<   2018年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 30日

全米映画興収速報 18年7月30日 「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」が$61.5Mでスタート

 
今週は4386館、トム・クルーズ主演のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」が$61.5Mで初登場1位に。
2位は先週と変わらず+197館、$15Mで「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
3位に$14Mで先週首位の「The Equalizer 2」 となりました。

「ティーン・タイタンズGO!」の映画版「Teen Titans GO! to the Movies」は3188館、$10.51Mで5位スタート。

その他の初登場は
カリーナ・ラウ出演、ツイ・ハーク監督の「Detective Dee: The Four Heavenly Kings」が31館、$132,000で暫定26位、
マーク・タートルトーブ監督、ケリー・マクドナルド出演のドラマ「Puzzle」が5館、$63,364で暫定30位、
マット・ターナウアー監督のドキュメンタリー「Scotty and the Secret History of Hollywood」が1館、$30,941 (暫定33位)、
マックス・フーバッヒャー出演、ロベルト・シュヴェンケ監督の戦争ドラマ「The Captain」が1館、$8,279(暫定42位)、
ドキュメンタリー「93Queen」が1館、$7,257 (暫定43位)
といった感じ。


7月27日-29日
1位 ミッション:インポッシブル/フォールアウト $61.5M
2位 マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー $15M
3位 The Equalizer 2 $14M
4位 モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! $12.305M
5位 Teen Titans GO! to the Movies $10.51M
6位 アントマン&ワスプ $8.4M
7位 インクレディブル・ファミリー $7.157M
8位 ジュラシック・ワールド/炎の王国 $6.775M
9位 スカイスクレイパー $5.4M
10位 The First Purge $2.23M


8月3日からは
「プーと大人になった僕」
ジェニファー・ユー・ネルソン監督がAlexandra BrackenのYA小説を映画化した「The Darkest Minds」
スザンナ・フォーゲル監督、ミラ・クニス&ケイト・マッキノン出演のコメディ「The Spy Who Dumped Me」
デジレー・アカヴァン監督、クロエ・グレース・モレッツ出演のドラマ「The Miseducation of Cameron Post」
グレン・クローズ出演、メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)の小説を映画化した「The Wife」
Augustine Frizzell監督、Camila Morrone出演のコメディ「Never Goin' Back」
Dinesh D'Souza、Bruce Schooley のドキュメンタリー「Death of a Nation」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-30 07:02 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 27日

【Trailer】Hunter Killer Firing Point

 
ドノヴァン・マーシュ監督、ジェラルド・バトラー主演、「Hunter Killer」のTrailer!



原作はDon Keith、George Wallaceの小説「Firing Point」
ようやく完成。米公開は18年10月26日。

Hunter Killer 18年米
監督:ドノヴァン・マーシュ
脚色:ジェイミー・モス、アーン・シュミット
制作総指揮:クリスタ・キャンベル、ラティ・グロブマン、ケヴィン・キング、アヴィ・ラーナーほか
製作:ジェラルド・バトラー、マーク・ギル、ニール・H・モリッツ、マシュー・オトゥールほか
音楽:トレヴァー・モリス
撮影:トム・マライス
原作:Firing Point Don Keith、George Wallace Signet
出演:ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、キャロライン・グッドオール、テイラー・ジョン・スミス、コモン、ミカエル・ニクヴィスト

【関連】
映画原作関連ニュース ダニエル・パナベイカー、Hunter-Killer、マーティン・スコセッシ… 08年10月3日
映画原作関連ニュース Hick、Hunter Killer、インヒアレント・ヴァイス 11年3月4日
映画原作関連ニュース 犠牲、Angel、Hunter Killer 11年10月16日
【映画】ビリー・ボブ・ソーントンとコモン、「Hunter Killer」に出演へ 15年3月26日

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-27 16:22 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 23日

全米映画興収速報 18年7月23日 「イコライザー」続編が1位、「マンマ・ミーア!」は2位スタート

 
今週は1位、2位が初登場の作品で
1位に3388館、$35.825Mでデンゼル・ワシントン主演、アントワン・フークア監督の「イコライザー」続編「The Equalizer 2」、
2位に3317館、$34.38Mで「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」となりました。
3位は2ランクダウンで 「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」が入っています。

スティーヴン・サスコ監督、コリン・ウッデル出演、ホラー「アンフレンデッド」の続編「Unfriended 2(Unfriended: Dark Web)」は1546館、$3.495Mで9位スタート。

