タグ:ロン・ハワード ( 12 ) タグの人気記事


2017年 04月 14日

【映画】ロン・ハワード、ベストセラー「ヒルビリー・エレジー」を映画化へ

 
無名の31歳の弁護士が書いた回想録が、2016年6月以降、アメリカで売れ続けている。著者は、 「ラストベルト」(錆ついた工業地帯)と呼ばれる、オハイオ州の出身。貧しい白人労働者の家に生まれ育った。回想録は、かつて鉄鋼業などで栄えた地域の荒廃、自分の家族も含めた貧しい白人労働者階級の独特の文化、 悲惨な日常を描いている。ただ、著者自身は、様々な幸運が重なり、また、本人の努力の甲斐もあり、 海兵隊→オハイオ州立大学→イェール大学ロースクールへと進み、アメリカのエリートとなった。今や ほんのわずかな可能性しかない、アメリカンドリームの体現者だ。そんな彼の目から見た、白人労働者階級の現状と問題点とは? 勉学に励むこと、大学に進むこと自体を忌避する、独特の文化とは?

Imagine EntertainmentはJ.D.ヴァンス(J.D. Vance)のベストセラー「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち(Hillbilly Elegy)」の映画化権を取得、ロン・ハワード監督、ブライアン・グレイザー制作で映画化予定。

先日日本でも翻訳が出たばかりの話題の書籍。
ロン・ハワード、というところがへえ~という感じです(どんな感じだ)。

原作 ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち J.D.ヴァンス  光文社

 
[PR]

by hamchu | 2017-04-14 07:45 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 18日

【映画】ニール・スティーヴンスンの「Seveneves」、ロン・ハワードが監督へ


ニール・スティーヴンスン(Neal Stephenson)の小説「Seveneves」が映画化、ロン・ハワードが監督、ウィリアム・ブロイルズ・Jrが脚色する模様。

ブライアン・グレイザー、エリカ・ハギンズ、デヴィッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグが制作。

[内容]
The astounding new novel from the master of science fiction. What would happen if the world were ending? When a catastrophic event renders the earth a ticking time bomb, it triggers a feverish race against the inevitable. An ambitious plan is devised to ensure the survival of humanity far beyond our atmosphere. But unforeseen dangers threaten the intrepid pioneers, until only a handful of survivors remain...Five thousand years later, their progeny - seven distinct races now three billion strong - embark on yet another audacious journey into the unknown, to an alien world utterly transformed by cataclysm and time: Earth. A writer of dazzling genius and imaginative vision, Neal Stephenson combines science, philosophy, technology, psychology, and literature in a magnificent work of speculative fiction that offers a portrait of a future that is at once extraordinary and eerily recognizable. He explores some of our biggest ideas and perplexing challenges in a breathtaking saga that is daring, engrossing, and altogether brilliant.

原作 Seveneves Neal Stephenson The Borough Press

 
[PR]

by hamchu | 2016-06-18 18:21 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 10日

【Trailer】インフェルノ Inferno


昨日TeaserのTeaser(30秒)で予告されていたダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演「インフェルノ(Inferno)」のTeaser Trailerが公開!



日本公開は10月28日。
米とは同時公開だけど他の国は12、13日あたりから公開されるんですね~

Inferno 16年米ほか
監督:ロン・ハワード
脚色:デヴィッド・コープ
制作総指揮:ダン・ブラウン、William M. Connor、アンナ・カルプほか
制作:マイケル・デ・ルカ、Andrea Giannetti、ブライアン・グレイザー
音楽:ハンス・ジマー
撮影:サルヴァトーレ・トチノ
原作:
インフェルノ (上) (海外文学) ダン・ブラウン 角川書店
インフェルノ (下) (海外文学) ダン・ブラウン 角川書店
出演:トム・ハンクス、フェリシティ・ジョーンズ、ベン・フォスター、イルファン・カーン、オマール・シー、シセ・バベット・クヌッセン

原作 おもな登場人物
ロバート・ラングドン (トム・ハンクス)
シエナ・ブルックス (フェリシティ・ジョーンズ)
総監 (イルファン・カーン)
ヴァエンサ (Ana Ularu)
ローレンス・ノールトン
クリストフ・ブリューダー (オマール・シー)
エリザベス・シンスキー (シセ・バベット・クヌッセン)
マルタ・アルヴァレス (Ida Darvish)
イニャツィオ・ブゾーニ (Cesare Cremonini)
ベルトラン・ゾブリスト (ベン・フォスター)
エウジェニア・アントヌッチ
ジョナサン・フェリス
ジョナス・フォークマン
デブ・キア
マウリツィオ・ピンポーニ
エットーレ・ヴィオ
ミルサット  (Mehmet Ergen)

 
[PR]

by hamchu | 2016-05-10 07:35 | Trailer・HP | Trackback | Comments(3)
2014年 11月 10日

【Trailer】 In the Heart of the Sea 復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇


ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」をロン・ハワードが監督した「In the Heart of the Sea」のTrailer!



