人気ブログランキング |

タグ:レディ・プレイヤー1 ( 6 ) タグの人気記事


2019年 01月 04日

18年の新作IMAX上映作品はすべて見れた(はず)


今年の干支は猪ですが猪の出てくる海外映画…「レイザーバック」と「人喰猪、公民館襲撃す!」しか思い浮かびません(笑)。野生の彼らは結構暴れん坊っぽいですけどねー海外ではあんまり暴れていないのでしょうか?

ところで…17年もそうだったと思うのですが18年はIMAXで上映された新作映画はすべて見れた、はず(小4の人もR15の3作品以外は見てます。一応以下にリストしましたが抜けはありますかね?)。公開期間が限られ、時間調整には本当に苦労させられましたが(1週間のみ、朝一、夜一勘弁してください…)何とか完遂できたと思います。
19年はもう少しばらけていい時間で来てほしい…でも既に「アクアマン」と「ファーストマン」の公開日が被ってますけど…
それに海外でIMAXでやってるやつはできるだけ日本でも見たい…(例えば「クワイエット・プレイス」とが「ミスター・ガラス」なんかですね)宜しくお願いします!

18年 IMAX鑑賞作品
スターウォーズ:最後のジェダイ 3D
キングスマン ゴールデンサークル(PG12)
ジオストーム 3D
インフューマンズ(TV)
*インターステラ―(再上映)
グレイテストショーマン
*インセプション(再上映)
ブラックパンサー 3D
リメンバー・ミー
トゥームレイダー
ヴァレリアン 3D
レッド・スパロー(R15)
ジュマンジ 3D
パシフィックリム アップライジング 3D
レディ・プレイヤー1 3D
アベンジャーズ インフィニティウォー 3D
ランペイジ 3D
デッドプール2(R15)
メイズランナー 最後の迷宮
ハン・ソロ 3D
ジュラシック・ワールド 炎の王国 3D
ミッション・インポッシブル フォールアウト
マンマミーア ヒア・ウィー・ゴー
アントマン&ワスプ 3D
MEG 3D
ザ・プレデター(R15)
死霊館のシスター
スカイスクレイパー
イコライザー2 (PG12)
2001年宇宙の旅
バーフバリ 王の凱旋
ヴェノム 3D (PG12)
ボヘミアン・ラプソディ
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 3D
ドラゴンボール超 ブロリー
アリー スター誕生 (PG12)


一番多い劇場はTOHOシネマズ新宿、続いてTジョイ品川。
「レディ・プレイヤー1」1回目以外はほぼ定位置。
好みもあるとは思うのですが、画角の広がる本来のIMAX映画は劇場を選んだ方がいい(劇場によってはかなり被る)とはいえると思います(そのほかうちらはいつも細かいところに煩いがウザいので省略)。
18年一番は「2001年宇宙の旅」と「バーフバリ 王の凱旋」のハシゴ!ムチャクチャ長かったのですがこの組み合わせ最高(おすすめ!)。特に「バーフバリ」は全編大画面!(大迫力!)「ブロリー」も全部広がってたんですけどね。
完全なる不具合は「メイズランナー 最後の迷宮」1回。わざわざ横浜まで見に行って正直あれはないだろう~(いや、どんな上映不具合もよくありませんが)




by hamchu | 2019-01-04 11:18 | その他 | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 30日

全米映画興収速報 18年4月30日 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が暫定$250Mでスタート

 
今週は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が4474館、暫定$250Mで初登場首位に(先週8位の「ブラックパンサー」が5位に浮上してくるなどマーベルすごいことになってます)。
2位に先週1位の「A Quiet Place」、
3位が変わらず「I Feel Pretty」となりました。

そのほかの初登場では
セバスティアン・レリオ監督、レイチェル・ワイズ、レイチェル・マクアダムス出演の「Disobedience」(原作はNaomi Aldermanの同名小説)は5館、$241,276で暫定19位、
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督、ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ出演のドラマ「Kings」は214館、$173,113で暫定24位、
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、グザヴィエ・ボーヴォワ出演の「Let the Sunshine In」が2館、$40,267で暫定30位、
アニメーション「Zoo Wars」が12館、$8,910(暫定39位)、
ミゲル・アルテタ監督、アリア・ショウカット出演のロマコメ「Duck Butter」が2館、$3,360(暫定40位)
といった感じ。


