タグ:スティーヴン・キング ( 69 ) タグの人気記事


2017年 10月 30日

全米映画興収速報 17年10月30日 「ジグソウ:ソウ・レガシー」が初登場1位に

 
今週は
2941館で上映、スピエリッグ兄弟が監督、「ソウ」シリーズ最新作の「ジグソウ:ソウ・レガシー」が$16.25Mで初登場1位を獲得!
2位、3位は先週からワンランクダウンで
2位に「Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween」
3位に「ジオストーム」となりました。

デイヴィッド・フィンケル(David Finkel)のベストセラー「帰還兵はなぜ自殺するのか」をジェイソン・ホール監督、マイルズ・テラー主演で映画化した「Thank You for Your Service」(【Trailer】Thank You for Your Service 帰還兵はなぜ自殺するのか)は2054館で上映、$3.7Mで6位、
ジョージ・クルーニー監督、マット・デイモン主演の「Suburbicon」は2046館で上映、$2.8Mで9位、
ケヴィン・ソーボ監督、出演(奥さんのサム・ソーボも出演)のドラマ「Let there be Light」が373館で上映、$1.89Mで11位スタート。

その他の初登場では
マーク・フォースター監督、ブレイク・ライヴリー出演のドラマ「All I See is You」が283館、$135,504で暫定29位、
リューベン・オストルンド監督のカンヌ映画祭パルムドール受賞作「The Square」が2館、$76,000で暫定32位、
Maggie Betts監督、マーガレット・クアリー出演のドラマ「Novitiate」が3館、$22,577(暫定46位)、
ビル・ナイのドキュメンタリー「Bill Nye: Science Guy」が1館、$9,150(暫定52位)、
ジェーン・マンスフィールドのドキュメンタリー「Mansfield 66/67」が1館、$6,602(暫定55位)、
Jairus McLeary監督のドキュメンタリー「 The Work 」が2館、$3,718(暫定57位)、
Viktor Jakovleski 監督のドキュメンタリー「Brimstone and Glory」が1館、$3,000(暫定58位)、
「悪魔の棲む家」最新作「Amityville: The Awakening」が10館、$742(←何ですか、これ? 暫定60位)
といった感じ。


10月27日-29日
1位 ジグソウ:ソウ・レガシー $16.25M
2位 Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween $10M
3位 ジオストーム $5.675M
4位 Happy Death Day $5.99M
5位 ブレードランナー 2049 $3.965M
6位 Thank You for Your Service $3.7M
7位 Only The Brave $3.45M
8位 The Foreigner $3.21M
9位 Suburbicon $2.8M
10位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $2.465M


11月1日からは
「バッド・ママ」の続編、ミラ・クニス、クリステン・ベル、キャスリン・ハーン出演のコメディ「A Bad Moms Christmas」
11月3日からは
Derf Backderfのグラフィック・ノヴェルが原作のジェフリー・ダーマーもの、Marc Meyers監督、ロス・リンチ出演の「My Friend Dahmer」
「マイティ・ソー バトルロイヤル」
ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン出演のリンドン・B・ジョンソンの伝記ドラマ「LBJ」
リチャード・リンクレイター監督がダリル・ポニクサンの小説(「さらば冬のかもめ」の続編)を映画化、スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン出演の「Last Flag Flying」
グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン出演のドラマ「Lady Bird」
そして「無限の住人」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-30 07:54 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 03日

全米映画興収成績 2017年10月3日 確定で1位は「キングスマン」に、「バリー・シール」は3位スタート

 
今週は1位から3位までの暫定結果が拮抗し、そういう時は往々にして首位が交代する(今まで何度もあちゃちゃ~という目に)ということから今日確定順位を入れることにしました(まあ昨日は珍しく平日午前から出かける予定があった、ということもありますが…)。
というわけで昨日発表された暫定の順位とは違ってますがご了承ください。

1位から3位までは
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル 4038館  $16,935,565
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 3917館  $16,902,442
3位 バリー・シール/アメリカをはめた男 3024館  $16,776,390
となりました。
(暫定では1位「IT」、2位「バリー・シール」、3位「キングスマン」だったはず)。とはいえ数字的にはほとんど変わりないですね…

