人気ブログランキング |
2019年 04月 22日

全米映画興収速報 19年4月22日 「ラ・ヨローナ ~泣く女~」が初登場1位に



今週は日本でも5月10日から公開予定「ラ・ヨローナ ~泣く女~」が3,372館、$26.505Mで初登場1位を獲得。
先週首位の「シャザム!」がワンランクダウンで2位、ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ出演のドラマ「Breakthrough」が2,824館、$11.1Mで3位スタートとなりました。

ディズニーネイチャーのドキュメンタリー「Penguins」は1,815館、$2.347Mで12位、Abhishek Varman監督、アーリヤー・バット出演のインドのアクションホラー「Kalank」は320館、$1.253Mで13位。

そのほかの初登場は
Nia DaCosta 監督、リリー・ジェームズ、テッサ・トンプソン出演の「Little Woods」が33館、$66,415(暫定27位)、
トレヴァー・ナン監督、ジュディ・デンチ出演のドラマ「Red Joan」が4館、$40,631(暫定30位)、
「アンダー・ザ・シルバーレイク」が2館、$40,157(暫定31位)、
ジュリア・ハート監督、ググ・ンバータ=ロー出演の「Fast Color」が25館、$37,500(暫定33位)、
Penny Lane監督のドキュメンタリー「Hail Satan?」が3館、$25,700 (暫定35位)、
Laura Steinel 監督、ケイト・マッキノンのコメディ「 Family」が3館、$20,400(暫定37位)、
Pamela B. Green監督、アリス・ギイに関するドキュメンタリー「Be Natural: The Untold Story of Alice Guy-Blach?」が1館、$3,801(暫定43位)
といった感じ。


4月19日-21日
1位 ラ・ヨローナ ~泣く女~ $26.505M
2位 シャザム! $17.34M
3位 Breakthrough $11.1M
4位 キャプテン・マーベル $9.1M
5位 Little $8.451M
6位 ダンボ $6.8M
7位 Pet Sematary  $4.85M
8位 Missing Link  $4.369M
9位 Us  $4.264M
10位 Hellboy $3.88M

4月26日からは
「アベンジャーズ:エンド・ゲーム」
日本では5月10日より公開予定、「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」
が公開予定。




# by hamchu | 2019-04-22 07:26 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 19日

【Amazon】ジョエル・エドガートンら、バリー・ジェンキンズの「地下鉄道」に出演へ



19世紀初頭のアメリカ。南部のジョージア州にある農園の奴隷少女コーラは、ある日、自由な北部を目指して農園から逃亡することを決める。轟々たる音を立てて暗い地下を走る鉄道、〈地下鉄道〉に乗って―。しかし彼女の後を、悪名高い奴隷狩り人リッジウェイが追っていた。

コルソン・ホワイトヘッド(Colson Whitehead)のベストセラー「地下鉄道」をバリー・ジェンキンズがドラマ化するAmazonの「The Underground Railroad」にジョエル・エドガートン(リッジウェイ)、Thuso Mbedu(コーラ)、 Chase W. Dillon(ホーマー)、アーロン・ピエール(シーザー)が出演する模様。

1時間11エピソードでジェンキンズが監督予定、Pastel ProductionsとPlan Bが制作。

ほかのキャスティングもどんどん発表されそうですね。
リッジウェイ、誰が演るのかと思ったらエドガートンか~これはなかなかうまいキャスティングだと思います。

原作 地下鉄道 コルソン・ホワイトヘッド 早川書房

原作 おもな登場人物
コーラ
シーザー
コネリー 監督官
ラヴィ―
老ランドル氏
テレンス・ランドル
チェスター少年
ジェイムズ・ランドル テレンスの兄
アーノルド・リッジウェイ 奴隷狩り
フレッチャー氏
ランブリー
ルーシー嬢
サム
マーティン・ウェルズ
エセル マーティンの妻
フィオナ 小間使い
ジェイミソン
ボズマン
ホーマー少年
ジョージーナ
モリー
シビル モリーの母
ジョン・ヴァレンタイン
グロリア
ロイヤル
イライジャ・ランダー
レッド
ジャスティン



# by hamchu | 2019-04-19 07:17 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 17日

【Trailer】ずっとお城で暮らしてる We Have Always Lived in the Castle


シャーリィ・ジャクソン(Shirley Jackson)の小説「ずっとお城で暮らしてる」を映画化した「We Have Always Lived in the Castle」のTrailer!



