人気ブログランキング |

カテゴリ:興収成績( 435 )


2019年 04月 15日

全米映画興収成績 19年4月15日 「シャザム!」が首位キープ、リブート版「ヘルボーイ」は3位スタート


今週は公開2週目の「シャザム!」が$25.14Mで首位キープ。
2位、3位が初登場の作品で2位が2667館、$15.499M、ティナ・ゴードン・キスム監督、レジーナ・ホール主演のコメディ「Little」、3位に3303館、$12.015Mでマイク・ミニョーラのコミックスをニール・マーシャル監督がリブートした「Hellboy」となりました。

アナ・トッドのベストセラーYAシリーズを映画化したケニー・ゲイジ監督、ジョセフィン・ラングフォード、ヒーロー・ファインズ=ティフィン出演の「After」2,138館、$6.2Mで8位、
クリス・バトラー監督、ライカ・エンタテインメントのストップモーションアニメ「Missing Link」が3,413館、$5.841Mで9位スタート。

そのほかの初登場ではジル・ドゥ・メストル監督、Daniah De Villiers出演の仏のアドベンチャー映画「Mia and the White Lion」(ライオンカワイイです)が312館、$238,903で暫定19位、
ガース・デイヴィス監督、ルーニー・マーラがマグダラのマリアの演じる「Mary Magdalene」(日本ではアマゾンプライムなどで配信済「マグダラのマリア」)が62館、$62,436(暫定27位)、
マックス・ミンゲラ監督、エル・ファニング出演の音楽ドラマ「Teen Spirit」が4館、$44,361(暫定29位)、
アレックス・ロス・ペリー監督、エリザベス・モス出演のこれまた音楽ドラマ「Her Smell」が3館、$39,058(暫定31位)、
Madeleine Olnek 監督、モリー・シャノンがエミリー・ディキンソンを演じる「Wild Nights With Emily」が3館、$33,000(暫定33位)、
ビー・ガン監督、タン・ウェイの「Long Day's Journey Into Night 」(第19回東京フィルメックス・コンペティション部門学生審査員賞「ロングデイズ・ジャーニー、イントゥ・ナイト(仮題)」)が3館、$27,896(暫定35位)
といった感じ。

4月12日-14日
1位 シャザム! $25.14M
2位 Little $15.499M
3位 Hellboy $12.015M
4位 Pet Sematary $10M
5位 ダンボ $9.186M
6位 キャプテン・マーベル $8.626M
7位 Us $6.946M
8位 After $6.2M
9位 Missing Link $5.841M
10位 The Best of Enemies $2M


4月17日からは
ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ出演の「Breakthrough」
ディズニーネイチャーのドキュメンタリー「Penguins」(ペンギンのドキュメンタリーって多いですね)
Abhishek Varman監督、アーリヤー・バット出演のインドのアクションホラー「Kalank」
4月19日からは
日本では5月10日公開「ラ・ヨローナ ~泣く女~(The Curse of La Llorona)」
ジュリア・ハート監督、ググ・ンバータ=ロー出演の「Fast Color」(これ、どんな映画?)
日本では公開済「アンダー・ザ・シルバーレイク」
などが公開予定。




by hamchu | 2019-04-15 07:45 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 01日

全米映画興収速報 19年4月1日 「ダンボ」が初登場1位に


無事に上の人の卒業式も終わり新たな年度のスタート…このブログもかなり放置気味ですが今後はちと更新する所存です(とかいって明日からまた不在にするんですが…)。
今日は新元号が発表されますが…その真っ最中我らはIMAX「ダンボ」の予定(飛とか大とか耳とか入っているといいですね)。

今週はその「ダンボ」が4259館、$45Mで初登場1位に。
2位は先週首位のジョーダン・ピール監督のスリラー「Us」、3位に「キャプテン・マーベル」となりました。

チャック・コンツェルマン、ケイリー・ソロモン監督の宗教系ドラマ「Unplanned」が1059館、$6.11Mで5位スタート。
+920(全924館)に拡大公開の「Hotel Mumbai」が$3.163Mで先週39位から8位にランクイン。
ハーモニー・コリン監督、マシュー・マコノヒー出演のコメディ「The Beach Bum」は1100館、$1.1Mで10位。

