タグ:Netflix ( 15 ) タグの人気記事


2017年 03月 04日

【Trailer】Mindhunter FBIマインドハンター


デヴィッド・フィンチャー監督、Netflix 製作の「Mindhunter」のTrailer!



原作はジョン・ダグラス(John E. Douglas)とマーク・オルシェイカー(Mark Olshaker)の「FBIマインドハンター -セックス殺人捜査の現場から(Mind Hunter:Inside the FBI's Elite Serial Crime Unit)」

原作は実録モノですがドラマ版はそうでない様子ですかね…(登場人物表作ったのに…残念!)

Mindhunter 17年米
監督:デヴィッド・フィンチャー、アンドリュー・ダグラス、アシフ・カパディア
脚色:ジョン・ダグラス、ジョー・ペンホール
制作総指揮:デヴィッド・フィンチャー、Jennifer Erwin、シャーリーズ・セロン
制作:ジム・デヴィッドソン
撮影:Erik Messerschmidt、クリストファー・プロブスト
原作:FBIマインド・ハンター―セックス殺人捜査の現場から ジョン ダグラス (著), マーク オルシェイカー (著), 早川書房
出演:ジョナサン・グロフ、ホルト・マッキャラニー、アナ・トーヴ、コッター・スミス、Tyler James Larkin、Hannah Gross

【関連】
【HBO】シャーリーズ・セロンとデヴィッド・フィンチャー、「FBIマインドハンター」をドラマ化へ 10年1月28日

 
[PR]

by hamchu | 2017-03-04 16:59 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 16日

【TV】タマラ・テイラー、Netflixの「オルタード・カーボン」に出演へ


「BONES」のタマラ・テイラーがNetflixのSF「オルタード・カーボン(Altered Carbon)」に出演する模様。

役柄はウームー・プレスコット、というわけでその他にも判明しているキャスティングはこちら。

ジョエル・キナマン タケシ・コヴァッチ
ケイティ・スチュアート ヴァージニア・ヴィタウラ
ジェームズ・ピュアフォイ ローレンス・J・バンクロフト
ティーチ・グラント ジミー・デ・ソト 
マルタ・イガレータ クリスティン・オルテガ
ディーチェン・ラックマン レイリーン・カワハラ
ターモー・ペニケット ディミトリ・カドミン

その他原作と若干変わっている?キャラクター名アリで要確認でしょうか。

【関連】
【映画】Mythology Entertainment、「オルタード・カーボン」の権利を取得 12年2月16日
【TV】Netflix、リチャード・モーガンの「オルタード・カーボン」をシリーズ化 16年1月22日

原作
オルタード・カーボン(上) リチャード・モーガン アスペクト
オルタード・カーボン(下) リチャード・モーガン アスペクト

原作 おもな登場人物
おれ タケシ・コヴァッチ
サラ・サチロフスカ
ヴァージニア・ヴィタウラ
ローレンス・J・バンクロフト
クリスティン・オルテガ
レイリーン・カワハラ
ミセス・バンクロフト(ミリアム)
ウームー・プレスコット
ジミー・デ・ソト
エリザベス・エリオット
ヴィクター・エリオット
アイリーン・エリオット
ルイーズ(アネノメ)
イライアス・ライカー
ロドリゴ・バウティスタ

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-16 10:11 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

【Trailer】Anne 赤毛のアン


Netflixのシリーズ「Anne」のリリース告知用のTrailer!