予告が見れるまでにかなりの時間がかかってしまいましたが…

【関連】
【映画】シャーリィ・ジャクスンの「ずっとお城で暮らしてる」映画化へ? 09年8月18日
【映画】セバスチャン・スタン、「ずっとお城で暮らしてる」に出演へ 16年8月15日

We Have Always Lived in the Castle 18年米
監督:Stacie Passon
脚色:マーク・クルーガー
制作総指揮:Kieran Corrigan、マイケル・ダグラス、ロバート・ハルミJr、ジム・リーヴ
制作:ジャレッド・ゴールドマン、ロバート・ミタス
音楽:アンドリュー・ヒューイット
撮影:ピアーズ・マクグレイル
原作:ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫) シャーリィ ジャクスン (著),  東京創元社
出演:タイッサ・ファーミガ、アレクサンドラ・ダダリオ、セバスチャン・スタン、クリスピン・グローヴァー、ジョアンヌ・クローフォード、ポーラ・マルコムソン

原作 おもな登場人物
メアリ・キャサリン・ブラックウッド(メリキャット) (タイッサ・ファーミガ)
コンスタンス(コニー) 姉 (アレクサンドラ・ダダリオ)
ジュリアン おじ (クリスピン・グローヴァー)
ステラ (ジョアンヌ・クローフォード)
ヘレン・クラーク (ポーラ・マルコムソン)
エルバート
ミセス・ドネル
ジム・ドネル
ジョー・ダナム
ジョナス メリキャットのネコ
ルシル・ライト (Anna Nugent)
チャールズ 従兄 (セバスチャン・スタン)
ジム・クラーク
レヴィ



# by hamchu | 2019-04-17 16:59 | Trailer・HP
2019年 04月 15日

【Trailer】Wisting 猟犬


ヨルン・リーエル・ホルスト(Jorn Lier Horst)のミステリー小説を原作にしたノルウェーの10エピソードの犯罪ドラマ「Wisting」のTrailer!
 


シブい!(面白そう!)
キャリー=アン・モスはFBI捜査官の役ですね。

【関連】【TV】キャリー=アン・モス、「Wisting」に出演へ 18年3月20日

Wisting 19年ノルウェー
監督:トリグヴェ・アリテル・ディーセン、カタリーナ・ラウニング
脚色:Vegard Steiro Amundsen、アンヌ・エルヴェダル、Kjersti Ugelstad ほか
制作総指揮:Julia Angelin 、アレクサンデル・エイク、Silje Hopland Eik、アンニ・ファウルビー・フェルナンデスほか
音楽:Ole Bo、ヤコブ・グロート、Soren Moller
撮影:Linus Eklund 、ヨルゲン・ヨハンソン、Ian N. Tomkins
原作:猟犬 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) ヨルン リーエル ホルスト 早川書房
出演:スヴェーン・ノルディング、Thea Green Lundberg 、マッツ・オウスダル、マッツ・ショーゴード・ペテルセン、キャリー=アン・モス

原作 おもな登場人物
ヴィリアム・ヴィスティング (スヴェーン・ノルディング)
リーネ ヴィリアムの娘、タブロイド紙の記者 (Thea Green Lundberg)
スザンネ
ヨアヒム・フロスト(フロステン) 編集長
エーリク・フィエル
フランク・ロペック 元警察官 (Gard B. Eidsvold )
トミー・クヴァンテル (マッツ・ショーゴード・ペテルセン)
タリュエ・ノールブー 主任警部 (ヨン・オイガーデン)
ニルス・ハンメル警部 (マッツ・オウスダル)
フィン・ハーベル 元主任警部 (Helge Sveen)
トルテガイ・ルクスリュ (Trond Hovik)
クリスティーネ・ティーイス 法務担当 (Ulrikke Hansen Dovigen)
ビョルグ・カーリン・ヨアキムセン (Heidi Goldmann)
ローアル ヴィリアムの父
エレン・ロベック (Emilie K. Beck)




# by hamchu | 2019-04-15 16:03 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 15日

全米映画興収成績 19年4月15日 「シャザム!」が首位キープ、リブート版「ヘルボーイ」は3位スタート


今週は公開2週目の「シャザム!」が$25.14Mで首位キープ。
2位、3位が初登場の作品で2位が2667館、$15.499M、ティナ・ゴードン・キスム監督、レジーナ・ホール主演のコメディ「Little」、3位に3303館、$12.015Mでマイク・ミニョーラのコミックスをニール・マーシャル監督がリブートした「Hellboy」となりました。

