人気ブログランキング |

タグ:ヒックとドラゴン ( 12 ) タグの人気記事


2019年 04月 01日

全米映画興収速報 19年4月1日 「ダンボ」が初登場1位に


無事に上の人の卒業式も終わり新たな年度のスタート…このブログもかなり放置気味ですが今後はちと更新する所存です(とかいって明日からまた不在にするんですが…)。
今日は新元号が発表されますが…その真っ最中我らはIMAX「ダンボ」の予定(飛とか大とか耳とか入っているといいですね)。

今週はその「ダンボ」が4259館、$45Mで初登場1位に。
2位は先週首位のジョーダン・ピール監督のスリラー「Us」、3位に「キャプテン・マーベル」となりました。

チャック・コンツェルマン、ケイリー・ソロモン監督の宗教系ドラマ「Unplanned」が1059館、$6.11Mで5位スタート。
+920(全924館)に拡大公開の「Hotel Mumbai」が$3.163Mで先週39位から8位にランクイン。
ハーモニー・コリン監督、マシュー・マコノヒー出演のコメディ「The Beach Bum」は1100館、$1.1Mで10位。

そのほかの初登場では
ケント・ジョーンズ監督、メアリー・ケイ・プレイス(この映画の彼女、何だか違う人みたい)出演の「Diane」が3館、$27,043で暫定28位、
ソフィー・ロラン監督、Marguerite Bouchard出演の仏語カナダコメディ映画「Slut in a Good Way」が7館、$22,000(暫定29位)、
アリソン・クレイマン監督のスティーヴン・バノンに関するドキュメンタリー「The Brink」が4館、$18,370(暫定31位)、
マイケル・エングラー監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ミランダ・オットー出演のドラマ「The Chaperone」が2館、$12,150(暫定36位)、
ビリー・コーベン監督の「Screwball」が13館、$12,020 (暫定37位)
といった感じ。



3月29日-31日
1位 ダンボ $45M
2位 Us $33.605M
3位 キャプテン・マーベル $20.5M
4位 Five Feet Apart $6.25M
5位 Unplanned $6.11M
6位 Wonder Park $4.94M
7位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $4.232M
8位 Hotel Mumbai $3.163M
9位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $2.7M
10位 The Beach Bum $1.1M



4月5日からは
「シャザム!」
リメイク版「ペットセメタリー(Pet Sematary)」
ロビン・ビセル監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル出演のドラマ「The Best of Enemies」
ドキュメンタリー「Amazing Grace」
ロリー・キニア出演、マイク・リー監督の歴史ドラマ「Peterloo」
Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラード出演のウェスタンホラー「The Wind」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-04-01 07:44 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 18日

全米映画興収成績 19年3月18日 「キャプテン・マーベル」が首位キープ


今更な感じですが「スパイダーバース」にドハマりしてしまい(クリス・パインさんはともかくオスカー・アイザックさんの声がメチャクチャカッコいい!何度でもききたい)できれば3週目もIMAXで見たいものです。朝イチでいいんで何処か残してください!(お願い!)

今週は「キャプテン・マーベル」が$69.318Mで首位キープ、
2位、3位が初登場の作品で
3838館で上映、アニメーション「Wonder Park」が$16Mで2位、
2803館で上映、ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」が$13.15Mで3位となりました。

Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」は472館、$3.894Mで6位、
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」は2548館、$3.163Mで7位スタート。

そのほかの初登場では
「Dominirriquenos 2(Dominirriquenos 2)」(←これ、どんな作品ですか?)が53館、$558,754で暫定17位、
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」が4館、$76,000(暫定39位)、
J.J. Englertとロバート・クランツ(出演も)が監督、Peta Murgatroyd出演のロマコメ「Faith, Hope & Love」が18館、$60,855(暫定41位)、
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」が5館、$57,500(暫定42位)、
ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ出演の中国映画「Ash is Purest White」が7館、$45,150(暫定43位)、
キム・グエン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレキサンダー・スカルスガルド出演の「The Hummingbird Project」が4館、$36,027(暫定45位)
といった感じ。



