タグ:野良犬トビーの愛すべき転生 ( 6 ) タグの人気記事


2017年 02月 13日

全米映画興収成績 2017年2月13日 1位は「レゴバットマン ザ・ムービー」


今週の3位までは新作が登場!
1位は4088館、$55.6Mで「レゴバットマン ザ・ムービー」
2位は3710館、$46.798Mで「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編「Fifty Shades Darker」(E・L・ジェイムズの原作アリ)
3位に3133館、$30Mで「ジョン・ウィック」の続編「John Wick: Chapter Two」
となっています。

その他の初登場では
インドのコメディ「Jolly Llb 2」が173館、$780,000で16位、
「The Oscar Nominated Short Films 2017」が184館、$660,000で21位
中国のコメディ「Duckweed」が27館、$160,000、
アマ・アサンテ監督、デヴィッド・オイェロウォ&ロザムンド・パイクの「 A United Kingdom 」が4館、$70,000、
ネコちゃんのドキュメンタリー?「Kedi」が1館、$40,510(高アベレージ!)、
日本では昨年末に公開済「ヒトラーの忘れもの」が3館、$15,758。


2月10日-12日
1位 レゴバットマン ザ・ムービー $55.635M
2位 Fifty Shades Darker $46.798M
3位 John Wick: Chapter Two $30M
4位 スプリット $9M
5位 Hidden Figures $8M
6位 A Dog's Purpose $7M
7位 Rings $5.8M
8位 ラ・ラ・ランド $5M
9位 LION/ライオン ~25年目のただいま~ $4M
10位 The Space Between Us $1.76M


2月17日からは
チャン・イーモウ監督、マット・デイモン主演のアクション「グレートウォール」
ホラーアンソロジー「XX」
ゴア・ヴァービンスキー監督のサスペンス「A Cure for Wellness」
リッチー・キーン監督、アイス・キューブ主演のコメディ「Fist Fight」
Catalina Aguilar Mastretta監督のメキシコのロマコメ「Everybody Loves Somebody」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-13 08:18 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
2017年 02月 06日

全米映画興収速報 2017年2月6日 「スプリット」が首位キープ、「Rings」は2位スタート


今週は
首位は先週と変わらず、$14.584MでM・ナイト・シャマラン監督の「スプリット」、
2位に初登場、2931館で上映のホラー「Rings」、
3位に先週2位の「A Dog's Purpose」となりました。

先週14位から暫定8位に上昇したのは+830館の「LION/ライオン ~25年目のただいま~」(日本公開は4月、【Trailer】Lion 25年目の「ただいま」
9位には初登場、2,812館で上映、ピーター・チェルソム監督、エイサ・バターフィールド出演の「The Space Between Us」が入りました。

テイラー・ハックフォード監督、ロバート・デニーロの「The Comedian」は848館、$1.121Mで暫定20位、
ラウル・ペック監督のドキュメンタリー「 I am Not Your Negro」は43館、$709,500(暫定24位)、
ジャマル・ジョセフ監督のドラマ「Chapter & Verse」は1館、$32,713、
ドキュメンタリー「Mr. Gaga: A True Story of Love and Dance」は2館、$24,685、
Frank Lotito監督のコメディ「Growing Up Smith(Good Ol' Boy)」は5館、$18,947、
ドキュメンタリー「The Lure」は1館、$6,500。


2月3日-5日
1位 スプリット $14.58M
2位 Rings $13M
3位 A Dog's Purpose  $10.824M
4位 Hidden Figures $10.ⅠM
5位 ラ・ラ・ランド $7.45M
6位 バイオハザード:ザ・ファイナル $4.5M
7位 SING/シング $4.08M
8位 LION/ライオン ~25年目のただいま~ $4.006M
9位 The Space Between Us $3.82M
10位 トリプルX:再起動 $3.7M


2月10日からは
日本では4月1日公開予定の「レゴバットマン ザ・ムービー」
キアヌ・リーヴス出演、「ジョン・ウィック」の続編「John Wick: Chapter 2」
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の続編「Fifty Shades Darker」
アマ・アサンテ監督、デヴィッド・オイェロウォ、ロザムンド・パイク出演の伝記モノ「A United Kingdom」
リッチー・キーン監督、アイス・キューブ主演のコメディ「Fist Fight」
Jack Fessenden監督のクライム・スリラー「Stray Bullets」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-06 08:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 30日

