タグ:DreamWorks ( 14 ) タグの人気記事


2017年 03月 09日

【映画】DreamWorks、ポーラ・ホーキンスの新作を映画化へ


DreamWorks Picturesは「ガール・オン・ザ・トレイン」のポーラ・ホーキンス(Paula Hawkins)の刊行予定の新作「Into the Water」を映画化する模様。

マーク・プラットとジャレッド・ルボフが制作、作者のホーキンスが制作総指揮予定。

[内容]
A single mother turns up dead at the bottom of the river that runs through town. Earlier in the summer, a vulnerable teenage girl met the same fate. They are not the first women lost to these dark waters, but their deaths disturb the river and its history, dredging up secrets long submerged.
Left behind is a lonely fifteen-year-old girl. Parentless and friendless, she now finds herself in the care of her mother’s sister, a fearful stranger who has been dragged back to the place she deliberately ran from a place to which she vowed she’d never return.

原作  Into the Water Paula Hawkins Doubleday Canada

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-09 08:48 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 21日

【映画】DreamWorks、「Food Whore」の権利を取得


DreamWorks StudiosはJessica Tomの「Food Whore: A Novel of Dining and Deceit」の権利を取得、リサ・ルービンが脚色予定。

[内容]
Food whore (n.) A person who will do anything for food.

When Tia Monroe moves to New York City, she plans to put herself on the culinary map in no time. But after a coveted internship goes up in smoke, Tia’s suddenly just another young food lover in the big city.

But when Michael Saltz, a legendary New York Times restaurant critic, lets Tia in on a career ending secret that he’s lost his sense of taste everything changes. Now he wants Tia to serve as his palate, ghostwriting his reviews. In return he promises her lavish meals, a bottomless cache of designer clothing, and the opportunity of a lifetime. Out of prospects and determined to make it, Tia agrees.

Within weeks, Tia’s world transforms into one of luxury: four-star dinners, sexy celebrity chefs, and an unlimited expense account at Bergdorf Goodman. Tia loves every minute of it…until she sees her words in print and Michael Saltz taking all the credit. As her secret identity begins to crumble and the veneer of extravagance wears thin, Tia is forced to confront what it means to truly succeed and how far she’s willing to go to get there.

原作 Food Whore: A Novel of Dining and Deceit Jessica Tom William Morrow Paperbacks
[PR]

by hamchu | 2015-12-21 13:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 01日

【映画】クリス・パヴォーネのスリラー「The Travelers」映画化へ


DreamWorksはクリス・パヴォーネ(Chris Pavone)のスリラー「The Travelers」の権利を取得、アンドリュー・ローナ、アレックス・ハインマン制作で映画化予定。

[内容]
Will Rhodes is an award-winning correspondent for The Travelers, on assignment at a luxury Argentinian resort - fine wines and gourmet food, polo fields and the looming Andes. But Will's life is about to be turned upside down when a new flirtation turns into something far more dangerous, and he only realises too late. Turns out he's been targeted, he just doesn't know why. He doesn't know what these people truly want and how far into his life they will reach, to his friends and his colleagues, to his boss and his wife. He doesn't know that they will stop at nothing in their pursuit, and he doesn't know about the secrets he has already been keeping...From the Edgar Award winning, Sunday Times bestselling, author of The Expats and The Accident, The Travelers is an ingenious, compulsive thriller - taking us from New York to Washington, Mendoza to Capri, London to Paris, Edinburgh to Dublin, Stockholm to the wilds of Iceland - about marriage, deceit, betrayal, and the secrets we should watch out for.

