人気ブログランキング |

タグ:ペットセメタリー ( 4 ) タグの人気記事


2019年 04月 22日

全米映画興収速報 19年4月22日 「ラ・ヨローナ ~泣く女~」が初登場1位に



今週は日本でも5月10日から公開予定「ラ・ヨローナ ~泣く女~」が3,372館、$26.505Mで初登場1位を獲得。
先週首位の「シャザム!」がワンランクダウンで2位、ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ出演のドラマ「Breakthrough」が2,824館、$11.1Mで3位スタートとなりました。

ディズニーネイチャーのドキュメンタリー「Penguins」は1,815館、$2.347Mで12位、Abhishek Varman監督、アーリヤー・バット出演のインドのアクションホラー「Kalank」は320館、$1.253Mで13位。

そのほかの初登場は
Nia DaCosta 監督、リリー・ジェームズ、テッサ・トンプソン出演の「Little Woods」が33館、$66,415(暫定27位)、
トレヴァー・ナン監督、ジュディ・デンチ出演のドラマ「Red Joan」が4館、$40,631(暫定30位)、
「アンダー・ザ・シルバーレイク」が2館、$40,157(暫定31位)、
ジュリア・ハート監督、ググ・ンバータ=ロー出演の「Fast Color」が25館、$37,500(暫定33位)、
Penny Lane監督のドキュメンタリー「Hail Satan?」が3館、$25,700 (暫定35位)、
Laura Steinel 監督、ケイト・マッキノンのコメディ「 Family」が3館、$20,400(暫定37位)、
Pamela B. Green監督、アリス・ギイに関するドキュメンタリー「Be Natural: The Untold Story of Alice Guy-Blach?」が1館、$3,801(暫定43位)
といった感じ。


4月19日-21日
1位 ラ・ヨローナ ~泣く女~ $26.505M
2位 シャザム! $17.34M
3位 Breakthrough $11.1M
4位 キャプテン・マーベル $9.1M
5位 Little $8.451M
6位 ダンボ $6.8M
7位 Pet Sematary  $4.85M
8位 Missing Link  $4.369M
9位 Us  $4.264M
10位 Hellboy $3.88M

4月26日からは
「アベンジャーズ:エンド・ゲーム」
日本では5月10日より公開予定、「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」
が公開予定。




by hamchu | 2019-04-22 07:26 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
2019年 04月 15日

全米映画興収成績 19年4月15日 「シャザム!」が首位キープ、リブート版「ヘルボーイ」は3位スタート


今週は公開2週目の「シャザム!」が$25.14Mで首位キープ。
2位、3位が初登場の作品で2位が2667館、$15.499M、ティナ・ゴードン・キスム監督、レジーナ・ホール主演のコメディ「Little」、3位に3303館、$12.015Mでマイク・ミニョーラのコミックスをニール・マーシャル監督がリブートした「Hellboy」となりました。

アナ・トッドのベストセラーYAシリーズを映画化したケニー・ゲイジ監督、ジョセフィン・ラングフォード、ヒーロー・ファインズ=ティフィン出演の「After」2,138館、$6.2Mで8位、
クリス・バトラー監督、ライカ・エンタテインメントのストップモーションアニメ「Missing Link」が3,413館、$5.841Mで9位スタート。

そのほかの初登場ではジル・ドゥ・メストル監督、Daniah De Villiers出演の仏のアドベンチャー映画「Mia and the White Lion」(ライオンカワイイです)が312館、$238,903で暫定19位、
ガース・デイヴィス監督、ルーニー・マーラがマグダラのマリアの演じる「Mary Magdalene」(日本ではアマゾンプライムなどで配信済「マグダラのマリア」)が62館、$62,436(暫定27位)、
マックス・ミンゲラ監督、エル・ファニング出演の音楽ドラマ「Teen Spirit」が4館、$44,361(暫定29位)、
アレックス・ロス・ペリー監督、エリザベス・モス出演のこれまた音楽ドラマ「Her Smell」が3館、$39,058(暫定31位)、
Madeleine Olnek 監督、モリー・シャノンがエミリー・ディキンソンを演じる「Wild Nights With Emily」が3館、$33,000(暫定33位)、
ビー・ガン監督、タン・ウェイの「Long Day's Journey Into Night 」(第19回東京フィルメックス・コンペティション部門学生審査員賞「ロングデイズ・ジャーニー、イントゥ・ナイト(仮題)」)が3館、$27,896(暫定35位)
といった感じ。

4月12日-14日
1位 シャザム! $25.14M
2位 Little $15.499M
3位 Hellboy $12.015M
4位 Pet Sematary $10M
5位 ダンボ $9.186M
6位 キャプテン・マーベル $8.626M
7位 Us $6.946M
8位 After $6.2M
9位 Missing Link $5.841M
10位 The Best of Enemies $2M


