2018年 09月 06日 ( 1 )


2018年 09月 06日

【TV】「女刑事の死」ドラマ版、ロザリオ・ドーソンほかが出演へ

 
八月の熱気の中、女刑事が自動車に乗り込んだ瞬間、爆炎があがった―刑事だった妹が、非業の死を遂げた。上院の調査監視分科委員会で働く兄のベンジャミンは、真相を探るために帰郷する。だが分科委員会から受けた密命を遂行せねばならず、思うように真相究明はならない。やがて謎に満ちた妹の私生活が徐々にあきらかになるが…

ロザリオ・ドーソンがUSA Networkのパイロット版「Briarpatch」に出演する模様。。
サム・エスメイルが製作、Andy Greenwald がロス・トーマス(Ross Thomas)の同名小説を脚色(邦題「女刑事の死」)。

原作では男性の主人公をドーソンが演じることになる模様です(役名Allegra “Pick” Dill)。
ヤン・ドマンジュが監督、制作総指揮。

また「MAD MEN マッドメン」のジェイ・R・ファーガソン、「トワイライト」シリーズ、「ブラックリスト リデンプション」のエディ・ガテギ、「シカゴ P.D.」のブライアン・ジェラティも出演。
ファーガソンはジェイク・スパイヴィ、ガテギはシンジ、ジェラティはジーン・コルダーの役とか…(へえ~)

原作 女刑事の死 (ハヤカワ文庫 HM (309-1)) ロス・トーマス 早川書房

原作 おもな登場人物
ベンジャミン(ベン)・ディル
ハロルド・スノウ
シンディ・マケイブ
フェリシティ・ディル ベンの妹、刑事
ジョン・ストラッカー 部長刑事
ジョセフ・ラミレス
 ジェイク・スパイヴィ
アンナ・モード・シンジ
ジーン・コルダー
フレッド・Y・ラフター
ハロルド・ポンド <給仕のハリー>
クレイ・コーコラン
ダフニ・オーエンズ
クライド・ブラトル
ドゥエイン・リンクラー
ジム・ハーツホーン
ドーラ・リー・ストラッカー



[PR]

by hamchu | 2018-09-06 11:50 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)