人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2019年 03月 18日

全米映画興収成績 19年3月18日 「キャプテン・マーベル」が首位キープ


今更な感じですが「スパイダーバース」にドハマりしてしまい(クリス・パインさんはともかくオスカー・アイザックさんの声がメチャクチャカッコいい!何度でもききたい)できれば3週目もIMAXで見たいものです。朝イチでいいんで何処か残してください!(お願い!)

今週は「キャプテン・マーベル」が$69.318Mで首位キープ、
2位、3位が初登場の作品で
3838館で上映、アニメーション「Wonder Park」が$16Mで2位、
2803館で上映、ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」が$13.15Mで3位となりました。

Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」は472館、$3.894Mで6位、
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」は2548館、$3.163Mで7位スタート。

そのほかの初登場では
「Dominirriquenos 2(Dominirriquenos 2)」(←これ、どんな作品ですか?)が53館、$558,754で暫定17位、
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」が4館、$76,000(暫定39位)、
J.J. Englertとロバート・クランツ(出演も)が監督、Peta Murgatroyd出演のロマコメ「Faith, Hope & Love」が18館、$60,855(暫定41位)、
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」が5館、$57,500(暫定42位)、
ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ出演の中国映画「Ash is Purest White」が7館、$45,150(暫定43位)、
キム・グエン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレキサンダー・スカルスガルド出演の「The Hummingbird Project」が4館、$36,027(暫定45位)
といった感じ。



3月15日-17日
1位 キャプテン・マーベル $69.318M
2位 Wonder Park $16M
3位 Five Feet Apart $13.15M
4位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $9.345M
5位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $8.085M
6位 No Manches Frida 2 $3.894M
7位 Captive State $3.163M
8位 レゴ(R)ムービー2 $2.135M
9位 アリータ:バトル・エンジェル $1.9M
10位 グリーンブック $1.277M



3月22日からは
ジョーダン・ピール監督、ルピータ・ニョンゴのホラー「Us」
タージマハル・ホテルのテロ事件を描くAnthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー出演の「Hotel Mumbai」
あたりが公開予定。





by hamchu | 2019-03-18 07:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 15日

これから公開される原作アリ作品 レイティングはこんな感じ


このところ家で仕事をしていたら記事を入れる時間が全然なくなってしまいました…(いや、相変わらず映画は見て本は読んでるんですが…)
4月からはもう少し時間を調整したいですね。


そんな中2月の映倫審査作品、何故か原作アリが沢山あったのでちょっとメモしておきたいと思います。どちらかというと手記原作の実録作品が多め、しかも未成年者を扱ったものがちらほら…(つまり素行不良系の理由が多いのである)


クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅(The Extraordinary Journey of the Fakir)
19年6月7日 G ロマン・プエルトラス「IKEAのタンスに閉じこめられたサドゥーの奇想天外な旅」

ザ・フォーリナー/復讐者 
19年5月3日 G スティーヴン・レザー 「チャイナマン」


ガラスの城の約束(THE GLASS CASTLE)
19年6月14日 G ジャネット・ウォールズ 「ガラスの城の約束」

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー(THE WHITE CROW)
19年5月 G

*おお~ジャッキーのチャイナマンがG!(よかったよかった)

PG12
アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場(TUNTEMATON SOTILAS (UNKNOWN SOLDIER))
19年6月22日 PG12 全編にわたり戦闘シーンの描写
ヴァイノ・リンナ 「無名戦士」

ある少年の告白(BOY ERASED)
19年4月19日 PG12 簡潔な性暴力とマリファナ煙草の描写
ガラルド・コンリー

僕たちは希望という名の列車に乗った(Das schweigende Klassenzimmer) 
19年5月17日 PG12 未成年者の飲酒・喫煙の描写
ディートリッヒ・ガルツカ 「沈黙する教室」

ガルヴェストン(GALVESTON)
19年5月18日 PG12 未成年者の喫煙・飲酒の描写
ニック・ピゾラット 「逃亡のガルヴェストン」

*薬物使用、未成年者の飲酒、喫煙が出てくれば即PG12となりますのでこんな感じ。
そんな中「アンノウン・ソルジャー」(ああ~これ公開するんですね)の「全編にわたり戦闘シーンの描写」ってやつはどんだけ?(全編って本当に最初から最後まで?)とかなり気になります。

R15+
ビューティフル・ボーイ(BEAUTIFUL BOY)
19年4月12日 R15+ 刺激の強い薬物使用の描写

*「ビューティフル・ボーイ」はR15+。薬物使用に関してはこれまでの映画でも前衛的なシーンが繰り広げられてきましたがこれはどんな感じ?原作内の表現とも比べてみたいものです。


