タグ:スティーヴン・キング ( 75 ) タグの人気記事


2018年 06月 29日

【映画】「ファイアスターター」、ファティ・アキンが監督か

 
「女は二度決断する」のファティ・アキンがUniversal Pictures、アキヴァ・ゴールズマン、Blumhouse Productionsの「Firestarter」を監督する模様。

原作はスティーヴン・キングのSFスリラー「ファイアスターター」
Scott Teemsが脚色、ゴールズマン、ジェイソン・ブラム、マーサ・デ・ラウレンティスが製作。

去年にはアキヴァ・ゴールズマン自身が監督するって話もあったと思うのですが、ファティ・アキンとはこれはまた…

そういえば2000年代初めに「Firestarter 2: Rekindled」なるミニシリーズがありましたがあれはなんだったんですかね…

原作
ファイアスターター (上) (新潮文庫) スティーヴン・キング 新潮社
ファイアスターター (下) (新潮文庫) スティーヴン・キング 新潮社

原作 おもな登場人物
チャーリー(シャーリーン)・マッギー
アンディ(アンドルー)
ヴィッキー(ヴィクトリア)
ジョーゼフ・ウォンレス博士
ジョン・メイヨー
ノーヴィル・ベイツ
オーヴィル・ジェイミソン 
キャップ(キャプテン)・ホリスター
アルバート・スタイノウィッツ
ジョン・レインバード
アーヴ・マンダーズ
ノーマ
ハーマン・ピンチョット
パトリック・ホックステッター

 
[PR]

by hamchu | 2018-06-29 16:43 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 21日

【TV】スティーヴン・キングの「The Outsider」シリーズ化へ

 
Media Rights Capital(MRC)はスティーヴン・キング(Stephen King)のベストセラー「The Outsider」のオプション権を取得、10エピソードの限定シリーズにする模様。

リチャード・プライスが脚色、ジャック・ベンダーとマーティ・ボーウェンが制作総指揮。

[内容]
An eleven-year-old boy’s violated corpse is found in a town park. Eyewitnesses and fingerprints point unmistakably to one of Flint City’s most popular citizens. He is Terry Maitland, Little League coach, English teacher, husband, and father of two girls. Detective Ralph Anderson, whose son Maitland once coached, orders a quick and very public arrest. Maitland has an alibi, but Anderson and the district attorney soon add DNA evidence to go with the fingerprints and witnesses. Their case seems ironclad.

原作 The Outsider: A NovelStephen King  Scribner

 
[PR]

by hamchu | 2018-06-21 09:18 | TV・ニュース | Trackback(1) | Comments(0)
2018年 06月 11日

【映画】スティーヴン・キングの「ジンジャーブレッド・ガール」映画化へ

 
愛娘を亡くした痛手を癒すべく島に移り住んだ女性を見舞った想像も絶する危機とは?

スティーヴン・キングの中編小説「ジンジャーブレッド・ガール(The Gingerbread Girl)」が映画化、クレイグ・R・バクスリーが監督する模様。

キングとバクスリーが脚色、ミッチェル・ゲイリンが製作。

舞台がフロリダってだけでかなり気分が揚がりますが(笑)。

原作 夕暮れをすぎて (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
エミリー・オーウェンズビー
ヘンリー
エミリー
父 ラスティ・ジャクソン
ディーク・ホリス
ジム・ピカリング

 
[PR]

by hamchu | 2018-06-11 16:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 13日

【映画】ジェイムズ・マカヴォイとビル・ヘイダー、「IT/イット 」続編に出演か?

 
ジェイムズ・マカヴォイとビル・ヘイダーがジェシカ・チャスティン出演の「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」続編「It: Chapter 2」に出演する模様。

マカヴォイはビル・デンブロウ、ヘイダーはリッチ・トージアな模様(チャスティンはもちろんベヴァリーです)。

監督は前作のアンディ・ムスキエティ、ゲイリー・ドーベルマンと脚色。
公開予定は19年9月6日に設定、制作はこの夏トロントでスタート予定。

原作
IT〈1〉 (文春文庫) スティーヴン キング (著) 文藝春秋
IT〈2〉 (文春文庫) スティーヴン キング (著) 文藝春秋
IT〈3〉 (文春文庫) スティーヴン キング (著) 文藝春秋
IT〈4〉 (文春文庫) スティーヴン キング (著) 文藝春秋
出演:ビル・スカルスガルド、ジェイデン・リーバハー、フィン・ウォルフハード、メーガン・シャルパンティエ、チョーズン・ジェイコブズ