4位は先週3位の「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」
「フラットライナーズ」をエレン・ペイジ出演、ニールス・アルデン・オプレヴ監督でリメイクした「Flatliners」は2552館、$6.574Mで5位スタート。
+1192館上映館を増やしたエマ・ストーン、スティーヴ・カレル出演の「Battle of the Sexes」が$3.4Mで先週16位から6位、
クリストファー・B・ストークス監督、テイ・ディグス出演のスリラー「'Til Death Do Us Part」が562館、$1.5Mで9位にランクイン。

そのほかの初登場では
Kevan Otto 監督のドラマ「A Question Of Faith」が661館、$1.025Mで12位、
デヴィッド・ダワン監督、サルマーン・カーンのインド映画「Judwaa 2」が192館、$638,045で16位、
ジェイソン・クワン、バリー・ウォン監督、ドニー・イェン出演の「Chasing the Dragon」が52館、$138,346で27位、
Danny Clinch監督のドキュメンタリー「Pearl Jam - Let's Play Two」が5館、$53,177 (37位)、
ジョン・キャロル・リンチ監督、ハリー・ディーン・スタントン主演のコメディ「Lucky」が5館、$43,293(41位)、
ピーター・ランデズマン監督、リーアム・ニーソン出演の政治ドラマ「Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House」が5館、$34,217(44位)、
ネイサン・フランコウスキー監督、クオリアンカ・キルヒャー出演の「Te Ata」が14館、$28,640(45位)、
ケヴィン・フィリップス監督のスリラー「Super Dark Times」が21館、$19,590(47位)、
Jennifer Reeder監督の「フィニッシュ・ホールド(Signature Move)」(第26回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~で上映) が1館、$18,935 (48位)、
ドキュメンタリー「Take Every Wave: The Life of Liard Hamilton」が1館、$13,819(59位)、
ミランダ・ベイリー(「スイス・アーミー・マン」の製作者?) 監督のドキュメンタリー「The Pathological Optimist」が1館、$5,946 (69位)
といった感じ。


9月29日-10月1日
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル $16,935,565
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $16,902,442
3位 バリー・シール/アメリカをはめた男  $16,776,390
4位 レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー $11.644M
5位 Flatliners $6.574M
6位 Battle of the Sexes $3.4M
7位 American Assassin $3.3M
8位 Home Again $1.7M
9位 Til Death Do Us Part $1.52M
10位 マザー! $1.449M


10月6日からは
「ブレードランナー 2049」
ハニ・アブ・アサド監督、イドリス・エルバ、ケイト・ウィンスレット出演の「The Mountain Between Us」(原作はCharles Martinの同名小説)
アニメ―ション「マイリトルポニー ~トモダチは魔法~」の映画版「My Little Pony: The Movie」
ザヴィエ・ジャン監督、ソフィー・クックソン出演のホラーThe Crucifixion」
Chris Peckover監督、オリヴィア・デヨング出演のサスペンススリラー「Better Watch Out」
ショーン・ベイカー監督、ウィレム・デフォー、Brooklynn Prince出演のコメディ「The Florida Project」
Richard LeMay監督、フランシス・フォード・コッポラ監督の「ディメンシャ13」をリメイクした「Dementia 13」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-03 09:26 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 25日

全米映画興収速報 17年9月25日 「キングスマン:ゴールデン・サークル」が初登場1位に

 
今週は
4003館で上映、「キングスマン」の続編「キングスマン:ゴールデン・サークル」が$39Mで初登場1位を獲得(今回の日本でのレイティングは如何に? 笑)。
2位は先週からワンランクダウンで$30Mの「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」は4047館、$21.245Mで3位スタートとなりました。

ジーモン・ファーフーフェン監督のホラー「デッド・フレンド・リクエスト(Friend Request)」は2573館で上映、$2.4Mで7位、
デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイク・ギレンホール主演の「Stronger」は574館、$1.75Mで9位にランクイン。

エマ・ストーン、スティーヴ・カレル出演、ヴァレリー・ファリス、ジョナサン・デイトン監督の実録テニスドラマ「Battle of the Sexes」は21館、$525,000で暫定16位、
ジュディ・デンチ出演、スティーヴン・フリアーズ監督の「Victoria & Abdul」は4館、$152,000で暫定25位。

