2004年 03月 27日

【アメコミ】「エレクトラ」の悪役は…

「デアデビル」スピンオフ、「エレクトラ」の悪役はTyphoid Mary?

主演のジェニファー・ガーナーとプロデューサーのゲイリー・フォスターが語ったところによると敵役に予定されているのはこの「腸チフス・メアリー」だそうです。
このキャラ、コミックスのほうでは「デアデビル」のほか「スパイダーマン」などにも登場したんでなかったか。

このキャラクター名の元になったのは20世紀初めの実在の女性、メアリー・マローン。
ニューヨークで流行した腸チフスの元をたどっていくとどれも彼女に行き着いてしまった(本人は発病せず、知らず知らずのうちに腸チフス菌を振りまいていた)、っていう特異体質の持ち主(いわゆるスーパースプレッダー?)。
ジョジョシリーズ荒木飛呂彦先生の「変人偏屈列伝」(集英社)にも取り上げられていたと思うので興味のある方はこちらを…

しかし、このキャラ、日本では何と呼べばいいのか。「腸チフス・メアリー」でいいのか?(ビジュアル的にはクールな女性キャラなんですけど…)
これを誰が演じるかはまだ不明のようです。

「エレクトラ」の監督は「X-ファイル ザ・ムービー」「サラマンダー」のロブ・ボウマン、全米公開は2005年2月18日に予定。
「デアデビル2」のほうは公開予定も未定なようデス…(2007年?)
[PR]

by hamchu | 2004-03-27 23:05 | アメコミ・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/106965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【今日の映画の原作】きみに読む物語      【映画の原作ニュース】The ... >>