【関連】
【映画】Warner Bros.、スティーヴン・キングの「IT」を映画化? 09年3月13日
【映画】キャリー・フクナガ、スティーヴン・キングの「IT」を監督 12年6月12日
【Trailer】IT 17年3月31日

原作 おもな登場人物
ウィリアム(ビル)・デンブロウ 
ザック 
ハロルド・ガードナー
スタンリー
マイク・ハンロン 
リッチ・トージア 
ベン・ハンスコム 
エディ・カスプブラグ 
ベヴァリー・ローガン
ペニーワイズ (ビル・スカルスガルド)

 
[PR]

by hamchu | 2018-04-13 09:27 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 30日

【映画】ジェームズ・ワン、「トミーノッカーズ」を映像化へ

 
せんじつめれば全て偶然のいたずら、あるいは運命でしかない―あの日メイン州ヘイヴンの森で、ボビ・アンダーソンが何物かにつまずいたことも、好奇心から地面を掘り返しはじめたことも。(ボビが大変なことになっている!)虫の知らせを感じ、訪ねてきたかつての恋人ジム・ガードナーは、驚くべき光景を目の当たりにするが…

ジェームズ・ワンがスティーヴン・キング(Stephen King)の「トミーノッカーズ(The Tommyknockers)」を映画化、ロイ・リー、ラリー・サニツキーと制作する模様。

90年代にジミー・スミッツ出演でTVMになったこの作品、13年にはミニシリーズ化の予定もあったのですが…

【関連】
【TV】NBC、「ローズマリーの赤ちゃん」と「トミーノッカーズ」をリメイクへ 13年7月30日

原作
トミーノッカーズ〈上〉 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
トミーノッカーズ〈下〉 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ボビ(ロバータ)・アンダーソン
ジム(ジェームズ)・ガードナー
エサリッジ
アントニー・F・ブッチ・モンスター・ドゥーガン
パトリシア・マッカードゥル
レベッカ・バウチャード(ベッカ)・ポールソン
ジョー・ポールソン
ブライアント・ブラウン
ヒリー(ヒルマン)・ブラウン
マリー・ブラウン
デイヴィッド
エヴ(エヴェレット)
ピーター・ギボンズ(ジングルス)
ベントン・ローズ(ベント)
ナンシー・ヴォース
ルース・アーリン・メリル・マッコースランド

 
[PR]

by hamchu | 2018-03-30 12:16 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 26日

【映画】マイク・フラナガン、「ドクター・スリープ」を監督へ

 
冬季閉鎖中のホテルで起きた惨劇から30年。超能力“かがやき”をもつかつての少年ダンは、大人になった今も過去に苦しみながら、ホスピスで働いていた。ある日、彼の元に奇妙なメッセージが届く。差出人は同じ“かがやき”をもつ少女。その出会いが新たな惨劇の扉を開いた。

Warner Brosはスティーヴン・キング(Stephen King)の「シャイニング(The Shining)」続編「ドクター・スリープ(Doctor Sleep)」の監督として「ジェラルドのゲーム」のマイク・フラナガンを起用する模様。