全米映画興収速報 2017年1月30日 「A Dog’s Purpose」は2位スタート


今週は
先週首位の「スプリット」(日本公開は5月12日)が変わらず1位、
2位に初登場、3,059館で上映、W・ブルース・キャメロン(W. Bruce Cameron)のベストセラー小説「野良犬トビーの愛すべき転生」を映画化したラッセ・ハルストレム監督の「A Dog’s Purpose」(【Trailer】野良犬トビーの愛すべき転生
3位も先週と変わらずで「Hidden Figures」
となりました。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」は3,104館で上映、13.85Mで4位、
マシュー・マコノヒー出演の「 Gold」は2,166館、3.47Mで10位スタート。

そのほかの初登場では
シャー・ルク・カーン出演の「Raees」が265館、$1.854Mで暫定16位、
Raul Martinez 監督の「Un Padre No Tan Padre」が315館、$1.025Mで22位、
ワン・バオチャン監督のアクション「Buddies in India」が55館、$190,000、
ジャッキー・チェン主演のアクション・コメディ「Kung Fu Yoga」が14館、$112,300、
アスガー・ファルハディ監督の「セールスマン」が3館、$71,071。

1月27日-29日
1位 スプリット $26.268M
2位 A Dog’s Purpose $18M
3位 Hidden Figures $14M
4位 バイオハザード:ザ・ファイナル $13.85M
5位 ラ・ラ・ランド $12M
6位 トリプルX:再起動 $8.25M
7位 SING/シング $6.2M
8位 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー $5.1M
9位  Monster Trucks $4.1M
10位  Gold  $3.47M

2月3日からは
ハリウッド版「ザ・リング」の最新作F. Javier Gutierrez監督の「Rings」
マイケル・ペーニャ&アレキサンダー・スカルスガルドの「バッドガイズ!!」
テイラー・ハックフォード監督、ロバート・デニーロの「The Comedian」
チャウ・シンチー監督の「西遊記 ~はじまりのはじまり~」続編「Journey to the West: The Demons Strike Back」
ジョエル・デヴィッド・ムーア監督、フランク・ランジェラ出演の「Youth in Oregon」
ピーター・チェルソム監督、エイサ・バターフィールド出演の「The Space Between Us」
サンドラ・オー、アン・ヘッシュ、アリシア・シルヴァーストーン出演のコメディ「Catfight」
ライアン・ロス監督、スティーヴン・ドーフ出演のドラマ「Wheeler」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-01-30 08:10 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 30日

【Trailer】野良犬トビーの愛すべき転生 


W・ブルース・キャメロン(W. Bruce Cameron)の小説「野良犬トビーの愛すべき転生」をラッセ・ハルストレムが映画化、「A Dog’s Purpose」のTrailer!



やっぱり犬が語ってた!(笑)
ちなみにワンちゃんの声は「アナと雪の女王」のオラフ(「ピクセル」でも変な役で出てた)、ジョシュ・ギャッド(いや~いいわあ)。

A Dog’s Purpose 17年米
監督:ラッセ・ハルストレム
脚色:Cathryn Michon
制作総指揮:アラン・C・ブロンクィスト
制作:ギャヴィン・ポローン、Darren Reagan、マーク・スーリアン
撮影:テリー・ステイシー
原作:野良犬トビーの愛すべき転生 (新潮文庫) W・ブルース・キャメロン 新潮社
出演:デニス・クエイド、ジョシュ・ギャッド、ブリット・ロバートソン、ジュリエット・ライランス、ペギー・リプトン

【関連】
映画原作関連ニュース Machine Man、なるほどクリスマス降誕劇、A Dog's Purpose… 10年10月8日
【映画】「野良犬トビーの愛すべき転生」、ラッセ・ハレストレムが監督へ 15年6月4日
【映画】ブリット・ロバートソン、デニス・クエイド、「A Dog’s Purpose」に出演 15年8月13日

原作 おもな登場人物
・僕 トビー、ベイリー (ジョシュ・ギャッド)
・ファスト
・シスター
ボビー
カルロス
セニョーラ
イーサン・モンゴメリ (Bryce Gheisar、K.J. Apa)
ママ イーサンの母
パパ ゲイリー イーサンの父
・スモーキー 猫
チェルシー
ローラ チェルシーの母
ドレーク
トッド (ローガン・ミラー)
リンダ
・マシュマロ
お祖父ちゃん
お祖母ちゃん
ハンナ
・フェリックス 猫

