タグ:デヴィッド・クローネンバーグ ( 6 ) タグの人気記事


2017年 08月 10日

【TV】デヴィッド・クローネンバーグの小説、ドラマ化へ

 
デヴィッド・クローネンバーグ(David Cronenberg)の小説「Consumed」がAMCでドラマ化される模様。

デイヴ・エリクソンがSheri Elwoodと制作。

[内容]
The debut novel by the iconic film director.Stylish and camera-obsessed, Naomi and Nathan are lovers and competitors - nomadic freelancers in pursuit of sensation and depravity in the social media age, encountering each other only in airport hotels and browser windows.Naomi finds herself drawn to the headlines surrounding Celestine and Aristide Arosteguy, Marxist philosophers and sexual libertines. Celestine has been found dead and mutilated in her Paris apartment. Aristide, suspected of the killing, has disappeared. Naomi sets off in pursuit, but the secrets she discovers are as seductive as they are disturbing.Nathan, meanwhile, is in Budapest photographing the controversial work of an unlicensed surgeon named Zoltan Molnar. After sleeping with one of Molnar's patients, Nathan contracts a rare STD called Roiphe's. Nathan then travels to Toronto, determined to meet the man who identified the syndrome. Dr. Barry Roiphe, Nathan learns, now studies his own adult daughter, whose bizarre behaviour masks a devastating secret.These parallel narratives become entwined in a gripping, dreamlike plot that involves geopolitics, 3-D printing, North Korea, the Cannes Film Festival, cancer, and, in an incredible number of varieties, sex. `Consumed' is an exhilarating, provocative debut novel from one of the world's leading film directors.

原作 Consumed: A Novel (English Edition) David Cronenberg Fourth Estate Ltd

 
[PR]

by hamchu | 2017-08-10 09:23 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 23日

【HP・Trailer】コズモポリス Cosmopolis


デヴィッド・クローネンバーグ監督がドン・デリー炉の小説を映画化した「コズモポリス」のTrailerがオフィシャル・サイトに登場!
http://www.cosmopolisthefilm.com/

まだ、ちょっと短いわ(もっと見たい!)。


Cosmopolis 12年仏・カナダ・ポルトガル・伊
監督・脚本:デヴィッド・クローネンバーグ
制作総指揮:Edouard Carmignac、Gregoire Melin、Renee Tab
制作:パウロ・ブランコ、マーティン・カッツ
音楽:ハワード・ショア
撮影:ピーター・サシツキー
原作:コズモポリス ドン・デリーロ (著),  新潮社
出演:ロバート・パティンソン、サマンサ・モートン、ジェイ・バルシェル、ポール・ジアマッティ、ケヴィン・デュランド、ジュリエット・ビノシュ

【関連】
映画原作関連ニュース The Facttracker、Cosmopolis、Kerosene Cowboys、BBC Films 08年5月21日
【映画】デヴィッド・クローネンバーグ、ドン・デリーロの「コズモポリス」を映画化? 09年7月26日
【映画】コリン・ファレルとマリオン・コーティヤール、クローネンバーグ監督の「コズモポリス」に出演? 10年5月12日
【映画】ロバート・パティンソン、デヴィッド・クローネンバーグ監督の「コズモポリス」に出演 11年1月6日

原作 おもな登場人物
エリック・マイケル・パッカー (ロバート・パティンソン)
ベノ・レヴィン (ポール・ジアマッティ)
トーヴァル セキュリティ主任 (ケヴィン・デュランド)
シャイナー テクノロジー主任 (ジェイ・バルシェル)
エリーズ・シフリン 妻 (サラ・ガドン)
アーサー・ラップ 国際通貨基金専務理事
ニコライ・カガノヴィッチ
マイケル・チン 通貨アナリスト (Philip Nozuka)
ディディ・フィンチャー (ジュリエット・ビノシュ)
ジェイン・メルマン ファイナンス主任 (エミリー・ハンプシャー)
ヴィジヤ・キンスキー 理論担当主任 (サマンサ・モートン)
アンドレ・ペトレスク ケーキ襲撃者 (マチュー・アマルリック) 
ケンドラ・ヘイズ (パトリシア・マッケンジー)
コズモ・トマズ
アンソニー・アドウバード 老人 (ジョージ・トーリアトス)
イブラヒム・ハマドウ 運転手
[PR]

by hamchu | 2012-03-23 13:30 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 15日

【TV】デヴィッド・クローネンバーグ、「解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯」パイロット版を監督