リリースは3月12日(日本では?)。
短い映像ですがこのアン、どうです?(ほほーって感じで面白いと思うんですが 笑)

Anne 17年カナダ
監督:ニキ・カーロ、デヴィッド・エヴァンス、アマンダ・タッピング
脚色・制作総指揮:モイラ・ウォリー=ベケット
制作総指揮:ミランダ・ドゥ・ペンシエ、アリソン・オーウェン、デブラ・ヘイワード
制作:スーザン・マードック
撮影:ボビー・ショア
原作:赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫) ルーシー・モード・モンゴメリ 新潮社
出演:Amybeth McNulty、ルーカス・ジェイド・ズマン、ジェラルディン・ジェームズ、R・H・トムソン、Dalila Bela、スティーヴン・トレイシー

【関連】
【TV】CBC、「赤毛のアン」をシリーズ化 16年1月23日

原作 おもな登場人物
アン・シャーリー (Amybeth McNulty)
マシュー・カスバート (R・H・トムソン)
マリラ・カスバート (ジェラルディン・ジェームズ)
レイチェル・リンド (Corrine Koslo)
トーマス・リンド
ダイアナ・バリー (Dalila Bela)
ギルバート・ブライス (ルーカス・ジェイド・ズマン)
フィリップス先生 (スティーヴン・トレイシー)
ジェーン・アンドリュース (Lia Pappas)
ジョシー・パイ (Miranda McKeon)
ルビー・ギリス (Kyla Matthews)
ミニー・メイ (Ryan Kiera Armstrong)
ジョセフィーヌおばさま
アラン牧師
スペンサー先生
ムーディ・スパージョン

 
[PR]

by hamchu | 2017-02-11 08:59 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 10日

【Trailer】世にも不幸なできごと A Series Of Unfortunate Events 


レモニー・スニケット(Lemony Snicket)の人気児童書「世にも不幸なできごと」をシリーズ化、Netflixの「A Series Of Unfortunate Events」のTrailer!



映像ではニール・パトリック・ハリスがやっぱりおかしい、そしてクラウス役がなかなかいい感じ(で監督が… 笑)。
プレミアは17年1月13日金曜日予定!

A Series Of Unfortunate Events 17年米
監督:バリー・ソネンフェルド、マーク・パランスキー、ボー・ウェルチ
脚色:マーク・ハディス
制作総指揮:バリー・ソネンフェルド、ダニエル・ハンドラー
制作:ローズ・ラム
音楽:ニック・ウラタ
撮影:ベルナール・クチュール
原作:最悪のはじまり (世にも不幸なできごと 1) レモニー・スニケット 草思社
出演:マリーナ・ワイスマン、ルイス・ハインズ、ニール・パトリック・ハリス、アルフレ・ウッダード、キャサリン・オハラ、ジョーン・キューザック、パトリック・ウォーバートン

【関連】
【TV】Netflixの「世にも不幸なできごと」子役が決定へ 16年2月4日

原作 おもな登場人物
ヴァイオレット・ボードレール (マリーナ・ワイスマン)
クラウス (ルイス・ハインズ)
サニー
ミスター・ポー (K・トッド・フリーマン)
ミセス・ポー
オラフ伯爵 (ニール・パトリック・ハリス)
ジャスティス・ストラウス (ジョーン・キューザック)
鉤爪男 (ウスマン・アリー)
モンゴメリー・モンゴメリー(モンティおじさん)(アーシフ・マンドヴィ)
ドクター・ルカフォント
ジョセフィーンおばさん (アルフレ・ウッダード)
ドクター・オーウェル (キャサリン・オハラ)
レモニー・スニケット (パトリック・ウォーバートン)

 
[PR]

by hamchu | 2016-12-10 08:29 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 28日

【Netflix】トーマス・ジェーンとモリー・パーカー、「1922」に出演へ


8年前、私は息子とともに妻を殺し、古井戸に捨てた。殺すことに迷いはなかった。しかし私と息子は、これをきっかけに底なしの破滅へと落下しはじめたのだ…

トーマス・ジェーンとモリー・パーカーがスティーヴン・キング(Stephen King)の中編小説を映像化するNetflixの「1922」に出演する模様。

「ファイナル・アワーズ」のザック・ヒルディッチが監督・脚色、ディラン・シュミット、Kaitlyn Bernard、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ニール・マクドノーも出演。
ロス・M・ディナースタインが制作、撮影はヴァンクーバー。

