2005年 04月 14日

【映画】「さらば冬のかもめ」 続編を製作?

しばらく前からジャック・ニコルソンが73年の作品「さらば冬のかもめ」の続編の映画化企画に興味を持っている…という噂がネット上に出現していたのですが、とうとうVarietyにも記事が。

原作者ダリル・ポニクサンが執筆しているという「Last Flag Flying」は、現代を舞台に、前作の水兵3人組バダスキー、メドウズ、マルホールが再び登場するというもの。

オリジナル「さらば冬のかもめ」はハル・アシュビーが監督、「チャイナタウン」、「ミッション・インポッシブル」のロバート・タウンが脚本。
原作は「さらば友よ」(角川文庫)

メドウズ役ランディ・クエイドの出演も期待されているものの、マルホール役のオーティス・ヤングは01年に既に他界。代わりにモーガン・フリーマンの名前が挙がっているとかいないとか…
今回はランディ・クエイドがコメントを出しているようなので、かなり実現の可能性が高くなったのではないでしょうか。

ライフログ
さらば冬のかもめ
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[PR]

by hamchu | 2005-04-14 19:03 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/1845681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】フレデリック・フォー...      【映画】フォレスト・ウィッテカ... >>