アナ・トッドのベストセラーYAシリーズを映画化したケニー・ゲイジ監督、ジョセフィン・ラングフォード、ヒーロー・ファインズ=ティフィン出演の「After」2,138館、$6.2Mで8位、
クリス・バトラー監督、ライカ・エンタテインメントのストップモーションアニメ「Missing Link」が3,413館、$5.841Mで9位スタート。

そのほかの初登場ではジル・ドゥ・メストル監督、Daniah De Villiers出演の仏のアドベンチャー映画「Mia and the White Lion」(ライオンカワイイです)が312館、$238,903で暫定19位、
ガース・デイヴィス監督、ルーニー・マーラがマグダラのマリアの演じる「Mary Magdalene」(日本ではアマゾンプライムなどで配信済「マグダラのマリア」)が62館、$62,436(暫定27位)、
マックス・ミンゲラ監督、エル・ファニング出演の音楽ドラマ「Teen Spirit」が4館、$44,361(暫定29位)、
アレックス・ロス・ペリー監督、エリザベス・モス出演のこれまた音楽ドラマ「Her Smell」が3館、$39,058(暫定31位)、
Madeleine Olnek 監督、モリー・シャノンがエミリー・ディキンソンを演じる「Wild Nights With Emily」が3館、$33,000(暫定33位)、
ビー・ガン監督、タン・ウェイの「Long Day's Journey Into Night 」(第19回東京フィルメックス・コンペティション部門学生審査員賞「ロングデイズ・ジャーニー、イントゥ・ナイト(仮題)」)が3館、$27,896(暫定35位)
といった感じ。

4月12日-14日
1位 シャザム! $25.14M
2位 Little $15.499M
3位 Hellboy $12.015M
4位 Pet Sematary $10M
5位 ダンボ $9.186M
6位 キャプテン・マーベル $8.626M
7位 Us $6.946M
8位 After $6.2M
9位 Missing Link $5.841M
10位 The Best of Enemies $2M


4月17日からは
ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ出演の「Breakthrough」
ディズニーネイチャーのドキュメンタリー「Penguins」(ペンギンのドキュメンタリーって多いですね)
Abhishek Varman監督、アーリヤー・バット出演のインドのアクションホラー「Kalank」
4月19日からは
日本では5月10日公開「ラ・ヨローナ ~泣く女~(The Curse of La Llorona)」
ジュリア・ハート監督、ググ・ンバータ=ロー出演の「Fast Color」(これ、どんな映画?)
日本では公開済「アンダー・ザ・シルバーレイク」
などが公開予定。




# by hamchu | 2019-04-15 07:45 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 14日

【HBO】ウィノナ・ライダー、ゾーイ・カザンら「プロット・アゲンスト・アメリカ」に出演へ



もしも第二次大戦時に元飛行士で反ユダヤ主義者リンドバーグが大統領になっていたら…

HBOの6パートの限定シリーズ「The Plot Against America」にウィノナ・ライダー、ゾーイ・カザン、モーガン・スペクター、ジョン・タートゥーロが出演する模様。

原作はフィリップ・ロス(Philip Roth)の同名小説「プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが…」

デヴィッド・サイモンとエド・バーンズが制作。アンソニー・ボイル、Azhy Robertson、Caleb Malisも出演、製作は4月10日より開始。

ウィノナ・ライダーはエヴリン叔母さん、タートゥーロはラビのライオネル・ベンゲルズドーフ、カザンはべス、スペクターはハーマン(ベスとハーマンは小説の主人公フィリップ・ロスの両親)。
アンソニー・ボイルはアルヴィン(ロスのいとこ)、Azhy Robertsonはフィリップ、Caleb Malisはフィリップの兄サンディ。

歴史改変もの、これもまたミニシリーズによさげな企画ですね。
リンドバーグが出てくる本、最近読んだような気がするんですがなんだったか忘れちゃった(ノンフィクションかフィクションかも覚えてないし…映画化かドラマ化に関係あると思うんですが…)。