3月15日-17日
1位 キャプテン・マーベル $69.318M
2位 Wonder Park $16M
3位 Five Feet Apart $13.15M
4位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $9.345M
5位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $8.085M
6位 No Manches Frida 2 $3.894M
7位 Captive State $3.163M
8位 レゴ(R)ムービー2 $2.135M
9位 アリータ:バトル・エンジェル $1.9M
10位 グリーンブック $1.277M



3月22日からは
ジョーダン・ピール監督、ルピータ・ニョンゴのホラー「Us」
タージマハル・ホテルのテロ事件を描くAnthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー出演の「Hotel Mumbai」
あたりが公開予定。





by hamchu | 2019-03-18 07:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 11日

全米映画興収成績 19年3月11日 「キャプテン・マーベル」が初登場1位に


今週の1位は4310館で上映、「キャプテン・マーベル」が$153Mで初登場1位に。
2位、3位はそれぞれ先週からワンランクダウンで2位「How to Train Your Dragon: The Hidden World」、3位「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」となりました。

ドキュメンタリー「Apollo 11」が+285館で405館となって先週15位から10位にランクイン。

そのほかの初登場は
スジョイ・ゴーシュ監督、シャー・ルク・カーン出演のインドのミステリー映画「Badla」が94館、$614,328で暫定16位、
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」は268館、$505,000で暫定19位、
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」は5館、$154,775の高アベレージで暫定26位、
Franco Rosso監督の80年の作品を再上映「Babylon」は1館、$20,096(暫定41位)、
Giacomo Durzi 監督のエレナ・フェッランテ関連のドキュメンタリー「Ferrante Fever」は1館、$4,000(暫定48位)
といった感じ。



3月8-10日
1位 キャプテン・マーベル $153M
2位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $14.696M
3位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $12.05M
4位 レゴ(R)ムービー2  $3.825M
5位 アリータ:バトル・エンジェル $3.2M
6位 グリーンブック $2.488M
7位 ロマンティックじゃない? $2.41M
8位 Fighting with My Family $2.189M
9位 Greta $2.161M
10位 Apollo 11 $1.301M



3月15日からは
アニメーション「Wonder Park」
ジャスティン・バルドーニ監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン出演のロマコメ「Five Feet Apart」
ルパート・ワイアット監督、ヴェラ・ファーミガ出演のSFスリラー「Captive State」
Nacho G. Velilla監督、マルタ・イガレータ出演のコメディ「No Manches Frida 2」
ジェームズ・ケント監督、アレキサンダー・スカルスガルド、キーラ・ナイトレイ出演の「The Aftermath」
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール監督、マティアス・スーナールツ出演のドラマ「The Mustang」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-03-11 12:13 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 04日

全米映画興収成績 19年3月4日 「How to Train Your Dragon」がV2



今週のBOX OFFICEはドリームワークスのアニメシリーズ「ヒックとドラゴン」の第3弾「How to Train Your Dragon: The Hidden World」が$30Mで首位キープ。
2位は初登場の作品で2442館、$27.05Mでタイラー・ペリー監督・主演の「Tyler Perry's A Madea Family Funeral」
先週2位の「アリータ:バトル・エンジェル」が3位となりました。

アカデミー賞作品賞に輝いた「グリーンブック」が+1,388館(2,641館)$4.711Mで先週11位から5位に再浮上(「スパイダー・バース」も+1,661館なんですが16位から11位とトップ10にわずかに及ばず)。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペールとクロエ・グレース・モレッツ出演のスリラー「Greta」は2411館、$4.485Mで8位スタート。

