2018年 09月 17日 ( 1 )


2018年 09月 17日

全米映画興収成績 18年9月17日 「ザ・プレデター」が初登場1位に


 
今週は日本でも公開された「ザ・プレデター」が4037館、$24Mで初登場1位に。
2位は先週首位の「死霊館のシスター」
3位、4位は初登場の作品でダーシー・ベル(Darcey Bell)のスリラー「ささやかな頼み」をポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー出演で映画化した「A Simple Favor」が3,102館、$16.05Mで3位、
ヤン・ドマンジュ監督、マシュー・マコノヒー出演のドラマ「White Boy Rick」は2504館、$8.8Mで4位スタート。

ハロルド・クロンク監督、サミュエル・ハント出演のドラマ「Unbroken: Path to Redemption」は1620館、$2.35Mで9位。

アマ・アサンテ監督、アビー・コーニッシュ出演のドラマ「Where Hands Touch」が103館、$70,000で暫定31位、
Craig William Macneill監督、クロエ・セヴィニー、クリステン・スチュワート出演のスリラー「Lizzie」が4館、$49,895(暫定33位)、
Devon Parks 監督、ブレット・カレン出演のドラマ「The Riot Act」が9館、$28,275 (暫定37位)、
イアン・マキューアン(Ian McEwan)の「未成年」をエマ・トンプソン主演、リチャード・エアー監督で映画化した「The Children Act」が3館、$20,362(暫定40位)、
Alonso Ruizpalacios監督、ガエル・ガルシア・ベルナル出演の「Museo」が1館、$17,500 (暫定42位)、
アン・パチェット(Ann Patchett)のベストセラーを映画化したポール・ワイツ監督の「ベル・カント(Bel Canto)」が2館、$14,036(暫定44位)、
ドキュメンタリー「Science Fair」が1館、$12,250、
ドキュメンタリー「Hale County This Morning, This Evening」が2館、$9,914、
ドキュメンタリー「American Chaos」が26館、$7,963
といった感じ。


9月14日-16日
1位 ザ・プレデター $24M
2位 死霊館のシスター $18.2M
3位 A Simple Favor $16.05M
4位 White Boy Rick $8.8M
5位 クレイジー・リッチ! $8.7M
6位 Peppermin $6.07M
7位 MEG ザ・モンスター $3.805M
8位 search/サーチ $3.2M
9位 Unbroken: Path to Redemption $2.35M
10位 ミッション:インポッシブル/フォールアウト $2.315M


9月21日からは
「ルイスと不思議の時計」
ダン・フォーゲルマン監督のドラマ「Life Itself」
マイケル・ムーア監督のドキュメンタリー「華氏119」
サム・レヴィンソン監督、オデッサ・ヤング出演の「Assassination Nation」
ワッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ出演の「Colette」
原作はパトリック・デウィット(Patrick deWitt)の小説「The Sisters Brothers」
ドキュメンタリー「Tea with the Dames」
ドキュメンタリー「Quincy」
あたりが公開予定。



[PR]

by hamchu | 2018-09-17 17:30 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)