タグ:ヤスミナ・カドラ ( 3 ) タグの人気記事


2013年 05月 27日

【Trailer】テロル L'attentat


ヤスミナ・カドラ(Yasmina Khadra)の「テロル」を映画化した「L'attentat」のTrailer。
http://trailers.apple.com/trailers/independent/theattack/

仏では5月29日、米では6月21日から公開予定。

L'attentat 12年レバノン・仏・カタール・ベルギー
監督:Ziad Doueiri
脚本:Ziad Doueiri、Joelle Touma
制作:Jean Brehat
音楽:エリック・ヌヴー
撮影:Tommaso Fiorilli
原作:テロル (ハヤカワepiブック・プラネット) ヤスミナ・カドラ 早川書房
出演:アリ・スリマン、Reymond Amsalem、Evgenia Dodena、ウーリ・ガヴリエル

【関連】
【映画】ジェフ・スコール、ヤスミナ・カドラの「テロル」映画化企画に参加 09年2月13日

原作 おもな登場人物
私 アミーン・ジャアファリ 医師 (アリ・スリマン)
シヘム アミーンの妻 (Reymond Amsalem)
エズラ・ベンハイム 病院長 (Ezra Dagan)
キム・イェフダー 医師 (Evgenia Dodena)
イアン・ロス 医師 (Vladimir Friedman)
ナビード・ローネン 警察官僚
モシェ主任警部 (ウーリ・ガヴリエル)
レイラ (Nisrine Seksek)
ヤセル (Bassem Lulu)
マルワン師 (Hassan Yassine)
アデル (Karim Saleh)
ウィッサム
ファテン (Ruba Salameh)
[PR]

by hamchu | 2013-05-27 11:34 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 17日

【映画】ジェフ・スコール、ヤスミナ・カドラの「テロル」映画化企画に参加


イスラエルの都市テルアビブに瀟洒な家をかまえるアラブ系の医師アーミンは、最愛の妻シヘムとともに幸福な生活をおくっていた。だが、あの自爆テロがすべてを変えた。
19名の犠牲者。その中にシヘムがいたのだ。呆然とするアーミンに刑事は衝撃的な言葉を吐く。「テロの首謀者はあなたの妻だ」妻は妊婦をよそおって爆弾を腹に抱え、自爆したという。なぜ彼女がそんなことを…。
アーミンは真相を探るため、妻のルーツを探り、やがて想像を絶する真実に辿りつく。

「シリアナ」、「君のためなら千回でも 」の製作総指揮ジェフ・スコールのParticipant MediaがFocus Features製作、ヤスミナ・カドラの「テロル」映画化企画に参加するとういう話が登場。

監督(脚本も)はレバノン出身のZiad Doueiri
またもやかなりのチャンレンジ企画。ジェフ・スコールってそういうの好きそうですが…

原作 テロル(ハヤカワepiブック・プラネット)  ヤスミナ・カドラ 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2009-02-17 09:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
2007年 05月 05日

【HP・Trailer】Morituri


ヤスミナ・カドラの小説を映画化 したアルジェリアの作品「Morituri」が仏で07年4月25日公開。
http://morituri-lefilm.com/

90年代のアルジェリア。警視Brahim Llobは日々イスラム過激派の摘発に力を注ぐ一方、国の今後について疑問を感じていた…
タイトルのMorituriというのはLlobが発行する秘密新聞の題号のようです。

監督はOkacha Touita、出演はMiloud Khetib、Azzedine Bouraghdaなど。

作者ヤスミナ・カドラの本名はアルジェリアの元将校ムハマド・ムルセフール。軍の検閲を免れるため当初女性名の覆面作家として登場、後にフランスに亡命。
日本でも「テロル」「カブールの燕たち」などの作品が紹介されたばかり(これは映画化されないのかな?)。


Morituri 04年アルジェリア
監督:Okacha Touita
脚本:Michel Alexandre、Nadia Char
出演:Miloud Khetib、Azzedine Bouraghda、Boualem Benani
 
[PR]

by hamchu | 2007-05-05 12:51 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)