こういうふうに映画にしたのか~という映像ですが、やはり船の上の物語(船員ばっかり)ということでキャラクター、誰が誰だかわかんないや。


In the Heart of the Sea 15年米
監督:ロン・ハワード
脚色:チャールズ・リーヴィット
制作総指揮:ブルース・バーマン、サラ・ブラッドショー、パラク・パテル
制作:エドワード・ズウィック、ブライアン・グレイザー、ジョー・ロス、ポーラ・ワインスタインほか
音楽:Roque Banos
撮影:アンソニー・ドッド・マントル
原作:復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇 ナサニエル・フィルブリック 集英社
出演:クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、トム・ホランド、ベン・ウィショー、キリアン・マーフィー

【関連】
【映画】エドワード・ズウィック、ナサニエル・フィルブリックの「復讐する海」を映画化? 09年3月11日
【映画】「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」映画化、ベンジャミン・ウォーカーも出演? 13年5月4日

原作 おもな登場人物
トマス・二カーソン キャビン・ボーイ (トム・ホランド)
バージライ・レイ (エドワード・アシュレイ)
オウエン・チェイス 一等航海士 (クリス・ヘムズワース)
チャールズ・ラムズデル
ジョージ・ポラード・ジュニア (ベンジャミン・ウォーカー)
サミュエル・リード
リチャード・ピーターソン (Osy Ikhile )
ローソン・トマス
チャールズ・ショーター
アイザイア・シェパート (Morgan Chetcuti )
ウィリアム・ボンド (ゲイリー・ビードル)
ヘンリー・デウィット
オウエン・コフィン (フランク・ディレイン)
マシュー・ジョイ 二等航海士 (キリアン・マーフィー)
ベンジャミン・ロレンス 舵手 (ジョゼフ・マウル)
トマス・チャペル 舵手 (ポール・アンダーソン)
セス・ウィークス
ウィリアム・ライト (Luca Tosi)
オービット・ヘンドリックス
アイザック・コール (ジェイミー・シーヴェス)
ジョゼフ・ウェスト
ポール・メイシー 出資者 (ドナルド・サンプター)
[PR]

by hamchu | 2014-11-10 03:00 | Trailer・HP | Trackback | Comments(7)
2013年 07月 18日

【映画】ラングドンシリーズ最新作「インフェルノ」映画化へ


Sony Picturesはダン・ブラウン(Dan Brown)のラングドンシリーズの最新作「インフェルノ(Inferno)」(上・下 角川書店より2013年冬刊行予定!)をトム・ハンクス主演、ロン・ハワード監督で映画化、15年12月18日を公開予定日として設定した模様。

いや~フィレンツェ、いいですけどね(いいんかい)。
「ロスト・シンボル」の映画化はどこにいっちゃったのかしら。

原作 Inferno: (Robert Langdon Book 4) Dan Brown (著) Bantam Press
[PR]

by hamchu | 2013-07-18 11:02 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)
2013年 05月 08日

【映画】「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」映画化、ベンジャミン・ウォーカーも出演?


クリス・ヘムズワースが出演、ロン・ハワードが監督することになったらしいWarner Bros.の「In the Heart of the Sea」にベンジャミン・ウォーカーも出演する模様。

ブライアン・グレイザー、ジョー・ロス、パラク・パテル、ポーラ・ワインスタインが制作、チャールズ・リーヴィットが脚色、トム・ホランドも出演するこの映画、原作はナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」

ウォーカーはジョージ・ポラード、ヘムズワースはオウエン・チェイス、ホランドはトマス・二カーソンの役らしいです。

【関連】
【映画】エドワード・ズウィック、ナサニエル・フィルブリックの「復讐する海」を映画化? 09年3月11日

原作 復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇 ナサニエル・フィルブリック 集英社

原作 おもな登場人物
トマス・二カーソン キャビン・ボーイ
バージライ・レイ
オウエン・チェイス 一等航海士
チャールズ・ラムズデル
ジョージ・ポラード・ジュニア
サミュエル・リード
リチャード・ピーターソン
ローソン・トマス
チャールズ・ショーター
アイザイア・シェパート
ウィリアム・ボンド
ヘンリー・デウィット
オウエン・コフィン
マシュー・ジョイ 二等航海士
ベンジャミン・ロレンス 舵手
トマス・チャペル 舵手
セス・ウィークス
ウィリアム・ライト
オービット・ヘンドリックス
アイザック・コール
ジョゼフ・ウェスト
[PR]

by hamchu | 2013-05-08 16:15 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 23日

【映画】「墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活」映画化、監督はロン・ハワードに?