奇人まみれの英国でも、群を抜いた奇人! 
―『ドリトル先生』や 『ジキル博士とハイド氏』のモデルとも言われる18世紀の「近代外科医学の父」ジョン・ハンター。彼の知られざる生涯を初めて描いた驚嘆の伝記。

デヴィッド・クローネンバーグがMedia Rights Capital制作の「Knifeman」パイロット版を監督、制作総指揮を務める模様。

原作はウェンディ・ムーア(Wendy Moore)の「解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯(The Knife Man,The Extraordinary Life and Times of John Hunter,Father of Modern Surgery)」

Rolin Jones、ロン・フィッツジェラルドがストーリー、脚色、サム・ライミ、ジョシュア・ドーネン、Robert Zotnowskiが制作総指揮。

奇人まみれの英国でも、群を抜いた奇人! って…(読むと何となく納得なんですが 笑)

原作 解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯 ウェンディ・ムーア 河出書房新社
[PR]

by hamchu | 2012-03-15 14:07 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 08日

【映画】ジョナサン・レセムの作品をデヴィッド・クローネンバーグ監督で映画化?

 
Media Rights Capitalがジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)の「As She Climbed Across the Table」の権利を取得、デヴィッド・クローネンバーグ監督で映画化予定。

「エルム街の悪夢3/惨劇の館」のブルース・ワグナーが脚色、スティーヴン・ザイリアンとGarrett Baschが制作。

原作 As She Climbed Across the Table: A Novel Jonathan Lethem Vintage; Reprint版
 
[PR]

by hamchu | 2011-08-08 12:14 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2009年 07月 26日

【映画】デヴィッド・クローネンバーグ、ドン・デリーロの「コズモポリス」を映画化?


時代の寵児として、超巨大ハイテクリムジンから秒単位で投資を続ける男はその日、たちまち巨億を失う危機にあった。
だが、その渦中にあっても繰り返される無軌道なセックス、狂気と見まごう振る舞い、背後には、忍び寄る殺人者の手…。
幻想でしかない金に狂奔し、身体性を忘却した男は、N.Y.横断後いったい何を目にすることになるのか?

デヴィッド・クローネンバーグ監督が「クレーヴの奥方」の製作者パウロ・ブランコとドン・デリーロ(Don DeLillo)の「コズモポリス(Cosmopolis)」を映画化する模様。

製作は10年、トロントとNYで行われる予定。

原作 コズモポリス ドン・デリーロ (著),  新潮社
 
[PR]

by hamchu | 2009-07-26 20:09 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 10月 08日

【映画】ロバート・ラドラムの「マタレーズ暗殺集団」映画化、監督はデヴィッド・クローネンバーグ?!


デンゼル・ワシントン主演予定、ロバート・ラドラムのポリティカル・スリラー「マタレーズ暗殺集団」を映画化する「The Matarese Circle」の監督としてデヴィッド・クローネンバーグが交渉中である模様!(うひゃーホントですか 笑)

脚本はデレク・ハースとマイケル・ブラント。
MGMは09年春の製作を視野に入れているそうな。

【関連】
【映画】ロバート・ラドラムの「マタレーズ暗殺集団」が映画化、デンゼル・ワシントンが出演? 08年4月5日

原作
マタレーズ暗殺集団 (上) (角川文庫 (6183)) 篠原 慎 / / 角川書店
マタレーズ暗殺集団 (下) (角川文庫 (6184)) 篠原 慎 / / 角川書店


原作 おもな登場人物
ブランドン(ブレイ)・アレン・スコフィールド(ベーオウルフ・アゲート) アメリカ国務省領事作戦部のエージェント
ワシーリー・ワシーリヴィチ・タレニエコフ(サーペント) KGB工作員
アントニア・グラーブ
ギヨーム・ド・マタレーズ マタレーズの創始者
ロバート・ウィンスロップ 元アメリカ国務省領事作戦部長
ギラーモ・スコッツィ伯爵
ベルナルド・パラバチーニ
デイビッド・ウェイバリー イギリス外務大臣
オーディール・フェラハテン
ロジャー・サイモンズ MI6のエージェント
ジョシュア・アップルトン4世
ニコラス・ギデローネ
ジュリアン・ギデローネ
アレクセイ・クルプスカヤ
ソフィア・パストリーネ アントニアの祖母
ダニエル・コンドン
カラス・ザーイーミス
ピョートル・マレトキン
ロドジア・クロネシチャ
ヤーコフ・ミコフスキー
ハインリッヒ・カッセル
 
[PR]

by hamchu | 2008-10-08 08:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)