2018年 11月 05日 ( 1 )


2018年 11月 05日

全米映画興収速報 18年11月5日 「ボヘミアン・ラプソディ」が$50Mで初登場1位に



今週は1位から3位までが初登場の作品で
1位、4000館、$50Mで「ボヘミアン・ラプソディ」
2位、3766館、$20Mで「くるみ割り人形と秘密の王国」
3位、2468館、 $14Mでタイラー・ペリー監督、ティファニー・ハディッシュ、ミッシー・パイル出演のコメディ「Nobody's Fool」となりました。

そのほかの初登場では
ジョエル・エドガートン監督、ルーカス・ヘッジズ出演のドラマ「Boy Erased」(原作Garrard Conley)が5館、$220,000で暫定22位、
日本では12月21日公開予定「私は、マリア・カラス(Maria by Callas)」が16館、$152,633 で暫定25位、
マシュー・ハイネマン監督、ロザムンド・パイク出演の実録ドラマ「A Private War」が4館、$72,000で暫定30位、
ジョセフ・カーン監督、ケイラム・ワーシー出演のコメディ「Bodied」が14館、$50,528(暫定35位)、
ギャビー・ポルスキー監督のドキュメンタリー「In Search of Greatness」が16館、$35,000(暫定38位)
といった感じ。


11月2日-4日
1位 ボヘミアン・ラプソディ $50M
2位 くるみ割り人形と秘密の王国 $20M
3位 Nobody's Fool $14M
4位 アリー/ スター誕生 $11.1M
5位 Halloween $11.015M
6位 ヴェノム $7.85M
7位 スモールフット $3.805M
8位 Goosebumps 2: Haunted Halloween $3.7M
9位 Hunter Killer $3.525M
10位 The Hate U Give $3.4M



11月6日からはジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン主演の政治ドラマ「The Front Runner」
11月9日からは
「グリンチ」
「蜘蛛の巣を払う女」(日本公開は19年1月11日)
ゾンビ、戦争、IMAX!「Overlord」
ファビアン・コンスタン監督、サラ・ジェシカ・パーカー主演のドラマ「Here and Now」
Wes Miller監督、ジョン・キューザック出演のクライム・アクション「River Runs Red」
ハンナ・フィデル監督、トニー・レヴォロリ出演のコメディ「The Long Dumb Road」
Jaron Albertin監督、アレッサンドロ・ニヴォラ出演のドラマ「Weightless」
あたりが公開予定。



[PR]

by hamchu | 2018-11-05 07:54 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)