そのほかの初登場では
ケント・ジョーンズ監督、メアリー・ケイ・プレイス(この映画の彼女、何だか違う人みたい)出演の「Diane」が3館、$27,043で暫定28位、
ソフィー・ロラン監督、Marguerite Bouchard出演の仏語カナダコメディ映画「Slut in a Good Way」が7館、$22,000(暫定29位)、
アリソン・クレイマン監督のスティーヴン・バノンに関するドキュメンタリー「The Brink」が4館、$18,370(暫定31位)、
マイケル・エングラー監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ミランダ・オットー出演のドラマ「The Chaperone」が2館、$12,150(暫定36位)、
ビリー・コーベン監督の「Screwball」が13館、$12,020 (暫定37位)
といった感じ。



3月29日-31日
1位 ダンボ $45M
2位 Us $33.605M
3位 キャプテン・マーベル $20.5M
4位 Five Feet Apart $6.25M
5位 Unplanned $6.11M
6位 Wonder Park $4.94M
7位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $4.232M
8位 Hotel Mumbai $3.163M
9位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $2.7M
10位 The Beach Bum $1.1M



4月5日からは
「シャザム!」
リメイク版「ペットセメタリー(Pet Sematary)」
ロビン・ビセル監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル出演のドラマ「The Best of Enemies」
ドキュメンタリー「Amazing Grace」
ロリー・キニア出演、マイク・リー監督の歴史ドラマ「Peterloo」
Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラード出演のウェスタンホラー「The Wind」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-04-01 07:44 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 18日

全米映画興収成績 19年3月18日 「キャプテン・マーベル」が首位キープ


今更な感じですが「スパイダーバース」にドハマりしてしまい(クリス・パインさんはともかくオスカー・アイザックさんの声がメチャクチャカッコいい!何度でもききたい)できれば3週目もIMAXで見たいものです。朝イチでいいんで何処か残してください!(お願い!)

今週は「キャプテン・マーベル」が$69.318Mで首位キープ、
2位、3位が初登場の作品で
3838館で上映、アニメーション「Wonder Park」が$16Mで2位、
2803館で上映、ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」が$13.15Mで3位となりました。

Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」は472館、$3.894Mで6位、
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」は2548館、$3.163Mで7位スタート。

そのほかの初登場では
「Dominirriquenos 2(Dominirriquenos 2)」(←これ、どんな作品ですか?)が53館、$558,754で暫定17位、
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」が4館、$76,000(暫定39位)、
J.J. Englertとロバート・クランツ(出演も)が監督、Peta Murgatroyd出演のロマコメ「Faith, Hope & Love」が18館、$60,855(暫定41位)、
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」が5館、$57,500(暫定42位)、
ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ出演の中国映画「Ash is Purest White」が7館、$45,150(暫定43位)、
キム・グエン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレキサンダー・スカルスガルド出演の「The Hummingbird Project」が4館、$36,027(暫定45位)
といった感じ。



3月15日-17日
1位 キャプテン・マーベル $69.318M
2位 Wonder Park $16M
3位 Five Feet Apart $13.15M
4位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $9.345M
5位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $8.085M
6位 No Manches Frida 2 $3.894M
7位 Captive State $3.163M
8位 レゴ(R)ムービー2 $2.135M
9位 アリータ:バトル・エンジェル $1.9M
10位 グリーンブック $1.277M



3月22日からは
ジョーダン・ピール監督、ルピータ・ニョンゴのホラー「Us」
タージマハル・ホテルのテロ事件を描くAnthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー出演の「Hotel Mumbai」
あたりが公開予定。





by hamchu | 2019-03-18 07:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 11日

全米映画興収成績 19年3月11日 「キャプテン・マーベル」が初登場1位に


今週の1位は4310館で上映、「キャプテン・マーベル」が$153Mで初登場1位に。
2位、3位はそれぞれ先週からワンランクダウンで2位「How to Train Your Dragon: The Hidden World」、3位「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」となりました。

ドキュメンタリー「Apollo 11」が+285館で405館となって先週15位から10位にランクイン。

そのほかの初登場は
スジョイ・ゴーシュ監督、シャー・ルク・カーン出演のインドのミステリー映画「Badla」が94館、$614,328で暫定16位、
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」は268館、$505,000で暫定19位、
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」は5館、$154,775の高アベレージで暫定26位、
Franco Rosso監督の80年の作品を再上映「Babylon」は1館、$20,096(暫定41位)、
Giacomo Durzi 監督のエレナ・フェッランテ関連のドキュメンタリー「Ferrante Fever」は1館、$4,000(暫定48位)
といった感じ。