その他の初登場は
日本では11月より公開予定「ゴッホ 最期の手紙(Loving Vincent)」が1館、$24,304(暫定42位)、
Jennifer Brea のドキュメンタリー「Unrest」が1館、$10,700(暫定49位)、
Elvira Lind 監督のドキュメンタリー「Bobbi Jene」が1館、$7,500(暫定50位)
といった感じ。


9月22日-24日
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル $39M
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $30M
3位 レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー $21.245M
4位 American Assassin $6.25M
5位 Home Again $3.3M
6位 マザー! $3.26M
7位 デッド・フレンド・リクエスト $2.4M
8位 ヒットマンズ・ボディガード $1.85M
9位 Stronger $1.75M
10位 Wind River $1.265M


9月29日からは
ニールス・アルデン・オプレヴ監督がエレン・ペイジ主演で「フラットライナーズ」をリメイクした「Flatliners」
ダグ・リーマン監督、トム・クルーズの「バリー・シール/アメリカをはめた男」
ピーター・ランデズマン監督、リーアム・ニーソン出演の政治ドラマ「Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House」
ジョン・キャロル・リンチ監督、先日亡くなられたハリー・ディーン・スタントン主演のコメディ「Lucky」
リック・ビーバー監督のホラー「Don't Sleep」
クリストファー・B・ストークス監督、テイ・ディグス出演のスリラー「'Til Death Do Us Part」
ジェナ・マティソン監督、ローズ・マッゴーワン、クリストファー・ロイド出演のホラー「The Sound」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-25 07:59 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
2017年 09月 23日

【Trailer】1922

 
スティーヴン・キング(Stephen King)の中編小説をトーマス・ジェーン、モリー・パーカー出演、ザック・ヒルディッチ監督・脚色で映像化、Netflixの「1922」のTrailer!



うわーネズミが…(結構大きいですな)

Netflixでの配信は10月20日を予定(日本のNetflixではまだ出てきてません)。

1922 17年米
監督・脚色:ザック・ヒルディッチ
制作総指揮:Ian Bricke、ジェイミー・ゴーリング、サマンサ・ハウスマン、ケヴィン・リーソン、ショーン・ウィリアムソン
制作:ロス・M・ディナースタイン
音楽:マイク・パットン
撮影:ベン・リチャードソン
原作:1922 イチキュウニニ (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
出演:トーマス・ジェーン、モリー・パーカー、ディラン・シュミット、Kaitlyn Bernard、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ニール・マクドノー

【関連】
【Netflix】トーマス・ジェーンとモリー・パーカー、「1922」に出演へ 16年11月28日

原作 おもな登場人物
ウィルフレッド・ソーランド・ジェイムズ (トーマス・ジェーン)
アルレット・クリスチーナ・ウィンターズ・ジェイムズ (モリ―・パーカー)
ヘンリー・フリーマン・ジェイムズ (ディラン・シュミット)
ハーラン・コッタリー 隣人 (ニール・マクドノー)
シャノン ハーランの娘 (Kaitlyn Bernard)
サリー ハーランの妻
ジョーンズ保安官 (ブライアン・ダーシー・ジェームズ)
アンドルー・レスター 弁護士 (Bob Frazer)
ミスター・ストッペンハウザー (パトリック・キーティング)
ヴィクトリア・ハレット (Roan Curtis)

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-23 19:19 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 22日

【映画】スティーヴン・キングの短編「幼子よ、われに来たれ」映画化へ

 
スティーヴン・キングの短編「幼子よ、われに来たれ(Suffer the Little Children)」(「いかしたバンドのいる街で―ナイトメアズ&ドリームスケープス〈1〉」、「ドランのキャデラック」に収蔵)がSean Carter監督、脚色で映画化される模様。

クレイグ・フローレス、ニコラス・シャルティエ、スリラム・ダスが制作。

原作 ドランのキャデラック (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ミス・シドリー(エミリー)
エドワード
ジェーン
ロバート
ハニング先生
クロセン先生(マーガレット)
バディ・ジェンキンズ

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-22 17:21 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 18日