4月27日-29日
1位 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー $250M
2位 A Quiet Place $10.65M
3位 I Feel Pretty $8.13M
4位 ランペイジ 巨獣大乱闘 $7.105M
5位 ブラックパンサー $4.38M
6位 Super Troopers 2 $3.6M
7位 Truth or Dare $3.21M
8位 Blockers  $2.945M
9位 レディ・プレイヤー1 $2.435M
10位 Traffik $1.62M


5月4日からは
ディーン・デヴリン監督、ロバート・シーアン、デヴィッド・テナント出演のスリラーホラー「Bad Samaritan」
ボブ・フィッシャー、ロブ・グリーンバーグ監督、アンナ・ファリスとエウヘニオ・デルベス出演、「潮風のいたずら」リメイク版「Overboard」
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ脚本、シャーリーズ・セロン出演のコメディ「Tully」
Umesh Shukla 監督、アミターブ・バッチャン出演のインドのコメディ「102 Not Out」
Bobby Miller 監督、アンナ・フリエル、ジョニー・ガレッキ出演のファンタジーコメディ「The Cleanse」
ミヒャエル・R・ロスカム監督、マティアス・スーナールツ出演のクライムドラマ「Racer and the Jailbird」
あたりが公開予定。

 

by hamchu | 2018-04-30 07:50 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 16日

全米映画興収速報 18年4月16日 「ランペイジ 巨獣大乱闘」が初登場1位に

 
今週はブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン出演のパニック・アクション「ランペイジ 巨獣大乱闘(Rampage)」が4101館、$34.5Mで初登場1位に(日本公開は5月18日)。
2位は先週首位のエミリー・ブラント主演、ジョン・クラシンスキー監督・出演のスリラー「A Quiet Place」
3029館、ジェイソン・ブラム製作、ジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル出演のホラー「Truth or Dare」は$19.08Mで3位スタート。

ブラッド・アンダーソン監督、ジョン・ハム、ロザムンド・パイク出演のスリラー「Beirut」は755館、$1.655Mで13位、
Chloe Zhao監督、Brady Jandreau出演のドラマ「The Rider」は3館、$45,268で暫定32位。


4月13日-15日
1位 ランペイジ 巨獣大乱闘 $34.5M
2位 A Quiet Place $32.6M
3位 Truth or Dare $19.08M
4位 レディ・プレイヤー1 $11.205M
5位 Blockers $10.295M
6位 ブラックパンサー $5.342M
7位 犬ヶ島 $5M
8位 I Can Only Imagine $3.837M
9位 Tyler Perry's Acrimony $3.7M
10位 Chappaquiddick $3.025M


4月20日からは
アビー・コーンとマーク・シルヴァースタインが監督、エイミー・シューマー出演のコメディ「I Feel Pretty」
ジェイ・チャンドラセカール監督・出演のコメディ「だめんず・コップ」の続編「Super Troopers 2」
デオン・テイラー監督、ポーラ・パットン、オマー・エップス出演のアクション・スリラー「Traffik」
アラステア・フォザーギル、キース・スコーリーのディズニーネイチャー「Dolphins」
あたりが公開予定。

 

by hamchu | 2018-04-16 07:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 09日

全米映画興収速報 18年4月9日 「A Quiet Place」が初登場1位に

 
今週はエミリー・ブラント主演、ジョン・クラシンスキー監督・出演のスリラー「A Quiet Place」が3508館、$50Mで初登場1位に。
2位は$25.06Mで先週首位の「レディ・プレイヤー1」
3位に3379館、$21.439Mでケイ・キャノン監督、レスリー・マン、ジョン・シナ出演のコメディ「Blockers」となりました。

ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク出演の政治ドラマ「Chappaquiddick」は1560館で上映、$6.2Mで7位、
+389館で554館になった「犬ヶ島(Isle Of Dogs)」が$4.6Mで10位にランクイン。
ショーン・マクナマラ監督、ヘレン・ハントのスポーツもの「The Miracle Season」は1707館、$4.137Mで11位に入りました。

