2018年 06月 11日

全米映画興収速報 18年6月11日 「オーシャンズ8」が$41.5Mで初登場1位に

 
今週はゲイリー・ロス監督、女性版「オーシャンズ」、「オーシャンズ8」が4145館、$41.5Mで初登場1位に。
2位、3位は先週からワンランクダウン、2位「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」 、3位「デッドプール2」となりました。

Ari Aster監督、トニ・コレット、ガブリエル・バーン出演のホラー「Hereditary」は2964館で上映、$13Mで4位、
ドリュー・ピアース監督、ジョディ・フォスター、ソフィア・ブテラ出演のSFアクション「Hotel Artemis」は2407館で上映、$3.15Mで8位スタート。

その他の初登場では
モーガン・ネヴィル監督、Fred Rogersに関するドキュメンタリー「Won't You Be My Neighbor?」が29館、$470,000で暫定18位、
Hae-young Lee監督、Seung-won Cha出演のクライムアクション「Believer」が32館、$144,000で暫定20位、
Brett Haley監督、ニック・オファーマン、カーシー・クレモンズ出演の音楽ドラマ「Hearts Beat Loud」が4館、$74,053(暫定32位)、
Amy Adrion監督のドキュメンタリー「Half the Picture」が1館、$7,529(暫定40位)
といった感じ。


6月8日-10日
1位 オーシャンズ8 $41.5M
2位 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー $15.154M
3位 デッドプール2  $13.65M
4位 Hereditary $13M
5位 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー $6.836M
6位 Adrift $5.05M
7位 Book Club $4.2M
8位 Hotel Artemis $3.15M
9位 Upgrade $2.22M
10位 Life of the Party $2.105M


6月13日からは
ディレクター・X監督、トレヴァー・ジャクソン出演のアクションスリラー「Superfly」
6月15日からは
「インクレディブル・ファミリー」
Jeff Tomsic監督、エド・ヘルムズ、ジェレミー・レナー、ジェイク・ジョンソン出演のコメディ「Tag」
フェルナンド・レオン・デ・アラノア監督、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム出演の「Loving Pablo」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-06-11 07:40 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/238574270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】スティーヴン・キングの...      【Amazon】コルソン・ホワ... >>