全米映画興収速報 17年9月18日 「IT/イット」がV2、「American Assassin」は2位スタート

 
今週は1位が先週と変わらず「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が$60MでV2を達成。
2位、3位が初登場の作品でヴィンス・フリン(Vince Flynn)のベストセラー小説を映画化、ディラン・オブライエン主演、マイケル・クエスタ監督のアクション「American Assassin」が3154館、$14.8Mで2位、
3位はジェニファー・ローレンス、ハビエル・バルデム出演、ダーレン・アロノフスキー監督の「マザー!」が2368館、$7.5Mスタートとなりました。

その他の初登場では
マイク・ホワイト監督・脚本、ベン・スティラー、マイケル・シーン出演のコメディ「Brad's Status」が4館、$100,179で暫定29位、
ニューヨーク公共図書館に関するドキュメンタリー「Ex Libris: The New York Public Library」が1館、$11,175(暫定43位)、
「May It Last: A Portrait Of The Avett Brothers」が8館、$10,500 (暫定44位)、
Marina Willer監督のドキュメンタリー「Red Trees」が9館、$10,012(暫定45位)
ファッションドキュメンタリー「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年(Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards)」(日本公開は12月23日)が3館、$7,440(暫定46位)、
ジョニー・マーティン監督、ニコラス・ケイジ主演のアクション「ヴェンジェンス(Vengeance: A Love Story)」(原作はジョイス・キャロル・オーツの「Rape: A Love Story」)は9館、$5,000(←なんじゃこりゃ)(暫定47位)、
Amman Abbasi監督、Devin Blackmon出演のドラマ「Dayveon」が3館、$2,000(暫定50位)
といった感じ。


9月15日-17日
1位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $60M
2位 American Assassin $14.8M
3位 マザー! $7.5M
4位 Home Again $5.3M
5位 ヒットマンズ・ボディガード $3.55M
6位 アナベル 死霊人形の誕生 $2.6M
7位 Wind River $2.55M
8位 フェリシーと夢のトウシューズ $2.1M
9位 スパイダーマン:ホームカミング $1.875M
10位 ダンケルク $1.305M


9月22日からは
日本では9月30日から公開、「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」
デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイク・ギレンホール主演、ボストンマラソンのテロで脚を失った男性の実録ドラマ「Stronger」
エマ・ストーン、スティーヴ・カレル出演、ヴァレリー・ファリス、ジョナサン・デイトン監督の実録テニスドラマ「Battle of the Sexes」
日本では来年公開、「キングスマン」の続編「キングスマン:ゴールデン・サークル」
ジュディ・デンチ出演、スティーヴン・フリアーズ監督の「Victoria & Abdul」(原作はShrabani Basuの書籍)
ジーモン・ファーフーフェン監督のドイツ映画「デッド・フレンド・リクエスト(Friend Request)」(日本では今年の未体験ゾーンの映画たちで上映)
Kate Mulleavy, Laura Mulleavy監督、キルステン・ダンスト出演のサイコスリラー「Woodshock」
ジェレミー・ポール・ケーガン監督、ノア・ワイリー出演のドラマ「Shot」
ドワイト・H・リトル監督、ヘザー・グレアム、ロバート・パトリック出演の「Last Rampage」(James W. Clarkeの原作アリ?)
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-18 09:22 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 07日

【Trailer】Gerald’s Game ジェラルドのゲーム

 
マンネリの性生活に刺激を求めて試したゲームが暗転。人里離れた別荘のベッドに手錠でつながれた妻のジェシーを襲う幻覚、過去の秘密。そして究極の選択が迫る。

Netflix、スティーヴン・キング(Stephen King)の小説「ジェラルドのゲーム」を映像化、「Gerald’s Game」のTrailer!



カーラ・グギーノとブルース・グリーンウッドが出演、マイク・フラナガンが監督。
配信は9月29日予定。

Gerald’s Game 17年米
監督:マイク・フラナガン
脚色:マイク・フラナガン、ジェフ・ハワード
制作総指揮:Ian Bricke、マット・レヴィン、D・スコット・ランプキン
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ
撮影:マイケル・フィモナリ
原作:ジェラルドのゲーム (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
出演:カーラ・グギーノ、ブルース・グリーンウッド、ヘンリー・トーマス、カレル・ストリッケン、ケイト・シーゲル、キアラ・オーレリア

【関連】
【映画】スティーヴン・キングの「ジェラルドのゲーム 」映画化へ 14年5月29日
【TV】カーラ・グギーノとブルース・グリーンウッド、「ジェラルドのゲーム」に出演へ 16年10月19日