アキヴァ・ゴールズマンのオリジナルスクリプトをフラナガンがリライト、トレヴァー・メイシー、ジョン・バーグと制作、ゴールズマンは制作総指揮予定。

何か大事な記事を入れ忘れてる…と思ったらこれもでした。

原作
ドクター・スリープ 上 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋 
ドクター・スリープ 下 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ダニエル(ダン)・トランス
ジャック・トランス ダンの父
ウェンディ(ウィニフレッド)・トランス ダンの母
ディック(リチャード)・ハローラン
マッシー夫人、ホレス・ダーウェント
アンディ・ハローラン ディックの祖父
ローズ ディックの祖母
<蛇神傷(スネークバイト)のアンディ>
<ローズ・ザ・ハット>
<バリー・ザ・チンク>
ウォルナット
<グランパ・クリック>
<ババ・ザ・ラシアン>
ディーニー
トミー
ビリー・フリーマン
ケイシー・キングズリー
ミセス・ロバートスン(ポーリーン)
アブラ・ラファエラ・ストーン
コンチェッタ・レナルズ アブラの曾祖母
ルーシー(ルチア) アブラの母
デイヴィッド アブラの父
ジョン・ドルトン 医師
<ジミー・ナンバーズ>
レベッカ・クローセン
アズリール(アジー) リヴィングトン館の猫
クローデット・アルバートスン
フレッド・カーリング
<ペティ・ザ・チンク>
ブラッドリー・トレヴァー

 
[PR]

by hamchu | 2018-02-26 13:49 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 30日

全米映画興収速報 17年10月30日 「ジグソウ:ソウ・レガシー」が初登場1位に

 
今週は
2941館で上映、スピエリッグ兄弟が監督、「ソウ」シリーズ最新作の「ジグソウ:ソウ・レガシー」が$16.25Mで初登場1位を獲得!
2位、3位は先週からワンランクダウンで
2位に「Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween」
3位に「ジオストーム」となりました。

デイヴィッド・フィンケル(David Finkel)のベストセラー「帰還兵はなぜ自殺するのか」をジェイソン・ホール監督、マイルズ・テラー主演で映画化した「Thank You for Your Service」(【Trailer】Thank You for Your Service 帰還兵はなぜ自殺するのか)は2054館で上映、$3.7Mで6位、
ジョージ・クルーニー監督、マット・デイモン主演の「Suburbicon」は2046館で上映、$2.8Mで9位、
ケヴィン・ソーボ監督、出演(奥さんのサム・ソーボも出演)のドラマ「Let there be Light」が373館で上映、$1.89Mで11位スタート。

その他の初登場では
マーク・フォースター監督、ブレイク・ライヴリー出演のドラマ「All I See is You」が283館、$135,504で暫定29位、
リューベン・オストルンド監督のカンヌ映画祭パルムドール受賞作「The Square」が2館、$76,000で暫定32位、
Maggie Betts監督、マーガレット・クアリー出演のドラマ「Novitiate」が3館、$22,577(暫定46位)、
ビル・ナイのドキュメンタリー「Bill Nye: Science Guy」が1館、$9,150(暫定52位)、
ジェーン・マンスフィールドのドキュメンタリー「Mansfield 66/67」が1館、$6,602(暫定55位)、
Jairus McLeary監督のドキュメンタリー「 The Work 」が2館、$3,718(暫定57位)、
Viktor Jakovleski 監督のドキュメンタリー「Brimstone and Glory」が1館、$3,000(暫定58位)、
「悪魔の棲む家」最新作「Amityville: The Awakening」が10館、$742(←何ですか、これ? 暫定60位)
といった感じ。


10月27日-29日
1位 ジグソウ:ソウ・レガシー $16.25M
2位 Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween $10M
3位 ジオストーム $5.675M
4位 Happy Death Day $5.99M
5位 ブレードランナー 2049 $3.965M
6位 Thank You for Your Service $3.7M
7位 Only The Brave $3.45M
8位 The Foreigner $3.21M
9位 Suburbicon $2.8M
10位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $2.465M


11月1日からは
「バッド・ママ」の続編、ミラ・クニス、クリステン・ベル、キャスリン・ハーン出演のコメディ「A Bad Moms Christmas」
11月3日からは
Derf Backderfのグラフィック・ノヴェルが原作のジェフリー・ダーマーもの、Marc Meyers監督、ロス・リンチ出演の「My Friend Dahmer」
「マイティ・ソー バトルロイヤル」
ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン出演のリンドン・B・ジョンソンの伝記ドラマ「LBJ」
リチャード・リンクレイター監督がダリル・ポニクサンの小説(「さらば冬のかもめ」の続編)を映画化、スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン出演の「Last Flag Flying」
グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン出演のドラマ「Lady Bird」
そして「無限の住人」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-30 07:54 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 03日

