人気ブログランキング |

タグ:ビール・ストリートに口あらば ( 3 ) タグの人気記事


2018年 11月 26日

全米映画興収速報 18年11月26日 「シュガー・ラッシュ:オンライン」が初登場1位に



サンクスギビングデーの週末(3日間)は1位、2位が初登場の作品、
1位が4017館、$55.672Mで「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」
2位が3441館、$35.293Mで、「クリード チャンプを継ぐ男」の続編「クリード 炎の宿敵」となりました。
3位は先週2位の「グリンチ」
4位は先週首位の「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ですがこのあたりは確定したり休日5日間の集計だと順位が変化するかもしれません。

オットー・バサースト監督、タロン・エガートン主演の「Robin Hood」は2827館、$9.125Mで7位スタート。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセンの「Green Book」は+1,038館(1063館)で先週22位から9位にランクイン。

そのほかの初登場は
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、ニコラス・ホルト出演の「The Favourite」が4館、$420,000(どういうアベレージだ)で暫定19位、
日本映画「万引き家族(Shoplifters)」が5館、$88,000(暫定31位)、
Jeremy Workman 監督のドキュメンタリー「The World Before Your Feet」が2館、$22,000(暫定39位)、
アストリッド・リンドグレーンの伝記映画「Becoming Astrid」が3館、$5,121(暫定45位)
といった感じ。


11月23日-25日
1位 シュガー・ラッシュ:オンライン $55.672M
2位 クリード 炎の宿敵 $35.293M
3位 グリンチ $30.21M
4位 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 $29.65M
5位 ボヘミアン・ラプソディ― $13.855M
6位 Instant Family $9.125M
7位 Robin Hood $9.125M
8位 妻たちの落とし前 $7.955M
9位 Green Book $5.443M
10位 アリー/ スター誕生 $3.005M


11月30日からは
ディーデリク・ヴァン・ローイェン監督、シェイ・ミッチェル主演のホラー「Possession of Hannah Grace」
Johnny McPhail監督、エラ・ハント出演のゾンビミュージカルコメディホラー「Anna and the Apocalypse」
ティル・シュヴァイガー監督、ニック・ノルティ出演の「Head Full of Honey」
コリン・ファース主演、日本では19年1月11日公開予定の「喜望峰の風に乗せて」
バリー・ジェンキンズ監督が「ビール・ストリートに口あらば」を映画化した「If Beale Street Could Talk」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2018-11-26 07:41 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 03日

【Trailer】ビール・ストリートに口あらば If Beale Street Could Talk

 
バリー・ジェンキンズ監督がジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin)の小説「ビール・ストリートに口あらば」を映画化した「If Beale Street Could Talk」のTrailer!



米公開は11月30日予定。

If Beale Street Could Talk 18年米
監督・脚色・製作:バリー・ジェンキンズ
制作総指揮:チェルシー・バーナード、Mark Ceryak 、サラ・エスバーグ、キャロライン・ヤーツコー、ジリアン・ロングネッカー
製作:ミーガン・エリソン、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、サラ・マーフィ、アデル・ロマンスキー
音楽:ニコラス・ブリテル
撮影:ジェームズ・ラクストン
原作:アメリカ〈3〉/集英社ギャラリー「世界の文学」〈18〉 ソール・ベロー 、ジェイムズ・ボールドウィン 集英社
出演:KiKi Layne、ステファン・ジェームズ、レジーナ・キング、コールマン・ドミンゴ、テヨナ・パリス、マイケル・ビーチ、アーンジャニュー・エリス、ペドロ・パスカル、ディエゴ・ルナ、エド・スクライン

原作 おもな登場人物
私 ティッシュ クレメンタイン・リヴァーズ (KiKi Layne)
ファニー アロンゾ・ハント (ステファン・ジェームズ)
フランク ファニーの父 (マイケル・ビーチ)
ハント夫人 アリス (アーンジャニュー・エリス)
アーネスティン ティッシュの姉 (テヨナ・パリス)
シャロン ティッシュの母 (レジーナ・キング)
ジョゼフ(ジョー) ティッシュの父 (コールマン・ドミンゴ)
アーノルド・ヘイワード 弁護士 (フィン・ウィットロック)
エイドリアン ファニーの姉 (Ebony Obsidian)
シーラ ファ二ーの姉 (Dominique Thorne)
ダニエル (ブライアン・タイリー・ヘンリー)
ヴィクトリア・ロジャース (エミリー・リオス)
ベル巡査 (エド・スクライン)

 

by hamchu | 2018-08-03 15:50 | Trailer・HP | Trackback | Comments(1)
2017年 08月 03日

【映画】バリー・ジェンキンズ、「ビール・ストリートに口あらば」を映画化へ

 
19歳の黒人女性ティッシュは恋人ファニーの子どもを身ごもっている。しかしファニーはプエルトリコ人女性を強姦したという無実の罪のため刑務所にいる。ティッシュが身ごもったことを知ったティッシュの家族はファニーの無実を証明しようと賢明に努力するのだが…

「ムーンライト」のバリー・ジェンキンズがジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin)の74年の作品「ビール・ストリートに口あらば(If Beale Street Could Talk)」を映画化する模様。

Annapurna、 Plan Bが制作、制作は17年10月に開始される予定。

登場人物みなすごくおいしい役と思いますが、何だかんだ弁護に力を入れるようになる白人弁護士アーノルド・ヘイワードを誰がやるのか…

原作 アメリカ〈3〉/集英社ギャラリー「世界の文学」〈18〉 ソール・ベロー 、ジェイムズ・ボールドウィン 集英社

原作 おもな登場人物
私 ティッシュ クレメンタイン・リヴァーズ
ファニー アロンゾ・ハント
フランク ファニーの父
ハント夫人 アリス
アーネスティン ティッシュの姉
シャロン ティッシュの母
ジョゼフ(ジョー) ティッシュの父
アーノルド・ヘイワード 弁護士
エイドリアン ファニーの姉
シーラ ファンイーの姉
ダニエル
ヴィクトリア・ロジャース
ベル巡査

 

by hamchu | 2017-08-03 07:32 | 映画・ニュース | Trackback(6) | Comments(4)