2018年 04月 23日 ( 2 )


2018年 04月 23日

【Amazon】アンドレア・ライズブロー、ガブリエル・バーンら「Zero, Zero, Zero」に出演へ

 
死の薬コカインはいかに世界を崩壊させているのか。

アンドレア・ライズブロー出演、Amazon-Skyのミニシリーズ、ステファノ・ソッリマ監督の「Zero, Zero, Zero」の製作が開始された模様。

原作は「ゴモラ」の原作者ロベルト・サヴィアーノ(Roberto Saviano)の書籍「コカイン ゼロゼロゼロ: 世界を支配する凶悪な欲望」
8パートのシリーズ、ガブリエル・バーン、デイン・デハーン、Harold Torresも出演。

実在の犯罪者の名前がてんこ盛り(でもってみんなフルネームが長い!あだ名もあるし)、拷問の恐ろしい描写もあり万人にお薦めできる本ではありませんがドン・ウィンズロウの「犬の力」あたりがお好きなら是非。
ライズブローの役などは原作には直接的に該当する人物はいないと思うんですが…

原作 コカイン ゼロゼロゼロ: 世界を支配する凶悪な欲望 ロベルト サヴィアーノ 河出書房新社

 
[PR]

by hamchu | 2018-04-23 14:00 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 23日

全米映画興収速報 18年4月23日 「A Quiet Place」が再び1位に

 
今週末は先週2位の「A Quiet Place」が$22Mで首位に返り咲き、2位は先週1位の「ランペイジ 巨獣大乱闘」、3位に初登場、3440館で上映、$16.22Mでアビー・コーン&マーク・シルヴァースタイン監督、エイミー・シューマー出演のコメディ「I Feel Pretty」となりました。

ジェイ・チャンドラセカール監督・出演のコメディ「だめんず・コップ」の続編「Super Troopers 2」は2038館、$14.7Mで4位、
デオン・テイラー監督、ポーラ・パットン、オマー・エップス出演のアクション・スリラー「Traffik」は1046館、$3.875Mで9位、
Siva Koratala監督、Mahesh Babu出演のインド映画「Bharat Ane Nenu」は305館、$2.85Mで11位スタート。

その他の初登場は
ミシェル・アザナヴィシウス監督、ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン出演、原作はアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説「Un an apres」(「彼女のひたむきな12ヶ月」の続編)「Godard Mon Amour(Le Redoutable)」(日本では7月13日公開予定)が4館、$12,646(暫定37位)、
ジェレミー・ダイソン&アンディ・ナイマンが監督、マーティン・フリーマン出演のホラー「Ghost Stories」が1館、$12,563(暫定38位)、
ウィリアム・フリードキン監督のガブリエーレ・アモルト(バチカンの悪魔払い司祭?)に関するドキュメンタリー「The Devil and Father Amorth」が8館、$10,851(暫定39位)、
Cordula Kablitz-Post監督、ニコール・ヒースターズ出演のドラマ「Lou Andreas-Salome, the Audacity to be Free」が1館、$5,000(暫定40位)
といった感じ。


4月20日-22日
1位 A Quiet Place $22M
2位 ランペイジ 巨獣大乱闘 $21M
3位 I Feel Pretty $16.22M
4位 Super Troopers 2 $14.7M
5位 Truth or Dare $7.91M
6位 レディ・プレイヤー1 $7.5M
7位  Blockers  $6.985M
8位 ブラックパンサー $4.642M
9位 Traffik $3.875M
10位 犬ヶ島 $3.4M


4月27日からは
既にチケットが相当スゴイことになっている「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
セバスティアン・レリオ監督、レイチェル・ワイズ、レイチェル・マクアダムス出演の「Disobedience」(原作はNaomi Aldermanの同名小説)
Peter Livolsi監督、エレン・バースティン、ニック・オファーマン出演のコメディ「The House of Tomorrow」
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督、ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ出演のドラマ「Kings」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-04-23 08:07 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)