そのほかの初登場は
ダヴィード・ディグス、Rafael Casal出演のコメディ「Blindspotting」が14館、$332,500で暫定21位、
Alexander McQueenのドキュメンタリー「McQueen」が4館、$96,928(暫定29位)ローレン・グリーンフィールド監督のドキュメンタリー「Generation Wealth」が4館、$33,602(暫定35位)、
デヴィッド・L・カニンガム監督、ジム・カヴィーゼル出演の「Running for Grace」が3館、$27,042 (暫定40位)、
ドキュメンタリー「Far from the Tree」が1館、$20,034 (暫定42位)、
バーバラ・ローデン監督の70年代のクライムドラマ「ワンダ(Wanda)」再上映が1館、$10,230 (暫定43位)
といった感じ。


7月20日-22日
1位 The Equalizer 2 $35.825M
2位 マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー $34.38M
3位 モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! $23.15M
4位 アントマン&ワスプ $16.126M
5位 インクレディブル・ファミリー $11.52M
6位 ジュラシック・ワールド/炎の王国 $11.005M
7位 スカイスクレイパー $10.96M
8位 The First Purge $4.98M
9位 Unfriended: Dark Web $3.495M
10位 Sorry to Bother You $2.823M


7月27日からは
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
アニメ「ティーン・タイタンズGO!」の劇場版「Teen Titans Go! To The Movies」
Elijah Bynum監督、ティモシー・シャラメ出演の「Hot Summer Nights」
ベン・ヤング監督、マイケル・ペーニャ出演のSF「Extinction」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-23 07:49 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 18日

【Trailer】Galveston 逃亡のガルヴェストン

 
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)の小説「逃亡のガルヴェストン」をメラニー・ロランが映画化、ベン・フォスターとエル・ファニング出演の「Galveston」のTrailer!



作者のニック・ピゾラット(「TRUE DETECTIVE」の製作者、脚本家)ってなんだかちょっとカッコいいんですよね(全然関係ないですね 笑)。

Galveston 18年米
監督。脚色:メラニー・ロラン
制作総指揮:Dexter Braff、パトリック・デイリー、ジーン・ドゥーマニアン、Kevin Flanigan ほか
製作:タイラー・デヴィッドソン
撮影:アルノー・ポーティエ
音楽:マルク・シュアラン
原作:逃亡のガルヴェストン (ハヤカワ・ミステリ) ニック・ピゾラット 早川書房
出演:エル・ファニング、ベン・フォスター、リリ・ラインハート、ボー・ブリッジス、アデペロ・オデュイエ、リック・マクファーランド

【関連】
【映画】マティアス・スーナールツ主演で「逃亡のガルヴェストン」が映画化 14年2月1日
【映画】メラニー・ロラン、「逃亡のガルヴェストン」を監督へ 16年11月4日

原作 おもな登場人物
おれ ロイ・ケイディ (ベン・フォスター)
スタン(スタンニスラブ)・プティトゥコ 
カーメン
ラケル(ロッキー)・アーシノウ (エル・ファニング)
ロレイン
メアリー・アン
セシル
ティファニー・ベノワ (リリ・ラインハート)
ナンシー・コヴィントン (リック・マクファーランド)
トレイ・ジョーンズ
ノニー(Rhonda Johnson Dents)、デラ、ナンシー
エリオット

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-18 10:45 | Trailer・HP | Trackback | Comments(1)
2018年 07月 16日

全米映画興収速報 18年7月16日 「モンスター・ホテル」3作目が初登場1位に

 
今週は「モンスター・ホテル」シリーズの第三弾「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」が4267館、$44.1Mで初登場1位に。
日本では10月19日ユナイテッドシネマ、シネプレックス限定、吹替え版のみの公開予定。前作同条件で平日行ってみたら観客はうちらしかいなかった…という状況を考えると公開されるだけありがたいというべきか。結構面白いんですけどねえ。
2位は先週1位の「アントマン&ワスプ」
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演のアクション「スカイスクレイパー」は3782館、$25.485Mで3位スタートとなりました。

公開2週目で+789館(805館)となった「Sorry to Bother You」は$4.258Mで先週16位から暫定7位にランクイン。

そのほかの初登場では
ボー・バーナム監督、ジョシュ・ハミルトン出演のコメディ「Eighth Grade」が4館、$252,284で暫定22位、
Shaad Ali監督、Diljit Dosanjh出演のインド映画「Soorma」が50館、$168,000で暫定25位、
ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス出演のドラマ「Don't Worry, He Won't Get Far On Foot」が4館、$83,120で暫定28位、
ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン出演のドラマ「Shock and Awe」が100館、$41,000(おやおや)で暫定34位、
エドワール・ドゥリュック監督の「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅 (Gauguin)」が6館、$35,607(暫定35位)、
ドキュメンタリー「Milford Graves Full Mantis」が1館、$8,515 (暫定39位)、
キンバリー・リード監督のドキュメンタリー「Dark Money」が1館、$8,100 (暫定40位)
といった感じ。


