2004年 09月 28日

【映画の原作ニュース】「スターガール」の監督が決定

a0000270_17444345.jpgポール・フェイグジェリー・スピネッリ原作「スターガール」の監督に決定した模様(リライトも担当)。
関連 【映画の原作ニュース】アリス・ホフマンの人魚も映画に

ポール・フェイグは俳優としてTVシリーズ「サブリナ」などに出演しているほか、近頃は監督業にも進出。
監督・脚本作品(チラッと出演も)「I Am David」は日本でも05年公開予定。
1952年ブルガリアの強制収容所から脱走する少年の話で、原作はアン・ホルムの「North to Freedom」(今は「I Am David」の題でも出ていますが…日本では角川が出す?)
米でも何だかんだ公開が延びて、現在は12月3日限定公開予定(ジム・カヴィーゼルも出演)。

フェイグは「スターガール」の監督としては、いい感じの抜擢ではないでしょうか?

日本でも最近出たジェリー・スピネッリの「ミルクウィード」(理論社)、舞台はナチス時代のワルシャワ!
これも映画にするとまた面白いと思いますが…

表紙 スターガール  YA文学館・翻訳シリーズ 9(理論社)

ライフログ
スターガール ジェリー・スピネッリ 千葉 茂樹 Jerry Spinelli / 理論社
ミルクウィード―天使の羽根のように ジェリー・スピネッリ 千葉 茂樹 / 理論社
[PR]

by hamchu | 2004-09-28 17:42 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/1096245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画の原作ニュース】ディメン...      【映画の原作ニュース】「暗くな... >>