原作 おもな登場人物
ジェシー・マハウト・バーリンゲーム (カーラ・グギーノ)
ジェラルド・バーリンゲーム 弁護士、ジェシーの夫 (ブルース・グリーンウッド)
元プリンス 
ルース・二アリー
ノーラ・キャリガン セラピスト
ブランドン・ミルヘロン 弁護士
レイモンド・アンドリュー・ジューバート

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-07 14:27 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 21日

全米映画興収速報 17年8月21日 「ヒットマンズ・ボディガード」が初登場1位に

 
今週は
日本ではNetflixで配信(劇場で見たかった!)、パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ &サミュエル・L・ジャクソンのコメディアクション「ヒットマンズ・ボディガード」が3377館で上映、$21.6Mで初登場1位を獲得!
2位に先週首位の「アナベル 死霊人形の誕生」
3位に3031館で上映、$8.05Mでスティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー出演のクライム・アクション「Logan Lucky」が入りました。

10位には公開3週目、ジェレミー・レナー出演のスリラー「Wind River」が+649上映館を増やして$3.025Mで先週20位から10位にランクイン。

そのほかの初登場では
Geremy Jasper監督、ダニエル・マクドナルド出演のコメディ「Patti Cake$」が14館、$66,000(暫定36位)、
スティーヴン・フォン監督、アンディ・ラウ出演のアクション「The Adventurers」が17館、$65,000(暫定37位)、
マイケル・アルメレイダ監督、ジョン・ハム出演のコメディ「Marjorie Prime」が6館、$24,000(暫定44位)、
ジャスティン・チョン監督、Simone Baker出演の「Gook」が2館、$15,550(暫定47位)、
ビル・ワターソン監督、ニック・スーン出演のアドベンチャーコメディ「Dave Made a Maze」が13館、$13,178(暫定48位)、
Bev Land 監督、ヴァネッサ・エンジェル出演のホラー「Lycan」が5館、$4,860(暫定50位)
といった感じ。


8月18日-20日
1位 ヒットマンズ・ボディガード $21.6M
2位 アナベル 死霊人形の誕生 $15.5M
3位 Logan Lucky $8.05M
4位 ダンケルク $6.7M
5位 The Nut Job 2: Nutty by Nature $5.1M
6位 The Emoji Movie $4.35M
7位 スパイダーマン:ホームカミング $4.25M
8位 Girls Trip $3.84M
9位 ダークタワー $3.72M
10位 Wind River $3.025M


8月25日からは
ジョージ・ノルフィ監督、フィリップ・ン、ビリー・マグヌッセン出演のブルース・リー映画「Birth of the Dragon」
日本では現在公開中のアニメーション「フェリシーと夢のトウシューズ(Leap!)」
原作はバスティアン・ヴィヴェスのグラフィックノヴェル、アンジュラン・プレルジョカージュ&ヴァレリー・ミュラー監督、アナスタシア・シェフツォヴァ出演の「ポリーナ、私を踊る(Polina)」(日本公開は10月28日)
スティーヴ・ゴーマー監督、ジョン・コーベット出演のドラマ「All Saints」
Eliza Hittman監督、Harris Dickinson出演のドラマ「Beach Rats」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-08-21 07:37 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 07日

全米映画興収速報 2017年8月7日 「ダーク・タワー」が初登場1位に

 
スティーヴン・キングのダーク・ファンタジー「ダーク・タワー」をイドリス・エルバ主演で映画化、「The Dark Tower」が3451館で上映、$19.5Mで初登場1位に!
2位、3位は先週からワンランクダウン、
2位に「ダンケルク」、
3位「The Emoji Movie」となりました。

ハリー・ベリー主演、ルイス・プリエト監督のアクション・スリラー「Kidnap」は2378館で上映、$10.21Mで5位スタート。
キャスリン・ビグロー監督の「Detroit」は+2987館拡大、$7.251Mで先週16位から8位にランクイン。

