人気ブログランキング |
2004年 04月 14日

【今日の映画の原作】エラゴン―遺志を継ぐ者

a0000270_171954.jpgフロリダ在住のユーモア・ミステリ作家カール・ハイアセンが見出したという触れ込みのファンタジー作品(ハイアセンファンの私にとっては?)、「エラゴン―遺志を継ぐ者 ドラゴンライダー 1」(クリストファー・バオリーニ)がソニー・マガジンズから出版されました。

私の予想よりかなり早く日本に上陸。ソニー・マガジンズやるな~という感じです。
しかし、また原書を読む前に翻訳が出てしまった…(トホホ、このごろは時間がないのでそんなんばっかり)

「Eragon」は昨年の発売からNYタイムズのベストセラーリスト児童書部門で話題を呼んだベストセラー。
少年エラゴンが森で見つけた青く光る石…その石から孵ったドラゴンと共にエラゴンは危険な冒険へと旅立つ。
ブルーのドラゴンが印象的な表紙の装丁は日本版も変わっていません。

作者は成人したばかりの新人クリストファー・バオリーニ
15歳のときに「エラゴン」を書き始め、完成後に自費出版し、それがハイアセンの目にとまり大手から出版…というプロフィール。その若さが良くも悪くも作品に表れているとかいないとか。
このシリーズは3部作で完結、第2作目も今年末に刊行予定のようです。

販宣にもあるように、この作品、映画化の予定アリ。
「ジュラシック・パークⅢ」の脚本家、ピーター・バックマンが脚色すると伝えられていました(20世紀FOX製作)。
この手のファンタジーの映画化予定がメチャクチャ多い昨今ですが、2、3年後は公開予定がファンタジーで埋め尽くされてたりして(それはないか)。

表紙 「ドラゴンライダー 1 エラゴン―遺志を継ぐ者」 ソニー・マガジンズ刊

by hamchu | 2004-04-14 17:20 | 映画の原作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/160808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画の原作ニュース】アーウィ...      【Trailer】ウィル・スミ... >>