原作 プロット・アゲンスト・アメリカ もしもアメリカが… フィリップ・ロス 集英社

原作 おもな登場人物
私 フィリップ・ロス
父 ハーマン
サンディ 兄
母 べス
チャールズ・A・リンドバーグ
アルヴィン いとこ
ウォルター・ウィンチェル
フランクリン・ローズヴェルト
ラビ ライオネル・ベンゲルズドーフ
エヴリン叔母さん
アドルフ・ヒトラー
アール・アクスマン
モンティ伯父
ドクター・リーバーファーブ
ミスタ・ウィッシュナウ
ビリー・スタインハイム
シュプシー・ターシュウェル
セルドン・ウィッシュナウ
ミセス・ウィッシュナウ(セルマ)
アン・モロー・リンドバーグ
トミー・ククッツァ
ジョーイ
ミナ




# by hamchu | 2019-04-14 08:06 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 12日

【Hulu】ティモシー・シモンズ ロン・セファス・ジョーンズら「アラスカを追いかけて」に出演へ


 
ジョン・グリーン(John Green)のYA小説「アラスカを追いかけて」を限定シリーズ化するHuluの「Looking for Alaska」にクリスティン・フロセス、「荒野にて」のチャーリー・プラマー、「Veepヴィ―プ」のティモシー・シモンズ、「THIS IS US」の ロン・セファス・ジョーンズが出演する模様。

クリスティン・フロセスがアラスカ・ヤング、チャーリー・プラマーがパッジことマイルズ・ホールター。シモンズはイーグル、ジョーンズはハイド博士。

そのほかの判明分は
ララ ソフィア・ヴァジリーヴァ
サラ ランドリー・ベンダー
ケヴィン Jordan Connor
タクミ Jay Lee
チップ・マーティン Denny Love
モーリーンさん Maureen Brennan
あたり。

サラ・アディナ・スミスがパイロット版を監督、ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージらが制作総指揮。

【関連】
【映画】「Looking for Alaska」 監督が決定 05年7月19日
【映画】 Rebecca Thomas、「アラスカを追いかけて」を監督へ 15年6月30日
【Hulu】ジョン・グリーンの「アラスカを追いかけて」シリーズ化へ 18年5月18日

原作 アラスカを追いかけて ジョン・グリーン 白水社

原作 おもな登場人物
マイルズ・ホールター(パッジ)
チップ・マーティン(カーネル)
アラスカ・ヤング
スターンズ先生(イーグル)
モーリーンさん
タクミ
ハイド博士(ジジイ先生)
サラ
ポール
マリア
ケヴィン・リッチマン
ジェイク
ララ
マックス・スタン
マイルズの父、母

 

# by hamchu | 2019-04-12 07:23 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 11日

【HBO】「この手のなかの真実」、メリッサ・レオらが出演へ



マーク・ラファロ主演、HBOの6エピソードの限定シリーズ「I Know This Much Is True」にメリッサ・レオ、ロージー・オドネル、アーチー・パンジャビ、イモージェン・プーツ、ジュリエット・ルイス、キャスリン・ハーンが出演する模様。

原作はウォーリー・ラム(Wally Lamb)の同名ベストセラー「この手のなかの真実」

メリッサ・レオは主人公ドミニク、トーマスの母コニー、オドネルはソーシャルワーカーのリサ・シェーファー、パンジャビはドクター・パーテル。
プーツはジョイ、ルイスはネドラ・フランク、ハーンはデッサ。

デレク・シアンフランスが監督、脚色。
判明分キャスティングは見事に女性ばっかり。個性豊かな面々で素晴らしいドラマができそうです。

【関連】
【映画の原作ニュース】ウォーリー・ラム原作「この手のなかの真実」 監督決定? 04年9月2日
【HBO】「この手のなかの真実」ドラマ化、マーク・ラファロが出演へ 17年11月15日

原作 この手のなかの真実 ウォーリー ラム DHC

原作 おもな登場人物
ぼく ドミニク (マーク・ラファロ)
トーマス・バードシー (マーク・ラファロ)
テレサ・フェネック
レイ 継父
母 コニー(コンチェッティーナ) (メリッサ・レオ)
アンソニー夫妻
ネドラ・フランク (ジュリエット・ルイス)
デッサ 元妻 (キャスリン・ハーン)
ジョイ 恋人 (イモージェン・プーツ)
アンジ―(アテナ) デッサの妹
レオ・ブラッド 友人、アンジ―の夫
リサ・シェーファー ソーシャルワーカー (ロージー・オドネル)
ヘンリー・ルード
ルース ヘンリーの妻
ドクター・パーテル(ルビーナ) (アーチー・パンジャビ)
ジーン、スーラ デッサの両親
ラルフ・ドリンクウォーター
ルー・クルーキー
デル・ウィークス
スティーヴ・フェリス
ロナルド・エイヴリー巡査
デュエイン・ティラー 

