タグ:E・M・フォースター ( 4 ) タグの人気記事


2017年 02月 17日

【BBC】ヘイリー・アトウェル、マシュー・マクファディン、「ハワーズ・エンド」に出演へ


E・M・フォースター(E.M. Forster)の古典小説を映像化するBBCの限定シリーズ「ハワーズ・エンド(Howards End)」にヘイリー・アトウェル、マシュー・マクファディン、トレイシー・ウルマンが出演する模様。

ヘティ・マクドナルドが監督で4パートにミニシリーズ化。
キャスティングはアトウェルがマーガレット、マクファディンがヘンリー・ウィルコックス、ウルマンがジュリー・マント夫人のようです。

【関連】
【BBC】「ハワーズ・エンド」ミニシリーズ企画、ケネス・ロナーガンが脚色へ 13年10月22日

原作 ハワーズ・エンド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-7) E・M・フォースター 河出書房新社

原作 おもな登場人物
ヘレン・シュレーゲル
マーガレット(メッグ)
ヘンリー・ウィルコックス
チャールス・ウィルコックス
ルース・ウィルコックス
ティビ―
イーヴィー
ジュリー・マント夫人
ポール・ウィルコックス
ドリー チャールスの妻
レオナード(レン)・バスト
ジャッキー レンの妻
エーヴァリーさん
アルバート・ファッスル

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-17 07:34 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
2016年 11月 11日

【映画】E・M・フォースターの「果てしなき旅」映画化へ


自由あふれるケンブリッジに入学したリッキーは、これまでにない幸福な生活を送っていたが、アグネスとの結婚によって精神的な危機に陥っていく。

Adrian MunseyのClassic Film Productionsとデヴィッド・A・スターンとD・マット・ゲラーのSleeping Giant FilmsはE・M・フォースター(EM Forster)の「果てしなき旅(The Longest Journey)」を映画化する模様。

Angus Fletcherが脚色、18年に公開予定。

原作
果てしなき旅〈上〉 (岩波文庫) E・M・フォースター 岩波書店 
果てしなき旅〈下〉 (岩波文庫) E・M・フォースター 岩波書店

原作 おもな登場人物
リッキー・エリオット
スチュアート・アンセル
ティリヤード
アグネス・ペンブルック
ハーバート アグネスの兄
ミセス・アバディーン
ジェラルド・ドーズ
ウィドリントン
モード アンセルの妹
ミセス・ルーイン
ミスター・シルト
ミセス・シルト
レイトン
エミリー・フェイリング
ミスター・フェイリング
スティーヴン・ウォナム
ヴァーデン

 
[PR]

by hamchu | 2016-11-11 08:22 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 22日

【BBC】「ハワーズ・エンド」ミニシリーズ企画、ケネス・ロナーガンが脚色へ


人と人は真に理解しあうことができるのか。思慮深く理知的な姉マーガレットと、若くて美しく情熱的な妹ヘレン。ドイツ系の進歩的な知識人家庭で育った二人は、ある時まったく価値観の異なる保守的なブルジョワ一家と出会う。ふかい緑に囲まれた、この一家の邸ハワーズ・エンドをめぐって、やがて二つの家族は意外な形で交流を深めていく―文学や芸術に重きを置き、人生の意味を探し求める姉妹は、イギリス社会のさまざまな階層の人間に触れながら、それぞれの運命をたどっていくこととなる。

BBCと Colin CallenderのPlayground EntertainmentはE・M・フォースター(E.M. Forster)の古典小説「ハワーズ・エンド(Howards End)」をミニシリーズ化、「ギャング・オブ・ニューヨーク」のケネス・ロナーガンが脚色する模様。

あれ~BBCで「ハワーズ・エンド」の話なんてあったっけ?と思ったら元記事には”The project is not yet greenlighted”なんて書いてありました(でも”but is envisioned as a four-parter for BBC Two”なんだって)。
グリーンライトが点灯したらBBCのプレスに記事がアップされることでしょう(「ウルフ・ホール」も来たしね)。