全米映画興収成績 2017年10月3日 確定で1位は「キングスマン」に、「バリー・シール」は3位スタート

 
今週は1位から3位までの暫定結果が拮抗し、そういう時は往々にして首位が交代する(今まで何度もあちゃちゃ~という目に)ということから今日確定順位を入れることにしました(まあ昨日は珍しく平日午前から出かける予定があった、ということもありますが…)。
というわけで昨日発表された暫定の順位とは違ってますがご了承ください。

1位から3位までは
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル 4038館  $16,935,565
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 3917館  $16,902,442
3位 バリー・シール/アメリカをはめた男 3024館  $16,776,390
となりました。
(暫定では1位「IT」、2位「バリー・シール」、3位「キングスマン」だったはず)。とはいえ数字的にはほとんど変わりないですね…

4位は先週3位の「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」
「フラットライナーズ」をエレン・ペイジ出演、ニールス・アルデン・オプレヴ監督でリメイクした「Flatliners」は2552館、$6.574Mで5位スタート。
+1192館上映館を増やしたエマ・ストーン、スティーヴ・カレル出演の「Battle of the Sexes」が$3.4Mで先週16位から6位、
クリストファー・B・ストークス監督、テイ・ディグス出演のスリラー「'Til Death Do Us Part」が562館、$1.5Mで9位にランクイン。

そのほかの初登場では
Kevan Otto 監督のドラマ「A Question Of Faith」が661館、$1.025Mで12位、
デヴィッド・ダワン監督、サルマーン・カーンのインド映画「Judwaa 2」が192館、$638,045で16位、
ジェイソン・クワン、バリー・ウォン監督、ドニー・イェン出演の「Chasing the Dragon」が52館、$138,346で27位、
Danny Clinch監督のドキュメンタリー「Pearl Jam - Let's Play Two」が5館、$53,177 (37位)、
ジョン・キャロル・リンチ監督、ハリー・ディーン・スタントン主演のコメディ「Lucky」が5館、$43,293(41位)、
ピーター・ランデズマン監督、リーアム・ニーソン出演の政治ドラマ「Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House」が5館、$34,217(44位)、
ネイサン・フランコウスキー監督、クオリアンカ・キルヒャー出演の「Te Ata」が14館、$28,640(45位)、
ケヴィン・フィリップス監督のスリラー「Super Dark Times」が21館、$19,590(47位)、
Jennifer Reeder監督の「フィニッシュ・ホールド(Signature Move)」(第26回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~で上映) が1館、$18,935 (48位)、
ドキュメンタリー「Take Every Wave: The Life of Liard Hamilton」が1館、$13,819(59位)、
ミランダ・ベイリー(「スイス・アーミー・マン」の製作者?) 監督のドキュメンタリー「The Pathological Optimist」が1館、$5,946 (69位)
といった感じ。


9月29日-10月1日
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル $16,935,565
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $16,902,442
3位 バリー・シール/アメリカをはめた男  $16,776,390
4位 レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー $11.644M
5位 Flatliners $6.574M
6位 Battle of the Sexes $3.4M
7位 American Assassin $3.3M
8位 Home Again $1.7M
9位 Til Death Do Us Part $1.52M
10位 マザー! $1.449M


10月6日からは
「ブレードランナー 2049」
ハニ・アブ・アサド監督、イドリス・エルバ、ケイト・ウィンスレット出演の「The Mountain Between Us」(原作はCharles Martinの同名小説)
アニメ―ション「マイリトルポニー ~トモダチは魔法~」の映画版「My Little Pony: The Movie」
ザヴィエ・ジャン監督、ソフィー・クックソン出演のホラーThe Crucifixion」
Chris Peckover監督、オリヴィア・デヨング出演のサスペンススリラー「Better Watch Out」
ショーン・ベイカー監督、ウィレム・デフォー、Brooklynn Prince出演のコメディ「The Florida Project」
Richard LeMay監督、フランシス・フォード・コッポラ監督の「ディメンシャ13」をリメイクした「Dementia 13」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-10-03 09:26 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 25日

全米映画興収速報 17年9月25日 「キングスマン:ゴールデン・サークル」が初登場1位に

 
今週は
4003館で上映、「キングスマン」の続編「キングスマン:ゴールデン・サークル」が$39Mで初登場1位を獲得(今回の日本でのレイティングは如何に? 笑)。
2位は先週からワンランクダウンで$30Mの「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」は4047館、$21.245Mで3位スタートとなりました。