そのほかの初登場では
Todd Douglas Miller 監督のドキュメンタリー「Apollo 11」が120館、$1.65Mで暫定14位、
Le-Van Kiet監督、ヴェロニカ・ンゴー出演のベトナムのアクション映画「Furie」が14館、$145,400 (暫定27位)、
ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ出演の「Climax」(あのフルーツポンチ?何?)が5館、$121,655(暫定31位)、
Sean Hanish監督、ミシェル・モナハン出演の実録ドラマ「 Saint Judy 」が55館、$41,234(暫定36位)、
日本では公開済、アンナ・ゼーガースの「トランジット」を映画化した「未来を乗り換えた男( Transit )」が2館、$35,368 (暫定38位)、
マイケル・ウィンターボトム監督、デヴ・パテル出演のスリラー「The Wedding Guest」が4館、$20,156(暫定40位)、
Keith Behrman 監督、マリア・ベロ、ジョシュ・ウィギンズ出演のドラマ「Giant Little Ones」が1館、$13,500(暫定43位)、
ブライアン・スキーバ監督、キャスパー・ヴァン・ディーン出演のアクション「Chokehold」(が3館、$3,900(暫定46位)、
「僕たちの時間(The Hours and Times)」(イアン・ハート=ジョン・レノンの映画)再上映が1館、$2,250 (暫定47位)
といった感じ。



3月1日-3日
1位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $30M
2位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $27.05M
3位 アリータ:バトル・エンジェル $7M
4位 レゴ(R)ムービー2 $6.615M
5位 グリーンブック $4.711M
6位 Fighting with My Family $4.691M
7位 ロマンティックじゃない? $4.645M
8位 Greta $4.485M
9位 What Men Want $2.7M
10位 Happy Death Day 2U $2.516M



3月5日からは
ティアゴ・メスキッタ監督、シャーロット・ベケット出演の「Among the Shadows」(日本では「シャドウ・リベンジ」のタイトルでWOWOWで放送予定)
3月8日からは
「キャプテン・マーベル」
セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア出演、「グロリアの青春」のリメイク版「Gloria Bell」
ヴィンセント・ドノフリオ監督、出演、イーサン・ホーク出演の西部劇「The Kid 」
あたりが公開予定。



by hamchu | 2019-03-04 09:01 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 31日

全米映画興行収入 速報 10年5月31日 「シュレック フォーエバー」がV2達成


今週はドリームワークスのアニメーション「シュレック フォーエバー」が2週連続の1位を獲得!

2位、3位は初登場の作品で2位に「セックス・アンド・ザ・シティ2」、3位に人気ゲームの映画化「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」となりました。

そのほかの初登場ではジャン=ピエール・ジュネ監督の「Micmacs」が4館、$48,700。


5月28日-30日
1位 シュレック フォーエバー $43.345M
2位 セックス・アンド・ザ・シティ2 $32.125M
3位 プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 $30.17M
4位 アイアンマン2 $16M
5位 ロビンフッド $10.3M
6位 Letters to Juliet $5.9M
7位 Just Wright $2.2M
8位 Date Night $1.75M
9位 MacGruber $1.477M
10位 ヒックとドラゴン $1.025M


6月4日からはニコラス・ストーラー監督&ジョナ・ヒルのコメディ「Get Him to the Greek」、ロバート・ルケティック監督、キャサリン・ハイグル、アシュトン・カッチャー出演のコメディ「Killers」、グレートデンが出てくる?(大型犬大好き!)「Marmaduke」、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督、エイドリアン・ブロディ、サラ・ポーリー出演のSFスリラー「Splice」が登場。

そのほかNY/LA先行のロマコメ「Finding Bliss」、ドキュメンタリー「Living in Emergency: Stories of Doctors Without Borders 」、コリン・ファレルの「 Ondine」なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-05-31 10:30 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 24日

全米映画興行収入 速報 10年5月24日 「シュレック フォーエバー」が初登場1位に


今週は日本では年末公開予定「シュレック フォーエバー」が初登場1位に。
2位に先週首位の「アイアンマン2」、3位にリドリー・スコット監督の「ロビン・フッド」となりました。

「冒険野郎マクガイバー」を元にしたコメディ・アクション、ウィル・フォーテの「MacGruber」は2551館で上映、6位スタート。
また、Anurag Basu監督の「Kites」が208館で上映、10位にランクイン。

そのほか、マイケル・ダグラス、スーザン・サランドン出演の「Solitary Man」が4館、$89,000、NASCAR関連のドキュメンタリー「Racing Dreams」が33館、$21,500、ドキュメンタリー「After the Cup: Sons of Sakhnin United」が1館、$3,300。