「ハワーズ・エンド」の映像化といえばもちろん、ジェームズ・アイヴォリー監督、アンソニー・ホプキンス&エマ・トンプソンの作品!
今度のミニシリーズはどんなキャスティングになるやら…

原作 ハワーズ・エンド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-7) E・M・フォースター 河出書房新社

原作 おもな登場人物
ヘレン・シュレーゲル
マーガレット(メッグ)
ヘンリー・ウィルコックス
チャールス・ウィルコックス
ルース・ウィルコックス
ティビ―
イーヴィー
ジュリー・マント夫人
ポール・ウィルコックス
ドリー チャールスの妻
レオナード(レン)・バスト
ジャッキー レンの妻
エーヴァリーさん
アルバート・ファッスル
[PR]

by hamchu | 2013-10-22 15:40 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
2007年 11月 15日

【TVM】眺めのいい部屋 A Room with a View


1907年、まだ封建的な風潮が強かったころ、イギリスの良家の令嬢ルーシーは、従姉妹とともにイタリアのフィレンツェを訪れた。開放的な地で、繊細で情熱的な青年ジョージと出会い、とまどいながらも心惹かれる。自分の気持ちに気づかず帰国したルーシーは、求められるままに貴族の青年と婚約するが、苦悩の中で本来の自分自身を発見する…

ジェームズ・アイヴォリー監督が映画化したことでも有名なE・M・フォースターの「眺めのいい部屋」ドラマ版(アンドリュー・デイヴィスの脚本!)が英ITVで11月4日オンエア済。
A Room with a View

監督は「マクベス巡査」のニコラス・レントン。
出演は主人公ルーシーにTVM「荊の城」のエレイン・キャシディ、シャーロットにエマ・トンプソンの妹ソフィー・トンプソン。ルーシーの母ミセス・ハニーチャーチにエリザベス・マクガヴァン。エマースン親子にはレイフとティモシーのスポール親子というのも面白いキャスティングかも。


眺めのいい部屋 A Room with a View 07年
監督:ニコラス・レントン
脚本:アンドリュー・デイヴィス
製作:Dave Edwards、Eileen Quinn
音楽:ガブリエル・ヤーレ
撮影:アラン・アーモンド
原作:眺めのいい部屋 (ちくま文庫) エドワード・モーガン フォースター / / 筑摩書房
出演:エレイン・キャシディ、シニード・キューザック、レイフ・スポール、ティモシー・スポール、ソフィー・トンプソン


原作 おもな登場人物
ルーシー・ハニーチャーチ (エレイン・キャシディ)
シャーロット・バートレット (ソフィー・トンプソン)
ジョージ・エマースン (レイフ・スポール)
エマースン氏 ジョージの父 (ティモシー・スポール)
アーサー・ビーブ牧師 (マーク・ウィリアムズ)
エレノア・ラヴィッシュ (シニード・キューザック)
イーガー牧師 (ティモシー・ウェスト)
フレディー ルーシーの弟 (トム・スチュアート)
ミセス・ハニーチャーチ (エリザベス・マクガヴァン)
セシル・ヴァイズ (ローレンス・フォックス)

*参考 ジェームズ・アイヴォリー版 登場人物
ルーシー・ハニーチャーチ (ヘレナ・ボナム=カーター)
シャーロット・バートレット (マギー・スミス)
ジョージ・エマースン (ジュリアン・サンズ)
エマースン氏 ジョージの父 (デンホルム・エリオット)
アーサー・ビーブ牧師 (サイモン・キャロウ)
エレノア・ラヴィッシュ (ジュディ・デンチ)
イーガー牧師 (パトリック・ゴッドフリー)
テリーザ・アラン (Joan Henley)
キャサリン・アラン (ファビア・ドレイク)
フレディー ルーシーの弟 (ルパート・グレイヴス)
ミセス・ハニーチャーチ (ローズマリー・リーチ)
セシル・ヴァイズ (ダニエル・デイ=ルイス)
ヴァイズ夫人 (Maria Britneva)
ハリー・オトウェイ (Peter Cellier)
ミニー (Mia Fothergill)
 
[PR]

by hamchu | 2007-11-15 09:50 | TVの原作 | Trackback | Comments(2)