・私 エリー
ジェイコブ
マヤ
・ステラ 猫
・ティンカーベル 猫
・エメット 猫
アルバート(アル)

・僕 ベア、バディ
コロネル
イーサン
ハンナ
レイチェル

 
[PR]

by hamchu | 2016-08-30 09:12 | Trailer・HP | Trackback | Comments(1)
2015年 08月 13日

【映画】ブリット・ロバートソン、デニス・クエイド、「A Dog’s Purpose」に出演


「トゥモローランド」のブリット・ロバートソン、デニス・クエイドがラッセ・ハルストレム監督の「A Dog’s Purpose」に出演する模様。

K.J. Apa、ジュリエット・ライランス、ペギー・リプトンも出演、原作はW・ブルース・キャメロン(W. Bruce Ca」meron)の小説「野良犬トビーの愛すべき転生」

Cameron&Cathryn Michon、オードリー・ウェルズが脚色。

ブリット・ロバートソンは若いころのハンナ、デニス・クエイドは晩年のイーサン。
撮影はカナダのウィニペグで今月開始予定。

【関連】
映画原作関連ニュース Machine Man、なるほどクリスマス降誕劇、A Dog's Purpose… 10年10月8日
【映画】「野良犬トビーの愛すべき転生」、ラッセ・ハレストレムが監督へ 15年6月4日

原作 野良犬トビーの愛すべき転生 (新潮文庫) W・ブルース・キャメロン 新潮社

原作 おもな登場人物
・僕 トビー、ベイリー
・ファスト
・シスター
ボビー
カルロス
セニョーラ
イーサン・モンゴメリ
ママ イーサンの母
パパ ゲイリー イーサンの父
・スモーキー 猫
チェルシー
ローラ チェルシーの母
ドレーク
トッド
リンダ
・マシュマロ
お祖父ちゃん
お祖母ちゃん
ハンナ
・フェリックス 猫

・私 エリー
ジェイコブ
マヤ
・ステラ 猫
・ティンカーベル 猫
・エメット 猫
アルバート(アル)

・僕 ベア、バディ
コロネル
イーサン
ハンナ
レイチェル
[PR]

by hamchu | 2015-08-13 01:22 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2015年 06月 04日

【映画】「野良犬トビーの愛すべき転生」、ラッセ・ハルストレムが監督へ

兄弟姉妹に囲まれ、野良犬としてこの世に生を受けた僕。驚くことに生まれ変わり、少年イーサンの家に引き取られ、ベイリーと名づけられる。イーサンと喜びも悲しみも分かち合って成長した僕は、歳を取り幸福な生涯を閉じる。ところが、目覚めると、今度はメスのエリーになっていた! 警察犬として厳しい訓練を受け、遭難した少年の救助に命がけで向かうが…

W・ブルース・キャメロン(W. Bruce Cameron)の小説「野良犬トビーの愛すべき転生(A Dog’s Purpose)」をラッセ・ハルストレムが映画化する模様。

Gavin Paloneとマーク・スーリアンが制作、アラン・ブロンクィストが制作総指揮。

ワンちゃんいっぱい、犬好きにはすごく嬉しい映画化ですが、これ、やっぱり犬が語る形式になるんでしょうか?

【関連】
映画原作関連ニュース Machine Man、なるほどクリスマス降誕劇、A Dog's Purpose… 10年10月8日

原作 野良犬トビーの愛すべき転生 (新潮文庫) W・ブルース・キャメロン 新潮社

原作 おもな登場人物
・僕 トビー、ベイリー
・ファスト
・シスター
ボビー
カルロス
セニョーラ
イーサン・モンゴメリ
ママ イーサンの母
パパ ゲイリー イーサンの父
・スモーキー 猫
チェルシー
ローラ チェルシーの母
ドレーク
トッド
リンダ
・マシュマロ
お祖父ちゃん
お祖母ちゃん
ハンナ
・フェリックス 猫

・私 エリー
ジェイコブ
マヤ
・ステラ 猫
・ティンカーベル 猫
・エメット 猫
アルバート(アル)

・僕 ベア、バディ
コロネル
イーサン
ハンナ
レイチェル
[PR]

by hamchu | 2015-06-04 07:50 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)