3月8-10日
1位 キャプテン・マーベル $153M
2位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $14.696M
3位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $12.05M
4位 レゴ(R)ムービー2  $3.825M
5位 アリータ:バトル・エンジェル $3.2M
6位 グリーンブック $2.488M
7位 ロマンティックじゃない? $2.41M
8位 Fighting with My Family $2.189M
9位 Greta $2.161M
10位 Apollo 11 $1.301M



3月15日からは
アニメーション「Wonder Park」
ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」
Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-03-11 12:13 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 04日

全米映画興収成績 19年3月4日 「How to Train Your Dragon」がV2



今週のBOX OFFICEはドリームワークスのアニメシリーズ「ヒックとドラゴン」の第3弾「How to Train Your Dragon: The Hidden World」が$30Mで首位キープ。
2位は初登場の作品で2442館、$27.05Mでタイラー・ペリー監督・主演の「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」
先週2位の「アリータ:バトル・エンジェル」が3位となりました。

アカデミー賞作品賞に輝いた「グリーンブック」が+1,388館(2,641館)$4.711Mで先週11位から5位に再浮上(「スパイダー・バース」も+1,661館なんですが16位から11位とトップ10にわずかに及ばず)。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツ出演のスリラー「Greta」は2411館、$4.485Mで8位スタート。

そのほかの初登場では
Todd Douglas Miller 監督のドキュメンタリー「Apollo 11」が120館、$1.65Mで暫定14位、
Le-Van Kiet監督、ヴェロニカ・ンゴー出演のベトナムのアクション映画「Furie」が14館、$145,400 (暫定27位)、
ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ出演の「Climax」(あのフルーツポンチ?何?)が5館、$121,655(暫定31位)、
Sean Hanish監督、ミシェル・モナハン出演の実録ドラマ「 Saint Judy 」が55館、$41,234(暫定36位)、
日本では公開済、アンナ・ゼーガースの「トランジット」を映画化した「未来を乗り換えた男( Transit )」が2館、$35,368 (暫定38位)、
マイケル・ウィンターボトム監督、デヴ・パテル出演のスリラー「The Wedding Guest」が4館、$20,156(暫定40位)、
Keith Behrman 監督、マリア・ベロ、ジョシュ・ウィギンズ出演のドラマ「Giant Little Ones」が1館、$13,500(暫定43位)、
ブライアン・スキーバ監督、キャスパー・ヴァン・ディーン出演のアクション「Chokehold」(が3館、$3,900(暫定46位)、
「僕たちの時間(The Hours and Times)」(イアン・ハート=ジョン・レノンの映画)再上映が1館、$2,250 (暫定47位)
といった感じ。



3月1日-3日
1位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $30M
2位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $27.05M
3位 アリータ:バトル・エンジェル $7M
4位 レゴ(R)ムービー2 $6.615M
5位 グリーンブック $4.711M
6位 Fighting with My Family $4.691M
7位 ロマンティックじゃない? $4.645M
8位 Greta $4.485M
9位 What Men Want $2.7M
10位 Happy Death Day 2U $2.516M



3月5日からは
ティアゴ・メスキッタ監督、シャーロット・ベケット出演の「Among the Shadows」(日本では「シャドウ・リベンジ」のタイトルでWOWOWで放送予定)
3月8日からは
「キャプテン・マーベル」
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」
あたりが公開予定。



by hamchu | 2019-03-04 09:01 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 18日

全米映画興収速報 19年2月18日 「アリータ:バトル・エンジェル」が初登場1位に


今週は1位、3位、5位が初登場の作品で
1位に3790館、$27.8Mで「アリータ:バトル・エンジェル」
2位が先週首位の 「レゴ(R)ムービー2」
3位が3444館、$14.21Mでトッド・ストラウス=シュルソン監督、レベル・ウィルソン出演のロマコメ「Isn't It Romantic」
4位が「ハート・オブ・ウーマン」のリメイク版「What Men Want」
5位に3207館、$9.816Mでクリストファー・B・ランドン監督、ジェシカ・ロース出演のホラー続編「Happy Death Day 2U」となりました。

スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー出演の「Fighting with My Family」は4館、$131,625で暫定32位。これは今週拡大公開される予定です。

そのほかの初登場では
Cristina Gallego監督のドラマ「Birds of Passage」が2館、$24,249、
セルゲイ・ボンダルチュク監督の「戦争と平和(War and Peace)」再上映が1館、$22,000 、
よくわからないんですけどこれ、ネコちゃんいっぱいですか?(見たい!)「CatVideoFest 2019」が1館、$11,100、
Milorad Krstic監督のアニメ「Ruben Brandt, Collector」(これなんだか面白いですね)が1館、$6,394、
ホン・サンス監督の「川沿いのホテル(Hotel by the River)」(第19回東京フィルメックス特別招待作品)が1館、$5,870
といった感じ。