そのほか、原作ナシで注目は
ハロウィン R15+ 刺激の強い殺傷・出血、肉体損壊の描写
アナと世界の終わり PG12 ゾンビを含め、出血をともなう簡潔な殺傷の描写
リアム16歳、はじめての学校 PG12 未成年者の飲酒並びに性的台詞
あたり。
「ハロウィン」は…ま、そうでしょう。
「アナと世界の終わり」はゾンビでもPG12だった(私的にはよかったのですが中くらいの人はゾンビはまだ苦手だそうでして…←でもこれは見なきゃですよね 笑)。
「リアム16歳…」もポスターでPG12だってわかってたんですが(こういうの飲酒か喫煙じゃない?って予想)、性的台詞って(これまたどんなんですか)。





by hamchu | 2019-03-15 09:27 | もっと楽しむ?映画の原作 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 11日

全米映画興収成績 19年3月11日 「キャプテン・マーベル」が初登場1位に


今週の1位は4310館で上映、「キャプテン・マーベル」が$153Mで初登場1位に。
2位、3位はそれぞれ先週からワンランクダウンで2位「How to Train Your Dragon: The Hidden World」、3位「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」となりました。

ドキュメンタリー「Apollo 11」が+285館で405館となって先週15位から10位にランクイン。

そのほかの初登場は
スジョイ・ゴーシュ監督、シャー・ルク・カーン出演のインドのミステリー映画「Badla」が94館、$614,328で暫定16位、
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」は268館、$505,000で暫定19位、
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」は5館、$154,775の高アベレージで暫定26位、
Franco Rosso監督の80年の作品を再上映「Babylon」は1館、$20,096(暫定41位)、
Giacomo Durzi 監督のエレナ・フェッランテ関連のドキュメンタリー「Ferrante Fever」は1館、$4,000(暫定48位)
といった感じ。



3月8-10日
1位 キャプテン・マーベル $153M
2位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $14.696M
3位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $12.05M
4位 レゴ(R)ムービー2  $3.825M
5位 アリータ:バトル・エンジェル $3.2M
6位 グリーンブック $2.488M
7位 ロマンティックじゃない? $2.41M
8位 Fighting with My Family $2.189M
9位 Greta $2.161M
10位 Apollo 11 $1.301M



3月15日からは
アニメーション「Wonder Park」
ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」
Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-03-11 12:13 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 04日

全米映画興収成績 19年3月4日 「How to Train Your Dragon」がV2



今週のBOX OFFICEはドリームワークスのアニメシリーズ「ヒックとドラゴン」の第3弾「How to Train Your Dragon: The Hidden World」が$30Mで首位キープ。
2位は初登場の作品で2442館、$27.05Mでタイラー・ペリー監督・主演の「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」
先週2位の「アリータ:バトル・エンジェル」が3位となりました。

アカデミー賞作品賞に輝いた「グリーンブック」が+1,388館(2,641館)$4.711Mで先週11位から5位に再浮上(「スパイダー・バース」も+1,661館なんですが16位から11位とトップ10にわずかに及ばず)。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツ出演のスリラー「Greta」は2411館、$4.485Mで8位スタート。

そのほかの初登場では
Todd Douglas Miller 監督のドキュメンタリー「Apollo 11」が120館、$1.65Mで暫定14位、
Le-Van Kiet監督、ヴェロニカ・ンゴー出演のベトナムのアクション映画「Furie」が14館、$145,400 (暫定27位)、
ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ出演の「Climax」(あのフルーツポンチ?何?)が5館、$121,655(暫定31位)、
Sean Hanish監督、ミシェル・モナハン出演の実録ドラマ「 Saint Judy 」が55館、$41,234(暫定36位)、
日本では公開済、アンナ・ゼーガースの「トランジット」を映画化した「未来を乗り換えた男( Transit )」が2館、$35,368 (暫定38位)、
マイケル・ウィンターボトム監督、デヴ・パテル出演のスリラー「The Wedding Guest」が4館、$20,156(暫定40位)、
Keith Behrman 監督、マリア・ベロ、ジョシュ・ウィギンズ出演のドラマ「Giant Little Ones」が1館、$13,500(暫定43位)、
ブライアン・スキーバ監督、キャスパー・ヴァン・ディーン出演のアクション「Chokehold」(が3館、$3,900(暫定46位)、
「僕たちの時間(The Hours and Times)」(イアン・ハート=ジョン・レノンの映画)再上映が1館、$2,250 (暫定47位)
といった感じ。



3月1日-3日
1位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $30M
2位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $27.05M
3位 アリータ:バトル・エンジェル $7M
4位 レゴ(R)ムービー2 $6.615M
5位 グリーンブック $4.711M
6位 Fighting with My Family $4.691M
7位 ロマンティックじゃない? $4.645M
8位 Greta $4.485M
9位 What Men Want $2.7M
10位 Happy Death Day 2U $2.516M



3月5日からは
ティアゴ・メスキッタ監督、シャーロット・ベケット出演の「Among the Shadows」(日本では「シャドウ・リベンジ」のタイトルでWOWOWで放送予定)
3月8日からは
「キャプテン・マーベル」
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」
あたりが公開予定。



by hamchu | 2019-03-04 09:01 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)