4月17日からは
ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ出演の「Breakthrough」
ディズニーネイチャーのドキュメンタリー「Penguins」(ペンギンのドキュメンタリーって多いですね)
Abhishek Varman監督、アーリヤー・バット出演のインドのアクションホラー「Kalank」
4月19日からは
日本では5月10日公開「ラ・ヨローナ ~泣く女~(The Curse of La Llorona)」
ジュリア・ハート監督、ググ・ンバータ=ロー出演の「Fast Color」(これ、どんな映画?)
日本では公開済「アンダー・ザ・シルバーレイク」
などが公開予定。




by hamchu | 2019-04-15 07:45 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 01日

全米映画興収速報 19年4月1日 「ダンボ」が初登場1位に


無事に上の人の卒業式も終わり新たな年度のスタート…このブログもかなり放置気味ですが今後はちと更新する所存です(とかいって明日からまた不在にするんですが…)。
今日は新元号が発表されますが…その真っ最中我らはIMAX「ダンボ」の予定(飛とか大とか耳とか入っているといいですね)。

今週はその「ダンボ」が4259館、$45Mで初登場1位に。
2位は先週首位のジョーダン・ピール監督のスリラー「Us」、3位に「キャプテン・マーベル」となりました。

チャック・コンツェルマン、ケイリー・ソロモン監督の宗教系ドラマ「Unplanned」が1059館、$6.11Mで5位スタート。
+920(全924館)に拡大公開の「Hotel Mumbai」が$3.163Mで先週39位から8位にランクイン。
ハーモニー・コリン監督、マシュー・マコノヒー出演のコメディ「The Beach Bum」は1100館、$1.1Mで10位。

そのほかの初登場では
ケント・ジョーンズ監督、メアリー・ケイ・プレイス(この映画の彼女、何だか違う人みたい)出演の「Diane」が3館、$27,043で暫定28位、
ソフィー・ロラン監督、Marguerite Bouchard出演の仏語カナダコメディ映画「Slut in a Good Way」が7館、$22,000(暫定29位)、
アリソン・クレイマン監督のスティーヴン・バノンに関するドキュメンタリー「The Brink」が4館、$18,370(暫定31位)、
マイケル・エングラー監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ミランダ・オットー出演のドラマ「The Chaperone」が2館、$12,150(暫定36位)、
ビリー・コーベン監督の「Screwball」が13館、$12,020 (暫定37位)
といった感じ。



3月29日-31日
1位 ダンボ $45M
2位 Us $33.605M
3位 キャプテン・マーベル $20.5M
4位 Five Feet Apart $6.25M
5位 Unplanned $6.11M
6位 Wonder Park $4.94M
7位 How to Train Your Dragon: The Hidden World $4.232M
8位 Hotel Mumbai $3.163M
9位 Tyler Perry's A Madea Family Funeral $2.7M
10位 The Beach Bum $1.1M



4月5日からは
「シャザム!」
リメイク版「ペットセメタリー(Pet Sematary)」
ロビン・ビセル監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル出演のドラマ「The Best of Enemies」
ドキュメンタリー「Amazing Grace」
ロリー・キニア出演、マイク・リー監督の歴史ドラマ「Peterloo」
Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラード出演のウェスタンホラー「The Wind」
あたりが公開予定。




by hamchu | 2019-04-01 07:44 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 11日

【Trailer】ペットセメタリー Pet Sematary



ケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督、スティーヴン・キング(Stephen King)の「ペット・セメタリー」をリメイクした「Pet Sematary」のTrailer!



チャーチが…(結構ストレートな感じがしますね)
出演はジェイソン・クラーク、ジョン・リスゴー、エイミー・サイメッツ。
米公開は19年4月5日を予定。

Pet Sematary 19年米
監督:ケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー
脚色:デヴィッド・カイガニック、ジェフ・ブーラー
制作総指揮:マーク・モラン
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ、スティーヴン・シュナイダー、マーク・ヴァーラディアン
音楽:クリストファー・ヤング
撮影:ローリー・ローズ
原作:
ペット・セマタリー〈上〉 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
ペット・セマタリー〈下〉 (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋
出演:ジェイソン・クラーク、ジョン・リスゴー、エイミー・サイメッツ、Hugo Lavoie 、Jete Laurence、Obssa Ahmed

【関連】
【映画】「ペット・セメタリー」リメイク、フアン・カルロス・フレスナディージョが監督へ 13年11月9日

原作 おもな登場人物
ルイス・アルバート・クリード (ジェイソン・クラーク)
アイリーン(エリー) (Jete Laurence)
レーチェル (エイミー・サイメッツ)
ゲージ・ウィリアム・クリード (Hugo Lavoie)
チャーチ(ウィンストン・チャーチル)
ジャドスン・クランドル(ジャド) (ジョン・リスゴー)
ノーマ
ヴィクター・パスコー (Obssa Ahmed )
ジョーン・チャールストン
スティーヴ・マタートン
スレンドラ・ハルドワー
アーウィン・ゴールドマン




by hamchu | 2018-10-11 17:22 | Trackback | Comments(0)