そのほかの初登場では
ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン出演、テイラー・シェリダン監督のスリラー「Wind River」が4館、$164,167で暫定26位、
Amanda Lipitz監督のドキュメンタリー「Step」が24館、$145,000で暫定28位、
クリストファー・ゴーラム監督、ポーラ・マーシャル出演のコメディ「We Love You, Sally Carmichael!」が7館、$34,397 (暫定38位)、
Kogonada監督、ジョン・チョー出演の「Columbus」が2館、$28,000(暫定40位)、
Jody Lambert監督、アンナ・キャンプ出演のコメディ「Brave New Jersey」が14館、$14,105(暫定41位)、
Frankie Fenton監督のSimon Fitzmaurice(ALSを患った映画監督)に関するドキュメンタリー「It's Not Yet Dark」が2館、$1,000(暫定46位)
といった感じ。


8月4日-6日
1位 The Dark Tower $19.5M
2位 ダンケルク $17.6M
3位 The Emoji Movie $12.35M
4位 Girls Trip $11.419M
5位  Kidnap $10.21M
6位 スパイダーマン:ホームカミング $8.8M
7位 アトミック・ブロンド $8.245M
8位 Detroit $7.251M
9位 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) $6M
10位 怪盗グルーのミニオン大脱走 $5.289M


8月11日からは
ジャネット・ウォールズ(Jeannette Walls)の手記「ガラスの城の子どもたち」を映画化したブリー・ラーソン主演の「The Glass Castle」
マーク・ウェブ監督、カラム・ターナー出演のドラマ「「The Only Living Boy in New York」
「ナッツジョブ」の続編、アニメーション「The Nut Job 2: Nutty by Nature」
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、「アナベル 死霊館の人形」の続編「Annabelle: Creation」
マット・スパイサー監督、オーブリー・プラザ主演のコメディ「Ingrid Goes West」
日本では11月3日公開予定、ジョシュ&ベニー・サフディ監督、ロバート・パティンソンの「グッド・タイム」
レベッカ・ズロトヴスキ監督、ナタリー・ポートマン、リリー=ローズ・デップ出演の「プラネタリウム」(日本公開は9月23日)
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-08-07 08:05 | 興収成績 | Trackback | Comments(3)
2017年 08月 04日

【Trailer】ミスター・メルセデス Mr. Mercedes

 
スティーヴン・キング(Stephen King)の「ミスター・メルセデス」をシリーズ化、「Mr. Mercedes」のTrailer!



ブレンダン・グリーソンがイイ!
米プレミアは8月9日。

Mr. Mercedes 17年米
監督・制作総指揮:ジャック・ベンダー
脚色・制作総指揮:デイビッド・E・ケリー
制作総指揮:Shane Elrod、スティーヴン・キング、クリス・ロング、マーティ・ボーウェン、ウィク・ゴッドフリー
制作:Ellen Stafford
撮影:アルマンド・サラス、ヤロン・レヴィ
原作:
ミスター・メルセデス 上 スティーヴン・キング 文藝春秋
ミスター・メルセデス 下 スティーヴン・キング 文藝春秋
出演:ブレンダン・グリーソン、ハリー・トレッダウェイ、Jharrel Jerome、メアリー=ルイーズ・パーカー、ジャスティン・ルーペ、スコット・ローレンス、ケリー・リンチ、アン・キューザック


【関連】
【TV】Jharrel Jerome、「ミスター・メルセデス」に出演へ 17年1月24日
【TV】メアリー=ルイーズ・パーカーら「ミスター・メルセデス」に出演へ 17年1月31日

原作 おもな登場人物
ビル・ホッジズ(K・ウィリアム・ホッジズ) (ブレンダン・グリーソン)
ブレイディ・ハーツフィールド (ハリー・トレッダウェイ)
ジャニス・クレイ (Laura Dooling)
ジェローム・ピーター・ロビンソン (Jharrel Jerome)
デボラ・アン・ハーツフィールド (ケリー・リンチ)
Peter Dixon(原作ではピーター・ハントリー?) (スコット・ローレンス)
アントニー・フロビッシャー (ロバート・スタントン)
Lou Linklatter(原作ではフレディ・リンクラッター?) (Breeda Wool)
ホリー・ギブニー (ジャスティン・ルーペ)
オリヴィア・トレローニー (アン・キューザック)
ジャネル(ジェイニー)・パタースン (メアリー=ルイーズ・パーカー)
マーロ・エヴェレット (ビル・ケリー)

 
[PR]

by hamchu | 2017-08-04 13:17 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)