5月21日-23日
1位 シュレック フォーエバー $71.25M
2位 アイアンマン2 $25.6M
3位 ロビン・フッド $18.7M
4位 Letters to Juliet $9.1M
5位 Just Wright $4.225M
6位 MacGruber $4.1M
7位 Date Night $2.825M
8位 エルム街の悪夢 $2.285M
9位 ヒックとドラゴン $1.85M
10位 Kites $1M


5月27日からは、舞台は前作から2年後に…「セックス・アンド・ザ・シティ2」
5月28日からはマイク・ニューウェル監督、ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン出演の「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」が登場。

そのほか、「梅雨・オブ・ザ・デッド」は使うのがもったいないなあ、 ジョージ・A・ロメロ監督の「サバイバル・オブ・ザ・デッド」、アレハンドロ・アメナバール監督の「Agora」 なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-05-24 09:57 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
2010年 05月 10日

全米映画興行収入 速報 10年5月10日 「アイアンマン2」北米は$133.6Mでスタート


今週は4380館で上映の「アイアンマン2」が$133.6Mでスタート!
2位に先週1位の「エルム街の悪夢」リメイク版、3位に「ヒックとドラゴン」となりました。

また、ドキュメンタリー「Babies」が534館で上映、10位にランクイン。

そのほか、ナオミ・ワッツ、アネット・ベニング出演、ロドリゴ・ガルシア監督の「Mother and Child」が4館、$44,400、ティモシー・ハットン、ミラ・ソルヴィノの「Multiple Sarcasms」が15館、$17,800。


1位 アイアンマン2 $133.6M
2位 エルム街の悪夢 $9.17M
3位 ヒックとドラゴン $6.76M
4位 Date Night $5.3M
5位 The Back-up Plan $4.345M
6位 Furry Vengeance $4M
7位 タイタンの戦い $2.305M
8位 Death at a Funeral $2.1M
9位 The Losers $1.8M
10位 Babies $1.575M


5月14日からはリドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ出演の「ロビンフッド」、クイーン・ラティファ出演のロマコメ「Just Wright」、ゲイリー・ウィニック監督、アマンダ・セイフライド出演のロマンスもの「 Letters to Juliet」が公開。

そのほかNY限定で「Daddy Longlegs」、「Entre Nos」なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-05-10 10:13 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 26日

全米映画興業収益 速報 10年4月26日 「ヒックとドラゴン」が首位


今週の1位は「ヒックとドラゴン」だったりするんですが、さすがに今週は順位の変動はないだろうなあ~
2位は初登場、ジェニファー・ロペス、アレックス・オロックリン出演のロマコメ「The Back-up Plan」
3位はコメディ「Date Night」
3000館弱で上映、シルヴァン・ホワイト監督、ゾーイ・サルダナ、クリス・エヴァンス出演のアクション「The Losers」は4位スタートとなりました。

1206館で上映の海洋ドキュメンタリー「オーシャンズ」は8位。


4月23日-25日
1位 ヒックとドラゴン $15M
2位 The Back-up Plan $12.25M
3位 Date Night $10.6M
4位 The Losers $9.605M
5位 Kick-Ass $9.5M
6位 タイタンの戦い $9.5M
7位 Death at a Funeral $8M
8位 オーシャンズ $6M
9位 The Last Song $3.7M
10位 アリス・イン・ワンダーランド $2.2M


4月30日からは「エルム街の悪夢」リメイク版、動物いっぱい?ブレンダン・フレイザー出演のコメディ「Furry Vengeance」が公開。

そのほか、ブライアン・コックス出演のドラマ「The Good Heart」、マイケル・ケインがかっこいい!クライム・スリラー「Harry Brown」、Patrick Hoelck監督の「Mercy」なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-04-26 09:18 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
2010年 04月 19日

全米映画興業収益 速報 10年4月19日 「ヒックとドラゴン」が首位に!(追記あり)


*確定により1位と2位の順位が逆転!(2週連続かい!)昨日入れた記事はそのまま残しておきますが…なんだかねえ~


今週は先週3位の「ヒックとドラゴン」が4週目にして1位に返り咲き!
2位に初登場、マシュー・ヴォーン監督、マーク・ミラー原作のアクション「Kick-Ass」
3位にショーン・レヴィ監督、スティーヴ・カレル出演のコメディ「Date Night」 となりました。