ディズニー製作、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の「墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活(The Graveyard Book )」映画化企画が実写版へと変更、ロン・ハワードが監督として交渉中である模様。

おやおや~これ、ヘンリー・セリックにピッタリの企画だと思ったんだけどなあ。

【関連】
映画原作関連ニュース American Wife、ニール・ジョーダン、チャールズ・ダンス… 09年1月30日
【映画】ニール・ゲイマンの「墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活」、映画化へ 12年5月4日

原作 墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活 ニール・ゲイマン(著) 角川書店

原作 おもな登場人物
ノーボディ・オーエンズ(ボッド)
ジャック
ミセス・オーエンズ(ベッツィ)
ミスター・オーエンズ
カイウス・ポンペイウス
ジョサイア・ワージントン準男爵
マザー・スローター
サイラス
スカーレット・アンバー・パーキンズ
ミセス・パーキンズ
ミス・ボローズ
ミス・ルペスク
ライザ・ヘムストック
アバナザー・ボルジャー
トム・ハスティングス
フォーティンブラス・バートルビー
ミセス・キャラウェイ
ニック・ファージング
モーリーン・クウィリング(モー)
ミスター・ダンディ
ミスター・フロスト
ミスター・タール
ミスター・ケッチ
ミスター・ニンブル
[PR]

by hamchu | 2013-01-23 23:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 23日

映画・TVM原作関連ニュース Italian Shoes、Doc

 
★ケネス・ブラナーが監督予定、ヘニング・マンケル(Henning Mankell)の「Italian Shoes(Italienska skor)」映画版にアンソニー・ホプキンスとジュディ・デンチが出演?という話が登場。

撮影予定は12年後半から13年ということでまだまだですが…

【関連】
【映画】ケネス・ブラナーがヘニング・マンケルの小説を監督へ? 11年10月20日

原作 Italian Shoes Henning Mankell (著)  Vintage Books USA


☆HBOはMary Doria Russellのベストセラー「Doc」をドラマ化する計画がある模様。

アキヴァ・ゴールズマンとケリー・フォスターが制作、ロン・ハワードがパイロット版を監督?、「ニューヨーク・ミニット」のアダム・クーパーとビル・コラージュが脚色予定。

[Doc 内容]
The year is 1878, peak of the Texas cattle trade. The place is Dodge City, Kansas, a saloon-filled cow town jammed with liquored-up adolescent cowboys and young Irish hookers. Violence is random and routine, but when the burned body of a mixed-blood boy named Johnnie Sanders is discovered, his death shocks a part-time policeman named Wyatt Earp. And it is a matter of strangely personal importance to Doc Holliday, the frail twenty-six-year-old dentist who has just opened an office at No. 24, Dodge House.


原作 Doc: A Novel Mary Doria Russell Random House 
  
[PR]

by hamchu | 2011-11-23 18:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2011年 07月 20日

【映画】ロン・ハワードがジョン・クラカワーの「信仰が人を殺すとき」を映画化?

 
アメリカでは、モルモン教徒は長老派教会の信者より多い。世界では、ユダヤ教徒より多い―「神の命令」に従い弟の妻とその幼い娘を殺した熱心な信徒、ラファティ兄弟。なぜ、熱心な宗教者たちが殺人者となり得たのか?

「ダークタワー」企画が頓挫してしまったロン・ハワードとブライアン・グレイザーにジョン・クラカワー(Jon Krakauer)の「信仰が人を殺すとき - 過激な宗教は何を生み出してきたのか(Under the Banner of Heaven)」を映画化する企画がある模様。

脚本は「ミルク」のダスティン・ランス・ブラック。

原作 信仰が人を殺すとき - 過激な宗教は何を生み出してきたのか ジョン・クラカワー(著) 河出書房新社
 
[PR]

by hamchu | 2011-07-20 14:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2009年 07月 30日

【映画】ロバート・ラドラムの「狂気のモザイク」映画化、監督はロン・ハワードに?


ロバート・ラドラム(The Parsifal Mosaic)のエスピオナージ・スリラー「狂気のモザイク(The Parsifal Mosaic)」の映画化でUniversal Picturesは監督としてロン・ハワードを起用したい模様。

「ロード・トゥ・パーディション」のデヴィッド・セルフが脚本、Imagine Entertainmentのブライアン・グレイザーがCaptivate Entertainmentのジェフリー・M・ワイナー、ベン・スミスと製作、「フロスト×ニクソン」のデヴィッド・ベルナルディが製作総指揮予定。

【関連】
【映画】ロバート・ラドラムの「狂気のモザイク」も映画化へ? 09年2月13日

原作 おもな登場人物
マイケル・ハブロック
ジェンナ・カラス
ピョートル・ロストフ KGB対外戦略部部長
アンソニー・マシアス(アントン) 米国務長官
ポール・ミラー 医学博士
オーグルビー 元外地勤務秘密情報員
ダニエル・スターン カンスラー作戦本部長
アーサー・ピアス 国務次官
レオン・ゼリエンスキー
レイモンド・アレキサンダー ジャーナリスト
マルコム・ハリヤード 中将
アディソン・ブルックス 大使
エモリー・ブラッドフォード 国務次官
チャールズ・バーキスト 大統領
 
[PR]

by hamchu | 2009-07-30 12:29 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)