2月15日-17日
1位 アリータ:バトル・エンジェル $27.8M
2位 レゴ(R)ムービー2 $21.215M
3位 Isn't It Romantic $14.21M
4位 What Men Want $10.92M
5位 Happy Death Day 2U $9.816M
6位 Cold Pursuit $6M
7位 The Upside $5.59M
8位 ミスター・ガラス $3.859M
9位 The Prodigy $3.15M
10位 グリーンブック $2.751M



2月22日からは
「ヒックとドラゴン」の最新作「How to Train Your Dragon 3 」(これ、日本でも公開していただきたいんですが…)
クリス・ダウリング監督、ミケルティ・ウィリアムソン出演のドラマ「Run the Race」
Indra Kumar監督のアドベンチャー・コメディインド映画「Total Dhamaal」(これ、すごく楽しそう)
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-02-18 10:00 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 04日

全米映画興収速報 19年2月4日 1位、2位は先週と変わらず、3位は「Miss Bala」



今週は1位、2位が先週と変わらず1位「ミスター・ガラス」、2位「The Upside」、
3位に2203館、$6.7Mでキャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演、「MISS BALA/銃弾」のリメイク版「Miss Bala」が入りました。

10位にひょっこり登場の「They Shall Not Grow Old」、ピーター・ジャクソン監督の第一次世界大戦のドキュメンタリー、今回7週目735館で$2.405Mだけど前週順位がない。イベント上映時が初週扱いになってるのかな?

そのほかの初登場では
Shelly Chopra Dhar 監督、アニル・カプール出演のインドのコメディ「Ek Ladki Ko Dekha Toh Aisa Laga 」が193館、$600,000で暫定23位、
Aneesh Daniel 監督、シャルマン・ジョシ出演のドラマ「The Least of These: The Graham Staines Story」が440館、$312,589で暫定26位、
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン出演の「Arctic」が4館、$56,463(暫定30位)、
Nicolas Pesce監督が村上龍の「ピアッシング」を映画化した「 Piercing 」が25館、$8,500(暫定37位)、
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督のドラマ「The Wild Pear Tree(Ahlat Agaci)」が1館、$5,392 (暫定38位)
といった感じ。


2月1日-3日
1位 ミスター・ガラス $9.535M
2位 The Upside $8.85M
3位 Miss Bala $6.7M
4位 アクアマン $4.785M
5位 スパイダーマン:スパイダーバース $4.41M
6位 グリーンブック $4.317M
7位 The Kid Who Would be King $4.2M
8位 A Dog's Way Home $3.51M
9位 Escape Room $2.9M
10位 They Shall Not Grow Old $2.405M


2月8日からは
「レゴ(R)ムービー2」
アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン出演のロマコメ(「ハート・オブ・ウーマン」のリメイク版)「What Men Want」
ニコラス・マッカーシー監督、テイラー・シリング出演のホラー「The Prodigy」
ハンス・ペテル・モランド監督、リーアム・ニーソン出演、「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」のリメイク版「Cold Pursuit」
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム&ペネロペ・クルスのドラマ「Everybody Knows」
アンソロジーシリーズ「Berlin, I Love You」
Archie Borders監督、マット・ウォルシュ出演のロマコメ「Under the Eiffel Tower」
ダニエル・ファランズ監督のホラー「The Amityville Murders」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-02-04 08:42 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
2019年 01月 28日

全米映画興収速報 19年1月28日 1位から3位まで先週と変わらず


今週は1位から3位までが先週と変わらず、1位「ミスター・ガラス」、2位「The Upside」、3位「アクアマン」となりました。

4位に初登場ジョー・コーニッシュ監督、Louis Ashbourne Serkis 、レベッカ・ファーガソン出演の「The Kid Who Would be King」が3521館、$7.25M。
+1518館で2430館に上映館を増やした「グリーンブック」が$5.143Mで6位にランクイン。
スティーヴン・ナイト監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ出演のサスペンス「Serenity」は2561館、$4.8Mで8位スタート。