その他の初登場では
リン・ラムジー監督、ホアキン・フェニックスの「ビューティフル・デイ(You Were Never Really Here)」(【Trailer】You Were Never Really Here)は3館、$129,911(高アベレージ!)で暫定28位、
日本でも11月公開予定、アンドリュー・ヘイ監督、チャーリー・プラマー出演の「Lean on Pete」(【Trailer】Lean on Pete)が4館、$50,118で暫定36位、
ジャスティン・ベンソン、アーロン・ムーアヘッド監督、キャリー・ヘルナンデス出演のSFホラー「The Endless」が1館、$8,600(暫定45位)、
Andrew Dosunmu監督、ミシェル・ファイファー、キーファー・サザーランド出演のドラマ「Where is Kyra?」が1館、$7,000(暫定46位)、
Marcel Walz監督、ロバート・ラスラー出演の「血の祝祭日」リメイク版「Blood Feast」が1館、$4,020(暫定49位)
といった感じ。


4月6日-8日
1位 A Quiet Place $50M
2位 レディ・プレイヤー1 $25.06M
3位 Blockers $21.439M
4位 ブラックパンサー $8.43M
5位 I Can Only Imagine $8.356M
6位 Tyler Perry's Acrimony $8.065M
7位 Chappaquiddic $6.2M
8位 Sherlock Gnomes $5.6M
9位 パシフィック・リム:アップライジング $4.91M
10位 犬ヶ島 $4.6M


4月11日からは
ブラッド・アンダーソン監督、ジョン・ハム、ロザムンド・パイク出演のスリラー「Beirut」
4月13日からは
「ヤヌス・メッツ監督、スベリル・グドナソン、シャイア・ラブーフ出演のビヨン・ボルグVSジョン・マッケンロー「Borg vs. McEnroe」
日本公開は5月18日「ランペイジ 巨獣大乱闘(Rampage)」
Richard Lanni監督、ワンちゃんが主人公のアニメーション「Sgt. Stubby: An American Hero 」
ジェイソン・ブラム製作、ジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル出演のホラー「Truth or Dare」
ブラッド・シルバーリング監督、ベン・キングズレー出演のスリラー「An Ordinary Man」
Chloe Zhao監督、Brady Jandreau出演のドラマ「The Rider」
Suzi Ewing監督、ルーク・エヴァンズ出演のスリラー「10x10」
セルヒオ・G・サンチェス監督、ジョージ・マッケイ、アニヤ・テイラー=ジョイ出演のホラー「Marrowbone」
あたりが公開予定。

 

by hamchu | 2018-04-09 07:32 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 02日

全米映画興収速報 18年4月2日 「レディ・プレイヤー1」が初登場首位に

 
今週は1位、2位が初登場の作品で
スティーヴン・スピルバーグがアーネスト・クラインの小説を映画化した「レディ・プレイヤー1」が4234館、$41.21Mで1位、
2006館で上映、タイラー・ペリー監督、タラジ・P・ヘンソン出演の「Tyler Perry's Acrimony」が $17.1Mで2位スタートとなりました。
3位は「ブラックパンサー」、先週首位の「パシフィック・リム:アップライジング」は5位という結果に。

「神は死んだのか」シリーズの続編「God's Not Dead: A Light in Darkness」は1693館で上映、$2.63Mで12位、
Ahmed Khan監督、タイガー・シュロフ出演のインドのアクション続編「Baaghi 2」が123館、$580,000で暫定21位、
リチャード・ロンクレイン監督、イメルダ・スタウントン出演のコメディ「Finding Your Feet」が14館、$61,295で暫定28位。

その他の初登場は
アーロン・カッツ監督、ローラ・カーク、ゾーイ・クラヴィッツ出演のミステリー・スリラー「Gemini」が4館、$34,184(暫定35位)、
リン・シェルトン監督、イーディ・ファルコ出演のドラマ「Outside In」が9館、$11,339(暫定40位)、
Russell Harbaugh監督、アンディ・マクダウェル出演のドラマ「Love After Love」が1館、$11,263(暫定41位)、
ジャン=ルイ・トランティニャン、クラウス・キンスキーの西部劇の再上映「殺しが静かにやって来る(The Great Silence)」が1館、$7,639(暫定43位)、
ドキュメンタリー「The Gardener」が1館、$6,800(暫定44位)
といった感じ。