原作 1922 イチキュウニニ (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ウィルフレッド・ソーランド・ジェイムズ (トーマス・ジェーン)
アルレット・クリスチーナ・ウィンターズ・ジェイムズ (モリ―・パーカー)
ヘンリー・フリーマン・ジェイムズ (ディラン・シュミット)
ハーラン・コッタリー 隣人 (ニール・マクドノー)
シャノン ハーランの娘 (Kaitlyn Bernard)
サリー ハーランの妻
ジョーンズ保安官 (ブライアン・ダーシー・ジェームズ)
アンドルー・レスター 弁護士 (Bob Frazer)
ミスター・ストッペンハウザー (パトリック・キーティング)

 
[PR]

by hamchu | 2016-11-28 16:02 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 19日

【TV】カーラ・グギーノとブルース・グリーンウッド、「ジェラルドのゲーム」に出演へ


カーラ・グギーノとブルース・グリーンウッドがスティーヴン・キング(Stephen King)の小説「ジェラルドのゲーム」を映像化する「Gerald’s Game」に出演する模様。

マイク・フラナガンが監督、ジェフ・ハワードと脚色、トレヴァー・メイシーが制作予定とこれは以前出たニュースのまんまですが実現したのはNetflix。

ヘンリー・トーマス、カレル・ストリッケン、ケイト・シーゲル(フラナガンの奥さん)、キアラ・オーレリアも出演。
撮影は開始済なようです。

【関連】
【映画】スティーヴン・キングの「ジェラルドのゲーム 」映画化へ 14年5月29日

原作 ジェラルドのゲーム (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ジェシー・マハウト・バーリンゲーム
ジェラルド・バーリンゲーム 弁護士、ジェシーの夫
元プリンス 
ルース・二アリー
ノーラ・キャリガン セラピスト
ブランドン・ミルヘロン 弁護士
レイモンド・アンドリュー・ジューバート

 
[PR]

by hamchu | 2016-10-19 07:25 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 01日

【TV】アンナ・パキン、「またの名をグレイス」に出演へ


Netflix、Halfire Entertainment、CBCが制作する「Alias Grace」にアンナ・パキンらが出演する模様。

原作はマーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)の同名小説「またの名をグレイス」

6エピソードを予定、サラ・ガドン、ザカリー・リーヴァイも出演、サラ・ポーリーが脚色・制作、メアリー・ハロンが監督。
撮影は既に開始されている模様。

サラ・ガドンがグレイス、アンナ・パキンはナンシー・モンゴメリー役らしいです。

【関連】【映画】サラ・ポーリー、マーガレット・アトウッドの「またの名をグレイス」を映画化 12年1月6日

原作
またの名をグレイス 上 マーガレット・アトウッド 岩波書店
またの名をグレイス 下 マーガレット・アトウッド 岩波書店

原作 おもな登場人物
グレイス・マークス 下女中
ジェイムズ・マクダーモット 馬屋番
トマス・キニア
ナンシー・モンゴメリー 女中頭
ケネス・マッケンジー 弁護士
ジェイミー・ウォルシュ
ドクター・サイモン・ジョーダン
イーノック・べリンガー 牧師
クエネル夫人
リディア
レイチェル・ハンフリー夫人
パーキンソン市会議員夫人
アグネス

 
[PR]

by hamchu | 2016-09-01 16:34 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 23日

【TV】Netflix、「13 Minutes」を映像化予定


NetflixはSarah PinboroughのYA小説「13 Minutes」の権利を取得、ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージ、マイケル・デ・ルカ、トレヴァー・エンゲルソンが制作予定。

[内容]
I was dead for 13 minutes. I don't remember how I ended up in the icy water but I do know this - it wasn't an accident and I wasn't suicidal. They say you should keep your friends close and your enemies closer, but when you're a teenage girl, it's hard to tell them apart. My friends love me, I'm sure of it. But that doesn't mean they didn't try to kill me. Does it? 13 MINUTES by Sarah Pinborough is a gripping psychological thriller about people, fears, manuiplation and the power of the truth. A stunning read, it questions our relationships - and what we really know about the people closest to us ...