原作  The Travelers (English Edition) Chris Pavone Faber & Faber Crime; Export - Airside ed版
[PR]

by hamchu | 2015-12-01 19:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2015年 07月 02日

【映画】DreamWorks、「マイクロワールド」を映画化へ


ケンブリッジ大学で生物学を専攻する院生のピーター・ジャンセンは、仲間六人と先端研究にいそしんでいた。そんな若き科学者たちは、新薬開発を行なうベンチャー企業Nanigenマイクロテクノロジーズにリクルートされ、ハワイの謎めいた研究所に招かれる。彼らはそこで“テンソル・ジェネレーター”の存在を知ってしまうのだが…

DreamWorksはマイケル・クライトン(Michael Crichton)(&リチャード・プレストン)の小説「マイクロワールド(Micro)」の権利を取得、フランク・マーシャル制作で映画化予定。

Sherri Crichton とロラン・ブーズローが制作総指揮。

まんま映画化すると面倒なことが色々あると思うのですが(第2部の終わり云々とかレイティング、主要キャラに何だかなあな人がいたり…)、やっぱりうまく脚色するんでしょうね。
でも映像(3D、4D)で見ると面白いんじゃないかな(バリッとやな感じでも見てみたい 笑)。

原作 
マイクロワールド 上 (ハヤカワ文庫NV) マイケル・クライトン 早川書房
マイクロワールド 下 (ハヤカワ文庫NV) マイケル・クライトン 早川書房

原作 おもな登場人物
マルコス・ロドリゲス
ウィリー・フォング
ダン・ワタナベ ホノルル市警警部補
マーティ・カラマ ダンの上司
ピーター・ジャンセン
リック・ハター
カレン・キング
アマール・シン
ジェニー・リン
エリカ・モル
エリック・ジャンセン ピーターの兄
ヴィンセント(ヴィン)・ドレイク
アリスン・ベンダー
ダニー・マイノット
ジャレル・キンスキー
ドン・マケレ
リンダ・ウェルグレン
エドワード・カテル
ジョンストン
ティリアス
ナンシー・ハーフィールド
ドロシー・ガード
ベン・ローク
[PR]

by hamchu | 2015-07-02 07:22 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2011年 10月 21日

【映画】DreamWorks、「スーパーヒーロー・パンツマン」を映画化へ

 
”パンツマン”は小学生四年生のジョージとハロルドが描いた、空想マンガの主人公。パンツ一丁で悪と戦う、二人のいちばんお気に入りのヒーローだ。ところがある日、空想が現実になったからさあ大変! しかもパンツマンの正体は、小学校のクラップ校長なのだ。大の子ども嫌いで、いつも眉間にしわを寄せている校長先生が、服もカツラも脱ぎすてて「じゃじゃーん! パン・ツー・まる・みえ、パンツマーン!」と町に飛びだし、地球侵略をたくらむ“オムツ博士”に敢然と立ち向かう。 なんでそうなっちゃったんだああ! ことの起こりは…?

DreamWorks Animation SKGはデイブ・ピルキー(Dav Pilkey)の人気児童書「スーパーヒーロー・パンツマン(Captain Underpants)」のシリーズをアニメ映画化する模様。

これは…実写じゃない方がいいですよね(笑 いや、実写でもいいけど)。

作者のサイト http://www.pilkey.com/

原作 パンツマンたんじょうのひみつ デイブ・ピルキー 徳間書店
 
[PR]

by hamchu | 2011-10-21 08:34 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 20日

【映画】DreamWorks、カレン・マリー・モニングのロマンチック・ファンタジーを映画化へ?

 
アメリカの田舎町に住む女性マッケイラは、アイルランドに留学中の姉が何者かに惨殺されたため、ダブリンへ飛んだ。そして書店を経営する謎めいた男バロンズと出会い、驚くべき事実を知る。それは、ダブリンには人間になりすました邪悪な妖精たちが徘徊していることと、マッケイラには妖精の真の姿が見える特殊な能力が備わっていたこと。姉の死にも妖精が関係しているらしい。姉の無念を晴らすには、マッケイラと同じ能力を持つバロンズに協力して、妖精たちと戦うしかなかった…