3月30日-4月1日
1位 レディ・プレイヤー1 $41.21M
2位 Tyler Perry's Acrimony  $17.1M
3位 ブラックパンサー $11.26M
4位 I Can Only Imagine  $10.75M
5位 パシフィック・リム:アップライジング $9.205M
6位 Sherlock Gnomes  $7M
7位 Love, Simon $4.8M
8位 トゥームレイダー ファースト・ミッション $4.7M
9位 A Wrinkle in Time $4.694M
10位 Paul, Apostle of Christ $3.5M


4月6日からは
ケイ・キャノン監督、レスリー・マン、ジョン・シナ出演のコメディ「Blockers」
ジョン・クラシンスキー監督・出演のスリラー「A Quiet Place」
ショーン・マクナマラ監督、ヘレン・ハントのスポーツもの「The Miracle Season」
ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク出演の政治ドラマ「Chappaquiddick」
アンドリュー・ヘイ監督、チャーリー・プラマー出演の原作アリ「Lean on Pete」(【Trailer】Lean on Pete
日本では6月1日公開予定、リン・ラムジー監督、ホアキン・フェニックスの「ビューティフル・デイ(You Were Never Really Here)」(【Trailer】You Were Never Really Here
パンダがカワイイIMAXドキュメンタリー「Pandas」
ジョージ・ハラ(George Harrar)の小説「悩み多き哲学者の災難」をガイ・ピアース、ピアース・ブロスナン出演で映画化「Spinning Man」(【Trailer】Spinning Man 悩み多き哲学者の災難 
あたりが公開予定。

 

by hamchu | 2018-04-02 07:25 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 03日

18年 原作アリ作品 公開予定

 
18年全米公開予定
18年1月19日
The Leisure Seeker(ロング,ロングバケーション) 原作 旅の終わりに マイケル・ザドゥリアン 
12 Strong: The Declassified True Story of the Horse Soldiers 原作 ホース・ソルジャー―米特殊騎馬隊、アフガンの死闘 ダグ・スタントン
Forever My Girl 
26日
Maze Runner: The Death Cure 

2月9日
Fifty Shades Freed 原作 フィフティ・シェイズ・フリード E・L・ジェイムズ
The 15:17 to Paris(15時17分、パリ行き)
23日
Annihilation 原作 全滅領域 ジェフ・ヴァンダミア
The War with Grandpa 原作 おじいちゃんとの戦争 ロバート・K・スミス
Every Day

3月2日
Death Wish 原作 狼よさらば ブライアン・ガーフィールド 
Red Sparrow 原作 レッド・スパロー ジェイソン・マシューズ
9日
A Wrinkle in Time 原作 五次元世界のぼうけん マドレイン・ラングル
16日
Love, Simon 原作 サイモンvs人類平等化計画 ベッキー・アルバータリ
30日
Ready Player One(レディ・プレイヤー1)原作 ゲームウォーズ アーネスト・クライン
Lean on Pete

5月11日
Where’d You Go Bernadette?

6月15日
On Chesil Beach 原作 初夜 イアン・マキューアン

8月10日
The Meg 原作 MEG(メグ) スティーヴ・オルテン 
17日
Three Seconds 原作 三秒間の死角 アンデシュ・ルースルンド、ベリエ・ヘルストレム

9月21日
The House with a Clock in Its Walls 原作 壁のなかの時計 (ルイスと魔法使い協会) ジョン・ベレアーズ
28日
Boy Erased

10月12日
First Man 
10月19日
Mowgli 原作 ジャングルブック
The Girl in the Spider’s Web 原作 ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女 ダヴィド ラーゲルクランツ

12月14日
Mortal Engines 原作 移動都市 

18年日本公開予定
18年1月20日
ルイの9番目の人生
ベロニカとの記憶
26日
ロング,ロングバケーション
27日
ダークタワー

2月3日
ローズの秘密の頁(ぺージ)
17日
ウイスキーと2人の花嫁
23日
The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

3月1日
15時17分、パリ行き
30日
レッド・スパロー

4月20日
レディ・プレイヤー1
4月
ワンダーストラック
君の名前で僕を呼んで

5月
モリーズ・ゲーム(原題)

 

by hamchu | 2018-01-03 17:39 | その他 | Trackback | Comments(1)