2018年 01月 16日

【映画】「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウン、シャーロック・ホームズの妹に

 
シャーロック・ホームズの妹、元気いっぱいのお嬢様エノーラは、失踪した母が残した暗号を解くことで大都会ロンドンに向かうことに!気の詰まる貴族教育から抜け出した彼女が最初に遭遇した事件は、名門貴族嫡男の失踪事件。名探偵の兄シャーロックゆずりの推理力でエノーラが導き出すのはどんな真実なのか?ヴィクトリア朝時代のイギリスを舞台に、謎と冒険に満ちたミステリーがはじまる。

Legendary Entertainmentは「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウン主演でシャーロック・ホームズの妹エノーラを主人公にしたミステリーを映画化する模様。

原作はナンシー・スプリンガー(Nancy Springer)の「エノーラ・ホームズの事件簿」シリーズ(日本では小学館のルルル文庫で出ていたんですが…)。
ブラウンは制作もつとめる予定。

原作 エノーラ・ホームズの事件簿―消えた公爵家の子息 (ルルル文庫) ナンシー スプリンガー 小学館

原作 おもな登場人物
わたし エノーラ・ホームズ
ママ レディ・ユードリア・ホームズ
レーン 執事
ミセス・レーン
ディック レーンの息子
マイクロフト・ホームズ
シャーロック・ホームズ
レストレード警部
ワトソン博士

 
[PR]

by hamchu | 2018-01-16 09:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/238208865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【絵日記】マナーが紳士をつくり...      【TV】ジャック・レイナー、「... >>