ドメニコ・オノフリオ・テンペスタ 祖父
ジャーコモ 父
コンチェッティーナ 母
パスクアーレ 弟
ヴィンチェンツォ 弟
ナビー・ドリンクウォーター
グッリィエルモ神父
シニョーラ・シラクーザ
プロスペリーネ
イグナツィア
サル
ヴィオレッタ・ダナンツィオ
ガッランテ・セルヴィ

 

# by hamchu | 2019-04-11 20:36 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 01日

エイプリルフール


新元号が発表されているまさにその時、私たちはTOHOシネマズのエイプリルフール企画にまんまと騙されました。
4月1日という節目の日だったから(朝からEテレの新登場さんたちをさんざん見てきたから?)てっきり新しい人に交代したもんだと思っちゃったんですよね。
確かにピックアップの作品は以前と変わってないからちと不自然ではあったのだけど、「この部分は変えてないんだね~」とかマヌケな会話を繰り広げていたという(トホホ…)。
これは今日だけの特別映像だったらしいですが、TOHOさん来年も同じように何かやってくれるのか?絶対確認しにいかねば、と思った次第であります(ほかの劇場でも何かやられていましたか~?)。


# by hamchu | 2019-04-01 18:53 | その他 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 01日

全米映画興収速報 19年4月1日 「ダンボ」が初登場1位に


無事に上の人の卒業式も終わり新たな年度のスタート…このブログもかなり放置気味ですが今後はちと更新する所存です(とかいって明日からまた不在にするんですが…)。
今日は新元号が発表されますが…その真っ最中我らはIMAX「ダンボ」の予定(飛とか大とか耳とか入っているといいですね)。

今週はその「ダンボ」が4259館、$45Mで初登場1位に。
2位は先週首位のジョーダン・ピール監督のスリラー「Us」、3位に「キャプテン・マーベル」となりました。

チャック・コンツェルマン、ケイリー・ソロモン監督の宗教系ドラマ「Unplanned」が1059館、$6.11Mで5位スタート。
+920(全924館)に拡大公開の「Hotel Mumbai」が$3.163Mで先週39位から8位にランクイン。
ハーモニー・コリン監督、マシュー・マコノヒー出演のコメディ「The Beach Bum」は1100館、$1.1Mで10位。

そのほかの初登場では
ケント・ジョーンズ監督、メアリー・ケイ・プレイス(この映画の彼女、何だか違う人みたい)出演の「Diane」が3館、$27,043で暫定28位、
ソフィー・ロラン監督、Marguerite Bouchard出演の仏語カナダコメディ映画「Slut in a Good Way」が7館、$22,000(暫定29位)、
アリソン・クレイマン監督のスティーヴン・バノンに関するドキュメンタリー「The Brink」が4館、$18,370(暫定31位)、
マイケル・エングラー監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ミランダ・オットー出演のドラマ「The Chaperone」が2館、$12,150(暫定36位)、
ビリー・コーベン監督の「Screwball」が13館、$12,020 (暫定37位)
といった感じ。



3月29日-31日
1位 ダンボ $45M
2位 Us $33.605M
3位 キャプテン・マーベル $20.5M
4位 Five Feet Apart $6.25M
5位 Unplanned $6.11M
6位 Wonder Park $4.94M
7位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $4.232M
8位 Hotel Mumbai $3.163M
9位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $2.7M
10位 The Beach Bum $1.1M



4月5日からは
「シャザム!」
リメイク版「ペットセメタリー(Pet Sematary)」
ロビン・ビセル監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル出演のドラマ「The Best of Enemies」
ドキュメンタリー「Amazing Grace」
ロリー・キニア出演、マイク・リー監督の歴史ドラマ「Peterloo」
Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラード出演のウェスタンホラー「The Wind」
あたりが公開予定。




# by hamchu | 2019-04-01 07:44 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)