そのほかの初登場では
日本では昨年公開済み、「ヒトラーを欺いた黄色い星( The Invisibles)」が4館、$27,000(暫定29位)、
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督、トム・シリング、パウラ・ベーア出演の「Never Look Away(Werk Ohne Autor)」が1館、$26,270(暫定30位)、
ジャン=リュック・ゴダールの「イメージの本(The Image Book)」が3館、$15,200 (暫定32位)、
フランソワ・マルゴラン、Lemine Ould Salem監督の戦争ドキュメンタリー「 Jihadists 」が1館、$1,188(暫定34位)といった感じ。


1月25日-27日
1位 ミスター・ガラス $19.049M
2位 The Upside $12.24M
3位 アクアマン $7.35M
4位 The Kid Who Would be King $7.25M
5位 スパイダーマン:スパイダーバース $6.15M
6位 グリーンブック $5.413M
7位 A Dog's Way Home $5.225M
8位 Serenity $4.8M
9位 Escape Room $4.25M
10位 ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー $3.6M


2月1日からは
キャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演「キャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演」のリメイク版「Miss Bala」
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン出演の「Arctic」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-01-28 08:54 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
2019年 01月 21日

全米映画興収成績 19年1月21日 「ミスター・ガラス」が初登場1位に


今週はM・ナイト・シャマラン監督のスリラー「ミスター・ガラス」が3841館、$40.586Mで初登場1位に。
2位は先週首位の「最強のふたり」のハリウッドリメイク版「The Upside」
3位に1233館で上映「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」が$10.652M。

今週は暫定の数字が近い作品も多いので確定すると順位が入れ替わるかも?

そのほかの初登場では
Roberta Grossman監督の歴史ドキュメンタリー「Who Will Write Our History」(Samuel Kassowの原作アリ)が1館、$12,719(暫定32位)、
日本ではラテンビート映画祭で上映されたマルセロ・マルティネッシ監督の「相続人(The Heiresses)」が2館、$11,288(暫定33位)、
ジョー・チャペル監督、チカ・サンプター出演のスリラー「An Acceptable Loss 」が1館、$5,103(暫定35位)
といった感じ。



1月18日-20日
1位 ミスター・ガラス $40.586M
2位 The Upside $15.67M
3位 ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー $10.652M
4位 アクアマン $10.33M
5位 スパイダーマン:スパイダーバース $7.255M
6位 A Dog's Way Home $7.11M
7位 Escape Room $5.275M
8位 メリーポピンズ リターンズ $5.244M
9位 バンブルビー $4.66M
10位 ビリーブ 未来への大逆転 $3.965M



1月25日からは
ジョー・コーニッシュ監督、Louis Ashbourne Serkis 、レベッカ・ファーガソン出演の「The Kid Who Would be King」
スティーヴン・ナイト監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ出演のサスペンス「Serenity」
などが公開予定。





by hamchu | 2019-01-21 07:26 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
2019年 01月 07日

全米映画興収成績 19年1月7日 「アクアマン」がV3、「Escape Room」が2位に


今週は新作の公開がほぼ1本で
1位は「アクアマン」で変わらず、
その新作のアダム・ロビテル監督、テイラー・ラッセル主演の「Escape Room」が2717館、$18Mで2位、
3位に「メリー・ポピンズ リターンズ」となりました。

拡大公開では
公開4週目の「ビールストリートの恋人たち」が+270(335館)で先週21位から暫定14位に、公開2週目の「ビリーブ 未来への大逆転(On the Basis of Sex)」が+79(112館)で先週22位から暫定16位に。



1月4日-6日
1位 アクアマン $30.7M
2位 Escape Room $18M
3位 メリー・ポピンズ リターンズ $15.773M
4位 スパイダーマン:スパイダーバース $13M
5位 バンブルビー $12.775M
6位 運び屋 $9.04M
7位 バイス $5.8M
8位 Second Act $4.9M
9位 シュガー・ラッシュ:オンライン $4.685M
10位 Holmes and Watson $3.4M 



1月11日からは
チャールズ・マーティン・スミス監督、ブライス・ダラス・ハワード出演のW・ブルース・キャメロン「ぼくのワンダフル・ライフ」続編「A Dog's Way Home」
ニール・バーガー監督、「最強のふたり」のハリウッド・リメイク版「The Upside」
ジェフリー・ナックマノフ監督、アリス・イヴ、キアヌ・リーヴス出演のSF「Replicas」
「おとなの事情」のリメイク、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督のコメディ「Perfect Strangers」
あたりが公開予定。






by hamchu | 2019-01-07 07:00 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)