7月13日-15日
1位 モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! $44.1M
2位 アントマン&ワスプ $28.84M
3位 スカイスクレイパー $25.485M
4位 ブル・ファミリー $16.22M
5位 ジュラシック・ワールド/炎の王国 $15.515M
6位 The First Purge $9.13M
7位 Sorry to Bother You $4.258M
8位 Sicario: Day of the Soldado $3.85M
9位 Uncle Drew $3.225M
10位 オーシャンズ8 $2.91M


7月20日からは
デンゼル・ワシントン主演、アントワン・フークア監督、「イコライザー」の続編「The Equalizer 2」
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
スティーヴン・サスコ監督、コリン・ウッデル出演、ホラー「アンフレンデッド」の続編「Unfriended 2」
ローレン・グリーンフィールド監督のドキュメンタリー「Generation Wealth」
Alexander McQueenのドキュメンタリー「McQueen」
ダヴィード・ディグス、Rafael Casal出演のコメディ「Blindspotting」
Tyler Spindel 監督、デヴィッド・スペード出演のコメディ「Father of the Year」
ルーク・スパーク監督、ダン・ユーイング出演のSF「Occupation」(なんだか面白そう 笑)
福山雅治、是枝裕和監督の「三度目の殺人(The Third Murder)」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-16 06:20 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 09日

全米映画興収速報 18年7月9日 「アントマン&ワスプ」が初登場1位に

 
今週は4206館で上映、「アントマン&ワスプ」が$76.03Mで初登場1位を獲得!
2位は先週と変わらず、$29.021Mで「インクレディブル・ファミリー」
3位に$28.585Mで先週首位の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」となりました。

ジェラード・マクマリー監督、「パージ」シリーズの最新作「The First Purge」は3031館、$17.15Mで4位にランクイン。
「Won't You Be My Neighbor?」は+239館で893館になって先週10位から9位にランクアップ。

その他の初登場では
ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー「Whitney」が452館、$1.25Mで11位、
Boots Riley監督、レイキース・スタンフィールド出演のインディ系コメディ「Sorry to Bother You」が16館、$717,302(高アベレージですね)で暫定16位、
日本では17年に公開済、坂本龍一氏のドキュメンタリー「Ryuichi Sakamoto: Coda」が1館、$12,500(暫定33位)。


7月6日-8日
1位 アントマン&ワスプ $76.03M
2位 インクレディブル・ファミリー $29.021M
3位 ジュラシック・ワールド/炎の王国 $28.585M
4位 The First Purge $17.15M
5位 Sicario: Day of the Soldado $7.3M
6位 Uncle Drew $6.625M
7位 オーシャンズ8 $5.285M
8位 Tag $3.105M
9位 Won't You Be My Neighbor? $2.59M
10位 デッドプール2 $1.675M


7月10日からは
Scott Baker監督、ダグ・ジョーンズ出演のSFスリラー「5th Passenger」
7月13日からは
「モンスター・ホテル」シリーズの第3弾「Hotel Transylvania 3:Summer Vacation」(これ、日本では普通に公開されなくて困ったものなんですけど、米では「スカイスクレイパー」より予定公開館数が多いんですよねー)
日本では9月公開「スカイスクレイパー」
ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス出演のドラマ「Don't Worry, He Won't Get Far On Foot」
ボー・バーナム監督、ジョシュ・ハミルトン出演のコメディ「Eighth Grade」
Gravitas Ventures監督、エドアルド・バレリーニ出演のSFスリラー「7 Splinters in Time」
ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン出演のドラマ「Shock and Awe」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-09 07:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 05日

【TV】「The Couple Next Door」シリーズ化へ

 
Paramount Television、Anonymous Content、Sugar23はShari Lapenaのベストセラースリラー「The Couple Next Door」のオプション権を取得、TVシリーズ化する模様。

Lila Feinbergが脚色、Ashley Zalta、マイケル・シュガーらと制作総指揮予定。

[内容]
It all started at a dinner party. . .
A domestic suspense debut about a young couple and their apparently friendly neighbors-a twisty, rollercoaster ride of lies, betrayal, and the secrets between husbands and wives. . .
Anne and Marco Conti seem to have it all-a loving relationship, a wonderful home, and their beautiful baby, Cora. But one night, when they are at a dinner party next door, a terrible crime is committed. Suspicion immediately lands on the parents. But the truth is a much more complicated story.
Inside the curtained house, an unsettling account of what actually happened unfolds. Detective Rasbach knows that the panicked couple is hiding something. Both Anne and Marco soon discover that the other is keeping secrets, secrets they've kept for years.
What follows is the nerve-racking unraveling of a family-a chilling tale of deception, duplicity, and unfaithfulness that will keep you breathless until the final shocking twist.

