人気ブログランキング |
2008年 12月 05日

このミス 09年版 海外編 映像化・映像化予定作品


今年もこのミスランキングが発表されました。
個人的には何とな~く予想していたものが入っていたり、今年は結構読めているほうかも(上位に映画化関連作品が!)。
てなわけで(?)またまた今年もこのミス海外編・上位作品で映像化予定・既に映像化されている作品(+独断と偏見による映画化進行予測)などちょっとあげてみたいと思います(いつものようにいつものごとく抜けてたら教えて下さいませ!)。

・チャイルド44 トム・ロブ・スミス
これ、面白かったんですけど私、いまひとつノレなかったんであります。いくらリドリー・スコットといえども旧ソ連を舞台にした米又は英映画ってどうよ、とか思っちゃいまして(例えばヘンテコ日本の出てくる映画にどうしても違和感を抱いちゃう心の狭ーい自分。あーすみません 笑)。まあ、完成したものが面白ければ全然OKなんですが(OKなのか?)。
リドリー・スコットが権利をとった本の企画にはサクサク進むものと塩漬けされてしまうものがありますが、どちらかというとこれは後者?(とりあえず監督予定はスケジュールされていないようですし2、3年以内の完成はなし?)
チャイルド44 上巻 (新潮文庫) トム・ロブ スミス / 新潮社
チャイルド44 下巻 (新潮文庫) トム・ロブ スミス / 新潮社
【関連】
【映画】リドリー・スコット、「Child 44」を監督 07年4月14日

・フロスト気質 R・D・ウィングフィールド
小説もドラマ版も大人気のフロスト警部。「フロスト気質」は「孤独な復讐」「狙われた天使」のタイトルで出ているエピソードでいいんですよね?(見たのがずっと以前なのですっかり忘れてしまっている)
フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ) R.D. ウィングフィールド / 東京創元社
フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ) R.D. ウィングフィールド / 東京創元社
フロスト警部DVD 孤独な復讐~フロスト気質~  宝島社
フロスト警部DVD 狙われた天使~フロスト気質~  宝島社

運命の日 デニス・ルヘイン
これはいい映画になる、と勝手にイチオシ。サム・ライミ監督なら文句なし!(それに彼は結構有言実行系)なんですが、しばらく忙しいからなあ。
「シャッター・アイランド」の動向如何によっては何か動くかもしれませんが…
運命の日 上 (1) (ハヤカワ・ノヴェルズ) デニス・ルヘイン / 早川書房
運命の日 下 (ハヤカワ・ノヴェルズ) デニス・ルヘイン / 早川書房
【関連】
映画原作関連ニュース デニス・ルヘイン、ニック・ウェクスラー 08年6月18日

・深海のYrr フランク・シェッツィング
何処で見たのか忘れちゃったんですが、この映画の映画化権については確かにユマ・サーマンの名前が出ていたのですよ~(あ、英語版のウィキに記述があった。よかった~勘違いじゃなくて)
この本、日本でもとにかく大人気。シェッツィングの本は今年「Die dunkle Seite」、「Mordshunger」もTVMになっているようだったりして。映画化の進行についてはかなり未知数。
深海のYrr 上 (1) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-1) フランク・シェッツィング / 早川書房
深海のYrr 中 (2) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-2) フランク・シェッツィング / 早川書房
深海のYrr 下 (3) (ハヤカワ文庫 NV シ 25-3) フランク・シェッツィング / 早川書房
【関連】
映画原作関連ニュース ジェフ・ブリッジス、ショーン・ペン、ユマ・サーマン… 06年5月24日

・ザ・ロード コーマック・マッカーシー
ジョン・ヒルコート監督、ヴィゴ・モーテンセン主演による映画版、当初は今頃米公開予定でしたが現在の公開予定は09年未定。
ザ・ロード コーマック・マッカーシー / 早川書房
【関連】
【映画】コーマック・マッカーシーの「The Road」が映画化 06年11月10日
映画原作関連ニュース Sammy's Hill、The Road 07年4月4日
【映画】シャーリーズ・セロン、「The Road」に出演 08年1月15日
【映画】「The Road」、ヴィゴ・モーテンセンの息子役が決定 08年2月6日