原作 13 Minutes (English Edition) Sarah Pinborough Gollancz

 
[PR]

by hamchu | 2016-08-23 18:25 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 13日

【TV】Netflix、「#GIRLBOSS(ガールボス)」をシリーズ化


イーベイでの古着販売をきっかけに、企業価値100億円超の会社を作り上げたソフィア・アモルーソ。学歴もないロック好きのとんがった女の子が成功をつかみとるまでの軌跡が赤裸々に語られる。いまやGIRLBOSSを夢見る女の子のカリスマ的存在になった彼女のすべて。
#GIRLBOSS(ガールボス)とは、自分の人生を自分で決める人のこと。
がんばって働いて、欲しいものは自分で手に入れる。
ソフィア・アモルーソがインターネットを通じて初めて売ったのは、洋服ではなく……盗んだ本だった。ヒッチハイクと、盗みと、ごみ箱をあさりながら過ごした10代の日々。22歳でしかたなく働くことにしたものの、あいかわらずの一文なし、将来のあてもないまま、医療保険めあてにつまらないアルバイトを続けていた。
そんなとき、ネットのオークションサイト「イーベイ」で、古着の販売を始める。それから8年、ソフィアは従業員350人、年商1億ドルを超えるインターネット・ショップ「ナスティ・ギャル」の創立者にして最高経営責任者(CEO)、そしてクリエイティブ・ディレクターとなった。彼女はいわゆる典型的なタイプのCEOではない。何につけても普通だったためしがない。だからこそ、本書を書いたのだ。他人とは違う成功への道を探したい。そんなふうに願うはみだし者たち(あるいはあみだしていない人たち)のために。たとえそれが、ひどく曲がりくねった風当たりの強い道であろうとも…

Netflixはソフィア・アモルーソ(Sophia Amoruso)のベストセラー書籍「#GIRLBOSS(ガールボス)(#Girlboss)」をシリーズ化、ケイ・キャノンがシャーリーズ・セロン、Beth Kono、Laverne McKinnon、作者のアモルーソらと制作総指揮予定。

最初のエピソードをクリスティアン・ディッターが監督。

原作 #GIRLBOSS(ガールボス) 万引きやゴミあさりをしていたギャルがたった8年で100億円企業を作り上げた話 ソフィア・アモルーソ  CCCメディアハウス

 
[PR]

by hamchu | 2016-02-13 08:58 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 04日

【TV】Netflixの「世にも不幸なできごと」子役が決定へ


ハッピーエンドの物語がお好みの方には、本書はおすすめできない。ドキドキはらはらが苦手という方も、おやめになるのが身のためだ。なぜなら本書は、ビーチで遊ぶ三姉弟妹に、世にも恐ろしい知らせが届けられると、あとはみじめでイバラ、不幸のオンパレードだからだ。知恵と勇気で悪の魔の手と立ち向かう子供たち。しかし、ああ、なんたること!その結末は…申し上げるまい。ただしもちろん、ハッピーエンドは、なしだ。

レモニー・スニケット(Lemony Snicket)のベストセラー児童書シリーズ「世にも不幸なできごと」をシリーズ化するNetflixの「A Series Of Unfortunate Events」にMalina Weissman(ヴァイオレット役)、新人のLouis Hynes(クラウス役)が出演する模様。

ニール・パトリック・ハリスがオラフ伯爵役で交渉中、監督はジム・キャリー出演の映画版にも関わっていたバリー・ソネンフェルド。
撮影はヴァンクーバーで3月から開始予定。

原作 最悪のはじまり (世にも不幸なできごと 1) レモニー・スニケット 草思社

原作 おもな登場人物
ヴァイオレット・ボードレール
クラウス
サニー
ミスター・ポー
ミセス・ポー
オラフ伯爵
ジャスティス・ストラウス
鉤爪男
モンゴメリー・モンゴメリー(モンティおじさん)
ドクター・ルカフォント
ジョセフィーンおばさん
[PR]

by hamchu | 2016-02-04 07:23 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)