ニール・ラビュート監督、「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」のリメイク版「Death at a Funeral」は2459館で上映、4位スタート。

そのほかの初登場ではデヴィッド・ドゥカブニー、デミ・ムーア出演のコメディ「The Joneses」が193館、$554,000、ウィリアム・ディール監督のドラマ「The Perfect Game」が417館、$494,000。

高アベレージなところではアカデミー賞受賞作品「瞳の奥の秘密」が10館、$176,000、ドキュメンタリー「Exit Through the Gift Shop」が8館、$166,000、ジェームズ・アイヴォリー監督の「最終目的地」「The City of Your Final Destination」が1館、$22,000(【HP・Trailer】The City of Your Final Destination 最終目的地)。

また、ミステリー「Handsome Harry」が4館、$13,500、ドキュメンタリー「The Cartel」がNY2館、$2,000。


4月16日-18日
1位 ヒックとドラゴン $20M
2位 Kick-Ass $19.75M
3位 Date Night $17.3M
4位 Death at a Funeral $17M
5位 タイタンの戦い $15.77M
6位 The Last Song $5.8M
7位 Tyler Perry's Why Did I Get Married Too? $4.18M
8位 Hot Tub Time Machine $3.545M
9位 アリス・イン・ワンダーランド $3.5M
10位 バウンティー・ハンター $49,246,000


4月22日からは海洋ドキュメンタリー「オーシャンズ」が公開。
23日からはアラン・ポール監督、ジェニファー・ロペス出演のロマコメ「The Back-up Plan」、シルヴァン・ホワイト監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、ゾーイ・サルダナ、クリス・エヴァンズ出演のコミック映画化「The Losers」が公開。

そのほか、アリッサ・ミラノのロマコメ「My Girlfriend's Boyfriend」、コニー・ニールセン、アイダン・クイン出演の「A Shine of Rainbows」(これはLillian Beckwithの原作あり)、コメディ「Hey Hey It's Esther Blueburger」、スリラー「In My Sleep」、「Boogie-Woogie」なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-04-19 08:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 12日

全米映画興業収益 速報 10年4月12日 「Date Night」が初登場1位に


今週はスティーヴ・カレル、ティナ・フェイ出演のコメディ「Date Night」が初登場1位を獲得!
2位に先週首位の「タイタンの戦い」
3位に変わらず「ヒックとドラゴン」となりました。

また10位には897館で上映「Letters to God」が入りました。

そのほか、ロバート・パトリック出演、Gabriel Bologna監督のホラー「The Black Waters of Echo's Pond」が404館で上映、$250,000で暫定23位。

ドキュメンタリー「When You're Strange: A Film About The Doors」が8館、$65,300、 Peter Bratt 監督、ベンジャミン・ブラッド出演の「La Mission」が15館、$49,000、Nash Edgerton 監督のスリラー「The Square」が2館、$16,500、Maren Ade監督、NYで公開の「Everyone Else」が1館、$11,400。


4月9日-11日
1位 Date Night $27.1M
2位 タイタンの戦い $26.875M
3位 ヒックとドラゴン $25.35M 
4位 Tyler Perry's Why Did I Get Married Too? $11M
5位 The Last Song $10M
6位 アリス・イン・ワンダーランド $5,6M
7位 Hot Tub Time Machine $5,43M
8位 バウンティー・ハンター $4,3M
9位 Diary of a Wimpy Kid $4.1M
10位 Letters to God $1.25M


4月16日からはマシュー・ヴォーン監督のアメコミ映画化「Kick-Ass」、ニール・ラビュート監督のコメディ「Death at a Funeral 」が公開。

そのほか、ドキュメンタリー「Exit Through the Gift Shop」、William Dear監督のスポーツもの「The Perfect Game」、アカデミー賞外国語映画賞受賞作「瞳の奥の秘密」なども公開予定。
 

by hamchu | 2010-04-12 10:24 | 興収成績 | Trackback | Comments(3)