DreamWorksはカレン・マリー・モニング(Karen Marie Moning)のファンタジー、Feverシリーズを映画化する模様。製作者など詳細は未定。

原作第1作目の「Darkfever」は「妖しき悪魔の抱擁」のタイトルで出ています。

原作 妖しき悪魔の抱擁 カレン・マリー・モニング(著)  ヴィレッジブックス
 
[PR]

by hamchu | 2011-08-20 19:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 29日

【映画】DreamWorks、育児書「Eat, Sleep, Poop」を映画化


DreamWorksは3月刊行予定のScott W. Cohen著の実用書「Eat, Sleep, Poop: A Common Sense Guide to Your Baby's First Year」の権利を取得、コメディ映画化予定。

「ザ・リング」のウォルター・パークス、ローリー・マクドナルドが製作、「フォー・クリスマス」のマット・A・アレン、キャレブ・ウィルソンが脚本。
Chris Fentonと Chris Cowlesが製作総指揮。

この手の本については先日も「すべてがわかる妊娠と出産の本」の映画化が発表されていましたが…(【映画】「すべてがわかる妊娠と出産の本」、映画化へ!

うちにも来月1歳になるチビがおりますが(いるのよ。今もマウスを狙っていて大変です)、二人目になるとこういう本もあんまり読みませんな(笑 一人目のときは結構見たりしましたが)。

原作 Eat, Sleep, Poop: A Common Sense Guide to Your Baby's First Year Scott W. Cohen (著)  Scribner; Original版
 
[PR]

by hamchu | 2010-01-29 16:12 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 16日

【映画】「ランプの精(ジン)」映画化、脚本家が変更に


DreamWorks、製作者のNina Jacobsonは「ランプの精(ジン)」の脚本家としてDave Guion、Michael Handelmanのコンビを起用した模様。

P.B.カーの人気ファンタジー・シリーズを映画化するこの企画、昨年には「リトル・ダンサー」のリー・ホールが脚色するって伝えられていたんですが…

Dave GuionとMichael Handelmanはザック・ブラフ出演の「The Ex」の脚本家。

【関連】 
【映画】「ランプの精(ジン)」、「リトル・ダンサー」のリー・ホールが脚色 07年6月22日

原作 ランプの精(ジン)―イクナートンの冒険 P.B.カー / / 集英社

原作 おもな登場人物
ジョン
フィリッパ
エドワード・ゴーント
ライラ
ニムロッド
ミセス・トランプ
ミスター・グローニン
ファマイ
イクナートン
 
[PR]

by hamchu | 2008-07-16 16:40 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 25日

【映画】DreamWorks、「The 39 Clues」を映画化へ


DreamWorksは10冊からなるアドベンチャー・シリーズ「The 39 Clues」の映画化権を取得、Scholastic Mediaのデボラ・フォート(「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の製作者)、スティーヴン・スピルバーグが製作予定。

秋に刊行予定の第一弾「The Maze of Bones」の作者は「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」シリーズのリック・リオーダン。第二弾は多分「One False Note」というタイトルで作者は「サバイバー 地図にない島」のゴードン・コーマン(うわあ、なんかすごいですな)。

オフィシャルサイトは多分これ。
The 39 Clues

原作 The Maze of Bones (The 39 Clues) Rick Riordan / / Scholastic Trade
  
[PR]

by hamchu | 2008-06-25 16:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 11日

【映画】ドン・チードル、「Hotel for Dogs」に出演


DreamWorks製作、エマ・ロバーツ主演の「Hotel for Dogs」にドン・チードルも出演。

製作は11月初旬に開始予定。

【関連】
【映画】ドリームワークスが「Hotel for Dogs」を映画化 05年6月7日
【映画】「Hotel for Dogs」、監督が決定 07年6月22日
映画原作関連ニュース Hotel for Dogs、Youth in Revolt 07年8月22日

原作 Hotel for Dogs (Lost Treasures, 9) Lois Duncan / Hyperion (Juv)
 
[PR]

by hamchu | 2007-09-11 13:22 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)