ジーモン・ファーフーフェン監督のホラー「デッド・フレンド・リクエスト(Friend Request)」は2573館で上映、$2.4Mで7位、
デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイク・ギレンホール主演の「Stronger」は574館、$1.75Mで9位にランクイン。

エマ・ストーン、スティーヴ・カレル出演、ヴァレリー・ファリス、ジョナサン・デイトン監督の実録テニスドラマ「Battle of the Sexes」は21館、$525,000で暫定16位、
ジュディ・デンチ出演、スティーヴン・フリアーズ監督の「Victoria & Abdul」は4館、$152,000で暫定25位。

その他の初登場は
日本では11月より公開予定「ゴッホ 最期の手紙(Loving Vincent)」が1館、$24,304(暫定42位)、
Jennifer Brea のドキュメンタリー「Unrest」が1館、$10,700(暫定49位)、
Elvira Lind 監督のドキュメンタリー「Bobbi Jene」が1館、$7,500(暫定50位)
といった感じ。


9月22日-24日
1位 キングスマン:ゴールデン・サークル $39M
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 $30M
3位 レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー $21.245M
4位 American Assassin $6.25M
5位 Home Again $3.3M
6位 マザー! $3.26M
7位 デッド・フレンド・リクエスト $2.4M
8位 ヒットマンズ・ボディガード $1.85M
9位 Stronger $1.75M
10位 Wind River $1.265M


9月29日からは
ニールス・アルデン・オプレヴ監督がエレン・ペイジ主演で「フラットライナーズ」をリメイクした「Flatliners」
ダグ・リーマン監督、トム・クルーズの「バリー・シール/アメリカをはめた男」
ピーター・ランデズマン監督、リーアム・ニーソン出演の政治ドラマ「Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House」
ジョン・キャロル・リンチ監督、先日亡くなられたハリー・ディーン・スタントン主演のコメディ「Lucky」
リック・ビーバー監督のホラー「Don't Sleep」
クリストファー・B・ストークス監督、テイ・ディグス出演のスリラー「'Til Death Do Us Part」
ジェナ・マティソン監督、ローズ・マッゴーワン、クリストファー・ロイド出演のホラー「The Sound」
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-25 07:59 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
2017年 09月 23日

【Trailer】1922

 
スティーヴン・キング(Stephen King)の中編小説をトーマス・ジェーン、モリー・パーカー出演、ザック・ヒルディッチ監督・脚色で映像化、Netflixの「1922」のTrailer!



うわーネズミが…(結構大きいですな)

Netflixでの配信は10月20日を予定(日本のNetflixではまだ出てきてません)。

1922 17年米
監督・脚色:ザック・ヒルディッチ
制作総指揮:Ian Bricke、ジェイミー・ゴーリング、サマンサ・ハウスマン、ケヴィン・リーソン、ショーン・ウィリアムソン
制作:ロス・M・ディナースタイン
音楽:マイク・パットン
撮影:ベン・リチャードソン
原作:1922 イチキュウニニ (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
出演:トーマス・ジェーン、モリー・パーカー、ディラン・シュミット、Kaitlyn Bernard、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ニール・マクドノー

【関連】
【Netflix】トーマス・ジェーンとモリー・パーカー、「1922」に出演へ 16年11月28日

原作 おもな登場人物
ウィルフレッド・ソーランド・ジェイムズ (トーマス・ジェーン)
アルレット・クリスチーナ・ウィンターズ・ジェイムズ (モリ―・パーカー)
ヘンリー・フリーマン・ジェイムズ (ディラン・シュミット)
ハーラン・コッタリー 隣人 (ニール・マクドノー)
シャノン ハーランの娘 (Kaitlyn Bernard)
サリー ハーランの妻
ジョーンズ保安官 (ブライアン・ダーシー・ジェームズ)
アンドルー・レスター 弁護士 (Bob Frazer)
ミスター・ストッペンハウザー (パトリック・キーティング)
ヴィクトリア・ハレット (Roan Curtis)

 
[PR]

by hamchu | 2017-09-23 19:19 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)