原作 COUPLE NEXT DOOR, THE Shari Lapena Penguin Books; Reissue版

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-05 16:26 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 04日

【TV】グレッグ・グランディンの「Fordlandia」、シリーズ化へ

 
アショク・アムリトラジのHyde Park Entertainment Groupはグレッグ・グランディン(Greg Grandin)の「Fordlandia」をTVシリーズ化、ヴェルナー・ヘルツォークが監督予定。

クリストファー・ウィルキンソンが脚色、制作総指揮。

[内容]
In 1927, Henry Ford, the founder of the famous motor company and the richest man in the world, bought a 5,000 square mile-tract of land in the Brazilian Amazon. There he was going to build a rubber plantation. To the unkempt rainforest he would bring the principles of mass production - order, efficiency and productivity. He would harness the river itself in order to transplant capitalist civilisation to the dark heart of the jungle. But Ford wanted more than just rubber. Across the United States, small-town America was giving way to growing cities, consumerism and crass, brash new society. Ford wanted to create in the Amazon an America in his own image - Fordlandia, full of neat houses, straight roads and restrained Puritanism. By 1945 it was abandoned in ruins. "Fordlandia" is the powerful, never-before-told fable of the pride and arrogance of the man who thought he alone could tame the Amazon. Filled with clash and contradiction, it is the battle between industrialised capitalism and the raw power of nature; it is the struggle too within Ford himself, the man who despised the new America that he himself had set in motion, who spent twenty years and several fortunes on his Amazonian dream, yet never set foot inside it. Superbly researched and grippingly told, Greg Grandin gives us a portrait of a man suffering under the grand delusion that the forces of capitalism, once released, might then be contained.

原作 Fordlandia: The Rise and Fall of Henry Ford's Forgotten Jungle City Greg Grandin Icon Books

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-04 09:18 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 02日

今そこにある偶然

 
土曜に「オンリー・ザ・ブレイブ」を見に行ったら、前日見た「アメリカン・アサシン」にも出てたテイラー・キッチュさんが出演していました。(あら~「アメリカン・アサシン」がR-15じゃなかったらテイラー・キッチュ連チャンだったかもしれない。ちなみに制作はどちらもロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ 笑)。

今日は午前中にイオンに行ったら「アイ・オブ・ザ・タイガー」が流れてた(途中アナウンスで途切れちゃったけど)。で、その後「リーサル・ウェポン」見てたら突然「アイ・オブ・ザ・タイガー」(何なんだ 笑)。

こういう偶然は日常においてままあるのですが、次は一体何ですかね?

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-02 17:49 | その他 | Trackback | Comments(2)
2018年 07月 02日

全米映画興収速報 18年7月2日 1位、2位は先週と変わらず、「ボーダーライン」続編は3位スタート

 
今週は1位、2位が先週と変わらず、1位「ジュラシック・ワールド/炎の王国」 $60M、2位「インクレディブル・ファミリー」$45.546M。
3位、4位が初登場の作品で
3055館で上映、「ボーダーライン」の続編「Sicario: Day of the Soldado」が$19Mで3位、
2742館で上映、チャールズ・ストーン三世監督、、Kyrie Irving、リルレル・ハウリー出演のバスケットボール・コメディ「Uncle Drew」が$15.5Mで4位スタート。

またラージクマール・ヒラニ監督、ランビール・カプール出演のインド映画「Sanju」は356館で上映、$2.55Mで8位に入りました。

そのほかの初登場では
デブラ・グラニック監督、ベン・フォスター出演のドラマ「Leave No Trace」が9館、$216,161で暫定20位、
ドキュメンタリー「Three Identical Strangers」が3館、$163,023(暫定24位)、
先日のフランス映画祭でも上映(劇場公開は19年1月予定)グザヴィエ・ルグラン監督、レア・ドリュッケール出演の「Custody」が1館、$5,337(暫定40位)、
Clio Barnard監督、ルース・ウィルソン出演のスリラー「Dark River」が2館、$5,100 (暫定41位)、
ドキュメンタリー(元々はTVスペシャル)「GameChangers」が1館、$3,142 (暫定43位)
といった感じ。


6月29日-7月1日
1位 ジュラシック・ワールド/炎の王国 $60M
2位 インクレディブル・ファミリー $45.546M
3位 Sicario: Day of the Soldado $19M
4位 Uncle Drew $15.5M
5位 オーシャンズ8 $8M
6位 Tag $5.635M
7位 デッドプール2 $3.45M
8位 Sanju $2.55M
9位 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー $2.293M
10位 Won't You Be My Neighbor? $2.29M


7月4日からは
ジェラード・マクマリー監督、「パージ」シリーズの最新作「The First Purge」
7月6日からは
「アントマン&ワスプ」
Boots Riley監督、レイキース・スタンフィールド出演のインディ系コメディ「Sorry to Bother You」
Leo Zhang監督、ジャッキー・チェン主演のSFアクション「Bleeding Steel」
ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー「Whitney」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2018-07-02 08:23 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)