そのほか、「サーカス象に水を」(【映画】フランシス・ローレンス監督、リチャード・ラグラヴェネーズ脚本で「サーカス象に水を」を映画化?)、「古城ホテル」(【映画】ジェニファー・イーガンの「The Keep」、アーレン・クルーガーが脚色)、「曲芸師のハンドブック」(映画原作関連ニュース The Swap、Otherworld…)、「パニック!」(【映画】ジェフ・アボットの「Panic」映画化、監督はリチャード・シェパードに)などにも映画化予定がありますし、既に公開されている「死者の部屋」(【HP・Trailer】死者の部屋 La Chambre des morts)なんてのもありますのでまだ未読でしたら是非読んでみてください。
 

by hamchu | 2008-12-05 15:17 | その他 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://hamchu.exblog.jp/tb/7713987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Krisin at 2008-12-06 07:22 x
はむちゅうさん、こんにちは。
半年前(!)に教えていただいたロザムンド・ピルチャーの「冬至まで」を
読みました。ちょうど今の季節にぴったりで楽しめました~
昨日久々に書店の翻訳小説コーナーを見て回って
この記事にアップされている表紙をたくさん目にしました。
「チャイルド44」はそういえばBSブックレビューでも激賞されてたんだった。「冬至まで」を返却したら書店に行ってきます!
Commented by hamchu at 2008-12-08 07:59
Krisinさん、こんにちは!
私もロザムンド・ピルチャーの未読の作品をチビチビ読んでいるのですが、図書館の貸出期限めいっぱい借り切ってしまったりしてなかなか進みません(とほほ)。
「チャイルド44」は売れたし当初からかなり評判になった作品ですよね。私としては作者が脚本を書いている人らしい無駄のないところがおお~って感じで(笑)。
Commented by Kristin at 2009-01-11 16:46 x
遅ればせながら 明けましておめでとうございます。
今年も最新の原作&映画化情報をよろしくお願いします。

昨日、今日で「チャイルド44」を読了しました。
ある場面では不覚にも涙してしまいました。うまい!
主人公にクライヴ・オーウェンなんかはどうでしょうか。
Commented by hamchu at 2009-01-12 09:05
Kristinさん、こんにちは。あけましておめでとうございます!こちらこそ今年も何卒よろしくお願いいたします。

「チャイルド44」の主人公、私は未だに映画版「ゴーリキー・パーク」のウィリアム・ハートのイメージから抜け切らないでいるのですが(←古い上に発想が貧困 笑)クライヴ・オーウェン、いいですねえ!声もシブイし、ゴツゴツしてそうで(コラコラ)。他のキャスティングもすごく面白そうだし、企画、進まないかなあ…
Commented by hamchu at 2009-02-09 10:20
これまたビッグな極秘情報?が!「チャイルド44」はこの秋にクランクイン予定だそうです!(おお~)
リドリー・スコットはラッセル・クロウの「ノッティンガム」が次の作品だと思うんですが(これってもう撮影開始されてましたっけ?)、サクサクなら年1本以上のペースで製作されますからなあ(キャスティングもはやいし)。勝手な思い込みで塩漬け?とか書いちゃって大変失礼しました。
Commented by Kristin at 2009-02-15 23:07 x
はむちゅうさん
今更ですが入院治療、たいへんでしたね。家に帰ってくると
家事その他で病院にいるよりもエネルギー使うと思うので
大事にしてくださいね。とはいってもお子さまもいるから大変ですね。

おお~な極秘情報ありがとうございます。
私が読んでわーわー騒いだためか(?)友人たちが相次いで読んでいるところです。ニコライ・コスター・ワルドウではどうか、との意見もありますです。
Commented by hamchu at 2009-02-16 08:54
実は第二子出産を間近に控え、この時期に入院するとは…自分でもホントビックリです(その前の週には映画を見に行ったり←そういうのがいけなかったのか? 笑)。子供の面倒はダンナがみてくれていたのですが(私がいなくても全然平気←それはそれでちと寂しい)、さすがに家の中は大変なことに…次の出産入院もかなーり恐ろしいです。

ニコライ・コスター・ワルドウ、男前ですよねー(好み~笑)。「ブラックホーク・ダウン」にも出てるし、いいかもしれない。ああー、妄想が広がる前にキャスティングを発表して欲しいものです。
Commented by Kristin at 2009-02-18 20:36 x
おぉ~、そうだったのですね。それこそ、どうかお大事にね。
ちなみに我が家もダンナと子供(♂)だけで全く問題ないです^^;

Commented by hamchu at 2009-02-20 13:07
今週も前駆陣痛で病院から帰宅と産まれそうでなかなか産まれません(笑)。
入院中お隣の病室にお見舞いに来ていた同じ年くらいのお子さん(女の子)は毎日帰り際「ママ~(20分ほど号泣)」という感じなのに、うちのは飽きると「バイバイ~」とドアを開けて帰って行ってしまいました。下が産まれるというのもちーともわかっていないようですねー
Commented by hamchu at 2012-08-30 16:37
久々に「チャイルド44」の話題、ダニエル・エスピノーサが監督?なんて出ていましたがin early talks withだし、the film hasn’t yet gotten the green lightだし記事にするにはどうだかなあ。


<< 全米映画興行収益 速報 08年...      ナショナル・ボード・オブ・レビ... >>