「Atonement」に出演する模様。
これはイアン・マキューアンの「贖罪」を映画化するもの。
この映画にはキーラ・ナイトレイの出演も予定されています。

先週の映画原作関連ニュース No.2 エラゴン、贖罪…

1935年の夏、13歳の少女ブライオニー・タリスは休暇で帰省してくる最愛の兄リーオンとその友人ポール・マーシャルを自作の劇で迎えるべく、奮闘努力を続けていた。
病弱な母のエミリー、姉のセシーリア、使用人の息子ロビー・ターナー、従姉弟のローラとジャクソン、ピエロを巻き込みながら準備は着々と進んでいるかのように見えた。
しかし、ブライオニーが目撃したあることを発端に人々の運命は大きく変化していく…

マカヴォイはロビー・ターナー役(キーラ・ナイトレイはセシーリア、でしょう)。
5月に製作開始予定。


原作 おもな登場人物
ブライオニー・タリス タリス家の末娘
ジャック・タリス ブライオニーの父、官僚
エミリー・タリス ブライオニーの母
リーオン・タリス ブライオニーの兄
セシーリア・タリス ブライオニーの姉
グレイス・ターナー タリス家の使用人
ロビー・ターナー グレイスの息子 (ジェームズ・マカヴォイ)
ハードマン タリス家の使用人
ダニー・ハードマン ハードマンの息子
ローラ・クウィンシー ブライオニーの従姉
ジャクソン・クウィンシー ローラの弟
ピエロ・クウィンシー ローラの弟
ポール・マーシャル リーオンの友人、チョコレートバー長者


ライフログ
贖罪 イアン マキューアン Ian McEwan 小山 太一 / 新潮社

ブライオニーみたいなタイプの子ってたまにいるよね(見ていてちと痛いが)。
 
[PR]

by hamchu | 2006-04-04 12:58 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)